店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

前ほど効果を感じない

2022-09-24 | 化粧品

すごい雨でしたね。

浜松のお客様、大丈夫かな。

静岡には親戚もいっぱいいます。大丈夫かな。

ああ、無力(>_<)

被害が少しでも少なく、被害にあってしまった皆様の少しでも早い日常復旧を祈ります。

 

さて「お手入れがひどいです」と書いた日から真面目にケアしています。

自分なりの特筆事項はプロレチノの入れ方を変えたこと。

 

人に会わないのだから、どうなってもいいやと増量してみました。

紫外線を浴びていないのだからと、1日おきを毎日にしてみました。

 

そうしたら、あっという間に肌がピンピン(゚Д゚)

目の下が元気なくたるんで怖い顔になっていたのですが、かなり上にあがりました。

ほうれい線に引っ張られて縦長になっていた毛穴が、小粒になりました。

やっぱりプロレチノすごいです。

というか、プロレチノの量が今の私の肌には少なすぎていたかもです。

このくらいの量で調度いいんですよね。

 

以前にも「10年前と今とでは、プロレチノの量は変わりますよ」と書いたことがあります。

自分で書いておいて、すっかり忘れていました^▽^;

 

以前ほどの効果を感じない。持続が悪い。

まあ年を取ったし、こんなもんか。

というのは間違いです。

今の自分に合わせた対応をしてください。

 

例えば、プロレチノ量を増やす、タイミングを増やす。

今回の私と同じでやり方です。

 

他には、プロレチノ自体にパワーを感じなくなったなら、SP(スーパー)プロレチノに変更する。

プロレチノは中でじわ〜と広がるのに対して、SPプロレチノは肌に触れた瞬間にボンッ!とはじけるの+中でじわ〜です

プロレチノの時より量が減り、タイミングも変わるので適量を見つけるのがちょっと大変。

私は結局プロレチノに戻りましたが、はまる人ははまります。

 

こんな方法も。

高濃度化粧品は、肌にストレスも与えています。

そのストレスを取り除くのが、水素ケア。

自宅クレンジングに水素ケアをプラスすると、プロレチノの体感が変わります。

化粧品って肌の受け入れ体制がどれだけ出来ているかで、全然変わるんですよね。

※だからエステをした日は抜群の肌状態なので「今日はお手入れしなくていいや」ではなく、むしろプロレチノチャンスです。

 

あと、以前より効果を感じないな〜の原因になりやすいのは、体の材料がなくなったこと。

リセラ化粧品は、自分の肌の本来の力を引き出す化粧品です。

引き出すものが無かったら、満足な効果は感じられないでしょう。

体の材料=サプリです。

30歳を過ぎたらどんどん現象します。40歳過ぎたら体感してくると思います。

「寝ただけじゃきれいにならないじゃん」「パックしても戻らない」「この化粧品効かない」「エステしてもすぐ戻っちゃう」・・どんどん段階が進むんです。

分かりやすいのが体重ですよね。昔は簡単に痩せられました。代謝が落ちたと言いますが、要は痩せやすかった材料が体から現象したんです。

 

せっかく良いお化粧品をつかっているのですから、パワーを最大限に楽しんでください。

上記のお話はプロレチノ以外にも通じます。

お心当たりのある方はより良いお手入れができますうように。

 

おまけ

今日の抗原検査も陰性でした。

よしよし、ウィルスは残っていないようですね。

明日もやっておきます。回数を重ねることで正答率を上げます。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

再開キャンペーン

2022-09-23 | 脱毛

暇な時間、NHKの「72時間」を見まくっています。

あれ、大好きなんです。

一度は泣いちゃうんですよね〜。

 

 

さて、再開しましたら「再開キャンペーン」を開催しようと思います!

 

キャンセルさせていただいた方へのお詫びと感謝を考えていました。

でも、お休み期間中に予約を入れたかった方もいらしただろうなと思い、幅を広げることにしました。

 

最近仲間入りをした「VCパック」を1枚プレゼントさせていただきます!

