hand to hand

古代出雲の地 出雲かんべの里のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

桜 咲く

2007-09-28 16:48:12 | Weblog
ついでにもう一点、桜の写真です。今日は、松江は午後からシトシト雨。
少し暗いですが。。。
コメント

な、なんと桜の花が咲きました!

2007-09-28 16:45:50 | Weblog
毎年、季節感が怪しくなってきますが、今年の夏の暑さにはもうびっくりでしたね。今も9月もおわるというのに、この気温の高いこと。晴れると暑いし、雨降りだと蒸し暑くて、梅雨みたいだし。いったいどうなってるの?と思っていると、やはり自然界も異常なことが起こるようです。何を勘違いしたのか、桜の花が咲きました。新聞では、どこかで咲いたと聞いていましたが、まさか目の前で咲くなんて、またまたび~っくりです。花の数もその桜の木にだけ、たくさん咲いています。ここ、かんべの里には、桜の木がたくさんあって、種類もたくさんあるのですが、今回咲いたのは、帆祭りという品種。他の帆祭りには、今は花は咲いていません。うちの次長曰く、木が枯れる前だということです。これからしばらくみていきたいと思います。
コメント

ものづくり学校・日本伝統文化講座の締切迫る!

2007-09-27 10:24:49 | Weblog
今年から始まったものづくり学校・日本伝統文化講座。秋からの第2期からは、書道もお目見えします。かんべの学校の良いところは、工芸・民話・書を生業になさっているいわゆるプロの方の指導。趣味の域ではありません。そういった方々の指導を受けられる場所は、そうそうないもの。書に関しては、小学生でも受け入れます。授業料等は、月払いでも結構ですよ。ぜひこの機会に受講してみたらいかがですか?
コメント

「door」にて

2007-09-24 16:53:30 | Weblog
 今日は、午後からしとしと雨の降る日です。とっても素敵な場所にお邪魔しました。「DOOR」というギャラリー兼ブックストアです。松江の閑静な住宅街にあります。松江にもこんな場所がと思えるとても居心地の良い空間です。中庭には、立派なケヤキの木が悠然と立っています。基本的には、本屋さんです。本の種類は、主に美術書や、写真集、工芸など、今度いくときは、本を探しに行ってみたい。
 カフェだったらいいなーと思います。
 今日は、かんべの里の松江藩籐細工 100年続いた長崎家5代目長崎誠氏の籐篭展の写真撮影でお邪魔しました。バックのコンクリートと長崎氏の籐篭が絶妙ないい感じでとーっても素敵な空間でした。
近くにお寄りの方は一度お立ち寄り下さいね、
定休日は月・金。場所は、上乃木町の宇賀ハイツ内です。ついでにお電話番号も
0852-26-7846 
コメント