モンペリエで独り言。

南仏モンペリエの毎日をぶつぶつと・・・

詐欺電話にご注意!

2018-07-10 | モンペリエ

日本食レストランにあった抹茶ラムネ!

先ほど、知らない電話番号の電話が掛かってきた。
たまに重要な電話だったりするので、念のため取る私。

S・「もしもし」
相手・「マダム〇〇はいますか?」

S・「本人です」
相手・「お母さんと代わってもらえる?」





・・・・・・・・・・・・・・・・・




え?日本に電話掛ける気?





S・「母親はちょっと…(日本だし、フランス語分からないし)」
相手・「マダム○○をお願いします」

S・「だから、私です」
相手・「え?あなたの年齢は?」
S・「○○歳です」

…と、最近ここまでがお約束。
ここまでやるのは大体、勧誘か詐欺の電話。
面倒なので、次回からは、子供で通そうと決めた。私は声が可愛い 高い。

今回は、何やら保険関係の電話らしかった。
それにしては、相手の口調が丁寧ではないなと思う。
保険会社の名前が聞き取れなかったので、自分の契約している会社かどうか確かめるために、名前を確認する。
そもそも最初に名乗らなかったし。

S・「ええと、どちら様ですか?」
相手・「どちら様かだって!?馬鹿にしてるのか!?」

…どうやら、電話を掛けるとよく馬鹿にされているらしい。

S・「…いいえ、どちら様なのですか?」
相手・「ああ、今度はフランス語が喋れないふりするんだ!!」

…どうやら、名乗りたくないらしい。

S・「だから、どちら様なのですか?」
相手・「切るぞ!いいな!切るぞ!!」

…どうやら、切りたいらしい。





プープープー






こちらから切って差し上げた。



ちゃんと名乗れないし、頭も悪いし口調も悪いし、よく馬鹿にされているらしいし。詐欺決定!! おめでとう♪
後で番号で調べたら、保険を騙って、カードや銀行口座など個人情報を聞き出したりするのが目的らしい。



知らない番号から掛かってきたら、その場で出ず、インターネットで検索して、どこから掛かっているのか確かめてから出るといい。

←…と自分に言い聞かせる。


「南フランスで暮らそう!モンペリエ留学ガイド!」も更新しています。

今日の記事は

ワールドカップ準決勝!市庁舎前の巨大スクリーンで試合観戦しませんか?

7月10日 今日のフランスのニュース

の2本です。


【モンペリエ情報】

 

7月21日(土)にAssociation Rikyuの主催で「日仏遠足会」を行います。
Saint-Guilhem-le-Désert(サンギエムルデゼール)に遠足へ行きます(※要予約※)。
Saint-Guilhem-le-Désertへ行かれたことのない方、フランス人とフランス語を話したい方、フランス人、日本人のお友達が欲しい方、この機会にご参加下さい。

日時・7月21日土曜日 10時から19時くらいまで 
費用・ 1人5€(各自お弁当をお持ち下さい)
※費用に含まれるもの・往復のガソリン代、パーキング代

スケジュール
10時 L2 Sabines駅近くのケンタッキー・フライドチキンの駐車場辺りに集合。
11時 Pont du diable辺りで、お弁当。※川で泳ぎたいという方は水着をお持ち下さい。
13時 無料バスでSaint-Guilhem-le-Désertまで移動。観光。
17時 無料バスでPont du diableまで移動。モンペリエに向けて出発。
19時 L2 Sabinesで解散(予定)。

お申し込み方法
件名「日仏遠足会」でrikyu.asso@gmail.comまでメッセージを下さい。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フランスに来てからのワールドカップおさらい。

2018-07-09 | モンペリエ


数えてみたら、フランスに来て、今回のワールドカップで4回目。

2006年の決勝戦フランス対イタリア戦は、元夫の同僚の家で皆で集まって観戦。
負けたことと、ジダンの頭突きに皆ショックを受け、呆然としながら家を出たのだが、「ジダンはあんな奴じゃない!」と、半泣きで呟いていた元夫の同僚の一人が印象的だった。

