マンション管理士日記

地域を守る:マンションと地域の融合

消息

2016年02月29日 | 喜働
今夏は高校同級生との同窓会を予定しています。
福岡県立 八幡南高校 9期生。
その案内を郵送しました。
今回、住所の不明者リストを同封したら返信ハガキで情報が集まりました。
10名の住所が判明したのです。
判明した同級生に同窓会案内を送り、南陵会に住所登録しました。
これからは同窓会会報も届きますよ。
転居で住所が変わったら、南陵会のHPから連絡してください。
『消息不明者の連絡フォーム』に入れば自分で行えます。
これは、どの期の卒業生でも同じです。
その一方で、同級生2名について逝去が判明。
これは どうにも辛いですね。
コメント

慣れ

2016年02月27日 | 喜働
近所の銀行には行員として『Peppr』が働いています。
常に何かを話しているのですが、誰も応えてあげません。
窓口で用事を済ませてから、行員さんに尋ねました。
「うるさく感じない?」
「もう一切 聞こえなくなっていますよ(笑)」
そうなるのでしょうねぇ。
学生時代を思い出しました。
友人が借りていた古い一軒家。
広いので、皆が集まって合宿所みたくなっていました。
その目の前を京阪電車が走っていたのです。
最初の内は、騒音に眠れなかったのですが・・・
数か月後にストで電車は運休。
この日は静か過ぎて寝付きが悪かったのです。
人間、慣れるものですね
コメント

天和の梅

2016年02月25日 | 喜働
天和の梅。

先日、梅見に行ったときは かなり散っていました。
今朝の天和では まだ 5分咲き。
深々と冷えていました。
コメント

梅見

2016年02月23日 | 家族
家人と梅を見に行きました。

最初に黒崎中学校に立寄り。
ここの枝垂れ梅は、新校舎落成記念式典の収益から寄贈した梅の木です。
当時の N田校長先生の発案でした。
10年以上前の話です。
旧校舎見納め式のときに事務方で世話してくれたのは O峯教頭先生でした。
いまは黒崎中学校の校長先生。
ご縁を感じながら、家人に説明しました。

コメント

ケアマネとの研修・交流会

2016年02月16日 | 民生委員
区内民生委員の研修会に参加しました。
地域のケアマネさん・グループホーム事業者との交流会。
今回は『意見交換』が主な内容でした。
話し合うのは次の議題です。
『あなたが認知症になっても住み続けることができる地域とは?』
改めて認知症は大きな課題だと感じました。
自分の知識が不足していることも分かりました。
知識不足を補い業務を全うするには詳しい人に聴くこと。
ケアマネさんの知識を活用するのは大切です。
一時間半の意見交換。
最後のまとめです。
言葉は思想です、ね。

コメント