さいたまBF19!フリーライセンスで楽しめる無線交信!

フリーライセンスで出来る無線交信で、楽しい時間を共有できる仲間作りの輪を広げましょう!

強風の中、日本一有名な戸越銀座商店街に行きました!

2016年04月29日 23時36分49秒 | 頑張る商店街に行く

赤坂まで来たので帰りに、日本一有名な戸越銀座商店街に行って見ました!

赤坂から戸越銀座までは、8kmしか離れておらず、あっと言う間に到着です!

とにかく国道を越え踏切を越え、真っ直ぐにつななる商店街で、アーケードにはなっていないですが、電柱が無いのでスッキリした印象です!

とにかく強風でしたので、店頭での展示販売が出来る状況では無かったのが、残念でした!

惣菜なども強風で飛ばされそう!ほこりで衛生的に行けない状態!

とにかく真っ直ぐですね!

こんなに一直線の商店街は初めてです!天気は良いですが、交通機関に影響が出る強風なので、商店街では雨以上に営業しづらい1日でしたね!

途中焼き鳥屋さんで元気な店もありましたが、商品が出せる状況でないのが、残念でしたね!

当局のかみさんは、お肉屋さんの前に行列が有るお店で、今晩の惣菜を購入していました!

並んでいると近所の方がこのお店の、美味しい物を教えてくれましたね!そんな気さくな人達で成り立つ商店街でしたね!

天候が最悪でしたので、もっと、もっと楽しく、面白い商店街だったのかもしれませんが、またの機会行って見ようかと思います!

コメント

GW初日は迎賓館赤坂離宮前庭一般公開に行って来ました!

2016年04月29日 22時33分09秒 | 日記

4月29日(金)昭和の日、やっと来たGW初日は、迎賓館赤坂離宮に行って来ました!

朝から強風で、武蔵野線は1日中遅延が出ていましたね!

JR四谷駅にほど近い迎賓館は日本の顔?おもてなしの聖地?

都内にも拘らず、このスケールは凄いですね!

中に入る前には厳重な持ち物チェックが有ります!

X線検査!

 

テント内の女性検査官は携帯用金属探知機を使いボデーチエックをしていました!

ハンドバックやショルダーバックも検査官一人ひとりがチェックしていました!やっぱり!

当局も移動用のフリーライセンス用無線機バックを持ってきましたが、入場検査が有ると思い、車に置いて来て大正解でした!ほんと・・・

持って来ていたら、面倒な職質で、テントで事情調査されるところでした!ホッ

建物の外観だけでも、迫力がありますね!

屋根の装飾物が非常に凝った造りですね!

スマホの望遠ですが、結構撮れていますね?

強風なので、抜ける様な青空が!

余りにも強風で前庭ないで、絵葉書等を販売していたテントもたたんで、これぞ青空市に!

日本国の威信を掛ける施設でした!

次回はインターネツトで、館内の見学を申請しますが、庶民とは程遠い設備と聞いているので、楽しみです!

ひと時の眼の保養になりました!

前庭見学は申し込みは不要です!

本庭・本館見学は当日先着順による整理券が必要です!

開催概要は内閣府のホームページを参照ください!

コメント

2016年GW突入前に滝沢OMと定例ミーティングIN湯楽の里!

2016年04月29日 21時25分59秒 | アイボールQSOした局長殿

やっと来るGW突入前日からGW突入開始になります!

巷では、2日間余分に休んで10日間もGW休暇を取る(取れる)人がいる一方で、当局は29日から3日までの5日間しか取れない者もいます!

なので少ない日数を密度で勝負するしかありません!

前日の28日の夜から楽しんでいます?

日野の滝沢OMと国立市に有る、天然温泉施設である、湯楽の里で、定例ミーティングを行いました!

当局固定周辺にもある、ラドンセンターや天然温泉施設より、設備が良く、低料金なのが、気に入っています!

露天風呂にはジャグジー、寝湯など眺望のよい場所で、爽快感すら感じますね!

湯船の種類も豊富で飽きません!

TV付のサウナもマットを敷いてじっくりと体感できるのには、暑くても我慢できます!

サウナで汗をかき、水風呂でクールダウン!疲れが抜けます!

リラックスチェアーには専用モニターが付いていて、TV映像&音楽もパーソナル感覚で楽しめます!

清潔感のある充実した設備でありながら、低料金が有りがたいですね!

平日 820円 大人

土休日・特定日 930円 大人

10回分クーポン7700円

館内着タオルセットなども割引サービスありますし、食事施設、各種マッサージも完備しています。

残念ながら埼玉県の施設より設備が良く低価格です!

さいたま市より1時間半掛けて来ても、得しそうです!

GW突入前から遊んでいま~す!

【所在地】

〒186-0011

国立市谷保3143-1

「フレスポ国立南」内

TEL 042-580-1726

営業時間 午前9時~深夜1時まで

コメント

元祖フリラーの夢叶う!新技適対応市民ラジオ(27MHZCB無線)発売の快挙!

2016年04月19日 19時52分10秒 | 日記

特定小電力無線やDCR(デジタル簡易無線)等のUHF帯無線は、新品で購入出来ますが、短波帯(HF)である、市民ラジオの新品は、ソニーのICB87Rが、2006年に生産中止後、早10年が経ち販売完了でしたが、なんと、2016年4月に全くの新製品で発売される事になり、4月18日より予約開始になりました!

とうとう市民ラジオの新製品が出るなんて、この会社ただ者では、無さそうです!

イメージ 1

まだ発表から1日しかたっていませんが、既にこの情報は、瞬く間に、CBフアンの心を熱くしていますね!

パット見はソニーICB-770に似ていますが、マニアの欲しい機能などを具体化すると、このスタイルになるのでしょうね? レトロ調がその気を掻き立てる?

