シネマコミュニケーター高橋裕之のシネマズキ!

レギュラー出演ラジオ FMGIG「マインドシアター」
FMaiai「シネマ感」 FMハイホー「シネマライナー」

大沢たかおの名作です!「地下鉄(メトロ)に乗って」

2018-10-27 08:09:32 | シネマ(邦画~2011)
浅田次郎原作
「地下鉄(メトロ)に乗って」

浅田次郎が「鉄道員(ぽっぽや)」に続き
鉄道をキーワードに使った作品。

主人公が駅を降りて
駅の入り口をでると
そこは懐かしい昭和の時代だった。

昨年来の昭和ノスタルジーを
描きながら
それだけを強調するのではなく
「タイムスリップ」ネタも
旨く調和させ
見事な名作に仕上がっている、

「涙」を強要しないし
「感動」は「名作」という名にかえて
観るものの心に届く。

原作を読んでいる方は
ネタバレしているが
後半の展開は予想外だった。

人のつながり
優しさ、大切さ
いろんな事を
しみじみと考えさせられる
作品でした。

大切にしたい、名作の誕生です!

鉄道員(ぽっぽや)

東映

このアイテムの詳細を見る






にほんブログ村 映画ブログへ




コメント   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
« ジュリアナ東京が大阪で! | トップ | ウルフルズ歌。お涙作品「ガ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

シネマ(邦画~2011)」カテゴリの最新記事

9 トラックバック

古典映画中心のご紹介ページです (映画館(こや)の木戸はあいている)
始めまして、お邪魔します。素人が自作ビデオを作るのに古典映画が役に立つ、古典映画
地下鉄(メトロ)に乗って~秋の号泣映画第1弾 (Osaka-cinema-cafe)
東野圭吾原作の「手紙」、 韓流の「サッド・ムービー」、 そして、浅田次郎原作の、この「地下鉄(メトロ)に乗って」が 映画界が強力プッシュする、この秋の号泣映画3連発らしいです。 さっそく、その一発目、見て来ました。 号泣出来たのでしょうか? ...
真・映画日記『地下鉄に乗って』 (CHEAP THRILL)
10月25日(水) コートを着用。寒いからね。 昼間は少し暖かい。 仕事はそこそこに。 午後6時に終業。 虎ノ門にある「チケットフナキ」で映画のチケットを7枚買う。 『地下鉄に乗って』 『上海の伯爵夫人』 『クリムト』 『父親たちの星条旗』 『虹の ...
★「地下鉄(メトロ)に乗って」 (スナフキン・レポート♪)
堤真一主演「地下鉄(メトロ)に乗って」見て来ました。<会社の帰りに、地下鉄を降りて駅の階段を上ると、そこは・・昭和39年の東京だった>という予告編を見たときは『また、昭和ノスタルジー・ほのぼの映画か?』と思いましたが、この「地下鉄に乗って」は、 ...
映画「地下鉄に乗って」鑑賞券当選 (DC2)
無料で映画やドラマが見られるGyaOとケーズデンキの共同企画で行っている、「秋の号泣チケットプレゼントキャンペーン」に当選しました。 映画「地下鉄(メトロ)に乗って」の鑑賞券が届きました。 「地下鉄に乗って」だけでなく、「手紙」と「Sad Movie(サッド・ ...
「地下鉄(メトロ)に乗って」「異人との夏」 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
「地下鉄(メトロ)に乗って」浅田次郎 1994年(平成6年)に刊行され、第16回(1995年)吉川英治文学新人賞受賞した作品で、浅田次郎さんの自伝的要素のある小説だとか。 最近映画化され、宣伝番組や、CMやでの大沢たかおさんの、破天
06-49 地下鉄に乗って (奇跡の人の映画部屋)
鑑賞日 10月23日 感 想  「主人公が地下鉄からタイムスリップして父親が若かった時代に迷い込む物語」なんて思ったら痛い目に会います(笑)。「昭和なつかし物語」ではないです、映像ぬるいです。 設定と主 ...
『地下鉄に乗って』 (ふつうの生活 ふつうのパラダイス)
ワーナーマイカルの試写会が当たったので行ってきたんだけど、駄作だった。あれはないでしょう。あれは。あのラストは女として許せないんですけど。やぱり、シナリオ書いてるのが男だからでしょうかねえ。女だったら、絶対あんなラストは書きません。命は大切にし ...
地下鉄(メトロ)に乗って <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
この映画のようにタイムスリップ出来るとすれば ワタクシは自分が生まれた日の両親の様子が見たい。長女なので 喜んだには違いないが はたしてどの程度偶然だか仕組まれたことなのか 兄ちゃんの命日に事が始まりあれだけ憎んでいた父親の“真の姿”に出会う事 ...