元気になあれ

治療終了後8年を経過、大学を卒業して社会人へ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

弟くん、ありがとう

2009-12-31 17:39:00 | 徒然日記
あとは年越しそばを準備するだけなので、一息。 昨日家族で見ていた仰天ニュース。この番組は時々闘病している子どもの話も出てくる。難しい部分に脳腫瘍ができて余命宣告された5歳のアメリカ在住の女の子が自分の余命を知っていたのか、入院前にたくさんのお手紙メモを家のいろいろなところに隠して闘病に入る。女の子が亡くなった後に両親や妹がそのお手紙を見つけてその子から元気をもらい笑顔を取り戻していく、お手紙メモ . . . 本文を読む
コメント

12/30 黒豆を煮た

2009-12-31 13:40:25 | 徒然日記
2年ぶりかもしれない。いやその頃(娘が4年生5年生)は2年続けて私の実家、札幌に帰省したから、ほんとうに久しぶりに黒豆を煮た。煮汁に一晩豆を浸して3~4時間あくをとりながら弱火で煮るだけだから面倒ではない。 こんな事ができるのも嬉しい事だと思う。娘からのリクエストでなますを作った。あとはこれから煮物、年越し蕎麦用の海老天を揚げて、リビングを掃除機かけて、夜はこども店長と嵐が出る紅白を見たい。嵐や . . . 本文を読む
コメント

12/29 ミルキークリームロール

2009-12-31 13:31:26 | 徒然日記
前日大安吉日に湯島天満宮で頂いてきた学業お守りを渡したら、ミルキークリームロールを頂いた! この日の朝の情報番組でミルキークリームロールを見ていた、娘と弟くんと一緒に夕飯後に食べた。クリームはミルキーほど甘~くなく食べやすい。美味しかった~。ほんとうにいつも元気をありがとう! 受験頑張れ!! 新型ワクチン、高校受験生もようやく接種できるよう。学校で申し込み年明けに接種だそう。 . . . 本文を読む
コメント

12/25 外来

2009-12-31 13:22:59 | 維持療法
今年最後の外来。主治医枠はなかったけれど、血液外来の24日は終業式のため、クリスマスのこの日に外来に。採血室も混んでいてとても時間がかかった。入院中にいろいろお世話になったお姉ちゃん患者さんもこの日に来ていて、お母さんといろいろお話しできた。採血結果が出て少したった頃、病棟から主治医が降りてきて診察。診察前にiPodの話を娘と。いつも忙しそうなので主治医が音楽を聞くことに、先生も若い普通のパパ先生 . . . 本文を読む
コメント

2年後は

2009-12-29 17:01:45 | 徒然日記
昨日は仕事納め。私の職場ではカレンダー的に金曜日に仕事納めして昨日は休暇を取っている方が4割くらい。今月はインフルエンザと娘の外来でかなり休んでしまったので私は子ども達の昼ご飯を用意して仕事してきました。 月末月初は処理しなければならない作業がいっぱいで頑張ったけれど終わらず一部年明けに持ち越し。仕事の後で本郷三丁目まで東京メトロ(営団地下鉄とまだ呼びたい)に乗って徒歩10分くらい。東大が見える . . . 本文を読む
コメント (2)

年賀状

2009-12-27 14:44:16 | 徒然日記
この前のお正月は寛解導入療法の真っ最中。無菌室で年賀状届いた方へのお返事として何とか書いていた・・・。書きながら泣きそうだった。 去年の年末年始のことを思えば・・なのですが、書くことを悩む友人知人もあり。今回はかなり減らしながら書いている。娘は書き終わって投函しました。私は今、書いている途中。 . . . 本文を読む
コメント (3)

12/23ブッシュ・ド・ノエル

2009-12-24 15:05:09 | 徒然日記
娘がデコってくれた。 簡単レシピながら美味しかった。後でゆっくり書きます。 . . . 本文を読む
コメント (3)

