コタルのルン

スコティッシュフォールド、コタロウとの日々を綴る徒然日記です。「スコティッシュ・マメゾウ日記」から改題しました。

まだだよー

2007-03-28 | マメ&コタ
日に日に春めく今日この頃。 2匹の「窓開けろ!」要求に負けた。 寒い時期は当然開けないし、今だって花粉が入るから、ホントは開けたくないんだよな。 おはようございます! やっぱり、朝ごはんを食べたあとは、ゆっくりお隣の庭でも見ながらくつろぎたいわけですよ。 ニンゲンだって、食後に珈琲飲んでるでしょ。 それと同じ。 (ふーん、じゃ、この食べかけのゴハン、片付けちゃっていいんだね? byオ . . . 本文を読む
コメント (5)   トラックバック (1)

コタルの挑戦

2007-03-25 | マメ&コタ
バイク用品が入っていた、18cm×30cmの段ボール箱。 ネコが入るには小さすぎるだろう。 と、思っていたが、コタルが挑戦。 うんせ、うんせ・・と。 ネコを舐めちゃいけませんよ。 身体の柔らかさをお見せしましょう。 ね、入れたでしょ。 入ってしまえば、なかなか居心地よろし。 極楽極楽。 コタル兄、何やってんの? 箱に無理やり入るの、そんなに楽しいの? なんだよマメ、うるさいんだよ . . . 本文を読む
コメント (5)

太りすぎか

2007-03-22 | マメゾウ
マメが眠っている。 可愛いなあ・・ しばし、おばかな飼い主になって見ていた。 が、何か気になるんだなあ・・ ・・そうか、頭と身体のバランスかげんだ。 身体デカすぎ。 最近りっぱにデブネコの仲間入りをしたとは思っていたが、 ちょっと体重増加が早すぎるか。 マメをみていてこんなことを思った。 昔、「はじめニンゲン ギャートルズ」というアニメがあったが、 そこでゴンたちが食べていたお肉のか . . . 本文を読む
コメント (4)

やっぱり無理かっ!

2007-03-18 | コタロウ
ふふふっ、クリスティーヌ・フェルベールのジャムです。 黒すぐりのジャム、クレーム・ド・カシス。 テーブルの上に置いてあったので、テーブルの下にこっそり持ってきました。 うーん、良い香り。 たまには、優雅な気持ちで、 ネコごはんと違うもの食べたいモンね。 って、思うんですけど・・ ハグッ、ガジッ・・ ふ、蓋が開けられないっ。 くっ、口じゃ無理か・・・ * * * * * . . . 本文を読む
コメント (6)

春におもう

2007-03-16 | コタロウ
最近お会いする機会が減ってますが、お元気ですか? こんばんは!コタロウです。 ニンゲンたちは年度末とかで、人並みに忙しいんだそうです。 もう少しブログの更新頻度をあげて欲しいところですが、 ウチのニンゲンのものぐさ度からみれば、休眠しないだけ良しとしましょう。 さて、暖冬のはずだったのに、今週は冬に逆戻りしたような寒い陽気が続いています。 早いと言われた桜の開花も先延ばしになったようですし、 . . . 本文を読む
コメント

予想どおりの展開に

2007-03-11 | マメ&コタ
日差しも暖かくなってまいりました今日この頃、 ネコたちにとっても、日向ぼっこに良い季節です。 ああー、いい気持ちだねー、マメ。 ホントにあたたかくて気持ちいいね、コタル兄。 太陽をいっぱい浴びて、ふかふかになったらグルーミング。 コタル兄、今日はボクがしてあげるよ。 いつもいろいろお世話になってますから。 (あ、相互グルーミングが始まった。最初はいいんだけどなー。  いつまでつづくかなー . . . 本文を読む
コメント (5)

ちょいむっ!

2007-03-08 | コタロウ
こんなむっとした顔で失礼いたします。 お久しぶり、コタロウでございます。 ウチのニンゲンときたら、ボクの写真をあまり撮ってくれないので、 ついついご無沙汰になってた次第です。 (それはね、コタルが寝てばかりで、そんな写真しかないからだよ。 いつも寝てる写真じゃつまんないでしょ。byオクサン) ふん!まあそれはいいとしましょう。 さっきゴハン出した時、 白い毛に、和牛角切りモンプチ缶の茶色 . . . 本文を読む
コメント (6)

春の嵐の日に

2007-03-05 | マメゾウ
昨日あたりから急に暖かく、ウチのミモザも満開! 近所の梅も咲いている。 あー、春だなぁ~・・。 と言っていたら、あやしい雲行きになってきた。 なにやら風が強まり、あっという間に嵐のような天気に。 家が揺れるくらいに風が吹いている。 電車も止まったみたいだし、 ニンゲンたちの帰りは大変だろな。 でもね、一番困るのは、ボクラのゴハンが遅延することなんだ。 * * * * * . . . 本文を読む
コメント (6)

ここにもヒモが?

2007-03-02 | マメゾウ
最近、家の中にヒモが落ちている。 その場所も、種類も、刻々と変わる。 これは、先週食べた和菓子の箱のヒモだな。 あれは、古紙をまとめるヒモだ。 なぜだ? どうしていろんな場所に、ヒモが・・ そして、場所が移動するんだ? え? ボクを疑ってます? な、なんで・・心外だな!  (byマメ) マメは、ヒモ好き。好きなヒモを自分の移動先に咥えて持って行きます。 そんなわけで、家中にヒモが点在 . . . 本文を読む
コメント (4)