プロデュースユニット「ななめ45°」

白木原一仁による表現ユニット。関西を拠点に、パントマイム/ダンス/音楽を取り込んだ演劇をプロデュース形式で展開中!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

10/29 帰阪

2018年10月29日 15時46分30秒 | シロキハラの素ン晴らしい日々
ソロマイム「Forスマイル」東京公演を終えて帰阪中。

ご来場下さいました皆さま、並びに関係者の方々まことにありがとうございました。

主宰公演としては初の東京でした。
まだまだ知名度も低く、数字の上で成功とは言えませんが、それでも来ていただいた皆さんにとても喜んでいただけたことが何よりの幸せでした。
また「つみきのいえ」原作者の加藤久仁生さんにも観ていただけて、後でお話できた事も本当に嬉しかったです。
おかげでわりとミッションコンプリートした感じ。
まだ行きたい地域はありますけど、今回でひと山越えた感じがします。

正直言うと、先週の超人予備校「ねこすもす」の疲れがだいぶ足にきてまして。小屋入り日は全然海の動きができなかったのです。
コレはヤバイ…そんな戦慄のスタートでもありました(苦笑)
それでも何とか間に合わせ上演。リハーサルよりマッサージやストレッチの方が長かったかもなぁ。

普段会えない仲間とも会えたし、アンケートも回収率が7割。これって結構すごい事ですよね。

そんなこんなが沢山ありました。
東京公演をしてよかった、そう思って帰っています。

フタを開けるまで不安しか無かったのですが、思った以上に反響もあって。
いや、実はそれくらいの作品だという自負はありましたけどもね。でも土地土地によって受け方がだいぶ違うと去年度は強く感じたので、油断はしちゃいけないなぁと。
新作も再演もまた東京でできるように、もう少し頑張ろうと思います。

今年の「Forスマイル」はこれでおしまい。
改めて、ありがとうございました!

さあ、次は大阪マラソン!走るよ!


写真は加藤久仁生さんとROBOTの大嶋さんと。
ご来場ありがとうございました!
コメント   この記事についてブログを書く
« 10/24 Tokyo | トップ | 1/1  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

シロキハラの素ン晴らしい日々」カテゴリの最新記事