goo

BLOGRANGER TG Wall大阪で再び登場

これまでほぼ毎週更新してきたタグマップですが、今週はお休みさせていただいております。と言いますのは、NTT Group Collection 2008(Nコレ)というイベントで、Interop Tokyo 2008で登場したBLOGRANGER TG Wallが再び出動することになり、下のように先週の地図を壁に印刷しましたので、それと連動するようにするためです。



今回はInteropのときよりも若干小さく印刷しましたが、壁に印刷されたタグを電子ペンでタッチしたときの座標を取得する精度は、むしろ、Interopよりも良いぐらいでした。タグマップを小さく印刷した場合には、タグ同士が近くなるので、誤差により、タッチしたタグと異なるタグが選ばれる確率が高いはずですが、印刷した素材が良く、タグマップの印刷の歪が少ないことがその理由かもしれません。

本日は、沢山の方々にご来場いただき、ありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

Ko the event handler

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

直近の7週間のブログ記事でタグマップを生成するようにしました

先々週のエントリで報告しましたように、タグマップの生成に使う分析対象のブログ記事を、直近の5週間から6週間に延ばし、1800万ブログ記事を基にタグマップを作成するように変更しましたが、先週から更に一週間延ばし、直近の7週間の約2200万のブログ記事を分析するように変更しました。尚、来週の更新では期間の延長は行わない予定です。

期間を延ばすことによって新トピックを表すホットなタグの出現が発生しにくくなるという欠点もあるのですが、タグの種類の変化という観点では、5週間の記事でタグマップを作っていた場合でも、毎週5%位しか変わっておらず、新しいタグの出現は利用者から見てあまりインパクトはありませんでした。一方、期間を延ばすことで、記事をタグマップに割り当てるオートタギングの精度は、かなり高まっているはずなのですが、いかがでしょうか?

Ko a "給食委員" by ブログ通信簿
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )