なでしこBLOG

短歌と俳句のおもしろコミュニケーション広場

迷探偵:コンナンの推理  

2015-05-31 20:04:21 | 撫子の談論

<  年金の流用は、手錠もの   >    

放漫な  財政浪費   年金の  

横領罪に  政府・官僚    

 

忌々しきは   国民からの   年金の  

積立分を   売国奴へと     

 

国債の  条件にさえ   健全さ  

歯止めを除き  無制限なり     

 

  (  アベノミクスを弾劾に。  )    

 

国会を  愚もうしてまだ   足りないと   

民主主義とは   名ばかりなりと   

 

政・官の  取り分だけは  チャッカリと   

分捕ってまだ   懲りないヤカラ    

 

万札の  材料何か   ミツマタと  

和紙の材料   輸入先とは   

 

ネパールよ   大地震にて   国民が  

危機的様子   輸入途絶える    

 

日本では  古来から和紙   作っては   

大切にして  伝統守る   

 

その和紙も  輸入できず   財政は   

逼迫してる   放置の罪を    

 

日本とて   地下ではマグマ   連動で   

地震と共に   癇癪起こす   

 

(  この危機に際して、原発の再稼働。年金つぎ込む無謀。 )   

年金の  使い込みにて   財政が   

疲弊したこと   責任を問う     

 

 

 

 

コメント

あの頃:朝の野原

2015-05-31 19:59:59 | あのころ回顧録
 
太陰暦:五月三日   
昇天は  カスミの空に   ほんのりと   ウオーク友ら  笑顔で会釈    初夏までに   咲いた花たち   次の種    実らせ風に   飛んでけ飛ばせ  ...
 


1年前の記事。    

 

ぼんやりと、霞んだ空。

 

水鏡の青田。

 

野草も、時期に合わせて、咲いて実って、風に飛ばされて。

 

また、別の地に。

 

 

コメント

花の戯れ言(ザレゴト)  

2015-05-31 12:32:07 | 社会と自然の中  

最近は  日本の世相  反映し  

天変地変   喧(かまびす)しいね  

 

私らは  花の務めと   心得て   

人を和ませ   喜ばせるよ    

 

  ( 芙蓉の芽。 )   

 

    (  サツキ。 )  

 

   (  ホスタ=ギボウシ。 )   

  (  ジンジャーリリー  = 花縮砂・ハナシュクシャ。 )

 

   (  ガウラエンジェル。 )  

 

  (  紫色の花で。 こえれは  ラッキョウの花です。 )  

  (  一重の白山吹。 )   

   

吾らこそ  平和の天使   国会に  

先立ち兵器   さよなら告げる    

 

目には目を  歯には歯という  政府方  

戦争好きの  やからを断ず    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

太陰暦:卯月(四月 ) 十四日  

2015-05-31 11:45:23 | 天変地異

小笠原   口永良部にて   大地震  

噴火と共に  連動してる   

  (  ご当地では、揺れを感じなかったが。 )   

 

    (  ヒルザキ月見草。 )     

   (  青田に。 )   

 

  (  スミレ。春の種がこぼれて、再度の蔀。 )   

 

   (  毎年、垣根からニュッキリ。名前不詳。  )   

 

 

 

   (  オレガノ。  )   

 

 

白ハエ(南風)が  吹いて涼しく   地震とか  

あったかという   落ち着いた空

 

   (  サツキ。ツツジ科ですが、ツツジの終わるころから。 )  

  

 

 

 

コメント

あの頃;挿し木で 

2015-05-30 19:00:36 | あのころ回顧録
 
太陰暦:五月二日  
涼しさの  ある朝のうち  草刈を    済ませてゴミを   出してスッキリ       農道に  ヒラヒラ舞うは   ランデブー   紋白蝶の  新婚旅行     ...
 


1年前の記事。

 

花をいただき、挿し木など。

 

このうち、定着したものもありますが、消えた花も。

 

空木は定着。

 

ホタルブクロは、消えました。

 

カスミソウの種は、?でした。

 

どれも、個性のうちと。

 

コメント