いろいろあるけど♪

基倉聖とゴン太の仲間達による、
元気フェスタ!!さっぽろ笑EVER(わらえばー)の話だったり、違ったり。

紅白歌合戦 大トリ・サザンとユーミンがまさかのコラボ!!

2018年12月31日 23時41分10秒 | 本日の我が家の話題
平成最後にとんでもないコラボが見れたぜっ!!

最高でしたぁ!!来年から歌合戦じゃなくて、超贅沢な歌の祭典にしてしまいましょう!!



紅白歌合戦 色んな声優さんたちも見てるみたいです!!

2018年12月31日 21時14分22秒 | 本日の我が家の話題
ゲーム・アニメ『刀剣乱舞』のキャストさん達をはじめ、色んな声優さん達が見ているみたいです!!

ヒプマイの伊東健人くんが、雅マモルに反応してたッスwww



紅白歌合戦 刀剣男士が『U.S.A.』踊ってたぁぁぁぁぁっ!!

2018年12月31日 21時06分21秒 | 本日の我が家の話題
めっちゃキレのあるダンスやってる人らが居ると思ったら刀剣男士だった!!

今剣ちゃんかわいすぎるぅぅぅぅっヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪



紅白歌合戦 雅マモルがついに紅白デビュー!!

2018年12月31日 20時46分27秒 | 本日の我が家の話題
ねずみさんだけかと思ったら、まさかの雅マモル登場!!

紅白デビューおめでとぉぉぉぉぉぉぉっ( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ!!





紅白歌合戦 刀剣男士19振りが華麗に舞い歌う姿に家族がメロメロ(*´ω`*)

2018年12月31日 20時38分43秒 | 本日の我が家の話題
舞台『刀剣乱舞』のステージ、素晴らしかったですぅ!!

華麗に舞い歌う姿に、家族みんなで思わずウオォォォォォッヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノって言ってしまったくらい大興奮でした!!

ずっと見ていたいほどの美しさと力強さ!!素晴らしいステージでございました!!

ありがとう、推ししかいない世界・:*(〃Д〃人)*:・



「相棒」66歳、「下町ロケット」54歳、「リーガルV」43歳…ドラマ主役に高齢化の波

2018年12月31日 18時54分14秒 | 本日の我が家の話題
2018年秋ドラマの主役たち
 今の連続ドラマは、主人公が高齢化しすぎてないか? 

 テレビ業界では視聴者の性別や年齢などの構成を示す用語として、F1層(20~34歳の女性)、F2層(35~49歳の女性)、F3層(50歳以上の女性)というのをご存知の方も多いだろう。同様に、男性の場合はM1、M2 、M3層となる。これを1層(20~34歳)、2層(35~49歳)、3層(50歳以上)として、ドラマの主人公たちに当てはめてみよう。

【写真】「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の主人公を演じていた米倉涼子

 今期の視聴率トップは「相棒」(テレビ朝日系)だが、主人公の水谷豊は66歳の高齢者だ。2位「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(テレビ朝日系)の米倉涼子43歳は若い方。3位「下町ロケット」(TBS系)の阿部寛は54歳で3層(男女50歳以上)に入る。4位「科捜研の女」(テレビ朝日系)の沢口靖子も53歳で3層。5位「SUITS」(フジテレビ系)の織田裕二も50歳だ。なんとトップ5の平均年齢は53.2歳で、やっぱり3層となっていた(いずれも放送開始時の年齢)。

 実はトレンディドラマが一世を風靡した90~2000年代は、高視聴率ドラマの主人公は20~30代が大半だった。ところが今や40~60代が幅を利かせている。これでは若者がテレビ離れするのも止むなしといった感じだが、なぜこんなことになっているのかを考えてみた。

 ***

「相棒」66歳、「下町ロケット」54歳、「リーガルV」43歳…ドラマ主役に高齢化の波
今期ドラマの視聴率と主演俳優の年齢
 この秋にGP帯(19時~23時)で放送された民放ドラマでは、トップ5以外にも「駐在刑事」(テレビ東京系)の寺島進が54歳、「黄昏流星群」(フジテレビ系)の佐々木蔵之介が50歳、「ハラスメントゲーム」(テレビ東京系)の唐沢寿明が55歳だった。

