なでしこBLOG

短歌と俳句のおもしろコミュニケーション広場

鶏頭・コエビソウなど  

2016-10-26 10:30:33 | 短歌・俳句

長く持つ  期間の花は  多種類に  

及ぶご当地   今は鶏頭   

      キャンドル  。  鶏頭は、 ヒユ科。  

  赤茎久留米紅貴(アカクキクルメコウキ) 。  鶏頭。  

       

   コエビソウ 。  長続きしてますよ。

 

    コンロンカ 。  

   猩々草 。  

帰宅後に  牛乳屋さん   やって来る  

代金払い  子育ての本  

(  読み終えてたから。 )  

プレゼント  すれば受け取り   感謝にて  

ニコニコ笑顔  冷蔵庫へと  

 

次は誰  新聞屋さん  月々の 

代金払う  ニッコリ笑顔   

 

 

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

紫陽花ロードの6月初旬  

2016-06-01 18:02:45 | 短歌・俳句

主さんが  手塩にかけた  紫陽花の  

ロードは開花   株を増やした    

           

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕日が映える街  

2016-05-31 20:07:33 | 短歌・俳句

入日には  街も映える   花たちも  

陰を映して   あはれの心  

   夕陽が丘  

   パッションフルーツ。別名:トケイソウ。  トケイソウ科。

今年になって、発見は2か所目です。  

    白紫陽花。

    イソトマ。

    アマリリス。

    フイリハクチョウゲ。

最近も   表日本の  地帯にて  

若年者たち  突然死とか  

  (  増加傾向にあり。首都圏での若者の心不全とか、頻発中よ。  )  

ジワジワと  福1の陰   広がって  

危険信号   避難をぜひに  

  (  20代や30代で、ガン死・突然死・心臓病による死とか。首都圏が危機に。地底臨界の陰よ。 )  

  

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陰暦:卯月十一日

2016-05-17 06:24:26 | 短歌・俳句

時々に   風と雨との  アベックで  

ひんやり感が   カラダに響く   

     野イチゴ=ヘビイチゴ。  

野イチゴは  場所によっては   ヘビイチゴ  

他にも名前   あると思うよ  

   トキワツユクサ。白いツユクサで、花弁が3枚。

 

    マツヨイグサ。  マツヨイグサ属。

宵待ち草とも、言われます。コマツヨイグサなど。場所によっては、荒れ地などの名の付く場合も。

 

   イタドリ=スカンポ。  タデ科。

昨年は、1本だけがあったのですが。

今年は、3本に増えました。

 

どての   スカンポ   ジャワサラサ・・・・。と。

午後時間   早めに出かけ   予定では  

生長の家   教化部へ行く  

    < ご当地の名松線は  >  

アベックの   台風がきた   随分と  

以前のことで  名松線は  

 

ズタズタに   長い間の   廃止へと  

住民たちの   努力が実る   

 

最近に  復活をして  JR

名松線で  乗降できる  

  (  見事に、復活ですよ。  )  

 

熊本の  このたびの災(さい)  東北の  

地震より上   人工だからね

 

余震とか   長引く期間   相当に 

長いと覚悟   住民移住   

 (  覚悟が要るかも。  受け入れを、各自治体が検討を。 )  

   

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陰暦:如月廿四日  

2016-04-01 08:18:10 | 短歌・俳句

新年度   曇天の朝   さ夜中に 

しっとり雨が   大地は楽土  

    柿の木坂から観た今朝の空。

   花ズオウから観た空。

きのう来   ラッパスイセン  あちこちで  

撮りまくりにて   連続アップ  

    スノーフレイク。  

    白スミレ。  

白スミレ   雨のしずくで   コンクリの  

隙間も心地   宜しき根床  

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加