日本四人将棋連盟

創立6周年
このブログでは対局動画や連盟内の情報を発信しています。

新着棋戦情報

2015年10月30日 | 新着棋戦情報
プロアマ交流戦はザグラプロ九段がトップを取りました!

交流戦結果内容(106手まで)
1位ザグラプロ九段
2位CPU
3位246アマ
4位CPU

コメント

プロテストの審査変更のお知らせ

2015年10月29日 | 棋界情報
第1期プロテストの審査は三次まで設定していましたが、
二次までと変更します。

三次審査にしていた対局試験は二次審査に移行されました。

二次審査は筆記試験、面接、対局試験となります。

日本四人将棋連盟
ザグラ会長
コメント

重大なお知らせ

2015年10月28日 | 棋界情報
10月29日に正式にこの連盟が法人化する事になりました。
今後更なる発展を遂げる為に粉骨砕身して参りますので、
何卒宜しくお願い致します。

日本四人将棋連盟
ザグラ会長
コメント

新着棋戦情報

2015年10月27日 | 新着棋戦情報
プロアマ交流戦はザグラプロ九段がトップを取りました!

交流戦結果内容(169手まで)
1位ザグラプロ九段
2位ユコタアマ初段
3位CPU
4位CPU


コメント

新着棋戦情報

2015年10月26日 | 新着棋戦情報
プロ公式戦はザグラプロ九段がトップを収めました!

対局結果内容(104手まで)
1位ザグラプロ九段
2位CPU
3位ユウカプロ二段
4位CPU

コメント

新着棋戦情報

2015年10月25日 | 新着棋戦情報
プロ公式戦はザグラプロ九段がトップを収めました!

対局結果内容(72手まで)
1位ザグラプロ九段
2位CPU
3位五月雨プロ九段
4位ユウカプロ二段

コメント

新着棋戦情報

2015年10月25日 | 新着棋戦情報
プロ公式戦はザグラプロ九段がトップを収めました!

対局結果内容(99手まで)
1位ザグラプロ九段
2位CPU
3位ユウカプロ二段
4位五月雨プロ九段

コメント

お知らせ

2015年10月24日 | 棋界情報
明日はプロの対局が行われます。

対局者はザグラプロ、五月雨プロ、ユウカプロの三者です。
コメント

日本四人将棋連盟創立3周年まであと10日

2015年10月22日 | 棋界情報
今年も早いことに11月を迎えようとしています。
この11月というのは連盟にとってはとても大切な記念日であります。
そして早くも創立3周年を数えるようになりました。

ここまで活動してこれた事に感謝致します。

また今年は法人化という一大決心をして、
この連盟は着実に進んでおります。

今後とも末永く宜しくお願いします。

※連盟設立の裏話はメルマガで発刊致します。
  メルマガを受け取りたい方はこの記事のコメント欄にメールアドレスを御記入ください。

日本四人将棋連盟
ザグラ会長
コメント

新着棋戦情報

2015年10月21日 | 新着棋戦情報
プロアマ交流戦はザグラプロがトップを取りました!

交流戦結果内容(80手まで)
1位ザグラプロ
2位エッサイアマ
3位CPU
4位CPU

コメント

新着棋戦情報

2015年10月20日 | 新着棋戦情報
プロアマ交流戦はザグラプロがトップを取りました!

交流戦結果内容(90手まで)
1位ザグラプロ
2位ちくわアマ
3位CPU
4位CPU

コメント

順位戦の定員数

2015年10月19日 | 棋界情報
連盟が法人化し順位戦やランキング戦を実施していくことになります。
その際にある程度の定員数を設けなければなりません。

次の様に人数を設定する。

<順位戦>
A級
12人

B級1組
16人

B級2組
24人

C級1組
32人

C級2組
制限を設けない

ランキング戦については後日決めます。

日本四人将棋連盟
中司晃貴会長
コメント

新ルール四局戦を導入

2015年10月18日 | 棋界情報
競技ルールに新たなルールを導入します。

それは「四局戦」です。

四局戦の内容は以下の通り。
・四局行う。
・最終的にポイントが一番多い者がトップとなる。
・ポイントの配点は1位が3pt。2位が2pt。3位が1pt。4位が0ptとする。
・東西南北で席を決めて一人1回は東に着き、1位を取った際は3ptにプラス2ptとする。

今後は一局戦と四局戦とで分けて棋戦を実施していきます。

日本四人将棋連盟
ザグラ会長
コメント

一般社団法人日本四人将棋連盟発足式

2015年10月16日 | 棋界情報
一足早い一般社団法人日本四人将棋連盟発足式の動画視聴はこちらから。
コメント

メールマガジン発刊のお知らせ

2015年10月14日 | 棋界情報
当連盟のメールマガジンを読みたい方は、
このサイトにある読者ボタンを押してください。

そしてこの記事にメルマガを受け取るメールアドレスをコメント欄にご記入下さい。
※承認制にしてありますので公開されることはありません。ご安心ください。

メルマガでは主に対局の感想戦の内容や連盟の裏側、プロの素顔に迫るなど、
豊富なコンテンツを発刊して参ります。
コメント