飛行機だい好き パートⅡ

プラモデルと旅行 ハイキング の写真を
基本に不定期に載せたいと思っています。

古市古墳群 ウォーキング

2021-04-09 19:52:40 | ハイキング
大阪唯一の世界遺産 百舌鳥・古市古墳群(もず・ふるいち)の我が家に近い
古市古墳群を周りました。
リック羽曳野の駐車場に車を置いて歩き始めます。



リック・はびきのから北に、仁賢天皇陵 藤井寺 アイセル シュラホール
仲哀天皇陵 鉢塚古墳 まで 一日目 二日目はリックから下に
峰ヶ塚古墳 清寧天皇陵 白鳥陵古墳 翠鳥園遺跡公園 向墓山古墳
羽曳野市文化財展示室 墓山古墳と周り リックに戻ります
それでも左半分になります。以上写真で紹介させてもらいます。





アイセル シュラホール







天皇陵は拝所から見ると、どれも同じにしか見えません。







ここから二日目になります。



















翠鳥園遺跡 2万年前の石器づくりのアトリエ。遺跡からは30か所以上の石器づくりの跡と、
サヌカイトといわれる加工しやすい石でできた石器が、出土しています。



羽曳野市文化財展示室に出土品の埴輪を見に行きました 展示の場所はまだプレハブなんですが
レプリカでない本物の埴輪が所狭しと並んでいます。









峯ヶ塚古墳から出土の飾り金具







いい天気で新緑の目に優しさに 癒されました。
近くにこんな文化財があるのは知ってましたが、しっかり散策して改めて
先人の知恵、努力を確認しました。


コメント (7)

ダグラス スカイホーク A-4E/F TA-4F その5

2021-04-05 19:53:21 |  T-34 T-33 マジステール A-4E
フジミ 1/50 1/72 スカイホーク 72のほうの部隊マークが被ってしまい 最初に
考えてたほうに 戻します。文字が多く書くのが、難しいからあきらめたほうです。



50のほうは尾翼が虹のように派手なマークにします 怖いもん知らず?



主翼が邪魔して筆が背からしか届きません。 これはしゃあないですね。



なかなかじっくりと掛かれない(辛抱が足りないので、すぐに散歩や本を読みに)すすみが
鈍いです。毎日歩かないと、体調がおかしい感じがするので、7000歩位歩いています。

土曜日に奈良公園に行きました 以前よりも人は増えていました 駐車場は
満車になっています。鹿もせんべいをもらえるくらいの 人気者でした。

昼を食べた店は 奈良町の入口位にあるみせで ランチ700円で茶粥がついています。




コメント (2)

ダグラス スカイホーク A-4E/F TA-4F その4

2021-03-26 19:44:36 |  T-34 T-33 マジステール A-4E
フジミ 1/50 1/72 スカイホークほんとに1日1時間くらいしか
触っていません。ので進みぐわいが牛歩です。
72のほうに胴体と翼との間が片方だけすいてしまいました。
のでパテ埋めしました。
スラットのガイドが細いので2本折れました。



1/50 の主脚庫周りの壁がないのでプラ板で囲いました



国籍マークは、主翼のボーテックスジェネレーターが、邪魔をしてきれいに貼れないので
書くことにしました。その前に位置決めを兼ねてデカールを貼り乾いたらデザインナイフで
切ると剥がれてしまうのでセロテープを上からはります。その後コンパスとナイフでケガキます。
デカールは弱くなっていて指で滑らしている間に割れてきました。



白を塗りブルーで形を作り後はガルグレーになります





使えるデカールが、使うつもりです

コメント (3)

岸和田城 御城印

2021-03-25 11:23:58 | ハイキング
桜もほころび始めて 天気もよく近場のお城に御城印を貰いに行きました。
だんじり祭りや小篠三姉妹の生まれたところでもあります。

天守は昭和29年に再建したものです。
天守前にあります 八陣の庭





桜にはまだ早いですが、咲き誇っている木もあります。





蛸地蔵絵巻から由来の蛸が、バックになったデザインです。
岡部氏が入城して13代 明治維新まで続いた家柄ですが、御城印に家紋がないのも不思議です。



スカイホークのキャノピー 腹ポさんより送って頂いてなんの憂いもなく作ることが
出来るようになりました。ありがとうございました。
コメント (4)

ダグラス スカイホーク A-4E/F TA-4F その3

2021-03-16 19:16:11 |  T-34 T-33 マジステール A-4E
フジミ 1/72 1/50 スカイホーク 50のほうは、脚庫に側壁が無くスカスカなので
プラ板で作りました。主脚も同じですが、まだ作業していません。



72 の方は、後部胴体にエンジンファンを取り付けて合わせますその後
主翼をつけて胴体前部を付けていきます。



これで胴体は完了しますが、塗装をどうするか ハセガワのスカイホークを探していたのですが
近くの模型屋には無くて日本橋に出かけないといけない?キャノピーさえ出てくれば



50のほうも胴体を貼り合わせて、部隊マークを書き込んでいく予定です。
かなり邪魔くさいのを選んでしまった。


コメント (6)