飛行機だい好き パートⅡ

プラモデルと旅行 ハイキング の写真を
基本に不定期に載せたいと思っています。

2式複座戦闘機 屠龍 その2

2024-04-15 19:47:16 |  零練./MB326.96艦戦、九試単戦、97戦 橘花 屠龍
日模の1/48 屠龍 7日の例会より少しずつ進んでいます
エンジンの組み立てとカウリング、プロペラ、スピナーと
主車輪と小物を作ります。



カウリングを付ける前に主脚を固定した板を翼の間に挟みます。
きっちりした設計で間違えないので好感が持てます。
位置がいがまないように、タイヤもつけておきます。



エンジンの前の環状潤滑油冷却器がキットに付いていないので、この車輪を
加工して作りたいと考えています。



胴体も合わせて部隊マークをかきこみます 取り敢えず輪郭と黄色の下地の白です



もう一つ 1/72 のハセガワの屠龍もこのさい一緒に作るつもりです。


コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

例会

2024-04-08 19:41:26 | 日記
4月6日はクラブの例会でした。新大阪に用があっていきますと、大阪、神戸と外国の方が
大勢見えられているのが実感としてつたわってきます。
唯一都会に出て食事と模型店を巡るきかいなんです。
模型も高くなってよほどの事がない限り買う事は諦めています。













完成品が多く出来てきています。





















6月29、30日の作品展の作品仕上がり確認、案内状、机のレイアウト等話し合ってきました。
私の今回テーマがまだ屠龍を作り始めたとこで、もう一つは作らなあかん様です。


コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

富雄丸山古墳 出土 蛇行剣

2024-04-02 20:00:52 | 日記
奈良県にあります 橿原考古学研究所付属博物館で 富雄丸山古墳から
出土した蛇行剣の応急的な保存科学的処置を実施されて今回の公開となりました。
朝8時40分に着きました 早いと思ったのですがもう入場の列が出来ていました。



























帰るときは朝より多くの方が,来られてもっと長い列が出来ていました。全国各地からの
車が見られます。注目されるほどの素晴らしい発見です。

この後藤原京跡に菜の花と桜のコラボを見に行きます。桜はちょっと早いようです。



中央に見える山は大和三山の耳成山です。





桜にはちょっと早かったですね まだ人も多くなくゆっくり見て回れました。


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Mig 15 UTI 完成

2024-03-26 20:54:16 | ハリアー.ボーファイタービジランティ、ドラケン、Mig15
プラッツ (エデュアルド)1/72 Mig 15 UTI 完成しました。
この所雨に曇りと天気がよろしくなかったのでつかの間の
晴天でした。 フィンランド空軍の複座練習機でぜひフィン空の一員に
加えたいと思っていた機体でした。
同じリンクスを描いたバッファローとも比べています おおきさは
そんなに大差ないみたいです。 後退翼のジェット機はかっこいいです。















Mig15もコンパクトな機体でバッファローとそんなに変わらないみたいです 以前に作った機体と
比べてみました。機首に描かれたリンクスが、受け継がれています。











自分の不注意で直しようのないミスをしてしまいちょっとへこんでいます。説明書を
よく見ていれば防げたことばかりです。せっかくのキットを今一つにしてしまいました。
次の屠龍は気を引き締めてかからねばなりません。



コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2式複座戦闘機 屠龍 その1

2024-03-26 20:54:16 |  零練./MB326.96艦戦、九試単戦、97戦 橘花 屠龍
プラッツの Mig15 が完成しましたので次に掛かります。
クラブの展示会が第二回目なので テーマ 2 にちなむ機体を
探しました。双発でも双胴でもファントムⅡ でもいのです。
手持を探しますと 日模の1/48屠龍がありました。
作る機会がなかったので何十年ぶりでしょうか 



資料として航空ファン、航空情報の折込カラーイラスト 世傑と以外に揃っていました。



日模のキットはスケールバラバラの戦闘機シリーズ Fw190,Yak9,飛燕、ムスタングなど
一杯お世話になったものです。凹リベットの繊細なモールド油の乗り切ったキットです。
定価700円です



塗装は筆塗り迷彩に部隊マークは手書きにする予定です。


コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする