いろいろあるけど♪

基倉聖とゴン太の仲間達による、
元気フェスタ!!さっぽろ笑EVER(わらえばー)の話だったり、違ったり。

東山紀之 後輩山口の愚行に「失望」も「どう立ち直るか、僕は見ていく責任がある」デイリー

2018年04月30日 10時01分01秒 | 本日の我が家の話題
少年隊の東山紀之が29日、MCを務めるテレビ朝日「サンデーLIVE!!」に生出演し、ジャニーズ事務所の後輩、TOKIO山口達也に対して、やるせない思いを吐露した。

 東山は後輩の不祥事に対して、「まずは被害に遭われた方、ご家族に、僕も先輩でありますから、まずはおわびを申し上げたい」と冒頭で謝罪。

 その上で、自宅で女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして、警視庁に強制わいせつ容疑で書類送検され、無期限謹慎処分となった山口について、「TOKIOは弟以上の存在で、僕自身も30年以上の付き合いですから。まさか山口が、という感じです」と無念さをにじませた。

 さらに山口がおかした愚行を切り捨て、「とくに彼はおとこ気の強い男だと、接していて感じていましたから、今回のことがウソであればいいなと思いましたし、夢や希望を与える立場なのに、それを失望にかえてしまったことは大きな罪」と言い切った。

 それでも“弟以上”という山口を見捨てることはなく、「彼がどうやってそのなかから立ち直っていくのか、僕は見ていく責任がある」と“更生”に期待を寄せ、「これだけ器用でいろんなことができて、いろんなひとを幸せにしてきた人間が、この事件で失望にかえてしまったということは、本当に残念。でも、彼がどうやって生きていくのか、僕は見ていかないといけない。僕は突き放すというよりも、彼がどう人生をここから学んでいくのか、見ていきたいと思う」と語っていた。


*******************************************************:

あえて記事の全文を載せさせていただきました。

様々な意見のある中、TOKIOファンの一人として、複雑な思いを抱えながら、頭の中の整理をしています。

還暦を過ぎ、波乱万丈といわれる人生の経験と照らし合わせ、社会復帰を願うことよりも、今は彼の身体回復を願っています。

ただ私個人は「罪人」が全て「悪人」とは限らないと思っています。

今後彼を社会が、どう受け入れるかには高い壁がいくつもあるだろうし、犯した罪は無罪でない限り、一生背負っていくべきで、二度と繰り返さない心の強さが、必須条件となるでしょう。


彼を芸能界やTOKIOから排除するのは簡単かもしれません。

その方が納得されるかもしれません。

ただ、それでも一生彼が「TOKIOのメンバー」だった事実は消えません。

私が願うのは「TOKIO」と言う、芸能界、アイドル稀な存在の彼らの功績を、彼の今回のことでゼロにしたくはない…それだけです。

山口達也と言うメンバーが起こした事件と、今後の「TOKIO」を守りたい気持ちと、そのためにファンとして何を考え、行動すべきか試行錯誤しています。


大好きな関ジャニ∞からすばる君が抜けると言う現実を知ったあとの、今度はTOKIO山口君の事件。


正直当初は頭の中は「?!?!?!」だらけでした。


ずっとJr.時代からずっと気に掛けてきた「TOKIO」のメンバー、「本気で本当の男気」を今後も見守り続けて生きたいと思います!!

※関連記事

山口達也の弟が涙浮かべ謝罪「信じられない」



TOKIO国分、近日中にメンバーで会談「謝罪の気持ちを一生忘れることなく」


みや
『ジャニーズ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« イーアス札幌、4月28日より「... | トップ | 武田鉄矢、TOKIOの"絆"感じる... »
最近の画像もっと見る

本日の我が家の話題」カテゴリの最新記事