日本四人将棋連盟

創立5周年
このブログでは対局動画や連盟内の情報を発信しています。

第6期四将マスターズ参加者

2018年02月28日 | 四将マスターズ
第6期四将マスターズの参加者を発表します。
各卓1位と2位の方が本戦進出となります。
また、各卓3位で一番点数が高い者が本戦進出となります。

<予選A卓>
中司七冠王
左近司十級
ふせやんアマ
TTアマ

<予選B卓>
綾崎八段
黄德勝アマ
りゅうアマ
あるきびとアマ

<予選C卓>
ゼルダ四級
ユコタ四級
サカキアマ
ディアルガアマ

※岸亜双四将マスターズは本戦からの出場
コメント

新サービス提供開始

2018年02月27日 | 棋界情報
いつも連盟ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

3月より以下の新サービスを提供開始します。

<サービス内容>
プロ3名と対局出来ます!
料金は一局戦200円、国士戦300円。
※国士戦は少なくとも4局指すので、500円お得です。
※対局日はプロの都合が合う日に行います。

プロの高次元の対局を堪能下さい!

サービス申込は下記まで。
info@yoninshogi.com
コメント

水嶋プロ考案の新戦法発表

2018年02月26日 | 棋界情報
四人将棋では使う駒が少ない為、戦法を多く作るのは難しいですが、
そんな中で水嶋プロが画期的な戦法を考案しました。

その名も抜刀銀戦法です。
銀が右から左へ行く感じが抜刀して上家を切り込んでいくようなイメージです。
上家からの攻めが受けられないという方にオススメの戦法です!

コメント

第8期皇帝戦第2局

2018年02月25日 | 新着棋戦情報
第8期皇帝戦第2局の結果です。

四1局結果内容(192手まで)
1位水嶋快斗二段(15pt)
2位中田正義二段(14pt)
3位中司晃貴(親14pt)
4位綾崎蓮八段(9pt)



四2局結果内容(116手まで)
1位中司晃貴皇帝(18pt)
2位綾崎蓮八段(10pt)
3位水嶋快斗二段(13pt)
4位中田正義二段(親11pt)



四3局結果内容(139手まで)
1位中田正義二段(15pt)
2位水嶋快斗二段(親15pt)
3位綾崎蓮八段(7pt)
4位中司晃貴皇帝(15pt)



オーラス結果内容(186手まで)
1位水嶋快斗二段(19pt)
2位中田正義二段(16pt)
3位綾崎蓮八段(親5pt)
4位中司晃貴皇帝(12pt)

コメント

第6期四将マスターズのお知らせ

2018年02月24日 | 棋界情報
3月上旬から第6期四将マスターズを開催します。

2月27日まで参加募集を受付けますので、
御参加されたい方はこちらまで御連絡下さい。
コメント

解説サービス提供のお知らせ

2018年02月23日 | 棋界情報
いつも連盟ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

今回はタイトル戦の解説サービスについてのお知らせです。

アマチュア混合の棋戦では解説をしておりますが、
タイトル戦では解説動画を投稿しておりません。

タイトル戦はプロ同士による対局の為、純粋に四人将棋が強くなりたい方は、
是非ご検討ください!

料金は1局ずつ(例:四1局)500円となります。

※このサービスは解説出来なかった対局も含みます。

サービスをご利用になる方は下記まで御連絡ください。
info@yoninshogi.com
コメント

水嶋二段、初タイトル獲得なるか?

2018年02月22日 | 新着棋戦情報
現在、第8期皇帝戦三番勝負が進行しています。

第1局で水嶋二段が11pt獲得し、
9pt獲得した中田二段が追いかけている展開となっています。

綾崎八段は-9pt、中司皇帝は-11pt。
皇帝戦は短期戦なので、両名は第2局で大きくプラスにしなければならない。

四人将棋界でも世代交代は起こるのか?

第2局は25日に行われますので、是非ご観戦下さい!
コメント

会員募集中

2018年02月21日 | 棋界情報
現在も連盟では会員を募集しております。

四人将棋上達したい方、興味がある方は是非下記まで御連絡下さい!
info@yoninshogi.com
コメント

第8期皇帝戦第1局

2018年02月20日 | 新着棋戦情報
第8期皇帝戦第1局の結果です。

四1局結果内容(139手まで)
1位水嶋快斗二段(親19pt)
2位中田正義二段(13pt)
3位綾崎蓮八段(11pt)
4位中司晃貴皇帝(9pt)



四1局一本場結果内容(106手まで)
1位水嶋快斗二段(親22pt)
2位中田正義二段(12pt)
3位綾崎蓮八段(11pt)
4位中司晃貴皇帝(7pt)



四1局二本場結果内容(94手まで)
1位中司晃貴皇帝(11pt)
2位中田正義二段(12pt)
3位水嶋快斗二段(親20pt)
4位綾崎蓮八段(9pt)



四2局結果内容(112手まで)
1位中田正義二段(16pt)
2位水嶋快斗二段(21pt)
3位綾崎蓮八段(7pt)
4位中司晃貴皇帝(親8pt)



