哀愁のボヘミアン あんぽんたんな男のラプソディー

草臥れ儲けな 奮戦記。

ああ今日も行く!

タカの渡り

2021年09月15日 | 野鳥

 

 

長野市では毎年9月の20日頃をピークにして南を目指す多くのタカの渡りが見られる

晴れた日には、上昇気流に乗ったタカの柱が出来る。

 

タカ柱

 

 

 

11日土曜日タカの渡りを見るには少し早いと思ったが 

晴れていたのでタカ柱の観察ポイントの高台に出かけてみた。

 

タカは長野市一のピーク飯綱山(いいづなやま)の斜面から発生する上昇気流を利用して渡っていく。

 

日本国内のタカの渡りのルート

北海道・青森県・秋田県・山形県・新潟県に生息する猛禽類が日本海沿いに順次南下、

新潟県から長野県の内陸に入り込む

その数は相当数になる。

 

私の住む長野市は(タカの集合で有名な北アルプスの白樺峠)へ向かう通り道にあたる。

 

 

新潟・山形・秋田・北海道方面から

渡ってくるサシバ・ハチクマ・ツミ等の猛禽。

写真はハチクマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長野市一番のピーク飯綱山(いいづなやま)

この山に発生する上昇気流をタカたちは利用して白樺峠へ向かう。

タカは羽ばたかなくとも上昇気流の力でらせん状に一気に上空まであがる。

上空に上がると次はその高さを利用して目的地の白樺峠へ一直線に向かう。

上昇気流を利用することにより渡りに使う体力を温存する。

 

目的地の一つインドネシアまでは一万数千キロもの飛行をするのだから

上昇気流の利用は自然がタカたちに与えた知恵なのかもしれない。

 

 

渡りのルート

行きと帰りでルートが違うのは遥か高層を流れている偏西風の影響なのか。

 

 

長野市の飯綱山を一望できる高台 タカ柱を見たいという知人を誘い渡りの観察と撮影に来た

今回は残念ながらタカ柱は見ることが出来なかった。

 

夕方知人宅で残念会。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは白樺峠。

 

 

北アルプスの白樺峠の観察会に集まった方ゝ。

さすが渡りのメッカ白樺峠は凄い人気。

白樺峠は北アルプスにあっては低い所なので

猛禽たちがアルプス越えをするには一番安易な場所なのだろう。

そこで白樺峠を目指してやってくる。

幼鳥の時より親に教えてもらった行動なのかね。

自分と比較してタカのあまりの記憶の良さに敬服をする。

 

私なんか最近は三歩歩くと大切なことに限り忘れている。

困ったものだ。 

其の猛禽を目当てに人間も全国から集まってくる。

それにしても凄い数の観察者だ。

 

因みに今年の猛禽類の種類と通過数は以下

やはり日によって通過数の変動は大きい。天候が大きく影響するようだ。

 

2021年度白樺峠観察会の方ゝがとった記録です。

ネット上で毎日更新されています。地道な観察に感謝です。

 

 

 

 

泡盛の仕次

 

知人宅から帰って来た9時ごろ思いついて泡盛の仕次を。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい粗濾過の泡盛を一升瓶で用意をして甕を開封。

 

 

 

 

今年の粗濾過の一升瓶を一本注ぎ入れた。

 

 

 

 

レードルで今回入れた一升と同じ分量を汲み出す。

 

 

10年物の泡盛が一升できた。

この日は知人宅でしっかり飲んだので翌日以降に味わうことに。

楽しみは持ち越し。

半分はごちそうになった知人に届ける予定。

 

 

タカの観察、タカ柱は残念ながら見ることが出来なかったので

明日以降天気を見ながら再チャレンジ。

 

 

それでは再見!

 

 


コメント (3)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 分蜂 | トップ | ハチクマ »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yuko)
2021-09-16 09:34:58
仕次を済ませてなにやら寛いでいらっしゃる ? 風な松藤様のお姿は凄い、白樺峠にお集まりの方々凄い、渡り鳥様の行程凄過ぎる。
雀ちゃんも雉殿も、ヒヨドリもみ~んな好きですが、当地で暮らすようになって、晩秋の空、頭上を鳴きつつ飛んで行く白鳥を見た時は驚き、感動致しました。
鳥達も他の生き物も皆凄いし美しいデス。
羽ばたいて飛ぶ鳥達の中で鷹科の鳥達は風に乗って滑るようですね。
あの舞はまた気持ちが良いです。
このハチクマなる鳥様のお姿を写真でみるだけで呼吸が深く楽になります。
また白樺峠におでかけになって写真をアップなさって下さいませ。
Unknown (takajo)
2021-09-17 02:53:40
コバルトブルーの天、山の稜線から悠然と姿を現す親子に感動。

親子喧嘩が常の私。
一万キロを共に旅するタカをみて感服です。
Unknown (koolgang)
2021-09-17 13:00:38
お❗️❗️🍺(´д`メ)エンジン!かけましたか~万歳マンセー(笑)
m(_ _)m つか、今、🎵コンドルが飛んで行く?の 曲が アタマに🎵
YouTubeで 聴いてみまんすm(_ _)m

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事