 

【対象】

●お休み期間中にキャンセルさせていただいた方

●再開後、ご来店くださった最初の10名様(エステでも、お化粧品ご購入でも、ご来店された方です)

※キャンセルのお客様が先着10名様に該当しても、お一人1枚までとなります。

 

このパック、肌も毛穴もきゅきゅっとしますよ。※現在非売品です。

その日のうちにエステで使っても良いし、お持ち帰りでもOKです。

 

 

それからビンゴカードの配布が終わりきっていないんですよね。

いつも初日に数字5個とかスタートダッシュをしますが、今回はゆっくりスタートにします。

10月に入っても配布を続けます。

お休みした日数だけずれ込ませますね。

 

 

療養解除間近なので、自分の中のウィルス量を計測してみることにしました。

濃厚接触者の人が、2回連続で陰性が出たら待機短縮できるアレと同じ発想です(もちろん私は短縮はできません)

 

医療用抗原検査キットで・・・陰性!!

おおーー(≧▽≦) 私、安全水域に入りました。

2回連続でやらなくちゃ完璧じゃないですよね。明日もやってみます♪

 

もちろん療養明け検査は義務づけられていませんよ。

自分で自分の安全をチェックしておきたくてしています。

療養明けに念のためPCRをやって陽性になる人もいるらしいですが、残量で人にうつすことはないそうです。

最初の頃、陰性になるまで退院できなかった人とかは大変でしたよね。

 

 

友人から復帰祝いをしようとご飯の誘いをもらいました。

もっと避けられるかと思ったら、もうみんな慣れているのですね。

向こう側の世界にいたので、こっち側の知らない世界にまだ戸惑っています^_^;

 

 

おしらせが一つありました。

顧問医師による肌相談会ですが、一部の皆様に今週中に日程が決まるとお伝えをしていました。

連絡が来ませんでしたので、来週になりそうですm(__)m

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本当に7日でいいの?

2022-09-22 | 近況

涼しくなりましたねー!

引きこもっているうちに季節が進んでしまいました。

私はアウトドア派で、一日どこも出掛けないとかあり得ない性格だと思っていたのですが・・インドア生活もできるものです。

自分にびっくりです。

引きこもり期間、ずっと天気が悪いから落ち着いていられるのかもですね。

 

療養明けの日も近いので、感染させちゃうリスクについて調べてみました。

科学者の判断というより政府の都合で待機期間が変更されていると感じていたので、イマイチ信用していないんです。

実際のデータを追いかけてみました。

 

お話ずれますが、調べながら「ブレインフォグはなさそう」「集中量は低下していない」とホッとしています。

軽快後は後遺症チェックを意識する毎日になりそうです。

あるお客様から「私も療養中なんです」と連絡をいただきましたが、解熱後に味覚障害が来たとか。私もまだ油断なりません。

 

お話を戻しまして。

調べていると各自治体でちょっとずつ違うようです。

ついでに私の体感と違うデータも散見され、個人差が大きいのかもしれませんね。

 

5日目までがピークのようです。

7日でだいぶ引くので、1週間解除は納得です。

10日でほとんどなくなるようです。以前は10日解除だったのも納得です。

 

私が勉強会で聞いていたのは、「オミクロン株が5日過ぎれば感染リスクは大分落ち着く」でした。

サロン再開は解除日から+3日にしましたし、対応はばっちしだなと思っています。

 

しかし、9月の売上激減です(笑)

コロナ禍の3年は割り切ると決めていたので、仕方が無いですね。

2020年に感染していたら2ヶ月休むことになっていましたから、ラッキーな方です。

 

あの頃、友人の旦那さんが感染しました。

とにかく大変だったそうです。

あの時の株が一番強毒性で、急変からの致死率が高かったですものね。

今でこそ後遺症があれこれ言われていますが、旦那さんの当時の後遺症は命に関わるレベルのことが起きていました。

今は随分弱毒化しました。

 

