頑張る!独身女!!

“嗚呼 独身の日々”
~年食えば、大人になるとは、限らない~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画『清須会議』

2013-12-28 | アジアな私(映画ばなしも)

 

2013年11月20日鑑賞(NO.017)

製作年:2013年

製作国:日本


配給: 東宝


上映時間:138分


監督・脚本:三谷幸喜


出演:役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、浅野忠信、寺島進、でんでん、松山ケンイチ、伊勢谷友介、鈴木京香、中谷美紀、剛力彩芽、 坂東巳之助、阿南健治、市川しんぺー、染谷将太、篠井英介、戸田恵子、梶原善、瀬戸カトリーヌ、近藤芳正、浅野和之、二代目中村勘太郎、天海祐希、西田敏行、他


ホームページ:http://www.kiyosukaigi.com/index.html

 

 

   【あらすじ】

天正10年(1582年)。本能寺の変で、一代の英雄・織田信長(篠井英介)が明智光秀(浅野和之)に討たれた。跡を継ぐのは誰か・・・。後見に名乗りをあげたのは、筆頭家老・柴田勝家(役所広司)と後の豊臣秀吉・羽柴秀吉(大泉洋)であった。勝家は、武勇に秀で聡明で勇敢な信長の三男・信孝(坂東巳之助)を、秀吉は、信長の次男で大うつけ者と噂される信雄(妻夫木聡)を、それぞれ信長の後継者として推す。勝家、秀吉がともに思いを寄せる信長の妹・お市様(鈴木京香)は、最愛の息子を死なせた秀吉への恨みから勝家に肩入れ。一方、秀吉は、軍師・黒田官兵衛(寺島進)の策で、信長の弟・三十郎信包(伊勢谷友介)を味方に付け、秀吉の妻・寧(中谷美紀)の内助の功もあり、家臣たちの心を掴んでいくのだった。そんな中、織田家の跡継ぎ問題と領地配分を議題に“清須会議”が開かれる。会議に出席したのは、勝家、秀吉に加え、勝家の盟友で参謀的存在の丹波長秀(小日向文世)、立場を曖昧にして強い方に付こうと画策する池田恒興(佐藤浩市)の4人。様々な駆け引きの中で繰り広げられる一進一退の頭脳戦。騙し騙され、取り巻く全ての人々の思惑が猛烈に絡み合っていく・・・。

 

 

   【感想】

色々なレビューを見ても評価がいい

 


なのに、私は歴史にうといからか?私には、合わなかったわぁ

 

 


こんだけ、豪華なキャストなのに・・・なぜに?

 

 


その豪華なキャストも誰か分からなくて、エンディングで。

あっ・・・あの人だったんだぁみたいなぁ。

 

 


それに途中から眠くなるし・・・

 

 


おまけに、後ろの席の人がめちゃめちゃマナーが悪すぎる

 

 

いちいちセリフを口に出して繰り返してみたり、セリフに対して突っ込みを入れたり。




も~!!心の中で喋れよ。


 


そんなに喋らないと見れないんだったら家でDVDで見て欲しい

 

 

 


この環境の悪さか?



私が時代物が苦手だからか?無知な私のせいですね。

 

 


取りあえず、私には合わない作品でした。残念

 

 

 

 

 

 


 


コメント (1)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 映画『カノジョは嘘を愛しす... | トップ | 紅白と言う忘年会に参加中 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ミッタニー(→三谷幸喜)の 食えなやつらの味付けぇぇ~ (zebra)
2014-12-07 11:59:21
きのう 土曜プレミアでみました。 いやぁ~ 食えない面々なやつらを 見事に ミッタニーは 演出で味付けしとったわ~

本能寺の変 ボッパぁ~ツゥゥ~~

英ちゃん(→篠井英介)演じた ”御屋形様”信長 死んじゃった~

千歳一隅の チャァァ~ンスッだぜぇい!!! 浅野っち(→浅野和之) 光秀 打ち取ったりぃ~ っと 大手柄のイズミン(大泉洋) ご満悦!!!

