ジューンのつれづれ物語 先天性臼蓋形成不全・変形股関節症とともに生きる

先天性臼蓋形成不全・変形股関節症を東海中央病院でAAOで手術。腰の手術や介護・教育・就活いろいろな事を綴りたいです。

大学

2011-07-31 19:30:41 | 日記
フォークジャンボリー岩見沢ファイナル。
大学、岩見沢分校。
北海道教育大学は、分校が五つ。

ずっと四年間通った駅といいたいところだけれど、新しい駅舎。

大学はバスからちらっと。

フォークも場所も懐かしすぎ。大学受験、母ときた。母はもういない。。
思い出の場所。

甥っ子は私との思い出はなんだろう。私はたくさんありすぎ。

あなたは何?今の氷河期かな。おばあちゃん死んだときの事かな。これから、素敵な思い出がまだまだたくさんできるよね。きっと。まだまだこれからだね。楽しみな未来だね。
コメント

フォークジャンボリー岩見沢ファイナル

2011-07-31 14:09:26 | 日記
フォークジャンボリー岩見沢ファイナル

千春でるし、今までにない人込みだ。

きてる人は五十代や団塊だ。私、若い方だと思うなあ。

腰も脚も芝席に堪えられる事が幸せだ。ありがたい。感謝だな。

腰一年、脚半年、
斜面芝に座っているよ。すごいよね。
コメント

AAO(臼蓋内転骨切り術) 術後173日 退院159日 思えばできることいっぱいだぁ。

2011-07-30 16:41:47 | 股関節症物語 術後一年半まで
AAO(臼蓋内転骨切り術) 術後173日 退院159 2011.7.30

思えばできることたくさん
朝起きて動き出しの「かっくん」と抜けるのは、
いつなくなったんだろう。。。
まだ、朝立ち上がるまでにいろいろと考えてから
するけれど。

今は、術脚右を前にしての立ち膝から
スムーズに立ち上がれるかどうかが一番の
感心ごとである。

ヨガのポーズの右脚前はできない。
不全脚、左が前なら安定している。

そして、一か月前スポーツクラブに通い始めて

ヨガ以外にもビラティスでも、健美操でも
なんでも、今までなら簡単に模写できる動きが。。

トンチンカン
なのである。
まねっこで一連の動作を追っていけない。
これは、動き的に無理ということでなく。。。
よく、小学生でいるんだけれど、
それと同じ。。。ガーン

今日は、また、ちょっと違うできないと遭遇。
片足でたって。。。というポーズだけれど、
見ただけで、
や、やばい。。。む、むり
と、恐る恐るやるけれど。。。
こんなにもできないかって。。。。