四3局結果内容(126手まで)
1位中田正義二段(20pt)
2位水嶋快斗二段(22pt)
3位綾崎蓮八段(親5pt)
4位中司晃貴皇帝(5pt)



オーラス結果内容(133手まで)
1位水嶋快斗二段(24pt)
2位中田正義(親22pt)
3位綾崎蓮八段(4pt)
4位中司晃貴皇帝(2pt)

コメント

第8期皇帝戦三番勝負開幕

2018年02月19日 | 棋界情報
いつも連盟ブログをご高覧頂き、誠にありがとうございます。

棋士の都合上により、
中々行えなかったタイトル戦が明日より開幕します。

対局日は以下の通り。
第1局 2月20日 
第2局 2月25日 
第3局 3月10日

今期の見所は中司皇帝の3連覇、久しぶりのタイトル獲得を目指す綾崎八段。
そして、新鋭の水嶋二段や中田二段が初タイトル奪取&昇段を目指します。

また、タイトル戦では解説を行いませんが、
有料サービスにて解説を行います。

※各1局ずつ500円。

サービス申込希望の方はこちらまで御連絡下さい。
info@yoninshogi.com
コメント

国士戦の持ち点変更

2018年02月19日 | 棋界情報
いつも連盟ブログをご高覧頂き、誠にありがとうございます。

今回は国士戦の持ち点変更のお知らせです。

今までは持ち点11ptでしたが、13ptへ引き上げます。
これにより、今まで問題になっていた、
「ラス親が回って来ない」「ラス親の連荘が不可能」が改善されます。

今後はこのルールで行っていき、
また点数的にラス親が回って来ない確率が高いようであれば、15ptまで引き上げます。

御理解と御協力の程、宜しくお願い致します。
コメント

第2回四人将棋団体戦閉幕

2018年02月18日 | 棋界情報
遂に四人将棋団体戦が終了しました。

結果はあるきびとチームが優勝し、
プロチームは前回と同じく準優勝となりました。

大会に御参加された皆様、どうもありがとうございました!
また第3回四人将棋団体戦でお会いしましょう。

コメント

第2回四人将棋団体戦大将戦

2018年02月18日 | 新着棋戦情報
第2回四人将棋団体戦大将戦の結果です。
今大会は見事、あるきびとチームが優勝しました!

四1局結果内容(117手まで)
1位あるきびとアマ(15pt)
2位中田正義プロ(12pt)
3位G_twoアマ(親9pt)
4位竜也αアマ(8pt)



四2局結果内容(94手まで)
1位G_twoアマ(13pt)
2位あるきびとアマ(親17pt)
3位中田正義プロ(9pt)
4位竜也αアマ(5pt)



四3局結果内容(186手まで)
1位あるきびとアマ(23pt)
2位G_twoアマ(12pt)
3位中田正義プロ(7pt)
4位竜也αアマ(親2pt)



オーラス結果内容(78手まで)
1位G_twoアマ(14pt)
2位中田正義プロ(親9pt)
3位あるきびとアマ(22pt)
4位竜也αアマ(-1pt)

コメント

第2回四人将棋団体戦中堅戦

2018年02月17日 | 新着棋戦情報
第2回四人将棋団体戦中堅戦の結果です。

四1局結果内容(100手まで)
1位綾崎蓮プロ(17pt)
2位高城アマ(親10pt)
3位レッカーアマ(9pt)
4位リーザアマ(8pt)



四2局結果内容(176手まで)
1位レッカーアマ(親15pt)
2位綾崎蓮プロ(17pt)
3位リーザアマ(5pt)
4位高城アマ(7pt)



四2局一本場結果内容(104手まで)
1位綾崎蓮プロ(23pt)
2位レッカーアマ(親13pt)
3位高城アマ(5pt)
4位リーザアマ(3pt)



四3局結果内容(165手まで)
1位リーザアマ(親9pt)
2位レッカーアマ(13pt)
3位高城アマ(3pt)
4位綾崎蓮プロ(19pt)



四3局一本場結果内容(114手まで)
1位リーザアマ(親12pt)
2位綾崎蓮プロ(18pt)
3位レッカーアマ(13pt)
4位高城アマ(1pt)



四3局二本場結果内容(112手まで)
1位レッカーアマ(19pt)
2位リーザアマ(親10pt)
3位綾崎蓮プロ(16pt)
4位高城アマ(-1pt)

コメント

団体戦の結果の行方は?

2018年02月16日 | 棋界情報
17日に中堅戦が行われます。

ここで各チームの点数を見て行きましょう。

先鋒戦で大きくリードしたあるきびとチームは次鋒戦で大敗を喫し、振り出しへ戻った。
プロチームは確実にプラスにしていき、暫定1位。
会員チームは次鋒戦でりゅうアマの活躍により、マイナスから脱出。
じーつーチームは次鋒戦でTTアマが奮戦し、-11ptから-8ptとし、少し負債を返済した。

団体戦もいよいよクライマックスに差し掛かります。
結果がどうなるのか楽しみです!

コメント