ギコバンスタッフブログ

伊藤工設計スタッフのブログ、日々の様子やプライベートもお届け

「こどもみらい住宅支援事業」と「地域型住宅グリーン化事業」

2021-12-18 17:51:38 | 伊藤美和子ブログ
令和3年度補正予算案に「こどもみらい住宅支援事業」が創設されたというニュースは広く取り上げられていますが、弊社が推しの「地域型住宅グリーン化事業(グリーン化事業)」にも予算が付いています。

最大補助金額を単純比較すると、グリーン化事業の方がお得です。
ただグリーン化事業を利用するには、契約時期や先着順受付などのタイミングが大きく絡んできますので、残念ながら外れてしまう場合にはこどもみらい住宅支援事業を利用するという選択もありです。

こどもみらい住宅支援事業の対象者とならない方は、今回のグリーン化事業補正予算事業には間に合わなくても、来年度もあるものと見込んで計画を進めることをお勧めします。




「こどもみらい住宅支援事業概要」については詳しい下記のサイトでご確認ください。

2022子育て・若者夫婦世帯への省エネ住宅補助金 60万円~| こどもみらい住宅支援事業の早わかり解説



それでは「令和3年度補正予算 地域型グリーン化事業」の概要について抜粋します
1.令和3年度補正予算が成立した場合、27億円程度の規模で実施されます
2.先着順方式で行われます
3.加算メニューは①省エネ強化加算②地域材加算③三世代同居加算④若者・子育て世帯加算
4.令和4年3月31日までに契約
5.完了実績報告は令和4年10月までの予定
6.こどもみらい住宅支援事業との併用はできません



(イメージ画像は令和3年度事業のものです)

令和3年度地域型住宅グリーン化事業の詳細はこちらのサイトを参考にしてください



ウッドショックや各メーカーが次々と値上がりを発表、モノは遅延していて目途が立ちにくい昨今。

もう少し様子見をしたいと考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
年末は慌ただしいので年が明けたら…、とお考えの方。
いやいやもうやることないから暇だから…、という方。
ご相談いただければ幸いです。

伊藤美和子でした。


伊藤工設計のホームページはこちらから

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 10年点検① | トップ | 師走 年末の打合せ »
最新の画像もっと見る

伊藤美和子ブログ」カテゴリの最新記事