ジューンのつれづれ物語 先天性臼蓋形成不全・変形股関節症とともに生きる

先天性臼蓋形成不全・変形股関節症を東海中央病院でAAOで手術。腰の手術や介護・教育・就活いろいろな事を綴りたいです。

AAO臼蓋内転切り術後二年九ヶ月三週間

2013-11-30 18:07:21 | 術後二年半から物語
先週、筋を痛めてから

時々痛くなって
脚ひきずり、
慌てる。

やだなあ。

今のところなんとか
すぐなおる

でも、ドキドキだ。


二三日、
アイスバーン路面で
踏ん張りあるき

バランスとりながら、
慎重に。

なんとか、やってる。

こんなとき、
突然筋痛くなると

慌てる。

氷の上なら、とにかく止まる。

爆弾かかえてる感じ。

でも、ヨガいって、
大通り公園の
ミュンヘンクリスマス市にいけて、
プリンスホテルの
公演会に行ける。

歩いていく、

術後、冬道をいけない方もいるのだろう。
杖に、きちんと、冬用の
器具をつけなくちゃだめ。

冬道はきつい。
コメント

ミュンヘンクリスマス市

2013-11-30 14:17:12 | 日記
昨日から、ミュンヘンクリスマス市

ホットワインと
ソーセージ。

毎年たのしみ。

今日は、大忙し、
ヨガに、倉本そうの
公演。

隙間にクリスマスミュンヘン市。

ふう。

明日は、
甥っ子の髪きらなきゃ。

脚は、先週痛めたところが、
痛いです。

ふう。


でも、がしがしと

アイスバーン歩いてます。
コメント

真っ白雪かき

2013-11-28 17:22:21 | 日記
重たい雪

この雪かきは
脚、腰にきつい。

でも、車は滑らない。

明日、ツルツル路面の
予感。
やだな。

高校に会議行かなきゃならないし。

ふう。

久しぶりの冬の日。

グラウンドの雪あそびも
できる。
でも、
登下校て雪合戦があると
こまるのだ。

大丈夫かなあ。

明日、の、朝、
ドキドキ。
クリスマスミュンヘン市
楽しみ

コメント

急に

2013-11-24 16:27:01 | 術後のケア
昨日、調子よく、
何もなく、

ただ一歩ふみだしたら、
激痛

右術脚、付け根。
ちょっと前、痛めたとこ。

跛行。

歩けないかとおもった。

なんとか、歩いて

違和感なくなったけど。
はあ。
何なのかわからない。

だから、きをぬくとだめだなあ。
と。

はあ。

またまた、体重と向き合ってる。
50キロでいたいけど、
どうも、二キロオーバー

手術前なら、
自分的に、、軽いほう。
だから、気にならないんだけど。

術後からかんがえると、三、四キロ
軽くオーバーで、
術後三回目の
検診で、
人生はじめて、
血糖値が100
越えて、はあ。
です。

でも、肺より緊急気分でなく、
これから精密検査。

ストレスで、上がるとも
聞くけど、
なんだかなあ。

3年間、体重管理に
食事考えて、
血糖高くなるなら、
もっと暴飲暴食したかったな。
ははは。
コメント

すごい 札幌

2013-11-23 16:30:15 | 術後のケア
HandMの開店行列、
ホワイトイルミネーション点灯まち

すごいなあ。

しばし、一緒に参加。
すごいね

コメント

AAO(臼蓋内転骨切り術) 術後2年9か月2週間 いいかも

2013-11-23 12:49:21 | 術後二年半から物語
本日、ヨガ。

なんか、いいんじゃん。私って。
なんて、屋上駐車場で急に思った。

脚ひきずってたよなあ。
跛行したよなあ。
こばしりすら、無理で。

しゃがむのにいちいちと、
気合い入れて。

なんて、どこへ行った。です。

ないものねだりをやめたら、
何も不自由ないです。

いろいろといわれたAAO。
片脚手術だけれど、
大丈夫です。

いろいろいわれたAAOですが。
別に何もなくやってます。
そろそろ3年目。

