男声合唱団「Funken club」日誌
愛知県豊橋市・東三河地方で活動する、男声合唱団「ふんけんクラブ」の練習報告、演奏会報告等を行っています。
 



ふんけんクラブの平成17年のお花見が、向山大池湖畔で開催されました。
集合は、10時30分でしたので、私なかのは10時ちょうどに家を出て、お花見会場へ向かいました。
10時20分に会場に着きましたが、会場設営の幹事さん達は8時から設営を始められており、設営は既に終わり酒盛りを始めていました。
10時30分には、蒲郡女声コーラスの方も駆けつけて下さり、シュンイチロウ君の司会のもと、断腸さんの挨拶がありました。
今年は、桜の開花も遅く、まだ、つぼみ状態での宴会開始となりました。
しばし、歓談の後、少年少女合唱団での用事を済まされた後、急いで駆けつけていただいたHarumi先生のピアノ伴奏のもと、合唱団らしく、桜の木の下で合唱となりました。演奏曲は「街」、「ふんけん少年時代をうたう」、「川に流れのように」、「月光仮面」、「迎えに行くから」など
その後、蒲郡女声コーラスの皆さんが合唱を披露して下さいました。
朝は曇り空でしたが、晴れ間も見えてきて、ぽかぽか陽気となりました。桜の蕾も歌声に刺激されたのか、咲きはじめるものもありました。
蒲郡女声コーラスの指導者の先生も駆けつけて下さって、全員で「ふるさとの四季」、「雨」、「河口」を合唱。
最後は断腸が「ふんけん締め」で締めました。

と、切りが良く締まったところで、解散となる予定のところに、名誉指揮者の田辺先生が来られましたので、もう一度、田辺先生作曲の「街」、「ふんけん少年時代をうたう」を先生の指揮の下で合唱。こうして、狂乱の楽しい宴会は4時間以上も続きましたが、午後2時40分に無事終了致しました。

出席者は、ふんけんクラブではピアニストの先生、1st tenor 3名、2nd tenor 7名、Baritone 7名、Bass 6名の計24名の団員。ふんけんクラブ女性後援会の方2名、金さんの奥様と、ご友人夫婦。
蒲郡女声コーラスの方8名(手料理の差し入れありがとうございます)。
豊橋女声コーラスのOさん(団子の差し入れありがとうございます)。

徳さん、銀の大皿の手料理ありがとうございます、また、アウトドア用品の提供ありがとうございます。K田さん、わざわざ家まで戻り、ココアを作っていただいてありがとうございます。金さん、軽トラックの提供ありがとうございます。シローさん、むしろの提供ありがとうございます。犬の散歩の途中にお寄りになり、少しだけしかお顔を出されなかったですが、会費をきちんと出されたショウゴさん、ありがとうございます。高校の引っ越し作業の中、抜け出して駆けつけて下さった、理事長殿ありがとうございます。用事を早めに切り上げ、来て下さったHiroe先生、Harumi先生ありがとうございます。いつものように時間を間違えながらも、駆けつけて下さった田辺先生ありがとうございます。写真の提供、キノッピー先生ありがとうございます。歯科医司会を行ない、場を盛り上げて下さった、シュンイチロウ君ありがとうございます。ビールを差し入れて下さったS倉 支社長ありがとうございます。モキュウさん、おいしいワインをありがとうございます。松月堂のゆたかおこしを差し入れて下さった方、ありがとうございます。なっちゃん、新年会ではご活躍されたのですが、今回はあまり出番はなかったですね、次回は月光仮面でお願い致します。梅さん、今度は奥様同伴で御越し下さい(断腸はじめ、皆さんが期待しています)。
まだまだ、他の方にも御礼を申し上げなければいけないかもしれませんが、抜けていたら、コメントで申し上げて下さい(すみません)。

当日の写真は、↓です
ふんけんクラブ お花見050403

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )



« アクセス6000h... ふんけん練習... »
 
コメント
 
 
 
