なでしこBLOG

短歌と俳句のおもしろコミュニケーション広場

あの頃;語らいと自然  

2015-11-18 19:44:46 | 社会と自然の中  
 
友との談話と夕暮れ   
午後時間   友ら数名   集まって   会議と談話  四方山話   パソコンで   ブログを見せて   説明し    持ち寄りの菓子   ティータイムへと     ...
 

1年前の記事。

 

友らの来訪で、話に花が咲き。

 

あとに、野菜をたくさんいただきました。

 

そのあとの散策。

 

ゆったりまったり気分。

コメント

あの頃;野の花は  

2015-11-18 19:37:04 | あのころ回顧録

 

 
イノチ躍動  
ゴミ出しは   コスモスの枝  枯れ草と   可燃ゴミとを  大袋にて      ヨッタラと   大きな袋   肩にかけ   大黒さまに  見立てて出せば    ...
 

 

1年前の記事。

ホトケノザは、キレイに咲いてましたね。

ゴミ出しで、大袋。

冬を越す草花で、葉のみどりが冴える名前不詳だったのは、

 

アルストロメリア科の  インディアンサマー  と、判明しました。

 

とくとご覧を。

 

夏には、先端に、赤と黄色の混じった花が、咲きますね。

 

 

 


 

コメント

雨に打たれて

2015-11-18 17:37:39 | 撫子の閑話休題

夕暮れに  長い小雨が  大地へと  

注ぐ時間に  喜ぶ花と   

    皇帝ダリア。

 

ヒラヒラと  雨に打たれて  舞い落ちる

その先フェンス  クッション代わり   

 

   火炎着せ替え=カエンキセカエ。  しそ科。

 

 

隆盛期  過ぎてもここに   アルかぎり

種子ができると   その時を待つ   

 

一日中、雨のため、人間にとっては、都合が?

 

でも、自然にとっては、大切な天水。

 

 

 

 

 

コメント

天水のもらい水で  

2015-11-18 10:00:13 | なでしこ千変万化

さ夜中の   天水もらい   挿し木たち  

イノチの泉   ちゃっかり受ける   

     ピペリカム。   挿し木が、根付くかな。

  白菊。  挿し木よ、定着を。

 

 

   空木。  1年以上まえに、挿し木。完全に定着。

 

資源ごみ  雨に濡れぬを  配慮して  

ビニール袋  重石(おもし)で保護す   

 

 

 

コメント

太陰暦:神無月(十月)七日   

2015-11-18 09:44:09 | 四季の自然

小雨止み   水玉模様   植物は  

玉露に替えて  観花会に   

 

  花縮砂=ハナシュクシャ =ジンジャーリリー。

なぜか、ここだけが、咲き続けてます。

   バラ。  水もしたたる笑顔美人に。

   ショウジョウソウ。

    山茶花。  

 

  南天。  玉露水を展覧。

 

  アキノノゲシ。

 

 

 

コメント