広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

純菜食のラーメン「菜菜 (nana) 」を食べてきました。

2007年03月22日 | 植物性食品
NPO法人「日本ベジタリアン協会」理事の高田武彦です。
JPVS推奨委員長をしています。この度、グロービートジャパン様の「ラーメン菜菜2」を推奨する事になりました。

3月21日、大阪にあるイオン喜連瓜破店のラーメン花月に行き「菜菜2」を食べてきました。友人2人と出掛けましたが、野菜だけで作ったスープに春を感じる菜の花、筍、ジャガイモ、ニンジン等がトッピングされ、とてもおいしく頂きました。友人も動物性食品が含まれていないのに、コクがあり美味しいと感激していました。

詳しくは ホームページ で見てください。
ぜひ一度お出かけになっては?

コメント (45)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« はじめまして! | トップ | アースデイに参加します! »
最新の画像もっと見る

45 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も食べてきました。 (セバスチャン)
2007-03-22 16:53:32
私も友人と食べに行ってきました。
写真のとおりで、菜の花はもちろんですが、竹の子とじゃが芋、それとプチトマトが入っているのが印象的でした。スープが意外やイガイ、深みがあって動物性食材を一切使っていないというのが信じられない味でした。
カロリーがいくらあるのか知りませんが、これなら女性に受けるだけではなく、男性にもいけます。

スープを全部飲んでしまいましたが、しつこさがないので苦しくなかったです。
Unknown (chopstix)
2007-03-23 00:11:31
私はネガティブなコメントです。先週、東京の神田駅の近くのお店で食べました。出てきたら表面にバーっとコショウがかかっていて、見た目にもきれいじゃありませんでした。かける前に聞いてくれてもいいのに。おかげでスープはからくてとてもこくを味わうどころではなく飲めませんでした。スープのだしになっているのはたまねぎかにんにくでしょうか・・・ドライたまねぎみたいなのがたくさん入っていてスープはきれいじゃありませんでした。そして最悪だったのは、肉の脂身の1センチぐらいの破片が入っていたことです。一瞬たまねぎかと思って目を疑ったのですが、やはり肉の脂身でした。本当にスープをわけて作ってくれているのか大きな不安を持ちました。その場で苦情を言えばよかったかもしれませんが、女一人でラーメン屋に入ること自体とても勇気がいるのに、とんこつとかチャーシューをガーッと食べてる常連のおじさんたちに囲まれているなかで、苦情を言うようなことはとてもできませんでした。こういうベジタリアンラーメンを提供していること自体、本当に素晴らしいことだとは思うのですが、品質管理はしっかりやってほしいと思います。
chopstix さんへ (セバスチャン)
2007-03-23 14:40:12
コショウの量はマニュアルで決められているとしても肉の脂身はいただけませんね。イスラムの世界ならエライことですね(笑)
マニュアルは作ってあるはずなので、やはりそのお店の教育の問題でしょう。店によってデコボコがあるのかもしれません。
私が食べたものはコショウを意識させなかったので、たぶん多すぎることはなかったのだと思います。

このブログを花月のスタッフの方たちも見ておられると思うので、必ず改善されると思います。
Unknown (まり)
2007-03-24 00:41:11
 私は専門学校時代に、大森の花月でラーメンを食べたことがあります。おいしかったです。ベジタリアンラーメンを開発したのですね。
 ラーメン屋さんは、しょうゆラーメンでも、豚の脂が使われていそうですね。動物性食品が体に良くないと聞いて、とんこつラーメンを食べるのをやめました。私はネギが食べれないタイプなので、ネギとチャーシューを除くと、トッピングしない限りあまり何も残らない気がします。

 私は、牛乳でカルシウムが増強されて体が丈夫になると信じていましたが、眉唾だったようですね。
 小さい頃から、健康のために肉や乳製品・お寿司・卵を大量に摂り続けましたが、実際は「3歳から今に続くアレルギー性鼻炎・アレルギー性結膜炎・5歳から10歳までの喘息・13歳からの酷いニキビ・6歳からの視力の低下・アトピー・20歳からの白内障・お腹の異常な膨らみ・激しい物忘れ」などの絶え間ない症状に見舞われました。これらは全て、牛乳で起こる可能性がある病気だそうです。両親とも視力は良かったのですけどね。
 今は、乳製品を控えているので、アレルギー性鼻炎がかなり改善しました。病院通いだったのが嘘みたいです。ケーキやアイスから少しずつ摂るなら体も処理できますが、牛乳の一気飲みはやめた方がいいと感じました。今は野菜を積極的に食べています。
 このままの異常な食生活だったら、デリケートな私の身体はどうなっていたかわかりません。