2010年の南アフリカ大会は、フランスチームはボイコット騒動で、どうしようもなかった。
4年間その為に頑張って来たのではないのかと疑問だった。

2014年のブラジル大会は、実はあまり記憶にないのだが、職場で仕事しながら、こっそり皆で試合を見ていた思い出が…
そして、フランスが勝つ度に、夜通しクラクションが鳴らされ、眠れなかった。

そして、2018年ロシア大会。
正直、またフランスが勝つ度に、夜通しクラクションが鳴らされ、眠れないのだろうとうんざりしていたのだが、今回はどういうわけか、夜通しのクラクションはまだない。ちょっと拍子抜けするくらい。
SNSへの投稿で皆、喜びを表現し、満足しているのか、はたまた「まあ、俺たち準決勝まで行って当然っしょ?」という余裕なのか?
明日の準決勝で勝ったら、さすがに夜通しのクラクションが披露されるのではないかと思うが…


明日はフランス対ベルギー戦

フランスに来てから、応援する国が日本とフランスの2か国になったので、楽しい。


←とは言え、ルールなど何も知らないが…

※西日本豪雨の被害に遭われた皆様に、お見舞い申し上げます。
今までにない災害で、大変驚いております。
まだ雨は降り続いているとのことで、今後もお気を付け下さい。


【モンペリエ情報】


 

7月21日(土)にAssociation Rikyuの主催で「日仏遠足会」を行います。
Saint-Guilhem-le-Désert(サンギエムルデゼール)に遠足へ行きます(※要予約※)。
Saint-Guilhem-le-Désertへ行かれたことのない方、フランス人とフランス語を話したい方、フランス人、日本人のお友達が欲しい方、この機会にご参加下さい。

日時・7月21日土曜日 10時から19時くらいまで 
費用・ 1人5€(各自お弁当をお持ち下さい)
※費用に含まれるもの・往復のガソリン代、パーキング代

スケジュール
10時 L2 Sabines駅近くのケンタッキー・フライドチキンの駐車場辺りに集合。
11時 Pont du diable辺りで、お弁当。※川で泳ぎたいという方は水着をお持ち下さい。
13時 無料バスでSaint-Guilhem-le-Désertまで移動。観光。
17時 無料バスでPont du diableまで移動。モンペリエに向けて出発。
19時 L2 Sabinesで解散(予定)。

お申し込み方法
件名「日仏遠足会」でrikyu.asso@gmail.comまでメッセージを下さい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浴衣で散歩×ワールドカップ

2018-07-08 | モンペリエ

日が悪かったにも関わらず、10人以上の方に参加して頂きました。ありがとうございます♪

金曜日17時から行われた「浴衣で散歩」はパリで行われている「JAPAN EXPO(ジャパンエクスポ・フランス最大の日本のイベント)」と重なった上、16時から行われるワールドカップ準々決勝、フランス対ウルグアイ戦と重なってしまった。

待ち合わせ場所のデパートの中で待っていたのだが、たまに歓声が聞こえてきて、どうにも試合の途中経過が気になる。
なので、テレビで中継が見られないかと、近くの家電用品店に入ってみる。

入ってみたものの、テレビは全く違うチャンネルが映っていた。
人が溜まるのが嫌だったのだろうか?

…ということは、店員は絶対こっそりテレビを見ている!! なぜなら、ここはフランス。

と思い、店員の様子を伺うと、どうやら試合を見ているらしい2人が目に入った。

「すみません」と近づくと、ちょっと気まずそうな顔をされたが、「今、試合ってどうなってます?」と聞くと、

「2対0でフランス!!」

と、力強く答えてくれた。

「おっ!!」と喜んで、お礼を言うと、彼らは試合観戦に戻った。



客もほとんどいなかったし、彼らが試合観戦していても、おそらく誰も何も言うまい。


←数えてみたら、フランスに来てから4回目のワールドカップ。



【モンペリエ情報】

 

7月21日(土)にAssociation Rikyuの主催で「日仏遠足会」を行います。
Saint-Guilhem-le-Désert(サンギエムルデゼール)に遠足へ行きます(※要予約※)。
Saint-Guilhem-le-Désertへ行かれたことのない方、フランス人とフランス語を話したい方、フランス人、日本人のお友達が欲しい方、この機会にご参加下さい。