手術受けたのが、48才で、
自骨手術としては、
ぎりぎり。のはず。

いまさら、残った不全脚
左は、自骨は無理な年齢かな。

でも、60ついてててで手術された方もいたな。

さてさて、RAOでも、cpoでも、
じゅつご3年くらいで
状況をブログっている方がすくないので
比較は難しいです。

ブログあっても、
脚のことにふれてないので、
多分、その方にとっては、いい状態だろう。
ブログない方、終わったらしい方も、
きっと、いい状態、その方にとって。
と、思ったり。
もしかして、tha人工かな。とか。
人工になった方は、比率では、raoが多くでるはず。
どうみつもっても、aaoの患者はあまりに少ないから。

さてさて、
満足はしてないし、不満たらたらなんです。
はい。
やっぱり、跳び箱は見本できないし。
って、腰も手術してるし。

なわとびのはやぶさの見本もだめです。

ひとりで、跳び箱授業の支度ができません。
やったら、ひどい目にあいましたあ。
つい最近。
なのに、
またまたというか、通産3回、痛いです。

バスケは恐怖でためしてもいません。

残された昨日で生きていますという感じです。

でも、いいです。悪くないです。
もともと痛みないけれど
痛くない。

あんなにこだわっていた、
術後の検診も今は、岐阜に行くのが面倒と
思うようになりました。

ただ、ただ、個人差が大きすぎて
なんともいえません。
RAOもでしょう。

教育と同じで、
同じ術名でも、一人一人違う手術としか
いいようないです。
本当に教育とそっくり。
同じ教え方しても、
結果はちがいすぎ。
そんな感じです。
手術ってそんなものかなあと思うこのごろです。

コメント (4)

子供の宇宙をみつめる

2013-11-17 14:40:23 | 日記
詩人 工藤なおこ
脳学者 茂木さん、
編集者 佐藤惇夫
バカの壁の養老さん

お話しがよかったから、
まあ、いいか。
このあと、シンポジウムで、
またまたまた、30分まち、

待つが嫌いなんだなあ。
予定や、開催要項にあればまだ、
我慢するんだけど。

ちょっと寄りたかったところを
パスしたしねぇ。

帰りは、フンパツ指定席。

ちょっと落ち着けるかな。

柳田邦男がきてたとき、
知っていたらよかった。

ファンタジー大賞とか
小樽でしてたこと
しらなかったな。
まちがえた。
斉藤惇夫でした。
ガンバ書いた方です。

すごく、よかった。

河合隼雄は、はまって、
きらいになって、
今は、中立。

絵本、児童文学は、
結局、
教育の話にいきつく。

4時半でまっくら。

小樽すんでたので、なつかしき。
コメント

子供の宇宙をみつけるもの

2013-11-17 12:26:52 | 日記
小樽でするから、必死で

12時というから、
必死に。

五千円だし。


と、12時半だって。
ひぇ。


バス必死にのって、
あの、坂を必死に
登った。

しゃこ祭りゆつくりいけば、
よかった。

小樽絵本協会だかし、ないけど!
案内も横柄だし。

小樽市民会館前はふるいから、
四階まで階段。
脚大変。
なんか、がっかり。
これから、はじまり。

しゃこまつりは、いい。
食べ歩きです。

アイヌもよかった。
博物館。

公演は、ましかなあ。
コメント

学校が楽しい

2013-11-16 17:43:45 | 教育
今は、いじめアンケートの
札幌。
来月は、学校評価アンケート


どちらにもあるのが、
学校がたのしいですか?

うーん、難しく。
低学年は、楽しいは、面白おかしいになる。
と、
勉強嫌いなこどもが、楽しくないとなる。
と、事情をきかなければならない、

かわいそうに、
先生がきらいもあるよね。

またまた、楽しくしてみえるのに、
楽しくないは、
頭が痛い。

勉強きらいと、友達とのあそびとか、
いろいろ天秤で、
楽しいになるはず?