お天気に恵まれ。 (エノケン野茂)
2005-04-04 03:58:48
お花見。天気予報が外れて、のどかな春の日となりました。

花見は来週の土日あたりが最盛期みたいですね。

来週もお花見をやろうなんていわれた人もいましたが、、、。ちょっと~、、。

でも楽しかったです。

神田さんをはじめ、幹事の皆さん、てきぱきご準備いただきまして、心から感謝申し上げます。



皆さん練習ですけれども、テープレコーダーで収録する事をお勧めいたします。

車中の時間つぶしで出来上がっちゃいます。



お陰で、グローリアの音取りは峠を過ぎました。

文明の利器を利用しましょう。

テープレコーダーすら古くなってしまいました。

今や時代はMD、I-PODの時代です。



ふんけんクラブHPのアクセス回数も順調でこれからが楽しみですね。
 
 
 
謝謝幹事&天の神 (断腸が重い)
2005-04-04 12:38:25
固いつぼみも午後にはほころんで、ご参加のみなさんもほころびっぱなしで、いいお花見ができましたね。

場所取りも拍子抜けの感がありましたが、幹事のみなさん朝早くからご苦労様でした。

差し入れも沢山あって、ついついダイエットも忘れてカルパッチョおじさんに負けじと食べてしまいました。

幹事さんと天の神には、ほんと最敬礼です!!!
 
 
 
驚いたのなんのって (快尻ハリマオ)
2005-04-04 17:00:36
昨日は楽しかったですね。

少々飲み過ぎて、帰りの自転車は千鳥足でした。



しかし、まぁ、ふんけんクラブというのは天気予報まで

変えちゃうんですから、どういう団体なんでしょうね。



今朝になって鏡を見たら、まだ赤い顔をしているんで

酒も弱くなったか、と思ったらさにあらず。

日焼けしてたんですよ。額と鼻の頭が赤くなってました。



お天気も良く、酒もつまみも、花見団子もおいしくて、

あっという間の4時間でした。歌はイマイチだったかな・・・。



幹事の皆さん、本当にご苦労さまでした。

ブラボーおじさんの司会はいつもながらブラボー!です。



次はグロリアが終わった頃に「納涼バーベキュー大会」

でもやりますか。田原の海岸あたりで、渥美混声の

皆さんも誘って。
 
 
 
御礼! (カルパッチョのお兄さん)
2005-04-05 00:01:15
幹事の皆さん本当にありがとサン! ココアのサービスまでされるとは、気配のあるとされている私でも適わぬ芸当です。この気配りは多分あの人とあの人そしてあの人もだろーと思います。実は当日3つの行事が重なっていましたが、当然他の2つは前日に中止の連絡が入っていました。この「ふんけん」には天気さえも変えてしまう徳のある人が居るようです。

本当に楽しい一日をありがとう様、ご苦労さまでした。合掌!

 
 
 
かの お蕾見会 の事 (清水いちえ)
2005-06-22 10:06:47
 大変大変遅くなりまして 既に思い出もなにも 忘却の彼方の方も 多いかと思いますが、その節は 大変有難うございました。私の 永い63年の歴史のなかでも 初めての「お蕾見会」で、ボケるまでは 忘れない事でしょう。!!

さて 既に 中野さんが覗いてくれましたが・・・私どものホームページにも 俳句つきで 私の感想が、載っていますので 御笑覧下さい。

 ヤフーで 『清水昇の絵画の世界」を検索下さい。

又 お会いする日まで お元気でコーラス頑張ってください。
 
 
 
いちえさん、ご訪問ありがとうございます (報道官)
2005-06-22 16:18:09
いちえさん、ご訪問ありがとうございます。なかのです。

実は、我がふんけん団員には、メーリングリストで、いちえさんの「お花見」の俳句をご紹介させていただきました。

さる団員からは、『俳句の腕もなかなかのものですねぇ。それと「来年の花に期待」ということは、まだ来年も花見をする元気がある!ということのようですね。』との言葉を頂きました。

よろしければ、来年も合同花見を行いましょうね。(今年は、2週間前に予定を立てたのですが、それから寒波が来て桜の開花が遅れてしまったようです。来年こそ、「お蕾見会」といわれないように.....。)

ちなみに、その前の花見は2003年4月6日でした。このホームページに、そのときの写真もありますので、どうぞご覧ください。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。