さぁって こんどは御屋形様の跡目争いじゃ~(まるで 仁義なき戦いじゃな!)

今度のライバルは役所ン(→役所広司)勝家!
 
妹君えんじた お京姐さん(→鈴木京香) ビックリ人間も真っ青の お歯黒顔!!! マジ キモ~イ(゜▽゜) 役者魂こもっとるわ~ (ホメてます)


お京姐さんのご機嫌取りにらっきょうですよ!らっきょう!!!

くっせえだろ!くっせえ~ と お京姐さんが ブーイング 役所ん 何を考えたのか お香が好きとかで らっきょうが 酢につけると美味になるとか ワケわからん理屈つけて 的外れプレゼント・・・(汗) 

一方 イズミンは イセヤン(→伊勢谷友介)演じた 三十郎信包にアンティックをプレゼント。 こっちはイセヤンのハートをゲットЪ(゜~^)

しかも、秘密兵器といわんばかりに、 体を張って ミッキー(→中谷美紀)も踊りを披露・・・

東京出身なのに 尾張訛りも板につきまくりのミッキー、さすがЪ(゜~^)

”ど・ち・ら・に・し・よ・う・か・な・ て・ん・の・か・み・さ・ま・の・い・う・と・お・り” の 優柔不断ぶりを演じきった 恒池田興役のコーイチ(→佐藤浩市)も 役所んとイズミン 両方からに引っ張られてやんの!

ここでも失敗ぽしゃったのは役所ん・・・越前のカニを毎年贈るって・・・オイオイ(汗;)

それに反して イズミンは 尼崎を任せると領地配分! カニと国持の座・・・ そりゃ 明暗わかれるってぇ~


極めつけは バカ殿信雄を見事に演じきった ブッキー(妻夫木聡)!

なんじゃ~こりゃあ~な ダメダメぶりをいかんなく発揮し過ぎ(>Δ<)!!!

女中に見とれてつまずくわ 旗取りなのに 走るだけで肝心の旗取りを忘れるわ あげく 内密な話なのに 「オレは聞かれても平気」と 席外しの意味を考えないKYぶり!!!

イズミンもハラハラ・・・天下を自分が握るには織田家の人間は傀儡でなければ困るのだが ここまで ろくでなしぶりを見せつけられると傀儡にも使えないじゃ~ん(やべえよ やべえ!!)

コヒさん(→小日向文世)長秀も 役所んにアドバイスしまくってたに 途中からイズミンに 乗り換えて 悩む悩む(自分の人生も将来に影響するからね!!)

が、決め手の 本能寺で討ち死にした 信忠を演じた6代目勘ちゃん(→6代目中村勘九郎 )の幼い三法師坊ちゃんのあやし術を ケン坊(→松山ケンイチ)から習得した イズミンが ふさわしいと みんなナットク(やはり 大義が立つもんが強い!)

 が、イズミンの悔いは 妹君お市の方をゲットできなかったコト・・・(TДT) (も~い~じゃん! アンタには 後継者になれたし、ミッキーがいるんだし・・)

会議が終わっても 役所んに 「筆頭家老としてご指南おねがいいます」としたてにでてたイズミン。
けど、腹では「近いうち役所ん 討つぞと」決心

役所んも イズミンの腹の内を 見抜いてたけどね!

さっすがなのは ミッタニー 食えない面々を見事に 演出で 味付けしまくっとッたわ!

コメントを投稿

アジアな私(映画ばなしも)」カテゴリの最新記事

トラックバック

清須会議  監督/三谷幸喜 (西京極 紫の館)
【出演】  役所 広司  大泉 洋  小日向 文世  佐藤 浩市 【ストーリー】 本能寺の変によって織田信長が亡くなり、筆頭家老の柴田勝家と羽柴秀吉が後見に名乗りを上げた。勝家は三男の信孝、秀吉は次男の信雄を信長亡き後の後継者として指名し、勝家は信長の妹・お市....