プロデュースユニット「ななめ45°」

白木原一仁による表現ユニット。関西を拠点に、パントマイム/ダンス/音楽を取り込んだ演劇をプロデュース形式で展開中!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

6/16 おめでとう

2019年06月17日 18時43分25秒 | シロキハラの素ン晴らしい日々
結婚式に出席してきました。
ワークショップにも長く参加し、ななめ45°の公演に一番多く出演してくれましたシアターシンクタンク万化の長谷川千幸さん。
琵琶湖を望む料亭のような会場での披露宴でした。
ご親族、来賓のみなさまもとてもいい笑顔をされていましたよ。
ほんとよかったねえ。

座席の肩書に新婦恩師とか書かれていて、なるほどそうなるかぁと感心したりして。
ちなみに嫁は同令夫人。大層やなあ(笑)

ウチでは長女と呼んでいたこともあって、幸せそうな顔を見れて嬉しかった。
お住いは遠くなるようだけど、またいつでも遊びにおいで。
本当に本当におめでとう。
末長くお幸せにね。
コメント

2/27 ちょっと一息

2019年02月27日 09時07分47秒 | シロキハラの素ン晴らしい日々
年明けからのペドロのワークショップ受講と学生さんの本番も終わり、いろいろ落ち着きました。
最後に嫁が骨折して入院というおまけ付きでしたが、手術も無事終わりほっと胸をなで下ろしているところです。

ペドロはポルトガルのヘルスケアクラウン。
クラウンのカンパニー主宰やディレクターだけでなく心理学も修めている方だそうで、非常に勉強になりました。
演技でいうところの「役を身につける」よりも「役を引き寄せる」ような感じって言ったらいいのかな?自分に向き合うワークが中心でした。おかげで受講者のほとんどがクラウンを演じるのではなく、自分の中にあるクラウン性に気づくことができたと思います。みんな嘘っぽくないの。すごく自然にクラウンでいるの。とても素晴らしいワークでした。
ちなみに僕は口ヒゲが似合うって。意外な一面にも気付かせてもらえました。

そしてアニカレの卒業公演。作品としては再演だけど、5割新作。かなり悩ませましたけども、学生たちはとてもよく頑張ってくれました。「空間がスカスカなの、セリフ無いから気持ちで埋めて」という無理な演出もこなしてくれました。すごいよ君ら。声優さんの学校なのにね。卒業後もがんばってな。来週は卒業式かー。なんか寂しいね

確定申告やクリニクラウンとして病院の訪問などいろいろしているうちに気がつけば月末。

来月は準備の月間だな。頑張ろう。
コメント

1/1

2019年01月01日 10時22分55秒 | シロキハラの素ン晴らしい日々
寒い。笑えるくらい。
暖冬って言ってたのに。
まあこれくらいが新年らしくてよろしいわね。

喪中につき新年のご挨拶は控えさせていただきますが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は後半に公演がたてこみました。
劇団自由人会さんでは巡回に向けた新作公演、超人予備校さんにも初客演。
大阪マラソンも走りました。
Forスマイルはようやく東京に持って行き、作家の加藤久仁生さんにも観ていただけた。

こうして振り返ると新たなことが多い年でしたね。
全然気付いてなかった…汗。

今年はさらに新たな挑戦をしていきたいです。
そのために基礎練を改めてきちんとしようと考えてます。

今のところ出演予定が確定していませんが、決まれば早めにアップします。
今年もたくさんの笑顔に出会えますように。
コメント

10/29 帰阪

2018年10月29日 15時46分30秒 | シロキハラの素ン晴らしい日々
ソロマイム「Forスマイル」東京公演を終えて帰阪中。

ご来場下さいました皆さま、並びに関係者の方々まことにありがとうございました。

主宰公演としては初の東京でした。
まだまだ知名度も低く、数字の上で成功とは言えませんが、それでも来ていただいた皆さんにとても喜んでいただけたことが何よりの幸せでした。
また「つみきのいえ」原作者の加藤久仁生さんにも観ていただけて、後でお話できた事も本当に嬉しかったです。
おかげでわりとミッションコンプリートした感じ。
まだ行きたい地域はありますけど、今回でひと山越えた感じがします。

正直言うと、先週の超人予備校「ねこすもす」の疲れがだいぶ足にきてまして。小屋入り日は全然海の動きができなかったのです。
コレはヤバイ…そんな戦慄のスタートでもありました(苦笑)
それでも何とか間に合わせ上演。リハーサルよりマッサージやストレッチの方が長かったかもなぁ。

普段会えない仲間とも会えたし、アンケートも回収率が7割。これって結構すごい事ですよね。

そんなこんなが沢山ありました。
東京公演をしてよかった、そう思って帰っています。

フタを開けるまで不安しか無かったのですが、思った以上に反響もあって。
いや、実はそれくらいの作品だという自負はありましたけどもね。でも土地土地によって受け方がだいぶ違うと去年度は強く感じたので、油断はしちゃいけないなぁと。
新作も再演もまた東京でできるように、もう少し頑張ろうと思います。

今年の「Forスマイル」はこれでおしまい。
改めて、ありがとうございました!

さあ、次は大阪マラソン!走るよ!


写真は加藤久仁生さんとROBOTの大嶋さんと。
ご来場ありがとうございました!
コメント

10/24 Tokyo

2018年10月24日 11時55分06秒 | シロキハラの素ン晴らしい日々
東京に着いた!
これからリハーサルよ!

白木原一仁ソロマイム「Forスマイル」東京公演。
10/25〜28、赤羽の十色庵でお待ちしております!

「Forスマイル 〜ソコニイルコト〜」
作・演出・出演:白木原 一仁
原案:アニメーション「つみきのいえ」(C) ROBOT

会場:十色庵
(東京都北区神谷2−48−16 神谷ホワイトハウスB1)

日時:10月25日(木)〜28日(日)
25日 15:00〜・20:00〜
26日 15:00〜・20:00〜
27日 14:00〜・18:00〜
28日 13:00〜

料金:(前売・当日共に)
一般 2,500円
学生・養成所生 2,000円
高校生以下 500円
シニア割(65歳以上)2,000円
(割引については当日、受付にて身分証のご提示を願います)
ご予約は日時指定。全席自由席となります。

予約:カルテットオンライン
予約フォーム

問い合わせ:
090-8379-4072(秋津)
neopark01@gmail.com


「Forスマイル」PV
YouTubeのページ
コメント