鈴木ナオミ劇場 舞台裏

鈴木ナオミ活動報告まとめ版

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鈴木ナオミ 令和・新ブログの件& 国歌斉唱(楽天イーグルス)&初めてのアメリカツアー2018

2019-05-01 00:27:53 | Weblog

追☆令和 スタート記念に

「鈴木ナオミの成し遂げる!!」という新ブログを始めました!!

https://ameblo.jp/sweet-naomi/entry-12458054697.html

日々のつぶやきです。

こちらのブログページは年間総集編ページとして今後も更新しています。引き続き宜しくお願いします☆

*****************************

わおっ!1年間ぶりの更新です!(ありえん!)

ブログは年間行事報告となってしまっておりますが。。(汗)

昨年6月からの1年も、もう本当に色んな事がありましたのでジャジャ〜〜ンとダイジェスト!

●国歌斉唱!!

2018年5月6日
楽天イーグルスvs埼玉西武ライオンズ@楽天生命パーク宮城で

国歌斉唱をさせて頂きました。2万5千人満員御礼!!

アカペラ歌唱なので、歌い出しの音「C」をiPadで何度も確認するも

球場の派手なBGMや選手紹介のテーマ曲がうるさくて音程がわからなくなったりして

付添の皆も、普段あまりみない私の神経の尖りように(笑)

ドキドキしたようでしたが 笑笑 

本番は落ち着いて(多分?)「君が代」熱唱!

目の前の大スクリーンに映る私。(感無量)

ああ、2万5千人の観客!(の皆さん いつか私のオリジナルも聴いて下さい♪)

この日は、東北プライドデーといって、

観客も選手も全員同じユニフォームを着て復興を願う日で、

この日に東北の皆さんと国歌斉唱できたことは本当に意味のある嬉しい事でした。

震災からずっと支援をさせて頂き、本当にいろいろあったけど、

私なりに心の整理がついた日。

報われた気持になりました。

佐藤さん、付添をしてくださった志賀さん、みゆきさん、やすこさんありがとうございました。

東京のお友達の速水さんはいつも横断幕をつくって応援してくれます。

わんわんフレンドの栄野さんはビデオを作成してくれ

心底ありがたいです。

風船は、、、割れる音がキライで。。。怖い(><)


▼国歌斉唱ビデオ:https://www.youtube.com/watch?v=j7M2w1sbrgg&feature=share

その前日には、仙台の猪狩さんやTsuneさん

お友達が前夜祭&お誕生日ライブを開催してくれ

集まってくれました。

東北の仲間と親交を温める事ができ一生の想い出となりました。

東北に行ったらいつも一緒に演奏してくれる友達。

いつも応援してくれる友達。久しぶりの仲間。。

仙台は第二の故郷です♡

猪狩大志さん、Tsuneさん、稲垣先生

アサノタケフミさん

嬉しかったよぉ〜〜ありがとう〜〜

アメリカツアーからそのまま仙台入りで臨んだ前夜祭&国歌斉唱でした。

写真を撮ってくれたアラレちゃん ありがとう★

体力限界。でも歌と仲間は私を笑顔にしてくれます

*****************************

それでは!その人生初のアメリカツアーのコーナー!

ボストンで開催されたJapan Festival とニューヨークでの2箇所のライブ!

ニューヨークはロンドンと空気感が全然違う!!もう鼻血がでそうでした。笑

昨年末2日間だけの下見に来て、なんとなーく地理感は掴んだつもりだったが。。

やっぱり1人は心細い。(昨年の下見はアシスタントちかこさんがいっしょだった)

なんといいますか。。

ニューヨークという街自体、ロンドンよりも強いエネルギーを発していて、

もたもたしていると振り落とされそうな、殺気すら感じます。

ヨーロッパの方が時間の流れが呑気です

今回のNYでの公演も、

内閣官房東京オリンピック・パラリンピック競技大会推進本部事務局が取り組む

『Beyond2020』というプログラムに認定頂き、

オリンピックに向け日本の文化を発信するというプロジェクト。

そこで、「日本の歌謡曲と落語のコラボ」のイベントを来年NYのブロードウエイで

開催することを目論んでいる訳ですが、今回はその前哨戦です。

日本の歌謡曲はりっぱな日本の文化ですっ!!

また、60年代の歌謡曲は絶対、アメリカの音楽に影響されている!

だったら、それをジャズ風にアレンジしてっ!!

