はじまりは今~♪

『がるるまきの本日は修行?』
ばっくれ主婦アスリート。そこいらの主婦がどこまでできるか?
アホな日常から修行まで。

2018 糸魚川ファストランその2

2018-05-24 | 自転車
CP2ではエイドに名物そばサンド。
(おそばとねぎをクレープのような生地で挟んだもの。)
なかなか美味しい。

それにいろいろなパンやケーキをつまんで、暖かいお味噌汁を頂きました。

そしてトイレトイレ。
もうお尻ヒリヒリたまりませーーーーん( ̄▽ ̄;)
手持ちのガーニーグーをおトイレでぬりぬり。これでちょっとはマシになるかな。

で、このおトイレでも一人ドタバタ劇があったりして焦りまくったのであった。(ナイショ)

なんやかんやで15分位は滞在していただろうか。
出発。

ここからは長野県庁前を越えて善光寺を通過、そして最後の峠、坂中峠越え。

一人進むのだが、今までより一層風が強くなっている。

ひえぇぇぇぇ進まね。
しかも県庁前あたりは倒されそうな強烈な風になっていた。
この風で坂中峠に登っていくのか・・・と先を懸念する。

すると途中、停まっていた湘南RTのYさんが走り出して、ちょうど前になってくれた。

坂中峠まで後ろに着かせてもらった。はあぁ助かった~ありがとうございます。

ずっと一人だったので雲泥の差だ。この後ろに着かせてもらった区間でだいぶ疲労回復できた。
そして坂中峠へ。



坂中峠はきついけれど、割と短い。
DHバーをグイグイ牽いて登ると割と楽ちんちーーーんなのだ。いやゼーハーゼーハーだけどね。
もう終わりかと思ってから、割としぶとく繰り返しやっとトンネル。


一つ目、二つ目のトンネルでやっとピーク。

お天気はいいが激しく風が強い。
そして空気がひんやり冷たくて寒い・・・

空を見上げると行く先には黒い雲・・・まさに暗雲が立ち込めているって感じ( ̄▽ ̄;)

坂中峠を登り切って下りに入る。寒い寒い。下りに入るからレインウエアの上を来て防寒。寒かったな~。
下り。


信濃町に入りあと10kmくらいでPC3か。

もうポジション的にも疲労度満載。
また眠気もくる中、時々フッと意識飛んだり・・・

PC3 セブンイレブン信州信濃町 古間店 201.2km 14:25

風も冷たく、もうすでにすごく寒い。濡れてもいないのだけど。
サポートのKちゃんも待っていてくれて、糸魚川は気温が低く雨が降っていると情報をくれた。
とにかく持っているもの全部着て行ってと。

走り出すとポツリ( ̄▽ ̄;)もうキタ~??????



よかった。レインウェア上下にレイングローブを装着。持っていてよかった(^^)

おいなりさん頂いてトイレ行って出発。
しかしほどなく降ってきた・・・


ポツポツからサー、そしてザー・・・

相変わらず風は強い。
小刻みにアップダウンを繰り返し、やっとピーク。妙高の下りだ。

しかし、すんごい向かい風。さらに雨ザーザー。
最悪なコンディションだな・・・

下り始めたのだがやっぱり一人ではより一層遅くなる。進まねー
思いっきり風を受けて、おまけに強烈な向かい風、下りなのに全然恩恵感じないし。
しかもここは路面が荒れているので(特に路肩)
相当神経を使ったわ。車もスレスレをじゃんじゃん通るし、コワーイ。

15kmっほどの長い下りをヨレヨレになって下り
やっと又吉の信号を左折。するとまたもや強烈な風。
どこを切っても金太郎、どこを曲がっても向かい風。なんでやねーーーーん。

ホント、私、10km/h切れます(;´Д`A ```助けて~
と言っても誰もいない。し、着ても着いていけないし。

あまりに着かれてコンビニで休もう、危ないし。と探しているを道向かいにはあるのだが、
なかなかこちらの車線にはなく、やっとあったセブン。

一休みだ。あたたかいコーヒーを飲んで、空を見上げる。ふぅぅぅ
ここから海岸線に出たらまたタイヘンだろうなぁ・・・

あたりも暗くなってきた。
あまり休んでいると冷え切っちゃうので、スタート。

あと50km位、この風では2時間半どころではないな。3時間で着けるだろうか。

やっと加賀の信号、ここから海岸線。海岸を約40km走って、左折で3kmでゴール。

海岸線は一瞬追い風??と思ったが、風が巻いていただけど、やっぱり向かい風。
しかも時々前輪を持っていかれそうになる、コワーーーイ(;´Д`A ```

海岸に出て少しだけ
6人くらいのチームの後ろに着けたのだが(無賃乗車ごめんなさい(^^ゞ)、こちらの方たちのおひとりが信号待ちで落車、やむを得なくまた一人旅。
強烈な風でと、と、停まっちまうよ~。

もうあまりに着かれて、ちょっと停まって一息ついたり
休み休みなんとか進んだ。

そしてあと5kmで海岸線も終わりかと言うところのセブンでKちゃんが待っていてくれた。
もう身体はヨレヨレ、ものすごく辛い場面だったので、
Kちゃんが来てくれて嬉しくて嬉しくて。

Kちゃんが「行けるね?」と確認する。私「大丈夫!!」、「じゃゴールで待っているね」
ありがとう。がんばる。

別れた後も嬉しくて、ジンジン涙しながら走ったよ。

やっと左折ポイントの「4横町」の信号を左折、あとはまっすぐ道なりに行くだけ。

しかしもう真っ暗だし、こんなに遠かったっけ・・・と自問自答しながら進み
やっとやっとゴール。


ああ・・・遠い遠いゴールだった。雨に風に打ちのめされました。



でもなんとか走り切れました。
ウレチイ。


とてもファストランではないけれど、価値あるゴールです。

大会運営の皆様、チームの皆様、そしてサポートのKちゃんとも君ありがとうございました。


2015奇跡の完走♪


重たくてもしっかり装備していてよかったね~と思ってもらえたら
↑ ↑ポチッと一発お願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018 糸魚川ファストラン | トップ | 2018糸魚川ファストラン、翌... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事