黒ラブのsurf-fishing

主に砂浜からのキスの投げ釣りを楽しんでいます。
釣り歴4?年ですが未だに上達できず、あれこれと試行錯誤しています。

12/8・大井川サイサン前キス釣り

2018-12-11 08:28:40 | 投げ釣り
アップが遅れましたが8日にのんき会のウインタートーナメント第1回に参加してきました

遅い時間の7時に現地集合の為家を出たのが5時前で清水ICから大井川のスマートICへ

そこから150号線を西進して2つ目か3つ目の信号のブラジルの有る処を左折して直進

着くと丁度反対側からジャイアンさんの車が入って来ました

その後松ちゃんと坂ちゃん到着で11時帰着で釣り開始となり自分は西側の短い突堤手前へ

正面


右側


左側


左側に居た松ちゃんは開始早々ピン兄を釣り上げてましたが自分にはこれでヒイラギの5連


写真には4匹しか映って無かったかな

右側の突堤の上から投げていたのび太さんもその後ピンを1匹釣り上げてました

どうも近くにはキスは居ないようなので6色からサビいていると、もうじき5色の糸が

リールに入る所でアタリでこれ(16cm)


その後終了までにピンサイズを2匹追加して終了(全て6色の中でした)

結局参加者5人でトップは4匹釣ったジャイアンさんで他4人は仲良く3匹。

のび太さんが23cmクラスを1匹釣って100g超えで重量はトップでした。

来月は5貫島で開催予定です

昨日tamunyさんから1月3日のBIG1バトルの開催案内が届きました

詳細はtamunyさんの携帯までお願いします




コメント

12/2・浜松 中田島キス釣り

2018-12-03 08:29:00 | 投げ釣り
2日は浜松多鱚会さん主催のやっきり大会へ福ちゃんと参加

4時半に福ちゃん宅に到着し大井川のスマートICから浜松IC経由で中田島の公園へ

6時半頃、多鱚の会長からルール説明の後、11時帰着とのことで皆さん思い思いの場所へ

自分はHDのアゴナイさんとダンプ道路を西へ15分位歩いて海岸へ降りる階段から浜へ

一番西側のテトラからさらに西へ行った所かな

浜へ出るとS山さんが準備中でその左側には次郎長さん、あごひげさんと並んでました

正面


左側

右側


丁度7時頃から投げ始めましたが3色投げて2色の川の中に入った所でアタリ

当日の仕掛けは近場を予想してラインはドンぺぺ仕様、竿はサーフリーダーのDXの405

近くで釣れるので型が小さくても結構アタリを楽しめました

これは良いアタリで16cm


少し型が小さくなりましたがW


左側に居た2人は自分達より300m位西側のワンド付近に移動しましたが

自分達はアゴナイさんがポロポロと5連掛け等をやるので動けませんでした

隣の2人は5連、4連を頻発しましたが、自分には2連とか3連で

隣のS山さんにもっと連掛けしないと差が広がるぞ~とか言われてプレッシャ―が掛かります

潮止まりから上げに潮が変わるとより近場の20mラインでアタリました

砂まみれの4連


同4連


自分の記憶では5連が1度有ったんだけど写真が有りませんでした

決果の38匹


参加者が30人程らしいですが自分は10位

優勝は自分達より西へ動いた次郎長さんが136匹?でトップ

続いて同じ場所に居たあごひげさんが102匹で2位でした

8連、9連、11連とかで数を伸ばしていたようでした

主催していただいた多鱚会の皆さん、お世話になりました

次は8日の、のんき会のウインタートーナメントが有ります。釣れるかな?










