麦之助JAPAN

様々な「JAPAN」な風景、話題、スポーツを語り、斬る

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

福岡県民ラーメン?

2012-04-25 20:59:06 | 日本のミュージアム
友人が横浜の「カップヌードルミュージアム」に行ってきたそうで、私にこの写真を見せてくれました

「くおーか」というラーメンです、これを見て「懐かしい!」と思った人は福岡出身の40歳以上の方々とみました・・・

10年くらい前には「シティ情報ふくおか」というタウン誌があり、表紙がいつもこのおじさんのイヤストだったと思います
中高生のころはこの雑誌を見て、早く大人になって天神で遊びたいと思っていたものです
コメント

愛知県一宮市・尾西民俗資料館

2011-09-30 15:49:17 | 日本のミュージアム
愛知県一宮市にある民俗資料館

資料館といっても、この建物は織物業がさかんだった一宮尾西地区の織物業で富を得た名士の屋敷をそのまま移築したものだそうです




屋敷の中は映画のセットのようです




庭もなかなかのものです
ちょっとした庭園に招かれた雰囲気でした
コメント

兵庫県西宮市・甲子園歴史館

2011-06-07 21:16:54 | 日本のミュージアム
先日の甲子園観戦前に球場内にある甲子園球場の歴史資料館を見学しました


甲子園だけあって高校野球コーナーとタイガースコーナーと分かれてました
まずは高校野球

いきなりPL学園と横浜のユニフォームがお出迎えです


そして80年代前半の池田、Y高こと横浜商のユニフォーム私が野球をはじめたころだったので非常に懐かしく感じます


帽子に圧倒です


元ロッテなどで活躍した前田幸長投手の福岡第一のユニフォームです
中学時代い対戦した時は私は彼から2本ヒット打ったのに、えらい差がついてしまいました(当然ですが・・)


タイガースコーナーです


この手書きのスコアボードの字体は甲子園ならではの字体です

そして一番驚いたのが、見学コースの最後にあったのがバックスクリーン裏に入れる事です

スコアボードも大迫力です

盛り沢山の内容です、ぜひ甲子園に来た際は早めに行って歴史館に立ち寄る事をお勧めします



コメント (2)

人生初出展

2011-03-18 17:22:48 | 日本のミュージアム
先日、私の写真を出展した碧南市のアンデパンダン展に行ってきました

碧南市の藤井達吉現代美術館です


私の作品ですが、なんともこじんまりとした感じで展示されています
市民の展覧会とはいえ、どの作品もプロ並みの作品ばかりで少々こっぱずかしい限りです


何はともあれ人生初の美術展へ出展です

コメント

大阪府・「松下幸之助記念館」

2010-12-05 14:28:21 | 日本のミュージアム

大阪府門真市にある「松下幸之助記念館」
後ろにそびえるのはパナソニックの本社工場、その内にありますが、さすがは日本が誇る経営の神様だけあって外国人の見学者もいました




中はさながら「家電博物館」です、貴重な戦前の電化製品も並んでます


ビデオや電子レンジの初期型もありました


これは入り口でパンフレットと一緒に入っていた松下幸之助氏の商売戦術を書いた資料がありました
私は販売や営業の仕事ではないのですが、なるほどと唸らされました

ここは電化製品のことだけではなく商売とはなんぞや? といったことも学べます
これだけ満載の内容で観覧料が無料とは松下氏の心意気なのでしょうか
コメント