 つまり14本中の半分が3層の主人公で占められた。そして2層(男女35~49歳)が2本で、1層(男女20~34歳)は5本に留まった。

 その1層は「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS系)の戸田恵梨香30歳、「今日から俺は!!」(日本テレビ系)の賀来賢人29歳、「獣になれない私たち」(日本テレビ系)の新垣結衣30歳、「ドロ刑-警視庁捜査三課-」(日本テレビ系)の中島健人24歳、「中学聖日記」(TBS系)の有村架純25歳だ。

 しかも5本の平均視聴率は8.9%。2桁に達したのは10.1%の「大恋愛」だけ。2層と3層によるトップ5の平均は13.5%で、その差は3.4%。今や若者が活躍するドラマは数字がとれないようだ。

次ページは:過去10年で急速に高齢化
前へ
1
2
3
次へ
1/3ページ

【関連記事】
「相棒」再放送 ホントはやめたほうがいいけど、そうはいかないテレ朝の“事情”
「下町ロケット」出演者の“非俳優率”は21.7% TBSの新キャスティング戦略とは
「批評するならやってみな」 ビートたけしの大正論
戸田恵梨香「大恋愛」vs.新垣結衣「けもなれ」アラサー女優同士でなぜ格差?
小栗旬、“フジのドラマには二度と出ない”の激怒

最終更新:12/31(月) 5:56
デイリー新潮

記事の続きは、元記事はこちらから


乾燥肌を美肌の湯で カピバラほっこり 山口・秋吉台

2018年12月31日 15時57分08秒 | 本日の我が家の話題
山口県美祢市の秋吉台自然動物公園サファリランドのカピバラ展示場に、年末年始恒例の露天風呂が登場し、気持ち良さそうに湯船で温まる姿が人気を集めている。来年1月6日まで。

サファリによると、南米原産のカピバラは寒さに弱く乾燥肌で、冬場は肌荒れしがち。

一方、山口市の湯田温泉は「美肌の湯」として知られ、同温泉配給協同組合が6年前からプレゼントしている。

約40度の温泉にカピバラの親子が仲良く入ると、来園者から「可愛い」と歓声が上がった。

時間は連日正午~午後4時半。有料でカピバラに餌を与えることもできる。サファリランド08396・2・1000。【松田栄二郎】


元記事はこちら。


乾燥肌を美肌の湯で カピバラほっこり 山口・秋吉台

吉田羊、所属事務所との契約終了を報告 Y氏との乾杯2ショット写真添え「約12年間」に感謝

2018年12月31日 13時38分09秒 | 本日の我が家の話題
女優の吉田羊が12月31日、インスタグラムを通じて、同日に所属事務所「ORANKU」との所属契約を終了したことを報告した。

【全身ショット】オレンジのワンピース姿が美しい吉田羊

 吉田は「わたくし吉田羊は、2018.12/31‬をもちまして、所属事務所ORANKUとの所属契約を終了いたします事をここにご報告いたします」と伝え「Yマネさんと二人、お互い誠実に向かい合い、今後のことを考えよく話し合った結果です」と説明。

 「吉田羊を応援してくださっている皆様、特に、ヒツジストと自称し熱心に応援してきてくださった皆様には、『Yマネさん』の不在はすぐには承服しがたい事と思います。けれどどうか、時間がかかったとしても、いつかご理解頂き、二人の決断を応援してくださると嬉しいです」と呼びかけた。

 続けて「Yマネさんとは、沢山の苦楽を共有してきました。舞台役者の端くれだった私に目をかけ、本気で、真剣に、真面目に、懸命に、映像の世界に吉田羊という居場所を作ってくれました」と感謝し、「Yマネさんとでしか見られなかった景色、沢山、沢山あります。互いに足りないものを補填し合い、励まし合い、ぶつかり合い、許し合い、泣いた日も笑った日も怒った日も、全てが、大切で必要でかけがえのない日々でした」と、思い出を回顧。

 「今回、仕事のパートナーは解消いたしますが、人生で出会ったかけがえのない友人として、今後もお付き合いを続けて参ります。(今後も時々ここに顔を出すと思います。Yマネさんファンの皆様は、楽しみに待っていてください)」といい「約12年間、共に闘ってくれたYマネさんには感謝してもし尽くせません。Yマネさん、いやYっち、本当に本当に本当に、ありがとうございました」と重ねて感謝した。

 Yさんと2人で乾杯する写真も添え「互いの死に水は約束通り、後に残った方が取ろうね。そして、『吉田羊&Yマネ』を応援してくださり、これまで沢山の力を貸してくださった全ての皆様にも心からの感謝を申し上げます」。「二人で得た多くの感謝を胸に、更なる成長をすべく、それぞれ頑張って参りますので、引き続き、どうぞよろしくお願いいたします」とメッセージ。