コメント (2)

11/23・25 渥美半島―大草キス釣り

2018-11-26 08:25:25 | 投げ釣り
11月23日は釣れている情報が有った渥美半島の大草へ

この日は吉原サーフのtamunyさんを誘い、3時に蒲原で待ち合わせ

蒲原でtamunyさんをピックして焼津の原ボー宅へ着くと既に松ちゃん待機中

コンビニに寄った後焼津ICから浜松西ICを経由して大草へ到着

11日ののんき会の例会時より駐車している車の数も少なく立っているルアーマンも少なめ

一つ西側のトイレの有る場所手前で車を停め浜へ出て少し東へ歩いた所でクーラーを降ろした

ご来光


前回よりも型が落ちたもののパラパラと3色から手前で釣れてきます


8点針に5点


これはまずまずの天ぷらサイズのトリプル


写真を撮り忘れましたがアジのトリプルなんかもありました

同行の仲間達も釣れてるようで徐々に東へ移動しつつパラパラと釣り上げてます

決局12時に終了しましたが、松ちゃんだけ数を数えていて75匹とか

他3名は大体50匹近辺で、自分は49匹でした

内17cm以上は13本で後は13cmから下、ピン兄も20匹位いたかな

24日は釣りには行かず。

25日は同じ大草で河和キャスターズさん主催の大会へ、原ボー、松ちゃんと参加

5時半頃到着すると一番東側の奥は車で一杯

参加費を払うとすぐ始めてください、10時半帰着ですと言われたが未だ真暗。

それでもトイレを目指してトコトコと歩きトイレ手前でスペースを見つけて

松ちゃんと並んで釣り始めました

後ろ


右側


左側


ご来光


一昨日の様に3色から中を攻めますがアタリが出ません

台風の影響が早くも出始めた様でウネリっけが有り、波足が長かったです

それでも2色に入るところでアタリが出たので3色投げて2色から1色をサビキました

昨日は群れが小さいのかダブルが最高で単で釣れて来ることが多く数が伸びませんでした

10時15分頃終了して駐車場に戻りましたが、仲間では松ちゃんが最高でした

トップは次郎長さんで57匹。トイレより未だ西側のスピーカー手前が良かった様で

その近辺で釣ってた人が上位を締め20匹以上の人が多かったです

自分が釣ったキスも型が小さくなり南蛮漬けサイズが殆どで13cm以下位

松ちゃんの釣ってたキスはもう少し型が良かったかな

次は多鱚会さんのヤッキリダービーが2日に有りますがどうでしょう、台風?






コメント

11/18・蒲原キス釣り

2018-11-19 08:40:27 | 投げ釣り
18日は蒲原へ

6字半頃家を出て現着が7時過ぎ。当初大井川のサイサン前へ行くつもりが

高架の上から海岸線を見ると何人かの釣り人が見えたので下へ降りると知り合いの車が。

様子を聞きに浜へ降りると松ちゃんから着電

何処に居るの?と聞かれ蒲原に居るけど竿は出してないよと伝えると今から行くよと。

一番右のケーソン横でA丘さんを見つけ様子を聞くと3匹ですと。クラブ例会の様子

そこから暫く浜を歩きテトラ方面に行くとK山さん発見。様子を聞くと釣れてないとの事

振り返ると松ちゃんがスロープを下って来るのが見えたので戻り、また暫く2人で様子見

あまり釣れてないようなので松ちゃんと相談し西のトイレ方面に向かうとトイレ前に

M本さんとTさんが入っており、様子を見ているとポツポツとピンギスがあがります

結局、空いていたもう一つ西側のスロープ前に車を停め浜に向かいました

後ろ

右側

左側


松ちゃんは右側へ、自分は左側に投げますが底が荒れていてゴツゴツとしていました

この辺は両側のテトラの真正面に別のテトラが入っているので左右にしか投げられません

1投目、1色に入った所で弱いアタリで10cm

2投目も同じ距離で同じサイズ


暫くやっているとゴツゴツの後1色の糸の中でハマってプッツン、木オモリをロスト

松ちゃんはダブって釣れてました(自分のより少し型が良かったかな)


10時前に仕事の電話が入った為終了(その時点で松ちゃんは4匹キープしてました)