 

またお話がずれますが、「久保さんがかかるなんて」「どんな状況だったのですか」とよくいただきました。

油断していたけれど、油断していないんです。

 

マスクはお互いにしていた

半屋外

1mくらいの距離で20分ほど会話

 

こんなシチュエーション、今までだってあったのに。罹るときは罹るんだなあと思いました。

違う人からという可能性も考えましたが、もっと警戒をして会っています。

犯人捜しをしても仕方が無いので、突き詰めるのをやめました

「緊張感が抜けてホッとしていたこと」「VXをさぼっていたこと」に尽きるかなと思います。

やっぱり疲れていたのだろうなあ。

敵の攻撃力が変わらないのに防御力を弱めてしまいました。

 

 

私が療養中と知らずに、各所から普通に仕事の電話やメールが来ています。

今の営業さんってほとんどがライン連絡。

電話もメッセージもラインで送ってくるから、サロンを閉めていても関係ないんですよね。

で、途中で状況を知り、でも仕事できているじゃんとその後も普通に連絡が来ます。

「普通扱い」がありがたいです。

 

旦那さんはとんでもなく尽くしてくれています。

「病人扱い」がありがたいです。うそうそ、感謝しています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

病人ですが、腸はいつもより元気。

2022-09-21 | 近況

療養中のあれこれを書いてみます。

 

こんな時に自分を追い詰めても仕方が無いので、のんびり過ごしています。

本を読んだり、お客様のメールをチェックしたり、映画を観たり、肌相談のやり取りをしたり、営業さんと仕事の電話等々・・。

適度に仕事も混ざっています^_^;

 

病人です。

病人だからこそとても健康的な生活を送っています。

よく寝て、動かないから食べ過ぎないようにして、水分多めに摂り、ストレスを少なく努めて。

そうしたら、腸がとんでもなく元気になりました。

ぺったんこのお腹を見てうっとりしてしまいます(笑)

 

肌のお手入れはひどいものです。

経験済みのお客様から聞いてはいましたが、かなり適当になりますね。

とにかく汚れ!

終えたらすぐにハイドロスプラッシュをやりたいと思っています。

 

あるお客様が療養を終えてサロンにいらっしゃいました。

「汚れがすごいと思う」とおっしゃいましたが、クレンジングの時に「あれ?悪くない」と感じました。

ハイドロスプラッシュをやっても、あまり出ない。

おそらく正しい自宅ケアをしてくださったのだと思います。

素晴らしかったです。

 

せっかくなので、最近のハイドロスプラッシュのお話。

あるお客様が、はやく結果を出したいと2週間おきにハイドロスプラッシュを受けられました。

一緒に汚れを見ながら

お客様「(汚れが)減りましたよね?」

私「減りました。大きいのが随分なくなりました」

お客様「やっぱり続けると違いますね!もっと頑張ります」

 

また別のお客様のお話。

私「減りましたね!」

お客様「減ったけれど、なんだかつまらないですね」

 

減って満足。減らなくて満足。

汚れって複雑です(笑)

 

ちゃんとした自宅お手入れ、こまめなサロンケアは肌を維持するなあと感じました。

他のリセラサロンって、月2とか月4のケア推奨が多いんですよね。

FDでも月4のお客様がいらっしゃいますが、すごい早いスピードでとんでもなくきれいになりました。

無理をさせたくないので月1推奨ですが、お肌に合わせたケアってすごいことが起きますよ。

・・・と、サロンをお休み中に話す内容じゃないですね。

 

お話がずれてしまいました^_^;

 

自宅お手入れさぼり中の私は、終えた時の汚れがどうなることやら。

たくさん出るかなとちょっと楽しみです。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

長期お休みします。

2022-09-21 | 大切なおしらせ

お知らせです。

昨日のうちにお伝えするつもりが情報が集まらず、ようやくです!