あれれっと。

なんとなく気になってお家でちょっとやったら、
あらあらなんとかなるじゃんです。

いろいろなトレーナーさんとか
接骨院の先生とかとはなしていると
いろいろな動作を一年してないから、神経が
ある意味つながっていないとか。。。

また、「できない」と思うと「できない」とか。

恐怖を体が覚えていて瞬発的には動けないとか。。。

瞬発力や瞬発的動きが一番できない
そういうものらしい。

いろいろと。。。

できると思ってできないこともあるけれど。。。

動きのことを考えられるほど
沢山動けるようになって、
不自由がなくなったんだよなぁ。。。

術後五カ月と三週間
日常生活は大丈夫です。
できることたくさんです。
できないことが数えられるようになった。
いまままでは、できるようになったことを数えていた。

歩く速さは、術前に戻ったと思う。

急に走るはできないけれど
さあ、ジョギングですってスタートならなんとかなったり
と、いろいろな場面で反応の違う脚です。
おもしろいね。。。

明日野外コンサートですわってられるか。。。
特に腰の方で心配。
コメント

AAO(臼蓋内転骨切り術) 術後172日 退院158日 少しずつ

2011-07-29 19:21:19 | 股関節症物語 術後一年半まで
AAO(臼蓋内転骨切り術) 術後172日 退院158日 2011.7.29

少しずつ

今は本当に日々で考えると
少しずつの変化しかない。

週単位、月単位で考えるとおおって
思う変化もあるけれど。

もうすぐ術後半年、
そこで、ジョギング程度をもとめるのは、無理か。。。
まだ、力むし、かなり、心の準備をしての小走り。

学校生活の中で躊躇しなくなったのは、
高いところから
降りるときに術脚から、降りられるようになったことかなぁ。。。

まだまだ、術脚を前にしての
立ち上がりは力む。

ちょっとのジャンプはできそうだけれど、
してない。
しない。。。
うーん、股関節に衝撃をあたえたくないのだ。

さてさて、手術はよかったか。
本当にわからないのだ。
腰のせいでできないこといっぱいだけれど、
腰の手術しなかったら、痛みと麻痺の恐怖。
そう考えるとよかったのだ。

股関節は。。。。
脚ぬけそうだったもんなあ。。。
術式は、問わず、
術後の大変さはあるもんなあ。。。

スキーできた時によかったっていうのかなあ。。。

あしは、手術しなかったら、人工を
いつも心にひっかけて生きるのかな。

わからないって幸せかも。。。
調子悪くてしなきゃよかったじゃないってことは、
いいってことなのかな。と。


人にはわからないけれど

ここまでくるの、大変でしたよねって、
骨折院の先生にいわれたとき
本当に涙がでそうだった。。。
そうです。
つらかったです。

いろいろなことがありました。。。

脚動かなかったし。。。
杖ついていたし。。。

私は一人で生きている。

そうそうへこたれないけれど、
そうそう弱音はないけれど、

独身女の変な強さはあるけれど。。。

不安や疑心暗鬼、ナーバスいっぱいあった。。。
いや、今もある。
AAOって術式名を言うのに苦しい。
いつか、不調になるのかなって苦しい。

でも、前向いていくしかないんだなぁ。。。

明日もスポーツクラブだっ。
コメント

復帰仕事を考える

2011-07-29 12:00:17 | 股関節
今日は28度って予報だけれど、真夏日になるかな。

今までよく事務職なら、復帰出来るといってた私ですが、違うかも。

同じ姿勢は固まる。
アルイミ きつい。

夏休み事務仕事ばかりで固まった。今日は、ピアノを入れてみた。

私、事務仕事に復帰なら、トイレにしょっちゅういくだろう。

と、退院後、仕事はなんでもきついな。と。

立って座ってなんて考えると中学の先生がいいかなあ。

いつも給食は十二時半すぎだけど、夏休みは十二時だ。ふぅ。
コメント

AAO(臼蓋内転骨切り術) 術後171日 退院157日 リハビリの取り組み

2011-07-28 20:24:26 | 股関節症物語 術後一年半まで
AAO(臼蓋内転骨切り術) 術後171日 退院157日 2011.7.28

へこたれることある
接骨院で1週間の脚の様子や
鍛え方などをお話。
カウンセリングみたい。
ありがたい。

その中で、
すごく前向きだと思っていましたが、
 へこたれるときもあるんですね。」
と。

あります、あります。
たっくさん。

もう投げ出してしまいたいと何度おもったことだろう

そのたびに思うのは、
食べるということをひとつとっても
一生なんだもの。

股関節とのつきあいだつて、それと
同じと思わなくっちゃやっていられない。。。と。。

そして、父親の施設に行くと
うちは、アルツハイマーだけれど、
他の方は
頭はしっかりしていても、
「車いす」か「歩行器」なのだ。
それをみていると、
ここでへこたれているわけには、いかないなぁと。

車椅子の方は本当に
大変そうです。
自由がきかないので、
待ち時間が長かったりしています。

接骨院の先生も
施設にマッサージとか行くといろいろと考えるとか。。。
また、膝をやっていて、動かないを経験しているので
話が通じやすいのだろうと思います。

人との出会いは本当に恵まれているよなあ。。。

ああ、北国も30度をこえました。
本州出身の先生は、ぴんぴんしていてびっくりくりです。


脚の傷そのもの
自分はなんとも思っていないから、
気にしていないけれど、
そろそろ術後半年になろうとしている。

まだまだ、赤いペンでくの字をかきましたという感じです。
でも、ひきつりとか、ミミズばれとかもなく
「悪くない」です。
腰の傷の一つは、引き連れ感があるので、
それに比べると本当に、赤ペンで
線を書いたという感じなのです。

