飛行機だい好き パートⅡ

プラモデルと旅行 ハイキング の写真を
基本に不定期に載せたいと思っています。

日本橋ボークス 展示会と買い物

2015-09-22 21:15:33 | プラモデル作品展示会
初めてのクラブ 空飛ぶペンギンたちの模型展 に行って来ました。
ジャンルは 殆どすべて 車、バイクはなかったようです。
私は飛行機しか見ないのですが 今回は艦船も参考に させてもらいました。


空母瑞鶴の搭載機





一つの会場で 色んなジャンルの作品が 見れるのは また楽しみが 出てきます。
























模型売り場で ハセガワの新製品を見つけました 新金型ではありませんか
しかも日本海軍機 ハセガワの頑張りに 報いるためにも 1つ買って来ました。
キングフィッシャーは 展示会で、手に入れた物です。
久しぶりに、買ったプラモ マニア向けかもしれませんが、これは作りたいと
思うような企画があれば(スケールも含めて) 必然と手がでます。
ユーザーに手を出させるように、頭振って下さい。





上翼の後退翼に 何かの秘密が、あるそうです きっちりリブが、入っています。





ウォーパイトの次に作ろかな?・・・  



コメント (9)

MC205 ブェルトロ 完成

2015-09-13 17:25:17 | MK19 MC202・5ウォースパイト95水偵
昼から晴れてきました イタレリ 1/72 MC205 完成しました
フロッグのMC202 を作った時に イタレリノキットが 有ったのが
解っていたら 平行製作出来たのに 202 のあと何を作るか
蜜柑山を探していたら このキットを見つけました。KAZUさんから送って頂いたものです。
迷彩をどうするか迷った訳ですが、ドイツ機と同じ迷彩か、煙輪 迷彩に落ち着きました。
MC202と同じようになって 面白みが 無くなったようですが、イタリア機では一番ポピュラーですか。

胴体側面と垂直尾翼の共和国空軍マーク 機首エンブレムは デカールです 


























MC202とMC205を並べてみました 205のほうが煙輪が 密になってしまいました もっと
隙間があるのが 本当です チョット適当に書きすぎました。








これで しばらく休んでいた ウォースパイト に掛かっていきます




コメント (9)

MC205 ブェルトロ その3

2015-09-12 17:38:29 | MK19 MC202・5ウォースパイト95水偵
関東東北地方の災害には、驚きました 
18号はそんなに勢力のない台風でしたが、太平洋の17号との 位置関係により
思いもしない豪雨となり 水害に合われた方々には心からお見舞いを申し上げます。


イタレリ1/72 MC205 迷彩も終わって 小物も進みました
主翼の国籍マークは デカールにするつもりでしたが
透明部が 光って 上手くないようなので 位置決め用に貼ったあと
カッターで四角を罫書き 筆塗にしました  元のデカールは4個とも
同じ方向に向いていたので 2個は裏向けに 貼らないといけなかったのです。





脚カバーを取り付けるとなんと 大きさが 全然違います 信用していたのに。
プラ板で作り直しました。 透明なので解りにくいですが





これで完成できそうです 天気がいい日に 写真を撮りたいものです。



コメント (4)

例会

2015-09-08 18:00:52 | 日記
早いものでもう一月たちました。天気の思わしくない中 三宮に集合しました。
完成品も そろそろ見え始めてきました。 
来年の展示会は、どんな傾向で製作が進むのやら?












































飛行機以外に こんなのも




10月に入ると 各クラブの展示会が 催されて 楽しみな季節になってきます
製作環境も良くなり コンテストに向けて スパートを切りましょう。



コメント (9)

MC205 ブェルトロ その2

2015-09-02 20:20:23 | MK19 MC202・5ウォースパイト95水偵
前回更新から10日ほど 立ちました 何もしなかったわけでもないですが
今一つ気力が乗ってきません 夏バテしたかも?
イタレリ1/72 MC205 塗装まで来ました どんな迷彩にするか迷ってました
205は最後に出てきたので、国籍マークも 三種類あって Bf109のような 迷彩か
202と同じヒョウ柄(ピーマン、輪煙とも呼ばれています)にするか???

機首上面をつけると 隙間が出来て パテ埋めします 主翼と胴体も
パテのお世話になります。 翼端灯は 202と同じように瞬着で整形しました。








主翼に20mmマウザー砲を取り付けます 装備しているのと、していないのが あるので
薬莢排出孔は、何もないので ピンバイスで穴を開けて 四角に整形しました。
操縦席左前の空気取り入れ口が なかったのでよく似た部品から切り取り
整形しました。








やっと部隊マークも決まり 塗装に入ります ドイツ機と同じ迷彩もいいのですが
やはりイタリア機らしく ヒョウ柄にしました。





まだ機首下面とラジエター下面が、下面色なのかサンドか、わかり辛いのですが 
今回は下面色で行こうと思います  





コメント (9)