 カール・ルイスもベジタリアンなのに、学校給食で環境に悪く、人間の体に異常をもたらすこともある肉や牛乳を提供する必要があるのか疑問に思います。
 小学校で、他の動物の権利を守り、相手の気持ちを思いやる事を考えさせる教育をしていくといいですね。
 今はいじめが多いですが、いじめをして何が楽しいのかわかりません。
 
たべたい! (メグ)
2007-03-24 10:09:04
ほぼべジーのメグで~す。昨晩、中国豊中インター店に『菜々2』を食べに行ったけど、臨時休業、ザンネン!食べたかった。近いうちにもう一度行こうと思ってま~す。
『菜々2』食べました (メグ)
2007-03-28 19:27:14
カレシの車で中国豊中インター店へ、前回は臨時休業だったので、やっとウワサの『菜々2』を食べれました。カレシは卵をトッピングしようとしたけど、今日は純べジでとトッピングなしで味わいました。見た目は菜花や大根が目立ってべジーな感じがしたけど、スープはコクありでおいし~い。食べたあと満足感あり。欲を言えば、コーンがトッピングされていたら、見た目がもっときれいかも。これレギュラーメニューにしてほしいで~す。
将来、アジアで一億人の飢餓を防ぐには (まり)
2007-03-28 22:07:37
 今日、読売新聞の夕刊を見ました。

「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」の第二作業部会報告書のうちアジアへの地球温暖化の影響を詳述した文の内容の一部が明らかになったそうです。
 このままでいくと、2050年にはアジアで穀物の収穫量が30%減少して食物価格が高騰し、1億3千万人が新たに飢餓状態に陥る可能性があるらしいです。
 中国は、国土の18%が砂漠化しているともいいますし、地球温暖化によって、すでに大半の国で穀物収穫量が減り始めていて、発展途上国で増大する食糧需要をまかなうのが難しくなっているそうです。未だに食糧問題は改善してはいなかったのですね。

 そのような環境・食糧・世界人口の増加問題を考えますと、ベジタリアンが世界中に増えることは、飢餓や環境破壊を抑える大きな力になると思います。日本でも、今の1000倍のベジタリアンがいて普通な気がします。
 穀物収穫量が減っているのに、全世界の肉消費量が増えているのは、問題ではないでしょうか。家畜の放牧や食料を確保する為に森林が次々に切り倒されている中、先進国で「焼肉・しゃぶしゃぶ・とんかつ」ばかりの肉食中心の生活が、このまま続けられるものか疑問に思います。レストランもコンビニのお弁当も異常な位、肉料理ばかりです。
 今までは、そのような食生活ができたとしても、今後はそれが通用するかどうかわかりません。

 少ない穀物は、家畜に与えるより、直接人間が食べる方が、より多くの人の食糧をまかなうことができると思います。

 日本ベジタリアン協会は、地球環境や人々の未来を救う上でも、無くなってはいけないと思います。
 会員が800人と聞いて、意外と少ないものだと思いました。
 地球環境や飢餓問題を改善するためにも、今後肉食は減らしていった方がいいですね。

 日本では、環境の為に肉食を問い直す人や、メディアがほとんどいないので、人々が気付く機会も無く、危険だと思います。メタボリックシンドロームが問題になっているのも、脂や肉の摂り過ぎだと思います。
 今後は、日本の借金問題などだけでなく、肉食文化による環境や人間への悪影響も考えて、改善していく必要があるのではないでしょうか。
週1でエコロジー (ソヤぼうや)
2007-03-29 08:32:20
JPVSのグリーンリーフレットにも書いてあったけど、タンパク質の摂取効率によれば、肉食1人分では菜食20人分に相当する。菜食は地球上の限りある食糧を分かち合えるグローバルなライフスタイルです。マリさん!JPVSの会員はまだまだ少ないけど、京都や東京のべジウィークでは、会員でなくても、エコロジーやアニマルライツに関心をもつ潜在的ベジタリアンの多さに驚きますよ。
食べてきました。 (Choky)
2007-03-31 15:37:29
行ってきました、食べてきました!
ラーメンなんてここ何十年も口にしたことがありませんでしたが、菜食ラーメンって、なつかしいと言うか、コワゴワと言うか、ちょっと複雑な気持でした。
でも私の持っていたラーメンのイメージを修正せざるをえませんでした。世の中にこの手の料理がもっとモット増えると私のような人間でも外食するのが不便でつらくないのにーっ!
外国のことは分かりませんが、なにか日本は菜食サービスが後れているように感じてしまいます。もっともっといろんな菜食メニューを考案してほしいものです。
私も行きました (Cockney)
2007-03-31 16:19:41
ロンドンだったらほとんどの店でベジタリアンメニューに対応してくれます。確かに日本は遅れていますね。先日、英国から友達が来たので蕎麦屋に連れて行ったのですが、ビーガンの彼はカツオだしがだめで、冷たい麺を醤油で食べていました。菜々は美味でした。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

植物性食品」カテゴリの最新記事