かとう整骨院 よもやま話

寝屋川市、京阪香里園近く木屋町のかとう整骨院です。保険診療や自費診療、コンディショニングに力を入れています。

冷え症にご用心

2012-01-14 16:26:06 | 健康・病気

こんにちは。寝屋川市木屋町のかとう整骨院です。

最近、当整骨院に来ていただいている患者さんから、よく“足がつる”というご相談を受けます。足がつるというのは、筋肉が痙攣している状態です。原因は様々ですが、その一つに冷えというのがあります。

冷え症に悩む方は多いですが、冬場は特に厳しい季節といえます。冷え症の方は、ただでさえ血液の巡りが悪いのに、更に外気温まで下がるとより一層冷えを感じるのです。

人間の体にとって血液は、あらゆる臓器、器官に栄養を運ぶ大切なものです。ですから、体はより重要な部分に優先的に血液を送ろうとします。具体的に言えば、脳や体幹(体の中心部)という事になります。寒いときは、よく手足から冷えてきますが、これは体が内部の温度を一定に保とうとして中心部に血液を集めるからです。

冷え症を改善するのは、なかなか大変ですが、上記の理屈を理解していればおのずと対策方法がきまってまいります。その基本を以下に示します。

・体を冷やさない(外から温める)

・血流を増加させる。

・バランスの良い食事。

この三つが基本になると思われます。これらは至極当然のように思われがちですが、自身の生活を見なおされるとなにか思いあたるふしがあるのではないでしょうか?

当院では、こういった症状にお悩みの方に、より具体的にアドバイスをおこなっております。いつでもお気軽にご相談ください。

追記:先日、ちょうど新聞記事で冷え症の対策記事が載っておりその中に、自分が冷え症かどうかという判断基準が掲載されていましたので、その方法をのせておきます。

・まず、わきの下に手を挟む。

・その手でおなか、お尻、太もも、二の腕の下側に触れる。

・一か所でも冷たければ冷え症

という事らしいです。人間の感覚には個人差がありますので、こういったセルフチェックをしてみるといいかもしれませんね。

体が冷える事は、免疫力の低下に繋がります。つまり、病気にかかりやすい体質になるという事です。しっかりと対策を立てて、この冬を乗り切りましょう!

コメント

寒いですが・・・その2

2012-01-12 16:15:32 | バイク

こんにちは。寝屋川市木屋町のかとう整骨院です。

今日は本当に寒いですね!全国各地でこの冬一番の寒さという所も少なくないようです。寒さと同時に空気も乾燥していますので、火の取り扱いには十分お気をつけください。

話は少しさかのぼって、月曜日の話。天気予報で寒さが幾分マシだというので、またしてもバイクでツーリングにいってまいりました。

行先は淡路島。南のほうが少しは暖かいだろうという安易な考えなんですけどね^_^;

今までに、淡路島は何度か訪れましたが、冬は初体験。淡路島はどことなく、時間がゆっくり流れているような雰囲気と綺麗な海岸線がお気に入りです。

120109_120122120109_115829


青い海と、白い雲。バイクにとてもよく似合います。

海岸線を走り、淡路島の一番四国よりの道の駅、うずしおで食事タイム。

120109_124206_2


淡路島オニオンバーガーなるものをいただきました。淡路島の特産、タマネギと淡路牛をふんだんに使ったハンバーガーです。とてもおいしくいただきました。

120109_124611

この道の駅からは鳴門海峡大橋と、うずしおを見ることができます。逆行なのとカメラマン(私)の腕前がヘボなので画像はいまいちですが、まさに絶景です。

このあと、島の西側をはしり、今度は一番本州よりの道の駅、あわじ。

120109_141853_3


ここからは、明石海峡大橋を真下からみることができます。こんな巨大なモノをつくれるなんて大したものですねえ。大きな建造物を見るたびにいつも思います。

天気にも恵まれ、とても充実した一日でしたが、橋の上はすごい強風で、まっすぐ走っているつもりでも徐々に右に流れていくという恐怖体験もしました・・・

まあ、そんな思いしてもまた走るんですがね^_^;

冬の淡路島は、空気がよりいっそう澄んでいて景色もよりきれいです。大阪からでも、そんなに遠くはなく、温泉もありますのでオススメです。皆さんも機会があれば、是非いってみてください!!(橋の上は、十二分に注意が必要ですが・・・)



コメント (2)

寒いですが・・・

2012-01-10 14:05:38 | スポーツ

こんにちは。寝屋川市木屋町のかとう整骨院です。

最近、寒い日が続きますが、皆さん体調など崩されていませんでしょうか?寒さはこれからが本番です。くれぐれもご注意下さい。

さて、こんな寒い中ですがスポーツ界では熱い戦いが繰り広げられてましたね。高校生による、春高バレー、花園でのラグビー、サッカーの全国選手権などが先の連休に決勝を迎えていました。学生スポーツというのは、純粋に勝利だけを求めて戦っているので、観ているだけでも多くの感動がありますし、熱くなるものです。

職業柄上、多くの部活動をしている学生さんと接してきましたが、彼らは皆、競技に真剣にとりくんでおり、治療に対する意識も非常に高いので、治療する側としてもとても遣り甲斐がありました。

私がこのように学生スポーツを応援するのは、彼らの想いに応えたいというのもありますが、原点となっているのは自らのスポーツ活動からです。

以前のブログでご紹介した通り、小学生の時は野球をしていましたが、中学~大学までは剣道部に所属していました。こちらは、野球とは違い、弱冠才があったようで、大学時代はソコソコ活躍しました。といっても、全国大会には届きませんでしたけどね^_^;

学生さんに刺激を受けた訳ではないですが、先日の日曜日に久しぶりに剣道の稽古に参加してきました。およそ、七年ぶりの復活です。今後、剣道での活動も少しずつレポートしていきますので、乞うご期待を(^_^)

PS:久しぶりの剣道の翌日は、お約束の全身筋肉痛に加え、声まで枯れて翌日は一言も喋れませんでした・・・体が衰えるのは覚悟してましたが、声も衰えるんですね^_^;今の喋り声はスリムク〇ブの真〇田さんのようになっとります(>_<)

コメント

あけましておめでとうございます。

2012-01-05 10:27:51 | ブログ

寝屋川市木屋町のかとう整骨院です。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。昨年は各方面から様々なご支援をいただき改めて人と人の繋がりのありがたさを痛感した一年でありました。本年も、引き続きご支援の程よろしくお願いいたします。

さて、皆さんは良いお正月をすごされましたでしょうか?自分にとってのお正月は、日ごろなかなか会えない人と時間を過ごすことが多いのですが、今年は格別に懐かしい旧友と再会して参りました。

実は私、小学校時代は野球少年でして、地域の野球チームに所属しておりました。今年の正月に当時所属していたチームで集まり、同じ地域の別のチームと対戦しようという事になったのです。なんと、26年ぶりの対決です!(歳がモロばれですな^_^;)

流石に、26年ぶりともなると正直、誰が誰か解らないのでは?と、少々不安でしたが、意外と解るもものです。やはり、どことなく当時の面影ってのがあるものですねぇ・・・

久しぶりの再会を果たし、挨拶もそこそこに試合開始。バットやグローブを持つのもいつ以来の事やら。しかし、上手い下手は別としてなんとかなるものです。ちなみに、当時の私は不動のエースで四番!・・・と、言いたいところですがただの補欠でした^_^;なので、腕前は当然にそれなりです。しかし職業柄上、投球フォームのチェックやバッティング動作の研究はお手の物です。もちろん、理屈を理解してても、それを実践できるかどうかはまた別の話ですがね。この辺の詳しい話は、またいずれ書いてみようとおもっています。

なにはともあれ、久々に野球を楽しみ、その後は深夜までつづく宴を楽しみとても充実した一日を過ごせました。これも、参加してくれた皆さんと、今回の場を提供してくれた幹事さんのおかげです。この場を借りて厚くお礼を申し上げます。

ちなみに、翌日は激烈な筋肉痛に苦しんだのは当然の結果で。やはり、運動は定期的にしないといけないというのを、身を以て証明した一日でした^_^;

120102_142833


上の写真は、こんなにブログのネタに最適な出来事にも関わらず、写真を撮るのをすっかり忘れており、予定調和的に撮った一枚です。今年もあいも変わらずこんな感じですが、よろしくお願いいたしますm(__)m

コメント (4)