日時・7月21日土曜日 10時から19時くらいまで 
費用・ 1人5€(各自お弁当をお持ち下さい)
※費用に含まれるもの・往復のガソリン代、パーキング代

スケジュール
10時 L2 Sabines駅近くのケンタッキー・フライドチキンの駐車場辺りに集合。
11時 Pont du diable辺りで、お弁当。※川で泳ぎたいという方は水着をお持ち下さい。
13時 無料バスでSaint-Guilhem-le-Désertまで移動。観光。
17時 無料バスでPont du diableまで移動。モンペリエに向けて出発。
19時 L2 Sabinesで解散(予定)。

お申し込み方法
件名「日仏遠足会」でrikyu.asso@gmail.comまでメッセージを下さい。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イベントで私が忘れた物。

2018-07-04 | モンペリエ
日曜日は、アソシエーションでイベントに参加。



書道のアトリエと、折り紙のアトリエをする。
それから、食べ物系の販売もしていいイベントだったので、前日からケーキや大福、麦茶を用意した。
アトリエもするので、フード系と少し離れた場所になり、そこまで人は来なかったのだが、それなりに売れた。



麦茶もペットボトルに2本ほど売れたのだが、買ってくれたフランス人の一人が、私に聞いた。


「ねえ、お砂糖はないの?」


そう、フランス人はお茶に砂糖を入れて飲む人種で、緑茶などにも砂糖を入れるのだ。
私も日本食レストランでサービスをしていたので、そこら辺はよく知っている。

でもね、どういうわけか、いつもすっかり忘れてしまうの!

なんていうか、こう、頭の中で反発してるのでしょうね。

緑茶に砂糖を入れるな!スシを甘い醤油で食うな!味噌汁の汁だけ飲んで具を残すな!!ゴミはゴミ箱に捨てろ!! ハアハア…

ってね。
今回も麦茶を作っている時に、一瞬「砂糖を持っていかなきゃ…」って思ったのだけれど、次の一瞬で忘却の彼方に…

そんな訳で、彼女に砂糖がない旨を説明し、納得していただいた。



だって、そもそも麦茶って、砂糖を入れるものじゃないし… 


←次回はちゃんと砂糖を持って行こう。

※「南フランスで暮らそう!モンペリエ留学ガイド」も更新されています。よろしくお願いします。


【モンペリエ情報】



7月6日(金)に「浴衣で散歩」があります。
浴衣をお持ちの方はぜひご参加下さい。

日時 : 7月6日金曜日

お散歩ルート : 
17時  Polygone の FNAC 前にある広場に集合。
18時 出発 ( Polygone → 駅 → コメディ広場 →
   Les estivales(夏祭り)へ)

 

そして、7月21日(土)には「日仏遠足会」も。
Saint-Guilhem-le-Désert(サンギエムルデゼール)に遠足へ行きます(※要予約※)。
Saint-Guilhem-le-Désertへ行かれたことのない方、フランス人とフランス語を話したい方、フランス人、日本人のお友達が欲しい方、この機会にご参加下さい。

日時・7月21日土曜日 10時から19時くらいまで 
費用・ 1人5€(各自お弁当をお持ち下さい)
※費用に含まれるもの・往復のガソリン代、パーキング代

スケジュール
10時 L2 Sabines駅近くのケンタッキー・フライドチキンの駐車場辺りに集合。
11時 Pont du diable辺りで、お弁当。※川で泳ぎたいという方は水着をお持ち下さい。
13時 無料バスでSaint-Guilhem-le-Désertまで移動。観光。
17時 無料バスでPont du diableまで移動。モンペリエに向けて出発。
19時 L2 Sabinesで解散(予定)。

お申し込み方法
件名「日仏遠足会」でrikyu.asso@gmail.comまでメッセージを下さい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フランスでの日本チームの評価。

2018-07-02 | モンペリエ
フランスでは、日本対ベルギー戦は夜の8時からだった。
昨日今日と寝不足だったため、7時半には眠くなってしまい、ひと眠りしようとベットに横になる。
だが、外で騒いでいる声が聞こえ、誰か点数を入れたのかと思い、起き出して、試合観戦。



