ふたりでお出かけ♪

ル・ブリストルパリ「エピキュール」にてディナー♪

もう2年以上前のことになってしまったパリ滞在ですがル・ブリストルパリ最後の夜は「エピキュール」でディナーをいただきました

メニューは朝食同様に日本語表記、更に私に渡されたものにはお値段が記載されていませんでした

こちらは前菜

     

お魚料理

     

お肉料理

     

エリック・フレション氏によるおすすめのコース

     

本当ならばおすすめのコースをいただきたいところですがボリュームがありすぎて完食できないのでアラカルトにしました

乾杯用にシャンパンをグラスで

     

アミューズ3品 全く記憶にありませんが美味しかったと…

そしてクグロフパン?

もう一つの前菜

もう全然覚えていない…

パンは何種類かあって選んだと思います

上が夫、下が私の選んだパン

バターは無塩と有塩だと

ここからがオーダーしたお料理

私はマカロニを

夫は

なんだろう… 蟹かな?

メインは二人ともお魚料理を

夫は舌平目(たぶん)

私はブルーオマールを

メインを食べ終える頃には日も暮れて

バカラのパピヨンがキレイ (^^)

オーダーしなくてもサービスされるデザート

こちらだけでも十分なのですが、やはりデザートはいただきます

     

私はニャンボチョコレート

最初はこちらが上に乗った状態で

写真を撮る間もなく開けられてしまいました

中はこんな感じ

夫はペルー産チョコレート 一緒に写っている赤いものはひとくちデザートでした(お口直しかな)

こちらも同様に上に乗った状態で

おそらくどちらも器ごと全ていただけるのだと思いますが、まあ全部はいただけないので…

この時点でお腹いっぱいでしたが

ジャジャ~ン! こんなものまで登場して

私は4つ(本当は全部食べてみたかったよ)夫は2つだけいただきました

最後に紅茶を(夫はコーヒー)

オーダーしたものと同じぐらいの量をサービスでいただいたような気がします

人生初の三ツ星レストランでのディナーは美味しかったけどやっぱり量が多すぎ、でした   

最近の画像もっと見る

最近の「2017英・仏旅行」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事