 一部週刊誌では、吉田が事務所社長兼マネジャーのYさんと決別・独立準備を進めているなども報じられたが、「そして、皆様に大切なことを。それは今後も、ここで私たちが発信する言葉だけが真実だという事。どうか、そのことを覚えておいてくださいね」と記し「それでは、2018年も大変お世話になりました。来たる2019年も、何卒よろしくお願いいたします」とつづった。

 また、Yマネ氏もメッセージを掲載。「本日をもって羊(ひつじ)とは、『女優』と『マネージャー』という関係ではなくなります」と報告しつつ「が!!私はこれからもヒツジストです。ヒツジスト会員証も羊に貰いました。イエィ。会員ナンバー1番です。イエィ!イエィ!イエィ!(笑)」とノリノリ。

 「約12年間ずっと一緒に居たので、少しさみしいですが、これが、お互いの為に二人で話をして出した結論なので、ヒツジストの皆さんも笑顔でこれからの二人を応援してください」とし、吉田との思い出を長文で回想した。

 最後は「12年間本当に楽しかったです。今までありがとうございました。どうかこれからは、羊が話をすることだけが真実なので、それを信じて、羊を守ってあげてください」とし「では、笑顔で『放牧!!』 最後に。ひつじ! 今までありがとうね。これからは横ではないけど、後ろから応援しているね。ところで、いつ飲む???(笑)ひつじバンザーイ! ヒツジストさんバンザーイ!!  Yマネ」と結んだ。

【関連記事】
【写真】大胆な肩出しドレスで魅了した吉田羊
【写真】ラブラブ?吉田羊、ピース又吉との腕組ショット
【写真】吉田羊、ジェンダーレス女子・中山咲月とキス寸前…
吉田羊、過酷な撮影現場に「女優をやめようと思った」
吉田羊、ファンの前で涙 熱愛報道で重圧?「外に出られないことある」

最終更新:12/31(月) 14:17
オリコン

元記事はこちらから



西城秀樹へオマージュ『U. S. A. 』より乃木坂46が2連覇した本当の理由【平成最後のレコ大】〈dot.〉

2018年12月31日 13時07分19秒 | 本日の我が家の話題
「第60回日本レコード大賞」が30日、東京・新国立劇場で発表され、アイドルグループ「乃木坂46」の『シンクロニシティ』が「レコード大賞(※以下、大賞)」を受賞、「最優秀新人賞」には現役大学生の演歌歌手の辰巳ゆうとが輝いた。

「DA PUMP」が西城秀樹へオマージュをささげた意味は?

 

 平成最後の「レコ大」、その「大賞」に選ばれた『シンクロニシティ』は「乃木坂46」が今年4月にリリースした20thシングル。センターは白石麻衣が務めている。

「『乃木坂46』は昨年に『インフルエンサー』で初の『大賞』を受賞していますが、『シンクロニシティ』もミリオンセールスを達成。さらに、今年はメンバーの写真集が出版不況をモノともせず、軒並み好調なセールスを記録。ニホンモニターの『2018タレントCM起用社数ランキング』でも白石が18社で男女総合での単独1位に輝いたほか、齋藤飛鳥や西野七瀬がともに6位にランクインするなど、昨年以上にグループ&メンバーの世間の認知度も高まっており、勢いそのままの『大賞』受賞となった観はありますね」(芸能評論家・三杉武氏)

 その一方で、今年6月にダンス&ヴォーカルグループ「DA PUMP」がリリースし、社会現象を巻き起こした『U. S. A. 』が『大賞』を逃したことを惜しむ声もインターネット上を中心に散見されている。

「日本作曲家協会の主催による『レコ大』は“日本の歌”、いわゆる邦楽が審査対象とされており、洋楽のカバー曲である『U. S. A. 』に関してはその功績は認めつつも、大賞の候補曲となる『優秀作品賞』にも選ばれず、『特別賞』になるだろうというのが業界内の大方の見方でした。実際、過去には79年の西城秀樹さんの『YOUNG MAN(Y.M.C.A.)』や82年の岩崎宏美さんの『聖母たちのララバイ』も大ヒットを記録しながら外国人作曲の作品ということでノミネートすらされませんでした」(スポーツ紙の音楽担当記者)

