きさな堂~kisana-do~

尼崎でプリザーブドフラワーとアートフラワーの花屋をしています。

ひょうたんねこの縞三毛さん

2021-02-18 00:19:48 | 
きさな堂~Xanadu~キサナドゥ
プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワー、ドライフラワーのギフトと素材のお店です。
猫の人形も創作しています。
ウェブサイト
http://www.kisana-do.com/


こんばんは('∀') 花、時々猫のきさな堂です。

ひょうたんねこの縞三毛さんです。



場所によってグレーっぽかったり焦げ茶ぽかったり
複雑な模様の猫さんです。





昨日のキジトラさんと同じお家のコでした。
美形な猫ちゃんズ。







車のセキュリティブザーが鳴っちゃう事件は、無事
半ドアという真犯人発見で解決した模様です。

うちのはもう鳴っていませんが
今度は近所の車のブザーが鳴っていました。連鎖するのだろうか。


今夜の「ねほりんぱほりん」わが子を虐待した人の回、
心底胸糞悪い回だったので内容はよく覚えてました。

いま再放送できるということは…現在、子供たちは無事で
事件的なことも起こっていないということなんでしょうね。

その後が気になっていたので、そこはちょっと安心しました。

何となく思い出しましたが
「住人十色」とか「建物探訪」などのお宅訪問系の番組を見ていると
ごくたま~に大丈夫か?というご夫婦が出てくる回があるんですよね。

よくあるのが
夫の理想を詰め込んだ家で、妻の意見は一切取り入れていないパターン。
妻「ここが実は不便で~」
夫「使い勝手より見た目重視なんで!」
こんなふうに妻が夫の設計に文句が言えるのは全然マシなほうです。

本当にヤバイのはインタビューにほぼ夫だけが答えているパターン。

夫ばかりが話すので訪問人が
「奥様はいかがですか?何か不満な場所とかあります?」
と妻に話を振ったら、すんごい顔で妻の顔を見つめるんですよ夫が。

妻、微笑みながら「いいえ…」
夫「ぼくたち二人ともこういうテイストが好きでベラベラベラ」

という回を見た時は家のデザインよりも夫婦の佇まいに釘付け。
息子さんたちは元気で聡明そうでしたが大きくなったら
お父さんみたいな男になるのかな…と、モヤモヤ。

なんでお宅訪問番組を見ながら
イヤミスを読んだあとのような気分になっているんでしょうね。

別の日にホッとするご家族の回を見て回復。
まったく。
家を見ないでどこを見てるんじゃい、という感じですが。

勝手に想像してモヤモヤする癖を何とかしないとなあ~(^-^;





兵庫県尼崎市 武庫之荘 きさな堂 花ギフト ひょうたんねこ
営業時間PM12:00~PM7:00
月曜定休(月曜が祝祭日の場合は翌火曜休)
コメント