外で騒いでいたのは、サッカーの試合とは全く関係なかったようで、ほぼ最初の方から試合を見られた。
最初の方は、遠方での撮影が多く、しょぼしょぼした目には赤い点しか見えず、「あれ、日本どこ行った?」と首を傾げる。
緑の芝生に目が慣れ、青を見つけることが出来たが、「赤は膨張色と聞くけれど、膨張しすぎだろう…」と思う。

選手一人一人がアップで映されたが、一人のベルギーの黒人の選手が筋骨隆々で、防具装着済みのアメリカンフットボールの選手のよう。
そして、ベルギーチームの別名は「赤い悪魔」だと知った。



・・・こんなの相手にしなきゃいけない日本チーム、大変だな~。

そして、朝、歯を磨きながら見た、決勝トーナメントをドラクエで例えたというまとめサイトのページを思い出す。
他の国はなんだか強そうなキャラクターが並ぶ中、日本はスライム。



自国だからと言って、卑下しすぎだろう。

とも思ったが、体格の面で言えば、確かに近いものはある。

ところで、試合の実況では、酒井の名前が良く呼ばれていた。
なんだかやけに発音がいいと思っていたら、どうやら実況者はça caille(サカイユ/寒いのくだけた表現)で覚えたらしい。最後にユの発音が小さく入っていた。


覚え方は寒い酒井(ça caille)

試合後半、ベルギーが選手を変えてきた後は、実況者は本田がいないことをしきりに気にしていた。
「ホンダがいないままだ。なぜいないんだろう?いやあ、彼は本当に素晴らしい選手なんだよ」とべた褒め。

その後数分経って、本田が出てきて活躍すると、実況者は「ホンダのプレーは~~が特徴で」と熱く本田について語ってくれた。

結局、日本は負けてしまったが、決勝トーナメントに出るにふさわしいチームだったと印象付けたと思われる。



試合後の解説では、マルセイユの酒井のチームメートが解説者として出ていて、「いやあ、酒井と同じチームだから、日本を応援していたんだけど、残念!!」と言っていたし、まとめの司会者も「すごくいい試合をして、日本が勝つかと思ったのだけれど…いいテクニックも持ってるし。ベルギーに比べると、経験不足だったのかもしれない」と、かなり日本寄りの発言。実況中継でもそうだったが、概して日本チームはいい評価を得ていた。

日本チームが2点先取した後で、「これに勝ったら、ブラジル戦かあ…でもブラジルに勝ったら、フランス対日本戦がテレビで見られるかも」とウキウキしていたのだが、残念な結果に。



1次リーグの試合はテレビで見られなかったので、決勝トーナメントで日本の試合が生で見られて良かった。
4年後は、決勝トーナメントで日本対フランスを見たい。


←4年後は、1次リーグでフランスと一緒になって、フランス、日本が勝ち進み、決勝トーナメントとなるのが理想。そうすると、1次リーグから日本の試合もテレビで見られる。


【モンペリエ情報】



7月6日(金)に「浴衣で散歩」があります。
浴衣をお持ちの方はぜひご参加下さい。

日時 : 7月6日金曜日

お散歩ルート : 
17時  Polygone の FNAC 前にある広場に集合。
18時 出発 ( Polygone → 駅 → コメディ広場 →
   Les estivales(夏祭り)へ)

 

そして、7月21日(土)には「日仏遠足会」も。
Saint-Guilhem-le-Désert(サンギエムルデゼール)に遠足へ行きます(※要予約※)。
Saint-Guilhem-le-Désertへ行かれたことのない方、フランス人とフランス語を話したい方、フランス人、日本人のお友達が欲しい方、この機会にご参加下さい。

日時・7月21日土曜日 10時から19時くらいまで 
費用・ 1人5€(各自お弁当をお持ち下さい)
※費用に含まれるもの・往復のガソリン代、パーキング代

スケジュール
10時 L2 Sabines駅近くのケンタッキー・フライドチキンの駐車場辺りに集合。
11時 Pont du diable辺りで、お弁当。※川で泳ぎたいという方は水着をお持ち下さい。
13時 無料バスでSaint-Guilhem-le-Désertまで移動。観光。
17時 無料バスでPont du diableまで移動。モンペリエに向けて出発。
19時 L2 Sabinesで解散(予定)。

お申し込み方法
件名「日仏遠足会」でrikyu.asso@gmail.comまでメッセージを下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加