横浜市港南区上大岡の整体 オステオパシー たかや治療院のブログ

横浜オステオパシー たかや治療院
痛みや不調を原因から解消へ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

尾骨のお話 肩や腰が軽くなります

2012-08-16 18:57:26 | 施術
最近は治療院のことばかり書いているので、たまには体のことについて書きましょうか。

今回は尾骨です。


初めておいでの方や、しばらくぶりにいらした方は尾骨に何かないか調べることが多いです。
尾骨に施術が必要な問題がある頻度がかなり高いですから。


ちなみにこれが尾骨です。しっぽみたいにお尻の先にちょこんと出っ張っている骨です。





プロメテウス 解剖学アトラス より




見えますか?本当に小さな骨ですよね。でも仙骨という骨と関節をつくってますし、なにやら白や赤のやつとかと沢山つながってますよね。
こんな小さな骨ですが、割と体の色々なところに関連がありまして繋がっています。


おからだをみていて多いのは、この尾骨の先端が右や左に傾いていたり、関節のところでねじれていたり、折れ曲がるように中に入り込んでいたり。
触ると痛む方もおります。

こんな状態は、たとえば尻餅をついたことがあったり、腰を丸めて尾骨を踏みつぶすように座る方によく見られます。


尾骨に大きな問題があると、まず背骨が安定しなかったり、動きが悪くなります。頭から足までの様々な不調の要因になります。
肉体面だけではなくメンタルにも影響するといわれていますが、私もそう思います。





たとえば、当院でよくある光景。


たかや「どこが気になりますか?」

皆さま「首と肩がこって痛いです。腕を上に挙げるときに痛いです。あと、腰も痛いです」


たかや「首を動かしてみてください」

皆様 「痛いです、これ以上動きません


たかや「両腕を上まで挙げてみてください」

皆様 「右が痛くてこれ以上挙がりません


たかや「では、腰を曲げ反らししてください」

皆様「これ以上曲がりません、反らすと痛いです



たかや心の声(色々とチェックしてみたけど、どうやら尾骨から施術したほうが良さそうだな)

尾骨をちょこちょこと数十秒から数分施術


たかや「それでは、首を動かしてください」

皆様 「あれ?痛くないです。」


たかや「だいぶ動くようになりましたね、では腕を挙げてください」

皆様 「あれ、すごい!挙がります!」


たかや「腰を曲げたり、反らしたりしてみてください」

皆様 「・・・・・!?なんで?」


たかや「よく動いてますよね、一か所の施術でもだいぶ変わりますよね。肩のこりはどうですか?」

皆様 「はい・・さっきより楽です。ええーー?」


たかや「では、次に行きましょう」


とこれはかなりうまくいく時の光景ですが、決して誇張はしてません。
施術受けたことがある方は、よくお分かりですよね。


当然どなたでも尾骨を調整して大きくからだが変わるわけではなく、大きな問題が見つかり調整の必要があればということです。
尾骨の調整が必要ない方もたくさんいらっしゃいます。

私も尾骨ばかりみるわけではありません(笑)


ですが、尾骨から首の痛みや硬さが来ていたら、いくら首をいじったりバキボキしても良くならないですよね。
皆さんが大好きな!?骨盤も、尾骨からねじれや狂いが来ていたら、骨盤まわりをほぐしても仙腸関節を調整しても、おそらくその場限りになってしまいます。


尻餅をついたり尾骨の骨折した経験があったり、いつも腰を丸くした座り方をしていて体にこりや痛みをはじめとした不調がある方は、尾骨をチェックしてみる必要があるかもしれませんね!



痛みとアレルギーの専門治療
横浜市上大岡のオステオパシー・整体・鍼灸
たかや治療院
http://earth-takaya.com/















コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« またまた仲間が増えました | トップ | 水の補給は忘れずに »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

施術」カテゴリの最新記事