と意気込んでいたところ。。。(チラシ作成 井上真澄)

実はロンドン出発の前日、持病の肺の病気が悪化して肺から大量に出血(喀血)する

という事態になり出発が危ぶまれたのですが、なんとか意地でニューヨークに到着。

最初は、体調不良とその不安で精神的にも参ってしまい、

前半はボストン観光も、ニューヨーク観光もできないまま(涙)

リハーサルとステージと食事以外はずっとベッドで寝ているという

ありさまでしたが、なんとか根性でやり遂げました。

ステージ以外の想い出といえば、

ホテルの前の韓国レストランのカレーうどんが美味し過ぎた事 笑 

そして、こりんごラジオ さくらラジオ に(リンクは下記)

ゲスト出演させて頂き、日本人コミュニティーの皆さんにご挨拶できた事。

NHKアメリカ総局の皆さんにもご挨拶できた事。

コミュニティー雑誌にもご紹介頂いた事も素晴らしかった!(リンクは下記)

新しいお友達もできて♡

NY到着して3日後、熱でフラフラ(でもカメラ目線)

なのに、凄い大荷物と共に、ニューヨークからボストンへ

ボストンでの2日間のステージでは、例によってユニオンジャックで登場!

ロンドンから来た事をアピール!

観客の皆さんはとてもフレンドリーで

盛り上げてくれました。

[衣装:Kimono De Go]

昭和女子大の皆さんもダンスで共演

べッドの上かステージ上か?のボストン滞在でしたが、

ここでもお友達ができて嬉しかったし、かなり楽しかった。

ステージの上だと急に元気になります♪

会場付近はとっても綺麗だったぁ♡ボストンでの唯一の観光タイム

そして

またまた大荷物と共にニューヨークへ。

アムトラックという電車に乗って約3時間半の旅です。

NYに到着後直ぐ、ミュージシャンの皆さんとリハをして

まず、CRSという会場でのライブ

NY在住の若手すご腕ミュージシャン達と演奏できたことは

とっても幸せでした  

もう一回言います。

まじすご腕でした。このメンバーでワードルツアー廻りたい♡

安心して歌えるのです♪

(金井克子 ”他人の関係” 熱唱中♪) 

俳優のKen Saitoさんは、英語落語の研究をされているということで

英語落語をやって頂き、コンサートの中のMCもやって頂きました。

声がね。渋ーいの♥ さすが役者!! (写真:Kubo Kiyomi)

そして、忘れてはいけない!

このNYライブからなんと必殺(?)撮影隊が密着!!

日本から、わざわざドキュメンタリー撮影に来て下さった放送作家の津曲さん!

病気もそうですが、はっきり言って色々あります。

泣けてくることもあります。

なんでもかんでも1人で企画して1人で実行するって楽な事ではありません。

でも。。でも。。記録映像という援軍が

こんなに心強いと思った事はない!

出来事の記録が映像で残るんですよぉ!

これから連続ドキュメンタリー映像を配信してくださいます!

乞うご期待!

[NY公演セットリスト:1,他人の関係 2,Smile at me 3,Sukiyaki 4,異邦人5,涙そうそう  6,木蓮の涙 7,どうにも止まらない 8,Mother 9,昭和メドレー(恋の奴隷ー恋の季節ー恋のフーガー時の流れに身を任せー古い日記)]

NY2日目のライブの日5月2日は私のお誕生日〜〜!

アメリカツアーもうすぐ終わりに近づいた頃、、

だんだん、というかやっと復活!

元気もでてきて、やる気満々!

ハーレムという、かなりファンキーな街のライブハウス@Shrine

トイレの中までファンキー おっと失礼。

日本語の、、しかも歌謡曲ということで

ブーイングも覚悟していたのに。。

[衣装:Kimono De Go]

あらら?

わりと、ウケてる!

皆、動画撮ってる!!笑  [写真:Kiyomi Kubo]

結構ほめられた!!!

超嬉しい〜〜!!

理由は。。曲のアレンジの良さとミュージシャンの演奏の上手さがあったから

受け入れてもらえたのだと思う。(真面目) 写真も真面目 笑

ミュージシャンの皆さんの優しいお人柄に溢れたこの写真大好き♡

曲のアレンジをしてくれたShu さん 凄い!偉い!!

ライブのレビューは、こりんごラジオのKiyomi Kuboさんが

書いて下さいました!(下記に記事リンク 写真も拝借!)

そんなこんなで

今回ニューヨークへ行って思った事。

一度や二度ちょろっとやる程度じゃなく

本気で何度もライブして顔売りに行って

認めてもらわなきゃだめなんだ!!

という事。だから本気で勝負です!

Rakugo:Ken Saito
Guitar:Shu Odamura: 
Piano:Noah MacNeil: piano
Drums Yosuke  
Bass:Yoshiki Yamada
Filming: Hiroyuki Tsumagari
Costume:Kimono De Go
Co-ordinate Hiroshi Kono

病気も吹っ飛びました!関係者の皆様お世話になりました

課題は.....凄ーい 荷物の量

ここをクリアして(できるのか?)次回に臨みます!!

*******************************

この1年の中でのご報告したい事は沢山ありますが、

中でも昨年10月28日に地元田川で開催いたしました、

九州北部豪雨被災地支援のチャリティーコンサート

『皆のチカラ』は大切なできごとでした。

 [写真:吉松清美]

地元の皆さんや同級生に最強支援を頂き。。

高校の先輩・同郷のミュージシャンとの共演。

泣きそうでした。

聴覚を無くしたベーシスト吉本信行さんとの共演も貴重な経験でした。

このチャリティーコンサートで集まった432,042円 は全額、

添田町寺西町長にお届けいたしました!何故かお父さん同伴 笑

二場田川市長の「田川はひとつ!」を皆で胸に。

写真:吉松清美

田川市町村の市長 町長 村長さんがご来場下さり

神崎県会議員 二場田川市長 寺西添田町長 手島川崎町長 嶋野福地町長 道赤村長 田中添田町議会議長

田川のゆるきゃらも総動員!

因みに司会は妹で、集客は家族親族総動員!

会場を無料で貸し出して下さった川崎町役場、

地元の皆様の善意とご協力と応援に深く深く感謝申し上げると共に

こんな私の活動を多くのメディアでも取り上げて頂き、本当に幸せ者だと思いました。

(記事 下記リンク)

集客を頑張って満員にしてくれた両親にも心からの感謝を。

一日も早い復興を願っています。

[写真:横武俊彦]

●鈴木ナオミ(ヴォーカル)たがわ魅力向上大使
●毛利博紀率いる『藍の家弦楽四重奏団+古賀千恵』
 毛利博紀(第1ヴァイオリン:宗像フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスター)
 毛利弘美(第2ヴァイオリン)
 清水智基(ヴィオラ)
 早川マイ(チェロ)
●吉本信行ジャズトリオ 
 吉本信行(ベース) 聴覚を失った奇跡のベーシスト
 井戸ひろみ(ピアノ)
 藤原隆幸 (ドラム)
●椎葉貴子(コーラス)Hit Hit Foo - from熊本

●司会 かおり

******************************

恒例の在英商工会議所賀詞交換会、

ロンドンジャパン祭り

地元田川の高齢者施設慰問

田川市のコールマインフェスティバル

福島民報創刊125周年記念

子供たちとのイベント「かなえよう こどもたちの夢プロジェクト」

ロンドンで開催のシニアとキッズの集いSKT88

宮里さんにお誘い頂いた

熊本での復興支援コンサート(withりさこ)

ライブ収益¥61,640は宮城県女川町の『女川町復幸祭2018』へ届けられました。

&大興奮のTV出演

お世話下さった 今井さん、田尻さん有り難うございました。

ここでも凄い荷物です。

いろんな場所でも歌わせて頂き

沢山の皆さんの応援に囲まれた日々でした。

ワンちゃん達との戯れに癒され

ボブちゃん、クロマルちゃん、棗ちゃん、いぶきくん、つぶちゃん、あんこちゃん、

テディーくん お空に行ったリズちゃん

皆さんの愛の応援がなければできないことだらけです。(まるで年末のご挨拶)

これから、オリンピックプロジェクト Beyond2020 に拍車がかかってまいります!!

次の更新まで、

また嵐の日々は続きます!

こんな私ですがどうか引き続きの応援よろしくお願いいたします!!

◆ニューヨークライブ レビュー By クボキヨミ

https://ameblo.jp/lexington/entry-12373088438.html こちら

https://ameblo.jp/lexington/entry-12372609140.html こちら

◆新聞記事

http://www.sweet-naomi.com/media,6.html こちら


◆ニューヨークコミュニティー誌 よみタイム 記事 https://www.yomitime.com/event_041318/0001.html こちら


◆鈴木ナオミチャンネル Youtubeチャンネル登録よろしくお願いします

https://www.youtube.com/channel/UCS8V4BXOMO9Sjeh9X84G6WA こちら

◆私のラジオ番組ナオミのロンドンCALLING

http://www.ajunity.com/radio.php  こちら

◆こりんごラジオ 

https://www.youtube.com/watch?time_continue=22&v=fL5PIG3lcOA こちら

http://nykoringoradio.seesaa.net/ こちら

継続は力なり。。。 See you!

◆スペシャルフォト「家族の思いで2018.5♡」

カリブ海

 

 

 

 

コメント