建て方

2018-02-20 20:11:06 | 仕事 ちょっと雑学

にほんブログ村 花・園芸ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

こんばんは 植木さんの庭翔です。
今日も甲府市の竹垣のお仕事


割竹をタッカーで打ち付けて行きます。

ここの現場は建仁寺垣の両面仕上げ
店側からも外側からも見映えのいいようにねこちら店側



打ち付ける時には割竹の上下を確認してっと
あーそうそう
木材には上下があります。
例えば家の柱やこの現場の支柱や竹も
自然界で生えている姿のまま建てる事がセオリーとなっています
上下反対に施工するのはタブーとされています。

昔から縁起が悪いからと言われているのです。
本来あるべき姿とは逆にあるなんて
やはり普通ではありませんし、禁じ手と言ってもいいでしょう

この木材の上側を、下側をと言って大工さんなどはとても気にしています、それでは
今回の支柱や竹の上下はどうやって判断するのかと言うと

先ず竹は
先の写真のように節が上に向かって広がっている形が正規の建て方です。今度見てみて

さて、柱や支柱はと言うと
節の中心がズレている方向が末であるとか木目が鋭角に尖っている方向が末だとわかります

職人の現場ではこんなことにも
拘って昔から仕事をしていたんですね
皆さんも今度確認して見て下さい。反対に建っていたりして〜

因みに上下反対にするのは
お墓の墓標だけだそうです


造園業・植木屋ランキングへ
コメント

黄色な訳

2017-03-01 19:24:31 | 仕事 ちょっと雑学

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 造園業・植木屋へ

こんばんは 植木屋の庭翔です。
さて、皆さん
3月ですアッという間に・・・ですね
月日が過ぎるのは早いです、後で後悔しないよう全力投球で生きたいものです
暖かな春になるのは嬉しいですが早すぎやろ〜〜
今日は甲府市朝日のマンションのお手入れでした


個人管理のマンションのオーナーN様はマンション1階にご家族でお住まいです、とても植木や草花が好きで季節毎に庭翔を使ってもらっています。
植木の量も多いのでこちらとしてもやり易い現場です

植木も下に陽が入るように大体の植木は透かしていくのがN様のリクエスト



杉やマキ キンモクセイなどをチョンチョン


福寿草


スイセン


クリスマスローズ
ん?ん? 黄色が多いですね
春を呼ぶ色です。

おっマンサクも
サンシュユも黄色の花


皆さんも最近黄色を良く目にしていると思います
周りを見渡すとそこにもありますよー

早春になぜ黄色の花が多いのかは、「黄色」が花粉を運ぶ活動期に入る昆虫に一番目につき易い色だからなのだそうです。早春の寒い時期に活動できるのはハナアブかハエくらいです。寒さに強いハナアブやハエの好む色が黄色なので、「早春に黄色の花が多い」のです。自然は偉大ですな

忙しい振りで春を通り過ぎず少し余裕を持って
周りを眺めて見ませんか?


造園業・植木屋ランキングへ
コメント

甲州八珍果

2016-10-18 18:35:07 | 仕事 ちょっと雑学
にほんブログ村 花・園芸ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

こんばんは 植木屋の庭翔です。
皆様 お仕事お疲れ様でしたお天気も良く気持ちの良い一日でしたね
昼間は暑いくらいの陽気山梨は夏日でした
当分お天気のようで植木屋さんも仕事が捗り助かりますね
今のうちにサクサク行きましょう

さて、フルーツ王国の山梨
夏の桃から秋の葡萄にバトンタッチして葡萄も終わりの頃です
次は柿やナシに移る頃です
今日の現場ではザクロが


そうそう甲州八珍果と言われる果実があるのをご存知でしょうか?
江戸時代に柳沢吉保と言う旧武田家臣を先祖に持つ幕臣が8つの果実を奨励したことから生まれたそうです。
桃、葡萄、りんご、ナシ、柿、栗、銀杏、ザクロ
がそれです。

