なでしこBLOG

短歌と俳句のおもしろコミュニケーション広場

外出と悲喜こもごも  

2019-01-29 16:43:00 | 撫子の閑話休題

昼餉には    駅の惣菜  店屋にて  

買ってゆったり   マッタリ気分     

  すべて、ノーミートです 。 

  シイタケのコロッケ  。  

  店の雰囲気  。      

用事から  ソソクサとまあ  解放を  

鬼の面にて   遊び心よ  

帰宅後に   洗濯をして   ランドリー  

日参という   ついで買い物      

  スーパーのパン工房 で  買ったパン   。  おやつ用   。  

    

 

 

 

 

コメント

太陰暦:霜月十三日 lunar calender Simotuki 19 day

2018-12-19 08:07:20 | 撫子の閑話休題

daiti  niha      osomakinagara        youkou ga    

 simobasira  he(e)to          furisosogu  nari      

大地には   遅まきながら    陽光が         

霜柱へと   降り注ぐなり    

    6:32  。   

   街は、これから  あけぼの   。      

    7:05  。   

  北の部屋にも、  入射光   。     

   ふっろば小窓から、  反射光  (  遠くの家からの反射。 )    

    7:17  。   

   霜柱が、カチカチにした 轍 (ワダチ)  。     

朝練の  生徒ら早く    学校へ  

行って部活の   稽古ざんまい           

 

おはようございます。

 

世界の平和と日本の安寧を祈ります  。  

  

 

 

 

 

 

 

 

          

コメント

雨の降る夜に

2018-12-04 20:09:08 | 撫子の閑話休題

芋と柿   食べてばく睡  今起きて  

洗い物など   済ませたところ    

    ローズマリー   。  

ぬばたまの  闇夜に聞こゆ   雨音の  

ザーと時折り  強く弱くに  

 

これから、風呂を沸かして入浴   。  

おやすみなさい   。 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

中野神社の境内付近  

2018-11-30 15:33:45 | 撫子の閑話休題

楠を  仰ぐほどにも   いにしえの     

神ぞうつせみ   畏敬の念と   

   巨大な 楠   。  

   山茶花  。  

山茶花も  楠さえも  ドッカリと  

樹齢・幾歳(いくとせ)  世を卓見す   

   万両   。   

記紀からの  由来の神は   イザナギの

神の禊( ミソギ)で   生まれたことよ   

(  ウワツツ・ナカツツ・ソコツツ ノオノカミサマのうち 、)  

ソコツツオノカミサマの化身とされています  。  

 

 

 

 

 

コメント

帰路とその後  

2018-11-28 17:03:04 | 撫子の閑話休題

立ち寄った  駅の構内  生け花が  

通りすがりに  ファッションショーよ   

   構内の店で  。 クリスマス気分   。  

   駅のフロントで  。  

無事・帰宅  はたまた出かけ  昨日に  

忘れ物とか   受け取ってきた    

   サンタ工房    。   

ニコニコ笑顔に、ありがとうございます。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント