男ゴコロと旅の空 rainbow in my heart

出張に行く。食事する。女を抱く。酒を飲む。仕事する。丸裸の俺?

五反田 とん金 カツカレーそして火曜ランチ

2007-12-06 23:09:32 | とんかつ そして洋食

久々のとん金です。

もう半年以上ご無沙汰してましたけど、

行くときは行く!?

3週間で2回とん金ランチです。

20日は、12時20分着。



当然並んでいます。

この日のランチはハンバーグ&クリームコロッケ。

でも、思うことあって、カツカレーを注文。

ちょっとロースカツチェックをしてみようと。



まずキャベツが。



続いてカツカレー。



とん金のカツカレーの特徴は、

カツカレーでありながら、お肉がゴロゴロ入っていること。

しかしこの日は固形物ナシじゃ!

マスター、もっと底までかき回しておくれ(苦笑)

カレーもちょっとこの日はしょっぱかったな。

ちょいハズレでR。



そしてカツなのだが(ピンボケごめん)

やっぱりとん金といえば、ヒレに尽きるなぁ。

そう、僕が初めてとん金に行ったときに

惚れて惚れて、惚れまくったのは「ヒレ」。

で、次にロース食べて、そのときは記事にしなかった(笑)

それ以来、ヒレ一筋だったんだよなぁ。

一時期は携帯の待ち受け画面がヒレカレーだった(笑)

あ、ニンニク入りロースとかポークソテーはOKなんです。

でも、並ロースはパスだったんだ。

ま、この日はそれを再確認するために行ったようなもの。

だからいいんですけどね。

でもやっぱ、食べるならヒレカレーだな。

で、この日他の人が食べていた火曜日ランチも、

これまたおいしそうだったので。。。

12月4日、またしても行ってしまいました。

この日は11時27分。開店前に乗り込みましたよ。



ごはんと、おこうこ。



名物デカ味噌汁。デカさわからない?

じゃ。。。



水のグラスと比較してください。



来ました。ハンバーグ・クリームコロッケ。



ワイルド&マイルドな黄金コンビ!

ハンバーグは、ナツメグがばんばん利いている男の肉塊!



しかし中身はとろけまっせ!



これは基本的にメンチカツの中身と同じだけど、

メンチは衣で肉汁を閉じ込め、

断面から滝のようにこぼれるのに対して、

ハンバーグはまるで半固形のようにふわとろになる。

焼いて煮込んで、と、揚げるのでは、

こんなに食感違うんだねぇって感心します。



ハンバーグなんてどこでも一緒でしょ?って思っているアナタ!

是非ここのハンバーグ食べてください。

僕はもう、ここ以外でハンバーグ食べませんから。

(注:単品のハンバーグ定食のソースとは若干違います)

そしてクリームコロッケ。



これまた、この店のオリジナルでございます。

世界中、どこにもないクリームコロッケ。

これまた初めて食べたときは、感動したよなぁ。

とにかく食べてみなければ判らない。

夜にはメンチコロッケ定食(メンチ1個コロッケ1個)もあります。

これまたお得な一品です!

今度は夜、ゆっくりと来よう。

昼はマスターと話せないからね。。。



とん金ネタも、これで20作目となりました。













コメント (2)   この記事についてブログを書く
« チリの売春婦、チャリティー... | トップ | 日吉本町 ふりーらんすで ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ハンバーグ!! (mika-rin)
2007-12-08 09:19:10
おはようございます♪
ハンバーグ…、なんて美味しそうなんだ!!
この映像は、ヤヴァいですね~。つられて私もオーダーしちゃうかもですよ。

baysさんの記事読んでいると、とんかつ食べたいといつも思うんですけど、ホントここのところご無沙汰ですよ。
食べたいな…。
とん金は。。。 (bays_star)
2007-12-08 15:07:05
ここの料理は独創的です。
先代のオヤジさんが、一代で築き上げ、
ビルまで建てちゃった。
今あるメニューも、そのほとんどが
先代の考案なんです。
そして二代目がまた研究熱心で、
料理のグレードがどんどん上がっていきます。
変えてはいけないものをしっかりと守り、
変えなくてはいけないものを大胆に変える。
これが老舗の真髄とすれば、
とん金は確実に老舗への道を歩んでいます。

mika-rin、ロースなら丸八支店、ヒレならとん金。
どちらも是非行ってみてくださいね!!

コメントを投稿

とんかつ そして洋食」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事