だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ターミネーター:新起動/ジェニシス

2015-07-19 20:31:32 | 映画(た行)

アメリカ
SF/アクション/サスペンス

    * * * * * * * *

SFアクションの金字塔「ターミネーター」シリーズの第5弾。シリーズの顔
ともいうべきアーノルド・シュワルツェネッガーが「ターミネーター3」以来
12年ぶりに復帰し、シリーズの「1」と「2」の世界観をベースに、人類の
未来をめぐる時空を超えた新たな戦いが描かれていく。
共演はエミリア・クラーク、ジェイソン・クラーク、ジェイ・コートニー、
イ・ビョンホン、J・K・シモンズ。
監督はTV「ゲーム・オブ・スローンズ」のアラン・テイラー。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

2029年、機械軍との壮絶な戦いを繰り広げていた人類は、抵抗軍のリーダー、
ジョン・コナーの活躍により劣勢を挽回、ついに勝利を手にしようとしていた。
追い詰められた機械軍は、ジョンが存在した事実そのものを消し去るため、
殺人サイボーグ、ターミネーターを1984年に送り込み、ジョンの母サラ・
コナーの抹殺を図る。
これを阻止するため、抵抗軍側はジョン・コナーの右腕カイル・リースが自ら
志願して過去へ向う。
ところが1984年に辿り着いたカイルは、いきなり新型ターミネーターT-1000
に襲われる。その窮地を救ったのは、タフな女戦士サラ・コナーと敵のはずの
ターミネーターT-800だった。
実はこの世界は、既にカイルの知る過去とは別のタイムラインを進んでいた
のだった。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

今週から『HERO』とか『インサイド・ヘッド』が公開され、そっちへ行く客が
多くて、こちらはそこそこ空いているんじゃないかな~と思って、なんばパー
クスシネマへ観に行くことに。

面白かったなぁ。

これも2時間弱の上映時間中、全くダレさせることなく最後まで見入ってしまう
話の展開で面白くて楽しめた。

前の作品観てなくても話についていけるし、迫力あるアクションも満載で
サクサク進んでテンポもよくて楽しめる内容だった。

予告編観た印象では、T-1000役のイ・ビョンホンが今作通じての主要な敵なの
かなぁって思ってた。イ・ビョンホン、イイ役仕留めたなぁなんて思ってたら
あっさりヤラレテやんの。

個人的にはターミネーターのテーマ曲バックにシュワちゃんがスクリーン内で
暴れてくれたら、もうそれだけで満足。


お薦め度:★★★☆☆(3/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。


コメント (6)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 犬どろぼう完全計画 | トップ | 恐怖の人体研究所 »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます (すぷーきー)
2015-07-19 23:07:47
パラレルでなんでもありになっちゃいましたね。
続編はどうなるんでしょう?
スカイネットの犯した過ち (iina)
2015-07-21 09:49:13
>抵抗軍側はジョン・コナーの右腕カイル・リースが自ら
志願して過去へ向う。・・・既にカイルの知る過去とは別のタイムラインを進んでいた・・・
近未来のSF人気シリーズは、この手がありました。

でも、スカイネットが過去にターミネーターを派遣したのは、ジョン・コナーを抹殺するためでしたから、その矛盾をどのように考えているのでしょうネ。

>すぷーきーさん (はくじ)
2015-07-25 20:26:01
こんばんは。
コメントありがとうございます。

パラレルにしちゃうともう何でもありになっちゃいますね。
でも続編できたら観に行っちゃうと思います。
>iinaさん (はくじ)
2015-07-25 20:28:24
こんばんは。
コメントありがとうございます。

確かに最初は本人を殺そうとしたんですよね。
母親狙うのもいいけど、その祖父や祖母、さらに
その上の世代を殺しに行けばいいのにって思ったり
しましたが、観ていて楽しければ何でもいいです。
こんにちは (maki)
2015-11-18 14:46:07
新章突入になっちゃいましたけど、
ほんとのところはT2で終わりたかったんでしょうね~

それでもツッコミどころはあれど、
私もあれやこれやで楽しく見る事が出来ました

若・中年・老年シュワちゃんも拝めましたし~
>makiさん (はくじ)
2015-11-18 22:10:17
こんばんは。
コメントありがとうございます。

ですよね。
突っ込みどころはあれど、シュワちゃんがあのテーマ曲に
のって出てきて暴れてくれれば、もうそれだけで満足です。

コメントを投稿

映画(た行)」カテゴリの最新記事