伊澤屋

軍事・歴史系同人誌サークル「伊澤屋」の広報ブログ。

リプニツカヤ2次元化。

2014年02月24日 17時57分17秒 | Weblog
特にこれを意識して予想していた訳ではないが、今各所で盛り上がっているな。

自分的に、この流れにソ連・ロシア話の草分けたる速水螺旋人氏の参戦を強く願う。
コメント

家の鍵  どぶに落として  苦笑い

2014年02月21日 17時38分23秒 | Weblog

 家の鍵  どぶに落として  苦笑い





                 伊澤 忍 
コメント

壇みつばち

2014年02月20日 16時59分50秒 | Weblog
壇みつばち。

ここ数年のTVCMでは出色の出来だと感じる。
定石から行けば 「軽く」 ない女性芸能人
だと 「被り物」「着ぐるみ」 を謝絶する
傾向が強いが決して軽くはない壇蜜のやった
このCMは不思議としっくり来ている。



私は今の所一度しか見ておらず再度見たいと
思ってもなかなか見られず残念だ。
コメント

王様 「深紫伝説」

2014年02月19日 16時40分39秒 | Weblog
王様の訳詞・ボーカルの 「深紫伝説」 は名作だ。

自分的に、小説を書いたりプラモを作ったりする際の作業用BGMに
とても良いと考える。  
コメント

「それまで、国があればな」

2014年02月18日 18時26分37秒 | Weblog
一昨年に連載したウチのブログ小説のサブタイの繰り返しみたいになるが迷彩君の野本が
拿捕した暴走族の使い道(笑)についてその作業に加わった傭兵仲間たちに話した



「それまで、国があればな」



という言葉があまりにもかっこ良過ぎる。わざとかっこ付けようとしているのでなく自然に
出てくる(ただ、あくまでも野本にとってだが)言葉だというのもそれを更に補強している。
コメント

政治映画と政治漫画。

2014年02月16日 19時06分04秒 | Weblog
映画「226」に「昭和維新の歌」(実際の映画では用いられていない)を被せた映像を
見た後にダグラムの主題歌「さらばやさしき日々よ」を聴くと気分的に妙に符合する。
まあ、政治映画と政治漫画・・・だからな。
コメント

後で文化しようぜ

2014年02月13日 17時02分40秒 | Weblog
マクロスの最終回 「やさしさサヨナラ」 でカムジンが死の直前ラプラミズに言い残した



「後で文化しようぜ」



の一言がかっこ良過ぎる。 漢だ。 昭和時代の漫画って、皆ヘヴィだった。
コメント

インドの青鬼

2014年02月01日 15時57分22秒 | Weblog
自主制作ビール 「インドの青鬼」。

凄い味だ。 興味のある方は一度お飲みになってはと思う。
コメント