その時代には果物はとても珍しく貴重だったんですね、なので八珍果

因みに葡萄は勝沼で1200年以上も前に葡萄作りが始まっていたそうです
やはり旬のものは美味しいですよね


こちら庭翔の家の庭のポンカン
食べ頃は12月 楽しみです
盗るなよ 3つしかないんだから


造園業・植木屋ランキングへ
コメント

空ねり生コン

2016-03-01 19:34:17 | 仕事 ちょっと雑学
にほんブログ村 花・園芸ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

こんばんは 植木屋の庭翔です。
カーポート工事完了致しました


4本の柱を生コンで固定します


こんな施工穴でも結構生コンを使います
砂、砂利、セメントを水で捏ねて生コンとなりますが各材料を現場で混ぜて作ると大変なので今日はコンクリート会社にて混ぜた材料を買ってきて水を入れ生コンを作って施工しました。


俗に言う空ねり生コンです、他に水が少し投入された半ねり生コンもあって使用状況によって使い分けています。
生コン車で配達してもらうより安価で施工出来るので量の少ない時はこちらの方が断然いいし楽ですねー
因みに今日は0.5m3 を買いました
軽トラでは多分重量オーバーで載せてもらえない重量だと思います。

砂、砂利、セメントを混ぜて0.5m3の生コンを作るとなるとかなり大変な労力が要るかと思います


造園業・植木屋ランキングへ


コメント

左官屋さん

2016-02-04 18:53:11 | 仕事 ちょっと雑学
にほんブログ村 花・園芸ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

こんばんは 植木屋の庭翔です。
今日は左官屋さん
袖門の仕上げをしました
躯体ブロックにシーラーと呼ばれる下塗りを施してから仕上げ材を塗って行きます。
シーラーは仕上げ材とブロックの接着性を高めたり、ブロック躯体に染み込むのを防止する役割りがあってとても重要な材料です。

塗り塗り~~
気持ちいいです。
今回も材料はジョリパットと呼ばれるアイカ社製の物です、色も何種類もあって植木屋さんでも扱いやすいです
もちろん2度塗り施工
1度目は薄く延ばしながら、2度目で仕上げ塗り
かなり粘着性があるので素早く
コテの後が残るのがこの材料でそれも模様として取り入れます
さて、この左官仕事
構造物の左上から右へと塗って行き段々下側へと仕上げて行きます。
以前 左官屋さんから教えていただきました左から
その時は「あーだから左官かな?」
と納得した事があります。
ホントはどうかわかりませんが


造園業・植木屋ランキングへ
コメント

ザクロの実

2015-10-24 18:09:30 | 仕事 ちょっと雑学
にほんブログ村 花・園芸ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

こんばんは 植木屋の庭翔です。
現場になっていたザクロ

結構大きい実ですね
子供の頃はあちこちの家にザクロがあって勝手に取っていただいたものですご馳走さま~
実を割ってかぶりつき 種をペッペッぺたいして食べるところが無くて腹の足しにならなかったこのザクロの実

ザクロの成分には、カリウム、ビタミン、カルシウム、ナイアシン、りん、ナトリウム、グルタミン酸、アスパラギン酸、タンニンなど様々な成分が含まれています。
また、上記で挙げた成分以外にも、女性に不足しがちな鉄や、美肌効果があるといわれているクエン酸など、美容に不可欠なものも含まれています。

また、最近特に注目されている成分が、種子に含まれるエストロンだそうです。
エストロンは、女性ホルモンのエストロゲンの一種といわれています。
ざくろに含まれるエストロンを摂取することで、つらい更年期障害や生理不順等の症状を緩和するといわれています。また肌トラブルを改善し美肌効果もあるといわれています。

最近ではザクロ酢やジュースがありますね庭翔も好きでっす。


造園業・植木屋ランキングへ
コメント

竹垣のお話

2015-06-21 07:51:32 | 仕事 ちょっと雑学
にほんブログ村 花・園芸ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

