一般社団法人日本四人将棋連盟

創立5周年
このブログでは対局動画や連盟内の情報を発信しています。

連盟インフォメーション

2018年12月31日 | 棋界情報
連盟サイトはこちら
四将アマ連サイトはこちら
四将プロへの仕事依頼についてはこちら
4SDBのダウンロードについてはこちら
連盟チャンネルはこちら
連盟Twitter公式アカウントはこちら
連盟Facebook公式アカウントはこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はくさんの将棋大会に参戦!

2018年05月25日 | 棋界情報
はくさんの将棋大会に参戦します!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連盟杯(シングルス大会)のお知らせ

2018年05月22日 | 棋界情報
現在、黄泉野準会員がスポンサーとなっている連盟杯の参加者を募集しております。

参加費は1000円です。
※準会員は無料。プロは不参加。

なお、残り先着6名となっておりますので、
参加されたい方はお早めにこの記事のコメント欄にご連絡下さい。

<賞金>
優勝 5000円
2位 4000円
3位 3000円
4位 2000円
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中司六冠、完全制圧

2018年05月20日 | 棋界情報
中司六冠は、5月19日に行われた、
第7期最強位戦決勝戦で逆転勝ちを収めて4度目の優勝を果たしました。

これにより、中司六冠は第6期四将マスターズに続いて、
今期の最強位戦も制し、上半期の棋戦の完全制圧に成功した。

四1局と四2局はボロボロにやられて8ptまで沈んだが、
四3局からエンジンがかかり、オーラスが終わった時には20ptまで浮上し、奇跡的な逆転勝ちを魅せてくれました。

下半期は7月に第8期旭帝戦三番勝負が開幕し、また四将マスターズ、最強位戦も始まって行きます。
今後も中司六冠の活躍に期待です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第7期最強位戦-結果

2018年05月19日 | 最強位戦
第7期最強位戦は中司晃貴六冠が4回目の優勝を果たしました!

<決勝戦>
優勝 中司晃貴六冠(20pt)
2位 綾崎蓮八段(16pt)
3位 あるきびと竜神(12pt)
4位 岸亜双最強位(6pt)

<予選>
A卓
1位 岸亜双最強位(21pt)
2位 あるきびと竜神(19pt)
3位 水嶋快斗皇帝(13pt)
4位 ゼルダ四級(3pt)

B卓
1位 綾崎蓮八段(31pt)
2位 中司晃貴六冠(20pt)
3位 りゅうアマ(7pt)
4位 ユコタ鳳雛(-1pt)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第7期最強位戦決勝戦

2018年05月19日 | 新着棋戦情報
第7期最強位戦決勝戦の結果です。
中司六冠が4回目の優勝を果たしました!

四1局結果内容(215手まで)
1位岸亜双最強位(16pt)
2位綾崎蓮八段(16pt)
3位あるきびと竜神(10pt)
4位中司晃貴六冠(親10pt)



四2局結果内容(178手まで)
1位あるきびと竜神(15pt)
2位綾崎蓮八段(親18pt)
3位中司晃貴六冠(8pt)
4位岸亜双最強位(12pt)



四3局結果内容(103手まで)
1位中司晃貴六冠(13pt)
2位綾崎蓮八段(19pt)
3位あるきびと竜神(13pt)
4位岸亜双最強位(親9pt)



オーラス結果内容(250手まで)
1位中司晃貴六冠(20pt)
2位あるきびと竜神(親12pt)
3位岸亜双最強位(6pt)
4位綾崎蓮八段(16pt)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2018年05月17日 | 棋界情報
女流棋士のカロリーナ先生が担当している英語将棋マガジンに、
当連盟の黄德勝さんが作成した四人将棋の紹介記事が掲載されています。

サイトはこちらからどうぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第7期最強位戦を制するのは誰だ?

2018年05月14日 | 棋界情報
第7期最強位戦決勝の顔ぶれは以下の通りになった。

岸亜双最強位vs中司晃貴六冠vsあるきびと竜神vs綾崎蓮八段

岸亜双最強位は、2連覇が懸かる大一番。第6期四将マスターズでの雪辱を晴らす。
中司六冠は、第6期四将マスターズに続き、上半期最後の棋戦である最強位戦で完全制圧を目指す。
あるきびと竜神は、第6期四将マスターズで惜敗。この最強位戦は譲れない。
綾崎八段は、最近は公式戦の優勝が無いので、ここで意地を見せたいところ。

見応え十分の決勝戦は、
5月18日20時30分開始を予定しております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第7期最強位戦予選A卓

2018年05月13日 | 新着棋戦情報
第7期最強位戦予選A卓の結果です。
これにより、岸亜双最強位とあるきびと竜神の両者が決勝進出を決めました。

四1局結果内容(170手まで)
1位岸亜双最強位(20pt)
2位あるきびと竜神(親12pt)
3位ゼルダ四級(11pt)
4位水嶋快斗皇帝(10pt)


四2局結果内容(149手まで)
1位あるきびと竜神(17pt)
2位水嶋快斗皇帝(11pt)
3位岸亜双最強位(18pt)
4位ゼルダ四級(親8pt)


四3局結果内容(200手まで)
1位岸亜双最強位(23pt)
2位あるきびと竜神(18pt)
3位ゼルダ四級(6pt)
4位水嶋快斗皇帝(親8pt)


オーラス結果内容(74手まで)
1位水嶋快斗皇帝(13pt)
2位あるきびと竜神(19pt)
3位岸亜双最強位(親21pt)
4位ゼルダ四級(3pt)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダブルス大会三番勝負

2018年05月12日 | 新着棋戦情報
ダブルス大会三番勝負の結果です。
見事、あるきびと&ハリュマルチームが優勝しました!

第1局(49手まで)
あるきびと&ハリュマル 勝利


第2局(27手まで)
あんちっく&りゅう 勝利


第3局(36手まで)
あるきびと&ハリュマル 勝利
コメント
この記事をはてなブックマークに追加