次回は3連休の内2日間渥美へ行く予定です





コメント

11/11・渥美半島大草 キス釣り

2018-11-12 06:39:42 | 投げ釣り
11日はのんき会の最終例会で渥美半島へ

3時過ぎに松ちゃん宅へ向かいバイパス経由で焼津ICに入り袋井ICで降りて

再びバイパスで集合場所の汐見坂の道の駅着ガ5時10分頃かな

既に4,5人が来ていました。5時半になると全員が集合し当番から今日は大草でやりますと。

そこから走る事20分くらいで大草に到着。海の状態は波も無く良さげです

しかーし、ルアーマンの多い事多い事。まるで電信柱の様に等間隔に立ってました

当番の原ボーから今日は最後なので12時に駐車場帰着で願いしますとの話で浜に降りると

右も左もルアーマンが立ち並び入るスペースが無さそうでしたが

取りあえず前日下見をしている原ボーの後をついて行くと途中でライジングの○杉さん発見

此処で松ちゃんがクーラーを降ろし、自分達はさらに西へ向かうと今度はASCCのぽてちさん発見

此処では自分と原ボー、I田さんがクーラーを降ろしました。西へ歩いて駐車スペースの

ある手前で様子を聞くとまだ大して釣れてないようでした

後ろ


右側


左側


正面


今日はポイントが近いと思っていたので珍しく誘導の海草天秤を使用し1投目

3色に入った所でヘダイの様な派手なアタリで上がってきたのがこれで20cm


続いて単で釣れてきて偶にダブル


8時近くになると塩が上げてきて天秤に絡むようになってきたのでブラ天に変更

5色の中、4色の中でもアタリが有りますが型が小さく、逆に2色位の波口のキス

の方が全体的に型が良かったです


陽が昇って来るとルアーマン達が帰り始め周りも投げ師達だけになりましたね

ポイントは相変わらず4色半とか2色以内ととかばらばらでした





左側の原ポーはテンポよくダブル、トリプルと釣っていましたが後から来た

N澤親分はどちらかというと飛ばしていて釣ってたように思いました

帰りの時間を考慮して11時40分頃片づけて駐車場へ向かうと

皆、結構良型を交えて釣ってました。どうも正面辺りが平均的に釣れてたようで

1位がK超えで原ボー、2位が松ちゃん。自分は400g台で7位でした


まだ釣れてるうちにもう一度行きたいと思います









コメント (2)

11/4・GFGキス釣り大会in我入道

2018-11-05 10:04:55 | 投げ釣り
11月4日はGFGの大会で沼津の我入道へ

6字半集合なので地元の自分は5時半過ぎに家を出てジャリメを購入後コンビニへ

ゆっくり走って6字過ぎに現地へ着くと既に10台位停まってました

中央階段の左奥に駐車してのんき会の仲間を待ちます

そのうち、のんきなタムちゃんとT橋さん、ドラえもんコンビと2台到着

しかーし、松ちゃんの車が見えません。先週のリブキスの時の事が頭をよぎります

が、しばらくすると奥の方からスタスタとクーラー担いで登場しました、ヤレヤレ

実は地元に住んでいながら此処では釣りをした記憶が有りません

静岡在住の頃、のんき会に加入してから必然的に遠州灘の海岸で釣りをするようになり

砂浜の綺麗さ、釣れるキスの数、型共に地元と違うので地元で竿を出すことが無くなりました

それはさておき、6字前に開始となり11時帰着で皆一斉にスタートしました

自分は近所の仲間に聞いていた左側の岩場からボート屋の間の階段から右側に入りました

後ろ

右側

左側


周りでもポツポツとマイクロピンサイズが釣れてます

釣れる距離は10mと力糸の辺(当日はドンぺぺ仕様)ですがアタリは当然小さい

自分の周りに居た人達は狩野川の堤防方面に移動していきます

自分達は空いたスペースを見つけ少しづつ右へ移動

その中でも松ちゃんがポロポロさキスを掛けてツ抜け達成

結局、10時半頃竿を仕舞い検量へ

釣果の3匹(笑)


40人中23位


スタッフの皆さん、お世話になりました

番外編

のんき会のバス旅行の抽選でゲットした45号用木製スプール



一見プラスチックの様に見えますが、木をくり抜いて作ってあります

キススペ様も有り、それはのんきなタムちゃんがゲットしました

製作者の了解を得てないので詳しい事が書けませんが、こんなスプールが有ると言う紹介だけ

11日はのんき会の最終例会。多分渥美半島の何処かになると思います

落ちギスバコバコにならないかなぁ。







コメント (2)