おはようございます 植木屋の庭翔です。
先日の和譲苑さんの手入れ時に竹垣の改修も併せて行いました。


和譲苑さんがオープンして10年位でしょうか、当時の建仁寺垣根が傷み従業員さんが補修など行っていましたが、それも限界がきたようでして新規にと言う事での追加工事


扉も


天然材料の竹垣は経年変化で色が灰色となってしまいますがそれも味わいだと思いますし、断然に天然材の方が高級感があります。
庭翔は出来るだけ天然材料をお勧めしています、問題はこの竹垣の支柱が竹よりも先に傷み 結果 竹垣がグラグラしたり、外れたりしてしまいお客様は「アー プラの竹垣にすれば良かった~~」なんてことになってしまうのです、支柱もタナリスと呼ばれる防腐剤が注入してある材料もありますし、場合によっては支柱だけアルミ製にしたりするとその問題も解決すると思います、何年かして竹が腐り朽ちてしまったら竹だけ交換すればよいのです。
そんな感じで皆さんも竹垣いかがでしょうか?
ご用命はこちら

さて、今回の竹垣 伝統的な建仁寺垣根ではありません、言わば建仁寺風です見ての通り結び紐や玉結びなどありません 面倒な訳ではなく感覚的にこの場所には紐なしの方がスッキリ馴染むと感じたからです。
コレはこうしなくてはダメ
少しだけ柔軟に考えると色々と面白く幅も広がると思います
建仁寺垣根 色々な説がありますが遠い昔に京都 建仁寺のお坊さまが古い塔婆を立てて並べ竹で押さえたのが始まりだとも言われています


造園業・植木屋ランキングへ




コメント

どくだみの薬湯

2015-06-05 19:44:20 | 仕事 ちょっと雑学
にほんブログ村 花・園芸ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

こんばんは 植木屋の庭翔です。
山梨県内午後から雨となりました、そろそろ梅雨入りですね


今日はこんなエントランスのお宅でお手入れ
庭翔の好きな植木ばかり
そりゃそうです、庭翔が植えたんだから
ソヨゴ、ヤマモモ、イロハ紅葉、アオハダ、ヤマボーシ、その他色々
夏の手入れは少し風通しを良くするだけで秋にまた伺います。

ヤマモモももうすぐ色付きます


どくだみが沢山生えていました。
このどくだみはお茶では知られていますが、お風呂に入れると皮膚病とかアトピーにも効能があるそうで デトックス効果は抜群だそうです、少し匂いが気になるかもしれませんが副作用は全くないそうです。
自宅のお風呂で試してみようと思います
また、報告いたします
花言葉は「白い追憶」「野生」


造園業・植木屋ランキングへ

コメント

秋のハナミズキ

2014-10-19 09:45:34 | 仕事 ちょっと雑学

にほんブログ村 花・園芸ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

おはようございます 植木屋の庭翔です。

今日は日曜日 お天気は最高です お出かけ日和 さてとサッさと用事を済ませて出かけるとしますか秋の紅葉にはまだちと早いですかね 昨日の現場のハナミズキ

             

赤い実がたくさん もう来年の花芽も付いています。 これからのハナミズキの紅葉も綺麗ですよね

                                      

さて、このハナミズキ明治時代に日本からワシントンD.Cへ桜が送られそのお返しとして日本に送られた物なんです、その由来で花言葉は「返礼」になりました、ハナミズキと言うとそうあの名曲 一青窈さんのハナミズキを連想される方が多いかと思います。

「君と好きな人が100年続きますように・・・・」    9.11のアメリカの事件後平和を訴えたくてこの曲を作ったそうです。

 


山梨県 ブログランキングへ

コメント

ツゲの木

2014-06-11 20:37:02 | 仕事 ちょっと雑学

にほんブログ村 花・園芸ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村


こんばんは 植木屋の庭翔です。


今日も梅雨空 朝からいつ降って来てもおかしくない空模様 ドキドキしながら今日は手入れに


   みやちゃん作・・・・・ツゲの刈り込み


中々やるでしょ


ひと昔前 いや~ふた昔前ですかね ツゲを玄関前に植えて”家をツゲ(継げ)”と言ってゲンを担いだそうですが、今は殆ど植えることはなくなりました、植えるにしても生垣根に使うくらいで写真の様な玉造りの物はほぼ使われなくなりました。  可愛そうなツゲちゃん