また、発達障害児童は、
だいたい、
楽しくないという。
面白い傾向だ。

自己肯定感がないのが、
特徴。

自殺や家出も多い。

なぜだか、そうなのだ。?
うーん。

楽しいは、難しい。

また、学校評価ても、
これがある。

ああ、なんとも、憂鬱。
楽しいの取り方が。

学校評価では
親の報復によく出くわすので、
またまた
憂鬱。

担任きらいと、書いてくる
人がいる。
若い人は傷つくなあ。

年とっても傷つくな。

まあ、いろいろ難ありの
先生はしかたないとして、

全うな先生は、
だいたい、

女の先生がターゲット。
ははは。
子どものためでは、ないな。
ははは。

そんな、シーズンに個人懇談会が
あるのだ。

ああ、憂鬱。

これをのりこえないと
冬休みはこない。

はあ。

でも、いろいろあって、
自然観察コンクール入賞で、
気分は、いい。
コメント

AAO(臼蓋内転骨切り術) 術後2年9か月2週間 気をぬくと

2013-11-16 12:02:21 | 術後二年半から物語
気を抜いて
というか、まあ、
両手ふさがりで、脚でちょつと

ドアを。。

と、思ったら、できなかったし、
脚痛めた。。。
ははは。

筋肉痛的であり、
コカンセツがずれた感じあり。。

昨日は、もう、ストレッチやら、揉むやら
整体やら。

大後悔して床につく。

だつて、階段あがると、
コカンセツ前の筋肉がずきっと。
跛行もでるし。。。
うわわわわ。で。
悲しくて。


ついついいろいろと確かめるくせがあり、
運転で脚あげてずきっとくると、
いろいろな角度やら、上げ具合やらをためす。
階段や段差も果敢に挑戦。

こう言うのをいつも腰や股関節の先生に説教
されているんだけれど。
五十ともなると、性格そうそう変えられません。。。

で、朝びくびくとめざめ、
立つ。

ああ、術後退院後すぐのあの感覚。
今日は、どうかな。
力入るかな。
痛いかな。

うんっと、思ったほど痛くない。
やったあ、とちょっと気分よく。
でも、階段はどうかなあと、すぐ試す。
おお、おもったよりいい。

よかった。
股関節に致命傷でなく、やはり、筋肉だわ。と
急にハイテンション。

で、ヨガはできるとこだけ、やろっと。
と、行くことにする。

これが、行ってよかったのだ。
やったあ。

ヨガは整体と相通じるところがある。
そして、運よく、今日は、股関節と腰がメイン。

いたくないなってだけでなく、
すんごーくよくなった。
やったぁぁぁぁぁ。です。

でも、わかったます。
きを抜いてばかなことをしないが、一番大切。

さて、あとは、体重。
1キロもどしたとおもつたけれど、
なかな定着せず。
うーんっと。

荒療治で3キロ減を目標にしないとだめかなぁです。

そろそろ札幌は、
ホワイトイルミネーションで
ミュンヘンクリスマス市のほっとワインや
ソーセージの季節なんだけれど、
節制かなあ。ふう。

今日は、雪のあとの暖かい日々にもどり、
この前の続きの
冬囲いの続きだな。
最後の葉や枝のごみ回収日も近いし。

やること、山積み。。。

歯医者もいかなきゃあ。。。
歯周病が恐いのです。
だから、まじめに定期検診。
いつ、人工股関節になるかわからないから。

健康に関していうと、
検診での「糖代謝」はじめてのひっかかりで
ちょつと。。です。。。
うーんっ。

年取ると不健康自慢というか、
どこが悪いの話ばかりと
よくきいてたけれど、
本当にそうです。

特に私の学年の先生
みな40代後半以上。
みんななんだかんだ。

ふう。

コメント