12/23 家族そろって

2009-12-24 15:02:30 | 徒然日記
去年12/23から寛解導入療法が始まった。プレドニン内服、抗菌剤のファンギゾンシロップ。ファンギゾンはまるで絵の具のようにどろどろしていて、この日は飲むのにもの凄く時間がかかっていた。 今年は家族そろってクリスマスのご飯を楽しんだ。普段は作らない鶏の丸焼き、パエリア、ブッシュ・ド・ノエルに挑戦した。パエリアはpal*systemのセットを使ったからお手軽だけど。穏やかにご飯が食べれる幸せをかみし . . . 本文を読む
コメント (3)

腹ごしらえ

2009-12-23 13:41:21 | 徒然日記
いろいろ仕上げる前に腹ごしらえ。冷蔵庫に残っていた豚肉、小松菜、ねぎで肉うどん。 . . . 本文を読む
コメント

下準備

2009-12-23 01:01:52 | 徒然日記
夕飯後にブッシュ・ド・ノエルのスポンジを焼いた。スポンジ焼くのは娘の1歳の誕生日以来かもしれない。 . . . 本文を読む
コメント (2)

2年分を楽しみたい

2009-12-22 15:49:26 | 徒然日記
去年はクリスマスもお正月もなかった我が家。弟くんに聞いてみたら「(お姉ちゃん)朝にはいたけど夜はいなかった」と。いえクリスマス前に即刻入院だった。 今年は明日クリスマスのご飯にしようと思って、鶏の丸焼き、ブッシュ・ド・ノエルに挑戦しようと思っている。 . . . 本文を読む
コメント

弟くんの書き初め

2009-12-22 09:08:26 | 徒然日記
弟くん、2年生最後の頃の作文で「3年生になったら習字もがんばりたいです」…そして昨日、弟くん担任の先生から書き初め展の選手に選ばれたと連絡がありました。お姉ちゃんが書き初めをずっと頑張っていたのを見ていたもんね。恥ずかしがり屋で多くを語らずタイプ。どんな字を書いているのかな。今日は放課後練習だそう。 娘も土日や冬休みにたくさん練習するそう。今年はたくさんたくさん練習して書き込む事ができるね。 . . . 本文を読む
コメント

2008年12月19日(診断)から1年

2009-12-19 21:39:32 | 徒然日記
1年前の今日、娘が大学病院に救急車で転院してALL(急性リンパ性白血病)と診断され、告知された。 今日は1年前と同じように晴れて寒い日だったけれど、1年前とは違い、ウィッグつけてマスクしながら感染に気をつける以外はわからない、普通に見える穏やかな日だった。家族で娘の携帯音楽プレイヤーと弟くんの自転車を買い求める為に出かけた。人混みは避けて電気店と自転車ショップのみ、それでもこうして外出できるのは . . . 本文を読む
コメント

12/17 外来

2009-12-17 22:09:50 | 維持療法
インフルエンザ罹患後の薬量の調整のため、今週も外来通院。 今日の外来で主治医が「19日でしたね、こちら(大学病院)に来て1年になりますね。」としみじみ。 造血機能は本格回復、回復時にぐーんとあがる場合もあるようで、次回の値次第でロイケリン量(今は体重基準75%量で服用)を増量するかも・・との事だった。血小板は病気になって以来、目にしたことがないような基準範囲(15万~35万)に入る値だ。ロイケリ . . . 本文を読む
コメント (2)

インフルエンザ狂想曲

2009-12-15 14:09:10 | 徒然日記
インフルエンザ、娘の学校では生徒から先生にピークが移っている様子。 娘の担任、とうとう金曜日に発熱して早退したらしい。その事を12日外来で主治医に話すと「インフルエンザ狂想曲ですね」って。協奏曲じゃなくって狂想曲のように聞こえた。やはり担任はインフルエンザだったらしく昨日も休み、解熱後3日は自宅療養だろうから、もう少しお休みなんだろう。副担任の先生がホームルームに入って下さっている。 そして昨 . . . 本文を読む
コメント