最近ではトピアリーと言ってツゲを人工的に形造り 造形物として楽しむ人もいるようです。


象にしたり鳥のようにしたり確かディズニーランドのミッキーもそうですね、時代も変われば好まれる植木も変わって来ています。流行の植木もいいですが、今ある植木を大事にするのも大切な事だと思います。


庭にあるツゲ ご先祖様がそんな思いで植えたのかもしれません


 


 




造園業・植木屋 ブログランキングへ
コメント

コンクリート基礎が出来るまで

2014-03-15 21:59:07 | 仕事 ちょっと雑学

にほんブログ村 花・園芸ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

 

こんばんは 植木屋の庭翔です。

 

今日は先日の境界壁の工事の続き さて、片側はこんな感じに

 

 

コンクリートを型枠に入れ養生中、枠を外せば完成です。 今日は反対側の土工事から

 

まず、丁張りを掛けて高さを出し、水糸を通し機械で掘っていきます一般に床付けと言う。

 

丁張り=工事準備段階で構造物の高さや位置を杭や板で正確に出す作業の事

 

  丁張り写真(床付け状況)

 

こちら側と向こう側に杭を立て水平に板を打ち水糸を通してどのくらい掘るのかこれで一目瞭然

 

この水糸が完成高さならそこから土の掘り取り量と砕石の厚さなどを測りながら作業する訳です

 

 砕石転圧

 

床付けのあと砕石を敷き均し転圧をします構造物が沈まない様砕石で下地を固めます。

 

この工事のあと型枠をを立ち上げてコンクリート工事となります。

 

この型枠も細かな部品を使ったりで簡単ではありません コンクリート巾を決めるセパレーター

 

型枠がコンクリートではらまない様に単管(鉄パイプ)で押さえる為のホームタイ

 

皆さんが普段目にする事のない物が多く使われ、コンクリート基礎が出来上がるのです。

 

 

 

 




造園業・植木屋 ブログランキングへ

コメント

松くい虫対策

2014-03-04 20:12:08 | 仕事 ちょっと雑学

にほんブログ村 花・園芸ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
こんばんは 植木屋の庭翔です。
ここ2.3日体調が悪く活動停止
暖かい日と寒い日が交互にやって来て対応しきれまへんでした。
ご心配して頂いた皆さん あっ一人だっけ

ありがとうございました。
今日の庭翔は
依頼されていた松食い虫対策の樹幹注入剤の注入などをしていました、現場仕事はあのみやちゃんがいるのでお任せして3件ほど施工

全て手入れのお客様なので薬剤は農協から直接仕入れて頂き庭翔は施術するだけ この方法が一番安上がりなんです、庭翔は松を守りたいとお考えのお客様には出来る限り協力したいと思っています。
何代もの間 その家を見守りながら生きてきた松 出入りの植木屋として守って行くのは当然の事だし、後世に残したいじゃないですか!
多分これから松くい虫にやられてしまう松が大発生するのは間違いない事だと思います、専門家の間では日本の松は将来 絶滅するのではないかと言う人までいる程です。
この樹幹注入剤も100%大丈夫
と言う訳ではないようですが、松のガンとされる松くい虫の予防剤として昨今 広く使われて来ている様です。
ご心配の方は早目に出入りの植木屋さんに依頼して下さい。


人気ブログランキング 造園業・植木屋へ

コメント

松の病気

2014-02-13 20:40:44 | 仕事 ちょっと雑学
にほんブログ村 花・園芸ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村