 だが、今年の「レコ大」では『U. S. A. 』が『優秀作品賞』に選出されたことで、にわかに『大賞』獲得も期待された。

前へ
1
2
次へ
1/2ページ

【関連記事】
無冠の松田聖子にWinkが起こした“事件”… レコード大賞と80年代昭和歌謡〈週刊朝日〉
レコード大賞の最有力はDA PUMPの『U.S.A.』だが、西城秀樹のトラウマが…〈dot.〉
SKE48の松井珠理奈 長期休養へとなりかねないある事情〈週刊朝日〉
「女子の支持が厚い」「最後かも」乃木坂46白石麻衣の写真集が売れる理由〈週刊朝日〉
“あのあっちゃん”結婚を中森明夫が斬る 松田聖子、工藤静香、矢口真里らの明暗〈週刊朝日〉

最終更新:12/31(月) 12:16
AERA dot.

記事の続き、元記事はこちらから
>

「昔から一つも変わってないんです、自然の営みは」94歳の助産師 見守り続けた命

2018年12月31日 13時03分19秒 | 本日の我が家の話題

「人の考え、社会の環境はいろいろ変わってきたように見えてもね、昔から一つも変わっていないんです、自然の営みは」。和歌山県に住む国内最高齢の現役助産師は、堂々とそう言った。変化が激しい平成の時代も変わらず、ひたすら命を取り上げてきた30年だったという。助産師のほか、ホテルのドアマン、灯台守、そして命の最期に立ち会う遺品整理業者。「見守り」を続けた人たちが「平成」を語る。(Yahoo!ニュース 特集編集部)

記事の続き、元記事はこちらから


平成31年歌い初めはここ!!1月5日(土)開催 「招時~しょうたいむ~in成田山札幌別院新栄寺

2018年12月31日 10時25分04秒 | 本日の我が家の話題




出演者

みや&宝(歌と司会)

☆アコースティックライブ
Villege
浪江則行
下山伸明

☆サポート
KIyoshi Taniguchi(カホン)
Naoki Hiroyosi(バイオリン)

☆マユリ カントリーダンス


☆NORIバルーンショップ、パフォーマー)

☆マリコ(アロマハンドトリートメント)

老若男女、楽しめる内容となっています。

初詣、護摩修行の後は、慈照閣ホール(2階)へ!!

皆様のお越しをお待ちしています。

出演者一同

「平成元年のテレビ欄」を最近の高校生が見たら……「今と一緒すぎて吹いた」 ビートたけし多っ!

2018年12月31日 09時37分27秒 | 本日の我が家の話題
一年の締めくくりである大晦日の新聞のテレビ欄には、その年の出来事や流行が表れます。平成の真ん中くらい「平成13年生まれ」で現在、高校生の私が大晦日のテレビ欄を振り返ってみたら……。ノストラダムス祭りに首をかしげ、「DA PUMP」の紅白初出場におののき、ビートたけしさんの出まくりに驚愕。そこから見えたのは「テレビ、全然変わってないじゃん」でした。(高校生記者・永石真理愛)

【画像】人生がテレビ史、黒柳徹子さん 57年前の紅白司会の貴重な写真

平成元年
 私は現在、高校3年生。お嬢様芸人の、たかまつななさんが運営する「笑下村塾」の高校生記者として活動しています。

 平成元年はバブル真っ只中。

 私は平成13年生まれ、平成元年はまだ生まれていません。

 バブリー生活を謳歌していた私の母は、「小宮悦子キャスター懐かしい!」とテレビ欄を見て当時を振り返り、目を輝かせていました。

 登美ケ丘高校ダンス部のバブリーダンスが有名となり、ダンシングヒーローがリバイバルヒットしたのは記憶に新しいですが、荻野目洋子さんの名前が、リアルに紅白出演者の一覧にあることにバブルを感じます。
 
 驚いたのは、18時から日テレと、テレ朝で同じ時間帯にビートたけしさんを起用していること。この頃のテレビ局の戦略は今よりゆるかったのかな?