形は往年のICB770のキープコンセプトみたいですが、中身は凄く斬新になっていますね!

アンテナも1965mm、筐体外に配置したローディングコイルやアナログメーター&LED式インジケーターを搭載、混変調防止に6khzクリスタルルーフィングフィルター、Fズレ局にも合わせられるRITやアッテネ―ター、3種類の受信帯域幅切替、逆スケルチなど当初の市民ラジオでは、考えられない装備が有りますね!

当局も使用しているICB‐R5では、単一電池8本1.5Vx8=12V作動で、大柄な筐体でとても重く、移動運用時には、持ち歩きに躊躇してしまいますが、単三電池6本作動電圧6.0V~15Vと充電池エネループなどにも適用出来ます!2.2kgポータブル機なら機動力発揮?

アナログメーターは最高ですね!開発者はよくCBerの研究されていますね!

(株)サイエンテックスという浜松市の計測器メーカーが製作・販売しますが初期ロット100台ですが、既に超えているらしいですが、138,000円(送料込)ですが、良い事尽くめでは無いようですね!

このロット数なので、この金額は判りますが、普及価格では無いですね!

おやじの心は掴めても、このままでは若者の心までは掴めませんですが、SR-01、02、03と改良が加えられ、生産数が増えコストを抑えて4万円以内に抑えられれば、当たりそうですが、如何なりますかね?

500mW、8CH、AMオンリーもっと多機能化も欲しいですね!

広帯域受信機能やデータ送受信、マイクロSDスロットなど、通話などを録再等で、今風に出来ると楽しそうですね!

Esシーズン到来ですので、ついでにAGC回路などあると便利かなぁ?

でも、斜陽化している市民ラジオでよくぞ出して貰いましたね!

9月頃にデリバリー開始らしいですが、早く使用レポートが見たいですね!

さいたまDF68局は買ってみようかなぁ?ですって

さすがにおじさんパワー炸裂です!

ハムフェアー開催時で最大の関心事になりそうですね!

是非 サイエンテックスさんに展示ブースを出して全国のフリラーに現物展示&テスト送受信のデモンストレーション等で話題を集めて欲しいですね!

CBCNブースでも良いかも?

これで平成34年新スプリアス規制に伴うバンド再編により、存続が危ぶまれている27MHZ帯は大丈夫かな?

サイエンテックスSR-01の詳しい内容は

http://www.scientex.co.jp/citizenband/index.html

で、お確かめ下さい!

早く使用レポートが見て見たいですね!!

コメント (1)

熊本県地方を震源とする地震により被害に遭われた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。

2016年04月18日 12時32分29秒 | 日記

まさしく《天災は忘れた頃やってくる》!と言う言葉があまりにも、リアルで怖いようです!

 

桜のシーズンが終わり、季節の切替のような強風が吹き荒れ、ようやく、GWに向け、本格的な行楽シーズンを迎える所で、このような天災に見舞われるなんて、大変残念です!

一日も早い復旧を願うばかりです!

一個人としては、会社で行っている募金位しか出来ない事が、申し訳なく思います!

1976年に流行った、風の‘ささやかなこの人生‘の歌いだしにあるフレーズが、いつもこの時期に思い出します!あれだけ賑っていた桜の名所には、誰もいません!寂しい限りですね!

♪花びらが、ちいった後の、桜がとても冷たくされるるように♪

このフレーズが頭に浸みていて仕方がないですね!

70年代中盤ですので、お解りの方は、同年齢ですね!

昨日の日曜日も熊本地震のことがTVで放映されていて、時間が経つにつれ。被害が大きくなっているのが堪らなく頂けませんね!

避難所で生活を余儀なくされている方々には、元気をだして頑張ってください!

当局の固定に常設している、防災ラジオ、ファーストコムFC-R119Dは、土曜日の最初地震夜の21:30頃にけたたましく地震速報が流れ、3~4分位にNHKFMの防災放送を最大音量で受信して、2Fシャックの隣の部屋にいた息子が、防災情報を聞き1Fに降りて来ました!

☆ 防災ラジオファーストコムFC-R119D セットで1万円前後の市場価格です!

 

当局は風呂に入っていて、なにも知らずに出てきたら、熊本で震度7の地震が有ったみたいだよ?

寝耳に水の状態でしたね!実際こっちでは全然揺れていないので、如何したの状態でした!

強烈な揺れ!停電!何度も繰り返し来る震度5以上の余震で、想像以上の恐怖感ですね!

娘が同じ位の地震が来たら、このタワーが倒れて近隣に迷惑かけるのではと心配しています!

一様、4トンミキサー車1台分のコンクリートを打設して、建物の基礎とくっつけているので、倒れる時は家も駐車場もひっくり返るかも?

ライフラインも寸断されているので、無線設備で、何とか孤立だけは避けていモノです!

災害が有った場合にどれだけこの設備が役に立つかは、未知数です!

東日本大震災時の計画停電には、当局の使っている車は、AC100Vで1500Wまで電源が取れるので、駐車場から電源ドラムで引き、冬でしたので、電気とコタツ、テレビは余裕で使用出来ましたが、2時間位したら、娘が周りの家に電気が来ていなく真っ暗なのに、自分の家だけ、電気が点いていると、不公平になるので、やめた事がありましたね!

そんな事が有ったので、その車は、また同じ車に代替えして有ります!色とグレード、OPを変えて使っています!

忘れた頃に大震災が来た時に個の車を使っていればいいんですけどねぇ?

東日本大震災で防災意識は高まり、水は2Lボトルで8ケースをランニング入れ替えして備蓄しているし、家族5人分の連絡用の特小は用意していますが、やっぱり、食べ物が一番大切かもしれませんね!

コメント