伊澤屋

軍事・歴史系同人誌サークル「伊澤屋」の広報ブログ。

進捗 9.14

2018年09月14日 22時30分23秒 | Weblog
現進捗。

昨日、各太さの画材のは発色及び消しゴム掛けの耐性のテスト実施。
本日、2頁「もくじ」テキスト部分のペン入れ行い。
コメント

進捗 30.9.11

2018年09月11日 22時09分06秒 | Weblog
現進捗。  …このフレーズも2年ぶりくらいだ。

新刊。 表紙、裏表紙、1、2頁の計4頁取り掛かり、この内1頁をペン入れまで完了。
来月中旬から下旬には脱稿とここで書けそうだ。
コメント

新刊出す。

2018年09月08日 21時11分48秒 | Weblog
出す。

来月10月下旬発行を目指し作業中だ。
一昨年から昨年にかけネオ・ジミン軍士官学校で学んだ半年間の記録も含めようと考える。
私はネオ・ジミン総帥ユリコ・コイケの直弟子だからな。 そのけじめだ。

御期待を。
コメント

死刑!

2018年07月06日 21時31分46秒 | Weblog
死刑! (声:こまわり君)
コメント

第二次ネオ・ジミン抗争 あとがき 

2018年03月12日 19時28分42秒 | Weblog
あとがきは、書いておくのがけじめだろう。

都政の話題は寡黙にして聞かなくなった。キャケ獣医科大学は後20日ほどで初めての入学式だ。
次 「第三次」 の抗争劇を起こすだけの力を持つ、後に続く者を私は未だ知らない。

コメント

第二次ネオ・ジミン抗争 最終回 宴の後。

2017年12月26日 20時15分00秒 | Weblog
宴は終わった。

第一次、第二次通しで去年から一年以上続いたネオ・ジミン抗争とは一体何であったのか。
ユリコの知事当選。ネオ・ジミン士官学校開校。都議選圧勝。攻勢限界点を越えての戦線拡大。
最終的な結果は兵站が破綻した状態でのヤープト植民地議会総選挙での敗戦だった。

去年宇宙皇紀2676年10月6日の第1話から全102話読んだら笑い過ぎて腹筋崩壊する日々だった。
コメント

第二次ネオ・ジミン抗争 ㊿ 支持率1%。 

2017年12月05日 21時15分45秒 | Weblog
だ。

宇宙皇紀2677年12月3~4日実施されたJNN世論調査で、ネオ・ジミン軍の支持率は1%と出た。


栄枯盛衰。
コメント

【ネタ暴露無】 劇場版 『はいからさんが通る』 前篇所感 【ネタ暴露無】

2017年11月24日 21時51分49秒 | Weblog
【ネタ暴露無】所感である。【ネタ暴露無】

昭和の名作 『はいからさんが通る』 を平成末期の人と技術で再解釈すると、こうなる。
作画陣も声優陣も奮闘の後が強く窺える。 昭和のTV版とまた違った良さを見い出したい。

コメント

第二次ネオ・ジミン抗争 ㊾ 士官学校ヴーム栄枯盛衰。♪ 

2017年11月19日 20時39分25秒 | Weblog
遥か以前に予想できた事だ!!

ユリコに叛旗を翻しネオ・ジミン軍から脱走したオトキタが独自に士官学校開校を構想中だ。
カ・ツシカ区議選正面で5機出撃、4機未帰還となったネオ・ジミンは再開の目途が立たない。
コメント

第二次ネオ・ジミン抗争 ㊽ 認可と辞任と。 

2017年11月14日 21時50分25秒 | Weblog
同日とは、な。

今日、キャケ獣医科大学の設立認可がヤープト文科省から下り合衆国本国の教育省も承諾した。
同日でユリコがネオ・ジミン軍総帥の職を辞任した。 潔い女だった。
コメント