 

ついに感染してしまいました(>_<)

濃厚接触者からのPCRで確定となりました。

 

たまたまセルフ検査をちょこちょこしていたので、「いつ」と「誰から」が分かる状況でした(仕事外の人です)。

たくさんたくさん謝られてしまって、逆に申し訳なかったです。

感染してしまったのは、私の緩みも原因です。

対策に厳しくなることは失礼ではなく、お互いが気持ちよくある為に必要なことだと痛感しました。

 

実際、私の気もゆるんでいました

9月前半はすごく忙しくて疲れていて、連休でホッとしてしまいました。

9月前半にVXを飲み続けていましたが、もったいなくなって最近は飲んでいませんでした

緩みにつけ込まれた気がします。ウィルスめ!

 

かなりきっちりした生活を送っていたので、あの時だろうと思える瞬間があります。

けれど、一瞬の緩みで感染する人もいれば、ゆるゆる生活で感染しない人もいます。

なんなんでしょうね^_^;

 

もしもの時の準備はしておいたので、我ながら行動が早かったです。

連絡を貰い、すぐに自主隔離。すぐにPCR。確定まであっという間でした。

コラムですぐにお伝えをと思ったのですが、情報を全て揃えてからにしようと保健所からの連絡を待っていました。

今日、ようやくです。

大きなピークが過ぎたとは言え、保健所も大変なんでしょうね。

 

さて、療養解除は25日だそうです。

え!?そんなに早いの?

私、27日のお客様まで念のためキャンセルのお願いを入れてしまいました。

※ご予約をいただいていたお客様にはすでに個別に連絡済みです

 

うーん。

26日月曜日からサロンには出ます。

ですが接客は28日以降スタートにします。

やっぱり私に対してご不安がありますよね?きっと。

でも終えた瞬間って、世界で一番安全な人間になっていると思います。

無症状感染にもなっていないんですもの。

 

長く休んだ記憶は、義母との海外旅行、数年前の手術。それ以来です。

今回も多分ものすごくご迷惑をおかけいたしますよね。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

★メールでのやり取りは可能です。何かありましたらご連絡ください。

★メーカーから送れないアイテムの場合は、ひとまずご相談ください。

★お休み中の化粧品は、メーカーから直送で手配いたします。お支払い方法はいくつかありますのでご相談でお願いします。

 

すでにお伝え済みのお客様が、皆さん優しいんです。

私を信頼してくださっていたり、何かあればいつでも連絡をと言ってくださったり。

ある方は「(感染した時に)嫌がらないで対応してくださったのですから、今度は私が助けます!」とか。

もうメールを読むたびに涙腺崩壊です。

 

それにしても、今まで大丈夫だったのにとか。

ピークが過ぎてからかいとか。

自分ツッコミをしまくりです。

私を反面教師にして、皆様も油断なくお過ごしください。

でも身内とか近しい人とかが「私も今感染してる」と連絡があり、まだまだ多そうです。

 

ポジティブなこと。

感染された方の気持ちが知れたり、大きな流れのアドバイスができるようになったのは良かったです。

何事も経験ですね。

 

ちなみに私の症状。

喉の痛みとか味覚臭覚障害とかなし。

2日間ほどほどの熱が出ましたが、戦う最適体温だったので解熱剤も飲まずに過ごしました。

私の細胞ガンバレーと水分や栄養補給で援護射撃をして、消化にエネルギーを使わないように食事制限。

12時間ごとに目に見えて熱が下がりました。

今は咳とちょっと鼻声が残っています。

 

コロナ前、風邪をひいた時って熱が下がったら仕事に復帰していましたよね。

解熱後も咳と鼻水が2週間〜1か月くらい続いて、特に最初の1週間はボロボロだったりでした。

コロナは療養期間が長いので、落ち着いてから社会復帰になるのは良い仕組みです。

というか、以前も復帰したては誰かに移しやすい時期だったのかもですね。

 

そんなこんなで体の変化を楽しんでいます。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする