マタエムの女将日記

千葉県御宿町で民宿の女将となってはや20年。息子も大学1年。日々の仕事や、季節の移り変わりなどを伝えたいです。

仁右衛門島に行ってきました。

2014年03月05日 20時52分48秒 | インポート


先日実家の父と一緒に鴨川にある仁右衛門島に初めて行ってきました。

太海フラワーセンターとの共通券で1400円で行くことができます。フラワーセンターでは今椿の盆栽展をやっていてとても見事です。

船着場の前にある喫茶店で美味しい焼きカレーを食べて向かいました。

船着場から島までは手漕ぎの船で向かいます。目の前にあるのですが船でしかいけないのです。そういうのも面白いですね。

島はゆっくり歩いても30分ほどで見ることができます。キレイな海岸を見ながらのんびりするのもいいかもしれません。鴨川松島も見えます。

源頼朝の隠れ穴や日蓮が朝日を拝んだ岩場などが見どころスポットです。

夏はバーベキューなどもできるみたいなので楽しそうです。

マタエムがこんなロケーションにあったらいいのになあと羨ましくなります。

興味のある方は是非どうぞ。


コメント

御宿のつるし雛祭りです。

2014年02月23日 16時20分02秒 | インポート


勝浦のビッグひなまつりがよくメディアで取り上げられますが、御宿ではつるしびな祭りが行われています。この写真は御宿の商店街の中心で128号線沿いにある、
本会場の写真です。

中には御宿の婦人部の方が作ったつるしびながたくさん飾られています。自分でお雛様をつくる体験コーナーなどもありますので是非どうぞ。

月の沙漠記念館でもやっており、入場無料です。

街のお店の店頭にも飾ってありますので、ぜひ回ってみてください。
コメント

御宿は雪が積もりましたが、あすには溶けそうです。

2014年02月14日 17時51分32秒 | インポート


雨の予報が急に午後1時半から雪に変わり、3時間でこれだけ積もってしまいました。でも雨に変わったのですぐ溶けそうです。

この前の雪は一切海岸沿いは降らなかったのに今回はちょっとびっくりです。


道路状況がどうかわかりませんが、

狭い道でも、急坂を避ければ大丈夫かと思います。仕入れには問題なさそうです。

30分ほど停電になってお客様にご迷惑をおかけしました。

明日は風がちょっと心配です。
コメント

御宿は雪は降らないです?

2014年02月12日 17時34分26秒 | インポート


ここ最近雪のニュースが続いていますが、御宿は千葉市が33センチ降った日も、全く雪は降りませんでした。

雨と風はすごくて、これが雪なら大変なことになるなあと想像のつく嵐でした。

この2日前は雪が少し振りましたが、すぐ雨になり、雪が積もることはありませんでした。

やはり御宿など海岸沿いは暖かいなあと思います。

もう少し暖かくなると、海岸沿いを散歩するのも楽しい季節になります。

御宿の海岸は変化に富んでいて、おすすめのウオーキングコースです。

もうすぐひな祭りも、御宿、勝浦で開催されますのでぜひどうぞ。今年は私も行ってみようかと思っています。
コメント

あけましておめでとうございます。

2014年01月01日 16時33分24秒 | インポート


あけましておめでとうございます。今年も従業員一同、心を込めたお料理と、サービスを心がけてまいります。

ぜひマタエムへお越しくください。

旧年中は食品偽装事件にマタエムも巻き込まれ、伊勢海老の値段が高騰し、

さらに漁獲量も思ったほどなくて、苦労いたしましたが、一月は通常に戻るかと思っています。

今年の豊漁を心より願います。


コメント

小松寺に行ってきました。

2013年11月21日 18時04分01秒 | インポート


今日は天気もいいので、宿から一時間半ほどドライブして、南房総市にある小松寺に行ってきました。

朝10時についたら、観光バスが数台来ていてびっくり、結構な観光スポットのようです。

苔むした寺と、数種のもみじがあってなかなか見事でした。房総は養老渓谷が有名ですが、小松寺もなかなかです。

ライトアップもあるようですが、やはり昼間の方が綺麗なのではないかと思います。色付きも七部づきぐらいで、あと数週間は見られるでしょう。

是非行ってみてください。
コメント

岩和田みなとまつり盛況でした。

2013年11月04日 13時51分38秒 | インポート


11月1日御宿町岩和田漁港で第一回岩和田みなとまつりがありました。

お祭りの囃子や、フラダンスなど色々な出し物や、各種の出店がでて、お客様もたくさん集まり、大盛況でした。

私は仕事で当日はお手伝いできませんでしたが、サザエご飯の準備を前日手伝いました。無料で配られてみなさん喜んでいました。

漁船の体験乗船もあったりして、いらしたお客様たちはみなさん楽しんだようです。




コメント

万木城公園からの眺めです。

2013年10月29日 21時00分50秒 | インポート


先日いすみ市の万木城公園に行ってきました。ここからの眺めはいすみの田園風景を一望出来ます。

冬などは晴れていれば富士山も見えるそうです。ここからの眺めはまさにいやしの効果抜群で、ゆったりとした気分になれます。

もうすぐ紅葉も始まるので、また一層素敵な風景になるでしょう。

ここの他にもいすみ市にはいすみ鉄道や、お寺めぐりなど、癒される観光スポットがたくさんあります。是非どうぞ。
コメント

いすみのコシヒカリ新米です。

2013年09月13日 14時04分04秒 | インポート


今日からマタエムではいすみのコシヒカリの新米です。

御宿町周辺はお米の収穫がとても早く、9月の前半が終わる頃には新米が出回ります。

いすみのコシヒカリは粒が小さいのが特徴で、お寿司屋さんなどでよく使われているそうです。

ふっくらと炊き上がった新米は最高です!

お持ち帰りもできますので、是非どうぞ。
コメント (1)

伊勢海老解禁です。

2013年08月01日 16時10分38秒 | インポート


今日8月1日は伊勢海老漁の解禁日です。

御宿の伊勢海老網を一斉にかけに行く様子です。今日の午後3時半に船が並んで、一斉にかけにいき、いい場所を取りに行くため競争です。

なかなか壮観です。今年は豊漁でありますように。
コメント

御宿のアワビ是非ご賞味あれ!

2013年06月23日 17時51分33秒 | インポート


先日NHKの「キッチンが走る!」で御宿のアワビ取りの様子が放送されました。潜水服を来て空気を送って海の底を歩いて漁をしているのは知っていましたが、まさかあの「あまちゃん」の南部もぐりの同じ格好とは知りませんでした。
あの潜水服も御宿の業者の人がNHKに貸してあげているそうです。
 
栄養豊富な海草(カジメ)の森を歩きながらアワビを探すのは大変なことだと思います。かなり体力も使うでしょうし、危険も伴うと思います。ありがたく思って調理しなければと思います。

またマダカアワビが紹介されていましたが、マタエムでは赤アワビと黒アワビをよく使います。マダカアワビは中国の高級食材、「干しあわび」になるので地元ではほとんど買えない値段になってしまいます。赤アワビ、黒アワビも大きさ、質は負けませんのでぜひ召し上がってください。
コメント

あじさい屋敷です。

2013年06月11日 17時43分18秒 | インポート
先日茂原市のアジサイ屋敷に行ってきました。茂原駅から車で数分です。
おそらく今が一番の見頃でしょう。たくさん咲いているだけではなくて、
多くの種類を見ることもできます。
是非行ってみてください。

コメント

最近のウオーキングコースです。

2013年06月04日 15時00分52秒 | インポート


今年の家族旅行は山登りになったので日頃の運動不足解消にウオーキングを始めました。

マタエムの右横の坂をのぼりきるとサンドスキー場があり、こんなふうに海が見えます。

この先には御宿トレイルランニングのコースになっていて自然に触れながら歩くことができます。林間コースを抜けて岩和田の町中へもどることもできます。

往復40分ほどでなかなかいいです。お泊まりの際にはよろしければ説明いたします。
コメント

マタエムの蔵書が増えました。

2013年05月17日 13時39分10秒 | インポート


最近マタエムのの書棚にまた一刷本が増えました。マタエムに既にある海女の群像に加え、海女の習俗という写真集です。

昭和初期ごろまでの海女さんたちの子育てや潜ったあとのホッとした一息の時間など海女さんたちの生活がよくわかります。子供たちなどがの写真もあります。

一番びっくりしたのは岩和田の海からの入口の様子が今と余りにも違うことです。時の流れというのは景色や暮らし方など全てが変わってしまうのだなあと思いました。

岩和田の暮らしが海女である女性によってかなり左右されること(収入などが全く違ったこと)などはちょっと驚きでした。稼ぎのいい海女さんが嫁に入ればかなりいい暮らし

ができたようです。

ぜひご来館の際に見てください。
コメント

御宿アワビ解禁です。

2013年04月01日 20時51分35秒 | インポート


今日は4月1日御宿町のアワビ漁解禁日です。ちょっとグロテスクな写真ですがアワビの写真を撮りました。

ちょっと高めの値段でしたが主人が思い切って買ってきました。

御宿のアワビはとにかく大きくて肝が太くてたっぷり付いているのが特徴です。

天気などにもよるので必ず毎回お出しできるかはわかりませんができるだけお出しいたします。

だんだんとれる量も減ってきているのが現実なので、なかなか大変です。

マタエム自慢のアワビのつっつき焼きを是非どうぞ。
コメント