どなたかの違う術式の方の傷の写真を
拝見したことがあります。
術後どれくらいかは、よくわかりませんが、
その方の感じは、私の腰に似ています。

傷も体重がない方が少しは短く
筋肉などのひきつりも少ないようです。

若い方は、本当に気になるのではないかしら。。。

小学生の中には、
「おかあさん、帝王切開だったから、
 先生の傷見てもきっとだいじょうぶだよ。」
という子もいます。
すごいなあ。。。。
うちの甥っ子は、ギヤァァァァァァァだったよ。。。

まだまだ、切り傷的痛さがあります。
お風呂あがりとかに、
乾く引き連れ感を感じることあります。
むずむずとかゆいはかなりない。
めったになくなったなあ。
布がすりるというか、あたるというかの感じは時々ある。

これもすごーくすごくよくなったよね。

少しずつ確実によくなっている。
と、思う。
レントゲン的には、わからないけれど。。。

明日学校いったら、土日はやすみだっ。
がんばるぞっと。
コメント

不全脚

2011-07-28 16:57:02 | 股関節
残った不全脚は温存したいけど、
術脚右の動きのよさを実感するとやりきれない。

不全脚には踏ん張って貰っている
頑張って貰ってる。
感謝してたんだよな。

なんとなく脚長の感じの違和感から、
片方ずつ違うこの脚たちとどう折り合いをつけるかになった。

でも、あの手術後の動かない苦しさ

リハビリの日々を思うと

痛くもなく悪くないのに切るつもりはない。

両不全の片脚手術は考えものだなあ。。
コメント

AAO術後170日、退院156日

2011-07-27 21:09:19 | 股関節症物語 術後一年半まで
AAO術後170日、退院156日 2011,7,27

やっと行けた接骨院
辛くて辛くて行ったマッサージだけれど、今までより固くないんだって。

うわーい。

一ヶ月、状態は変わってきてるんだって。
深圧の時は押せない固さだったよ。
今は押せるもんなあ。しみじみ。

六月と比べたら、すごくいい。一ヶ月ってすごいよなあ。

また、頑張っていこう。

術脚右の動きと不全脚左の動きは違うのをしっかり、理解しないとないものねだりになっちゃうんだな。

接骨院併設のスポーツクラブは沢山人がいた。
みんなすごいなあ。

体力あるなあ。
今日は平日だよねぇ。。

でも昔昔、職員会議後、ナイタースキーにいったっけ。若かったな。
コメント

暑い

2011-07-27 16:57:28 | 日記
学校お仕事
子供のいないお仕事

うーん。
今日はいっぱい仕事したけど、明日からどうしよう。事務仕事は。。

脚は固まる感じ。
辛い。
腰は、すごーく辛い。
座り仕事。パソコン仕事。

子供いるとき、
立ったり、座ったり、歩いたり、走ったりはすごくよかったんだなあ。。

ふぅ。

明日から、どうしよう。
腰辛くなっても休む場所がない。。

ああああ。はあ。

夏休みがよかったか、微妙になった。
コメント

AAO(臼蓋内転骨切り術) 術後169日 退院155日 最悪の偏頭痛

2011-07-26 16:25:44 | 股関節症物語 術後一年半まで
AAO(臼蓋内転骨切り術) 術後169日 退院155日 2011.7.26

偏頭痛ダウン
いつもなんだけれど、
いつもいつも
どっと疲れがでるのか、
夏休み初日はダウンだなあ。。。
くすん。

脚は悪くないんだけれど、
腰は不安。

脚以外が不調な時は脚は悪くない。
おもしろいものだなあ。。。

明日は学校いけるかなぁ。。。

暑いし、頭痛いし。。。
悲しくなる。。。
コメント