なでしこBLOG

短歌と俳句のおもしろコミュニケーション広場

あの頃;日短なり  

2015-11-15 20:08:43 | あのころ回顧録
 
太陰暦:閏九月廿三日  
残月が  天に高々   陽光が   南東の海   ようやく昇る          (   垣根。黒い実と白い小花がびっしり。  )        日当たりの ...
 


1年前の記事。

 

垣根の花と実。

 

今年も、実がいっぱいよ。

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 秋祭りの街は祝い事   | トップ | 太陰暦:神無月(十月)五日   »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あのころ回顧録」カテゴリの最新記事