10/28・渥美サーフリブキス

2018-10-29 06:40:43 | 投げ釣り
10月28日は恒例の渥美サーフ主催のリブキスへ参加して来ました

3時前に松ちゃん宅で待ち合わせの為、家を出たのが1時前

コンビニに寄りバイパスに乗ったのは良かったがイイ調子で走った為降り口を間違えた

一つ先の出口まで行ってしまいウロウロしながら到着したのが2時半頃

3時頃出発しFP跡地の駐車場着が5時20分頃かな。既に何台か駐車中でした

5時半前、渥美サーフの金ちゃん部長より“今日は表浜の状態が悪いので何処でもOK、車移動もOK”

帰着は11時に駐車場。審査方法は5匹の重量で数賞、大物賞、外道賞有りとの説明有り

自分達は西の浜の最北の立馬﨑灯台手前の最後のテトラ前へ

正面

右側

左側


3色の中で小さいながらもポツポツ釣れます


偶にはこんなことも


続いて


8時過ぎまでやりましたが、どうも型に不満でレグさんに電話すると中電の東側にいると。

型を聞くと偶に良いのが混じるとのことで移動を決意して戻りました

しかーし、中電の東側、風車の前も満車状態で置くところが有りません

仕方なく防潮堤の上(道幅が狭くすれ違いが大変)の何台か駐車していた所へ停めて

中電放水路の左側へ。此処は前回来た時遠投で良い型が釣れた場所でした

5色投げてサビいてくるとイイアタリでこれ


続いてこれ


またまたこれと


もう一回これ


ポツポツと釣れてはいたけど10時半になって終了

駐車場へ戻り、型の良さげのキスを選別しながら数を数えると26匹

一番釣ったのはNickさんで61匹、流石です


自分は24位でいただいた賞品は


表浜でヒネをゾロゾロと釣りたかったけど台風の影響でダバダバでしたね

ASCCの皆さん、お世話になりました、また宜しくお願い致します




コメント (2)

10/13・14 JC大磯&静岡のんき会例会キス釣り

2018-10-15 08:22:12 | 投げ釣り
13日はシマノの大磯へ

駐車場のオープンが5時からなので4時前に沼津ICから秦野中井ICへ

6時受付開始でゼッケンを引くと103番、丁度半分位かなと思ったら

当日参加は177人だとか



2回戦進出は35人、セミファイナル進出は11人との発表

偶々のび太さんが107番を引いて2人で土管前を目指したが生憎地元の釣り師が入っていて

もう少し西の空いていた所でクーラーを降ろした

7時半から10時半帰着の時間だったが、のび太さんの右側の釣り人が

笑いながら話かけてきたのを見て何だかと思い近寄ると、その右側の釣り人が投げていた

笑いながら“何回か大会にでてますけど初めてですよ~”自分達も初めて。

暫くして開始のホーンが鳴った時、なんとなくあれっ?って顔をしたような気がしたけど。

釣りの方は3色からサビいて釣れたのは波口の1色からで周りを見るとチョイ投げばかり

千里浜の2色から手前でボロボロ釣れたのとは大違いで河豚がポツポツ

それでも1匹づつ2匹釣れたが後が続かず10時近くになってダブルでつれて4匹で終了

検量は65gで1回戦敗退。釣れたのはやはり西の方で350g以上釣れた人が上位へ

のんき会では原ボーがただ一人2回戦へ進出したが後で聞くと2回戦はダメだったようだった

早々に現場を後にしてこの頃良く行く東名への道路の途中の北海道と言うラーメン店で

塩野菜ラーメンの大盛りを食しましたが量が思っていたより多くて満腹状態でした

翌日の14日はのんき会の例会

集合場所の地頭方へ付くと松ちゃんがもう着いていました

トイレに行こうと傘を差して表へ出ると猛烈なナライの風で膝から下はぴしょびしょ

それでも何人か集まった所で当番のジャイアンさんが遠州の様子を見てくると出発

20分位すると会長から合戸でやりますと言われ、皆一斉に現場へ

御前崎をかわすと風裏になる為遠州はべた凪で当番から11時帰着とのことで

皆思い思いの場所へ散らばって行きました。自分は放水路の左側に入りましたが

1投目から河豚の洗礼を受け、周りも同じようなので東へ東へ

しかーし、何処で投げても釣れてくるのは河豚ばかりで針が無いのはしょっちゅうでした

結局第2放水路まで歩きましたが此処でも決果は同じでとうとう戻る羽目に

そこで坂ちゃんが釣れてるのを見てクーラーを降ろしやっと1匹で18CM


10時40分頃終了して検量は40gちょっと。400g台での優勝はなんと福ちゃんでした

次は21日の静投連、28日のリブキスと続きます

型の良いキスを釣りたいですね












コメント (2)

