神奈川県 逗子で医療用ウィッグ(かつら)をカットする化学療法(抗がん剤)を経験した美容師のブログ

三浦半島(鎌倉、逗子、葉山、横須賀、三浦)横浜市 湘南地区 県内外からお問い合わせいただいてます

第18回 日本緩和医療学会学術大会

2013-06-27 01:20:29 | ウィッグのお仕事
    
  NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会で「第18回 日本緩和医療学会学術大会」のボランティアとして参加しました。

          

   緩和医療と聞くとがん末期患者の方の治療と思う方もいらっしゃいますが、、、。


  がん患者の方(または、その家族、知人)が、抱えている身体的な苦痛だけではなく、精神的、また社会的にも
さまざまな苦痛や悩みをやわらげて、生活の質(QOL)を維持するための医療だそうです。

 がんと診断されたときからさまざまな苦痛を抱えています。
緩和ケアは、決して末期がん患者の方のためだけではなく、がんと診断された時点からすべてのがん患者の方に必要なケアなのです。


   WHO(世界保健機構)は緩和ケアを次のように定義しています(2002年)

「緩和ケア」とは、生命を脅かす疾患による問題に直面している患者とその家族に対して、疾患の早期より痛み、身体的問題、心理社会的問題、スピリチュアルな問題に関してきちんとした評価をおこない、それが障害とならないように予防したり対処したりすることで、クオリティー・オブ・ライフを改善するためのアプローチである。




    
緩和医療学術大会のポスターセッションではいろいろなテーマのポスターがありました。

    抗がん剤。放射線。リンパ浮腫。在宅。ホスピス。スピリチュアル。緩和。
   患者家族へのケア。食事を楽しんでもらえるように栄養師の方からのメニューの提案、、、。

     医師や看護師の方だけではなく、いろいろな各分野の専門職でチームを組み、苦痛や不安を緩和し穏やかな毎日を過ごせるよう、熱心に向上を目指しているのが、伝わり、共感を覚えました。

  私達NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会も、髪を失い外見が変化する不安や苦痛、悩みをチーム医療の一員として、質の高いサポートをご提供できるよう共に努力してまいります
          





    女性の癌患者の為に必要な補整具に医療控除を求める市民運動をしています 

                   ご協力お願いいたします http://www.shomei.tv/project-1585.html
               
                   携帯からはhttp://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=1585  

人気ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへにほんブログ村
コメント

「お願いする」ってことを覚えました。

2013-06-06 19:30:49 | ウィッグのお仕事

     先日○○様がメンテナンスにいらっしゃいました。

   抗がん剤で、脱毛が進んだので、サイズ調整のご依頼でした。


  お仕事を続けながら治療をなさっていらっしゃる○○様。

   抗がん剤治療中のご様子をうかがうと

  
 ○○様   「薬ってこんなに影響力があるのかと驚かされました。日替わりで一通りの副作用を経験しましたよ

  私    「治療前は元気だったのに、治療を始めた途端、薬に支配されるって感じですよねぇ、、、。」

 
 ○○様   「うん、本当にそうですよね、、、。薬ってスゴイですよね、、、。 体調が悪い時は“お願いする”ってことを覚えました



    穏やかな笑顔でお話して下さった○○様。


  母として、妻として、社会人として、全力で頑張ってきた○○様のご様子がうかがえました。

  そして、今までできたコトができなくなる、辛い副作用のご様子も、、、。
  


    私自身の治療中も、周りの方の協力無しには、乗り越えることができませんでした。

  “お願いする”って深いなぁっと、、、。いろいろ考えてしまいました。


    ウィッグのことは、ご遠慮なくお願いして下さいね   

   

        

     自宅に咲いたカラーでお迎えさせていただきました。


    女性の癌患者の為に必要な補整具に医療控除を求める市民運動をしています 

                   ご協力お願いいたします http://www.shomei.tv/project-1585.html
               
                   携帯からはhttp://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=1585  

人気ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへにほんブログ村
コメント

小さなお供

2013-06-01 08:38:18 | ウィッグのお仕事

   
      先日○○様がメンテナンスにいらっしゃいました。


   お作りしたヘアエピテーゼを「もう少し短くカットして欲しい」というご依頼です。


    今回は小さいお子様もご一緒です。メールで、とても申し訳なさそうにご予約をなさった〇〇様。

  退屈してしまうかもしれませんが、アトリエは、貸切なので、ご遠慮なく、ご一緒にいらして下さい


  当日は〇〇様が、ノートパソコンとDVDをご持参して下さいました。

    メンテナンスが終わるまで、とてもいい子でお待ち下さった“小さなお供”の〇〇ちゃん。

   また、ママと一緒に来て下さいね

        

    絵本とおもちゃをご用意させていただきました



    女性の癌患者の為に必要な補整具に医療控除を求める市民運動をしています 

                   ご協力お願いいたします http://www.shomei.tv/project-1585.html
               
                   携帯からはhttp://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=1585  

人気ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへにほんブログ村
コメント