goo

【号外版】乗車日誌55③

 乗車日誌とは、神奈中の一日乗車券を使ってひたすらバスを乗りまくるシリーズでして…その第55弾の3回目。

⑨藤08系統:藤沢駅(10:52)→茅ヶ崎駅
 藤沢からは藤08で茅ヶ崎へ。藤08は藤07の市民病院バージョンですが、ここでポカを。実は今回初だと思っていた藤08が実は乗車済みだったという…後日気づきました。
…というわけで、基本はスルーですが、茅ヶ崎からは南口に移動し11:40発の辻󠄀02で辻󠄀堂団地へ向かうはずが、茅ヶ崎に着いたのが…11:41!…というわけで、茅ヶ崎からはJRで辻󠄀堂へ移動!
⑩辻󠄀03系統:辻󠄀堂駅南口(11:57)→辻󠄀堂団地
 辻󠄀堂からは辻󠄀03で辻󠄀堂団地へ。辻󠄀03は辻󠄀堂西海岸が起終点だった頃に乗りましたけど、辻堂団地まで延伸されてからは初乗車となります。乗り場には2列出来ていて、左が辻󠄀堂団地方面、右が鵠沼車庫方面と分けられているのに、辻󠄀堂団地行きのバスが来ると、両方の列から乗ってくるという…ルール守れよ!
 バスは海の方へまっすぐ進んでいくわけですが、高砂と書いて「たかすな」と読むことを初めて知ったかと思うと、広い通りとぶつかります。ここで右折すれば、辻󠄀堂団地はすぐなのに、さらに直進していき、海浜公園に突き当たったところで右折すると、しばらくは海浜公園沿いを進んでいくことになります。
 かつての終点辻堂西海岸の先が行き止まりになっていて、その行き止まりのところに設けられたロータリーでグルッと回るシステムになってましたが、行き止まりの先も道が延びていて、バスは行き止まりの手前で右折、右折してすぐのところに新しい辻󠄀堂西海岸停留所が出来ていました。
 さらに少し進み、ショッピングセンターの周りを進んでいくと、終点辻󠄀堂団地のバスターミナル。ここも新しくなってました…
⑩藤04系統:辻󠄀堂団地(11:15)→藤沢駅
 辻󠄀堂団地からは藤04で藤沢へですが、藤04は前に乗ってますので特にないんですけど、辻󠄀堂団地を出た後に向かい側の同名のバス乗り場にも停車し、お客さんを乗せていきました。磯子駅と同じパターンですね。ちなみに、辻󠄀堂団地の次が辻󠄀堂団地…というのは時刻表にも載ってませんし、アナウンスでもありません。
⑪藤45系統:藤沢駅(13:20)→荏原工業団地
 藤沢でお昼を済ませた後は藤45で荏原工業団地へ。藤35の市民病院バージョンで、藤35は乗車済みなので特にないんですけど…ちなみに、乗客は満員でしたけど、半分ほどが市民病院で降りてしまいました。
 藤沢本町駅そばの台町からしばらくは線路沿いに進んでいき、国道1号の下を潜った先から左の狭くて急な上り坂へと入るわけですが、路線バスファンとしてはここは何度乗ってもいいですね。
 広い道に出る手前の修道院前で結構お客さんが降りていき、その中に修道服を着た人が…
 終点の荏原工業団地で降りたのは自分ともうひとり…ですが、そんなことはどうでもよくて、荏原工業団地からは善行駅まで歩かなきゃいけないわけでして…せめてもの救いは、善05に乗ったおかげで、駅まで迷わずに歩けたことですが…それにしても、善行は高低差の多いこと…
⑫藤101系統:藤沢駅(14:10)→藤沢駅
 善行からは小田急線で藤沢に戻り、藤101で藤が岡循環3周目! 荏原工業団地から善行駅まで小走り込みで歩いたので善行からは予定より1本早い電車に乗れ、そのおかげで藤101も1本前のヤツに乗れました!
 藤101は藤が岡1号から15号まで廻るわけですが…藤102、藤103に乗ってるから特に書くことはないです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 【号外版】乗... 【号外版】乗... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。