10/8・蒲原キス釣り

2018-10-09 08:36:01 | 投げ釣り
8日は久しぶりに蒲原へ

その前に入道西の様子を見に寄ったが海の色が悪い上に弱いウネリが入っていた為

竿を出さずにtamunyさんに連絡し様子を聞くと前日蒲原の方が海の色が良かったとのこと

高浜ICの上から様子を見ると確かに此方の方が波も無く色も良さげだったので

空いていた真ん中のケーソン左端へクーラーを降ろした。釣り開始が7時15分頃


右側


左側


周りには左側に4~5人、右側にはやはり5人程竿を出していたが皆チョイ投げ

自分も3色半位投げて3色からサビくと2色半位で弱弱しいアタリで少し待ってこれ

一応トリプルですがいかんせん型が小さくピンサイズ

でも最初の一投目だったので、そのうち型の良いのが来るだろうと粘ったがダメ

途中でK山さんがみえて様子を聞くとケーソン横のテトラの方で型は小さいものの数は出たと

最後にミニゴンズイのダブルとなりやる気が失せて9時半過ぎに納竿しました

土曜日はシマノの大磯、台風前は釣れてたらしいけどどうでしょう




コメント

9/16・17 静岡のんき会千里浜キス釣り

2018-09-18 08:54:32 | 投げ釣り
16、17日とのんき会のバス旅行で石川県の千里浜へ釣行

初日は小坂の○○貨物に4時前に集合なので家を出たのが2時頃

3時半過ぎに駐車場へ着いた所、既に5,6人集まってました

4時前に全員が揃いバスの到着を待って荷物の積み込み開始です

今回、人数の関係で(18人)バスは中型。バスのお腹の荷物置き場が狭い、天井が低い

結局、座席の足元にクーラーを置くメンバーも居たりして。

4時ジャストに出発して焼津ICから東名へ

途中何回かトイレ休憩をしながら高速を降りてコンビニに寄り千里浜着が10時半頃かな

バスが停車した所はこんな所で後ろの少し左側には高速の道の駅が有りました


自分はバスのやや南寄りでスタートです

右側


左側


一投目から4点、続いて5点と釣れてきます(エサはジャリメ)


松ちゃんの6点掛け


釣れてくるポイントは3色投げてアタリは2色との境から1色まで

4色以上投げてもアタリは有りません

続けてパタパタと釣れると思うと暫くアタリが止まってしまい沈黙の時間が有りました

釣れなくなると小移動で右へ行ったり左へいったりウロウロしてましたね

キスの型はそんなに大きくなくカラ揚げサイズも偶に居ました

3時過ぎにポツポツだった雨が大粒に変わり大半のメンバーが合羽着用

4時にバス帰着だったので雨に降られたことも有り3時半には殆どが戻りましたね

そこから当日の宿の“うみあかり”へ移動です

6時半からの宴会

のんき会会長の“のんきなタムちゃん”さん


翌日は宿を5時出発で前日と同じ千里浜へ

前日よりさざ波が立っていましたが、また前日と同じ場所へバスが停車

前日より少し北へ歩きクーラーを降ろしました

釣れるポイントは昨日より少し沖目の3色に入ってからでした

4色投げてサビいてくると3色との色変わり辺りからアタリがでます

前日と違い2色に入ってもアタリはでなかったな

当日の6点掛け


10時半バス帰着で検量が始まりましたが、皆釣っていて1回では計りきれません

最低でもザル2回、多い人は3回、トップが原ボーで5K超、続いてジャイアンさん

自分も一束以上は釣りましたが皆には及ばずで11位

メンバーの釣果は後日 “原ボー投げ釣り日誌” でご覧下さい













コメント (2)