人気ブログランキング 造園業・植木屋へ

こんばんは 植木屋の庭翔です。
一日御苦労様でした
今日は手入れの現場へ
工事途中となっていましたが本日終了

最後に薬剤散布
庭翔には少し苦手な仕事、臭いとかがちょっと嫌いなのです。
しかも、今日の薬剤はイオウ合剤 凄い臭い 吐きっぽいです。
この現場の松
葉枯れ病に感染していて、イオウ合剤が効果的と言う事で~
散布しています
代々受け継がれた松を守る為 庭翔は身を犠牲にしてまでも頑張る訳です。
どーよ?凄い⁇
誰でもいいので褒めて~
最近は松の色々な病気で県内でも名木が枯れたりしています。
松くい虫、 葉枯れ病、スス病
状況は色々あるようです。
地元 上石森の寺院でも樹齢200年位の赤松が松くい虫で枯れてしまったばかりです、松くい虫に感染 発病するともう防ぎようがない恐ろしい病気です、今はいい予防薬が開発され松に注射😱して予防出来る様ですが⬅完璧ではないようですが・・・
何もしないよりいいと思います。
注入適期はこの2月まで
庭翔も3件程 依頼があるので施工予定となっています。
心配な方は植木屋さんに依頼しましょう🌲
樹幹注入剤 グリーンガード

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村




コメント

クロガネモチ

2013-12-02 19:12:03 | 仕事 ちょっと雑学
こんばんは 植木屋の庭翔です。
今日は一宮町のN邸のお手入れ 相模原からの移転家族 5年程のお付き合いになります。

雑木の庭です。
手入れ後のクロガネモチ
刈り込み手入れではなく、透かしのお手入れ仕上がりが気持ちいい
クロガネモチは常緑で高さが10~20mの大木です。雌雄異株なので、実を鑑賞したい場合は雌株を選びます。5~6月頃に、淡紫白色の小花を枝先に集散花序をなして咲かせます。果実は径5~8㎜でモチノキより小形ですが、秋に美しく赤熟させます。

葉は皮質で上面は深緑で光沢があります。移植が容易なので庭木や、また排気ガスに強いため街路樹としてよく利用されています。モチノキとよく似ていますが、モチノキは4月に黄緑色の花が咲き、果実が大ぶりで葉の上面の色が薄いのが特徴です。

属名の「Ilex(イレクス)」はラテン古名の「holly(セイヨウヒイラギ)」からとされます。和名の「クロガネモチ(黒鉄黐)」は、葉柄と幼枝の濃い紫色が紫黒色を帯びていることから、または葉が乾くと鉄色になりモチノキ科であることからとされます。またクロガネモチ⇒「カネモチ(金持ち)」という語呂合わせから、縁起の良い木としても知られています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
コメント

南天

2013-11-24 20:45:44 | 仕事 ちょっと雑学

こんばんは 植木屋の庭翔です。


今日は日曜出勤 みやちゃんも 最近雨も降らず仕事ばっかり お休みも必要なんですが、今の時期の植木屋さんは・・・・


今日は石和町川中島 温泉旅館の立ち並ぶ真ん中 東京のお客様Iさんの別荘 週末に石和に来ては温泉につかってまた東京に帰ると言う生活をなさっているお施主様です。 



植木も本数が多く 家の周りをぐるっと・・・ あり過ぎまふっ   あと3日はかかるな~~


南テン


昔から縁起木として庭に植えられてきました、南テン=難転 難を転じると言う事から植えられてきました。


またお赤飯によくこの南天の葉っぱを添えますね これはやはり難を転じて欲しいと言う願いと、南天の抗菌作用によって腐敗を防ぐ目的でそえられていたようです、現在ではこの事は科学的に証明され何とかと言う物質(腐敗を抑える物質)が含まれているそうです。


最近は欧米でも大変人気で、とくにアメリカでは人気が高く、当初は一般家庭の庭木として植えられました。現在では東北部の諸州の森林に野生化し、赤い実をたわわに実らせています。
ちなみに、南天の英名は、「sacred bamboo~聖なる竹」、「Heavenly bamboo ~天国の竹」。南天に神秘的なイメージがあるのでしょうか。



 




にほんブログ村 花・園芸ブログ 造園業・植木屋へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村


造園業・植木屋 ブログランキングへ
コメント