飛行機だい好き パートⅡ

プラモデルと旅行 ハイキング の写真を
基本に不定期に載せたいと思っています。

セバスキーJ9、ノースアメリカンN14,ハーバード その2

2019-09-17 19:52:33 |  隼 零式水偵 I16 T-4 J-9 SK14
模型にしばらく かかれる気分が、喪失していたみたいで
何もやる気が起こらず 本とラジオで過ごしていました。

MPM 1/72 ノースアメリカンN14 から
スエーデン空軍機にします




黄色の素材は エァフィックスの1/72 ハーバード 黄色の
カナダ空軍機に します。



スペシャルホビィーの 1/72 セバスキーJ9、これもスエーデン空軍機にします
上面の迷彩は、イタリア機のような 複雑な模様になります。



主翼裏側は、白黒の塗り分けになっています。




涼しくなって少しは、模型にかかる時間も多く取れるようにしたいです。
何とか3機を完成させなくては、いけません。
次に掛かりたいのも、頭をよぎります。

コメント (1)

レッドブル

2019-09-11 19:29:44 | 航空祭
9日の土曜日に、幕張メッセの千葉マリンスタジアム前の
海岸で レッドブルのエアーレースが、開かれています
土曜は予選で、日曜が、決勝になります。
台風が、近づく前のいい天気で 暑い暑いの我慢比べ。

会場の中で パホーマンスの競技が、行われていました。



砂浜の一等場所は、もう満席の状態で 初めてなので戸惑います。









予選のチャレンジャーを見てもう見る体力も 厳しく 帰路につきました。一眼のカメラを持って行かなかったのも
重たいカメラも、厳しくなっています

金曜日は 渋谷にあります 自由学園明日館に行きました
ライトの設計になる建物です 今週は全館 マーケットの会場になっていました。





日曜日は 清澄白河駅近くにあります、清澄庭園に行きました
岩崎弥太郎が明治11年に取得して、造園と建屋を作り完成させました



松尾芭蕉の 蛙飛び込むの 碑があります



模型のほうは、ずっと止まったままで いっこも進んでいません。3連休で何とかしなければ。


コメント (2)

例会

2019-09-02 16:24:20 | 日記
9月になりチョット涼しくなりました。
例会は大勢集まり盛況に始まりました。完成品も多数揃いました。

来年の静岡モデラーズクラブ作品展を15日金曜日からに
「小・中・高校生招待日」は金曜日に開催することから、
モデラーズクラブ合同作品展を拡大開催して
子供たちに皆様の作品を見せたい。モデラー同士の交流も
同時に行えるので。

してはどうでしょうと言う事務局からの提案に
クラブとしては、賛同するということで進んでいます。


































今の三機は まだしばらくかかりそうですね。
次の機体が、頭に浮かんでるのですが、妄想を楽しみます。

コメント (5)

セバスキーJ9、ノースアメリカンN14,ハーバード

2019-08-25 17:27:43 |  隼 零式水偵 I16 T-4 J-9 SK14
AZモデルの ノースアメリカン NA-16 の弟分と言うのかな
テキサン イギリスでは、ハーバードと呼ばれている機体です
エァフィックス 1/72 のキットが、あったので一緒に作ります。
NA16が固定脚とハーバードが引き込み脚という違いだけで
同じ練習機なんです 見た目には、同じに見えます。



このキットも、古く1962年の刻印がされています
座席が横棒にのるだけで、計器盤、操縦桿も何もないので、パイロットを
乗せることにしました。



N14,と比べても、主翼の形は 同じです この会社から ミッチェル、ムスタングが生まれたのです。



三機並べてみました セバスキーJ9、は スエーデン空軍機を作りたいので、それにN14,も
同じ様にしましたが、ハーバードのスエーデン機は地味だったので、黄色にします。





下面も それぞれ個性が、あります 



主翼はまだ仮付けです 主翼をつけると胴体に筆が、入りにくくなるので最後になります。

このところチョット涼しくなってきたみたいですが、どうでしょうか?


コメント (3)

セバスキーJ-9、ノースアメリカン NA-16

2019-08-16 20:09:30 |  隼 零式水偵 I16 T-4 J-9 SK14
スペシャルホビィー セバスキーP35 のスエーデン輸出型 J-9と
同じくスペシャルホビィー ノースアメリカンBT-9のスエーデン輸出型 SK14
練習機にします 両方スエーデン空軍機に仕上げます。
ノースアメリカンSK14は 西日本豪雨で被災されたエヤラ真備店の
支援チャリティーの品物です デカール、箱はダメになっていますが、
被災キットを成仏させるように作ります

J-9は6年前に塗装とマーキングが、面白そうと買ったものです。
作る機会が、なかったのに何か急に作りたくなったものです
テキサンのエァフィックス 1/72 も一緒に出来るかも?しれません。
どちらも 簡易キットで 手が 掛かります。





ノースアメリカン テキサン の前の練習機ですが、引き込み脚以外は、よく似ています。



デカールは袋の中に張り付いて、しまっています。



上が、J-9 下が、SK14 です J-9はパイロットの後ろにも席が、ありますが なんで二人乗り
で戦闘機?なのでしょう。



早く塗装に掛かりたいものです。




コメント (2)