 そして、あらためて当時、どんだけビートたけしさんが支持されていたのか。それから30年経った今でも変わらぬ影響力……。

 たけしさんってすごい。

平成10年
 私が生まれる3年前。

 この年は翌年にノストラダムスの大予言を控えた年でした。

 テレ朝でも21時から「ビートたけしの世紀末バトルノストラダムスの大予言」という特番が組まれています。

 なんといってもこの年は、「U・S・A」で一躍、テレビで引っ張りだこになったDA PUMPの紅白初出場につきます。

 ぶっちゃけ、USAが話題になるまでDA PUMPというグループ名さえ聞いたことがなかった私にとっては、新グループが今年デビューしたように感じられます。

 なので、過去の紅白出場者一覧にある「DA PUMP」の文字には違和感を覚えてしまいました。

次ページは:平成20年
前へ
1
2
3
4
次へ
1/4ページ

【関連記事】
西野カナ、もうすぐ30代 少し前は「ギャル演歌」今は「南米で…」
平成最後の紅白 Hey! Say! JUMPビビる「新元号では…」
紅白で動じぬ初出場勢 あいみょんかなえた夢、純烈は「銀シャリ」?
「バブリーダンス」紅白でも旋風!郷ひろみ絶賛「大切なこと学んだ」
NHKフォロー外し、元「1号さん」胸の内 「一方通行になっちゃった」

最終更新:12/31(月) 7:00
withnews

記事の続き、元記事はこちらから


泳ぐイノシシ、18府県110島に上陸 農作物の被害深刻

2018年12月31日 09時30分44秒 | 本日の我が家の話題

2019年のえと、イノシシが、西日本各地の島へ泳いで渡って生息域を広げている。専門家の調査では、兵庫など18府県の110島に、海や湖を渡ったとみられるイノシシが存在し、多くは2000年以降にすみ着いたという。山にいる印象が強いが、海外では「グッド・スイマー」と呼ばれるほど泳ぎ上手で、狩猟者の育成や水際対策が急がれる。(上田勇紀)

泳ぐイノシシの様子を動画で


 「サツマイモが食べられとる」

 兵庫県南あわじ市の離島・沼島(ぬしま)の住民から、市への被害報告が相次ぐようになったのは約3年前。家庭菜園のイモやカボチャが食い荒らされ、小中学校に近い山中でも足跡が確認された。

 市によると沼島にもともとイノシシはおらず、3~4キロ北の淡路島から泳いできたとみられる。榎本貢・沼島市民交流センター長(62)は「既に繁殖している。人に危害が及ぶ前に捕獲を進めたい」と警戒する。

 香川県・小豆島南東部の小豆島町では、約10年前に目撃されたのを皮切りに、特産・オリーブの木の根元が掘り返されたり、稲が倒されたりする被害が続発。イノシシと遭遇してけがをした人もいる。明治期以降、駆除の成功で姿を消していたが、近年、四国などから渡ってきたらしい。

 09年度に8頭だった町内の捕獲数は、17年度は1402頭まで急増。同町農林水産課は「もはや島のどこにでもいて、住民は見掛けても報告しなくなった」。

 山口県周防大島(すおうおおしま)町の屋代島では10年ほど前から、イノシシによる特産のミカンの被害が目立つ。北東にある広島県呉市の倉橋島から泳いできたとみられ、木の枝を折り曲げて実を食べるなど手口も大胆。16年度の農作物被害総額は約1800万円に上る。佐賀県唐津市の馬渡(まだら)島でも約7年前から農作物などが狙われる。

 奈良大の高橋春成(しゅんじょう)名誉教授(66)=生物地理学=が13年、西日本の市町村に行ったアンケートでは、兵庫や広島、福岡、沖縄など18府県110島に、海や湖を渡ったとみられるイノシシが生息。島に来たとされる時期は1980年代が3島、90年代が17島に対し、00年代は42島と急増。10年代も22島だった(26島は不明)。高橋名誉教授は「実態はさらに多い」とみる。

 研究ではイノシシは高度成長期以降、耕作放棄地の拡大や狩猟者の減少などで急増。特に00年代以降、海辺まで生息域を広げていた個体が、えさを求めたり、狩猟者に追われたりして島に渡ったとみられ、島から島へも行き来する。高橋名誉教授は「5キロは普通で、20キロ泳いだ報告もある。泳ぐという新たな『イノシシ観』を持って対策を急ぐべきだ」と警鐘を鳴らす。

【関連記事】
どこから来た? 海に囲まれた人工島にイノシシ出没
イノシシ用わなにクマ2頭 法の壁で捕獲できず
イノシシ「メタボ危機」 餌付けされ運動不足、体重3倍に
イノシシ被害 過疎化で軽減難しく
離島のイノシシ複数確認、繁殖恐れも

最終更新:12/31(月) 9:27
神戸新聞NEXT

元記事はこちらから



11政治団体への献金、違法の恐れ 補助金受給企業から

2018年12月31日 09時27分58秒 | 本日の我が家の話題

政治資金規正法が原則制限している補助金受給企業の政治献金(政治団体などへの寄付)について朝日新聞が調べたところ、2017年に11の政治団体が違法の恐れのある献金を受けていた一方で、9割以上は制限の「例外」とされていた。各府省庁の仕分けによるもので、専門家は「法律自体が意味をなしていない」と指摘する。

 政治資金規正法は、特定企業が政治献金を通じて国と関係を強めるのを防ぐため、国から補助金交付決定の通知を受けてから1年以内の献金を原則禁止している。朝日新聞が、17年の政治資金収支報告書で電子データ化できたものについて、18府省庁の補助金リストと照合したところ、補助金交付の決定通知を受けて1年以内の企業や法人からの献金は計約1300件あった。

 このうち、少なくとも13社の26件は違法の恐れがある献金だった。献金を受けていたのは、国会議員ら10人の政治団体と、自民党の政治資金団体「国民政治協会」の計11団体。各企業の献金額は1団体あたり6万~56万円だった。政治団体側は「補助金を受けた企業とは知らなかった」「返金する」などと答えた。

 一方、補助金が、試験研究・調査▽災害復旧▽性質上利益を伴わない――場合は例外となる。各府省庁は、補助金ごとに「(政治献金すれば)違法となる恐れがある」や「(献金の)制限の対象外」などと仕分けし、企業側に伝えている。

 朝日新聞が調べた計約1300件の献金のうち、1200件超は仕分けにより制限の対象から外れていた。国が企業などに直接交付した補助金(17年度)を取材すると、18府省庁で計1121(一部の省は概数)あり、うち献金が制限される補助金は82だった。

 政治資金に詳しい日大法学部の岩井奉信教授は「大半の補助金は、献金しても『問題なし』となっていて、法律が空文化している」と指摘。「とはいえ補助金をもらった企業すべての献金を禁じてしまうと、ほとんどの企業が献金できなくなる可能性があるため、現実的ではない。厳しくするのではなく、補助金受給企業やそこから献金を受けている政治団体を市民がチェックできる仕組みを作ることが必要だ」と話す。(矢崎慶一、宮野拓也)

朝日新聞社

【関連記事】
企業の献金制限、骨抜き状態 例外適用を府省庁が判断
霞が関で残業200時間「死にたい」の先、肌にあう仕事
定年後に妻が他界、家に1人…夕食はいつも駅前になった
レーダー映像公開、決断の理由 「証拠」に韓国は反発
非自治会住民は「ごみ捨て場使うな」 トラブルの現場は

最終更新:12/31(月) 7:52
朝日新聞デジタル

元記事はこちらから



MISIA3年ぶり生歌唱「涙が出た」ネット反響大

2018年12月31日 05時48分08秒 | 本日の我が家の話題
<第60回輝く!日本レコード大賞>◇30日◇東京・新国立劇場

最優秀歌唱賞のMISIA(40)が、約3年ぶりに音楽生番組に出演した。

15年大みそかの「NHK紅白歌合戦」で、故郷の長崎から中継で生出演して以来、久々の生歌唱。緊張した様子でステージに登場したが、TBS系ドラマ「JIN-仁-」の主題歌だった「逢いたくていま」(09年発売)と、同局系ドラマ「義母と娘のブルース」主題歌の「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」の2曲を、生バンド&オーケストラをバックに熱唱した。

歌い終えると、胸を押さえながらホッと一息ついた。「平成最後にこの賞をいただいてありがとうございます。応援してくださった皆さんありがとうございます」。総合司会の土屋太鳳(23)も「本当に感動しました」と話した。

98年に「つつみ込むように…」でデビューし、今年が20周年の節目だった。「振り返ってみると、すごくたくさんの方に支えられて、出会いに恵まれた20年でした。私を歌手にしてくださって、ありがとうございます」と感謝した。

圧倒的な歌唱力から、放送後にネットでは「MISIAうますぎる」「感動した」「涙が出た」など多くの反響であふれていた。

MISIAは、大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(午後7時15分開始)にも出演し「アイノカタチ」を披露する。

【関連記事】
吉川晃司、下町ロケットばりスーツ姿で子供へエール
西川貴教「なんじゃコリャー」登美丘ダンス部に驚愕
名倉潤、とろサーモン久保田の遅刻に「偉そうに…」
松本人志ネリに嫌悪感「早よ帰れって話…腹立つわ」
とろサーモン久保田、親戚が宮崎県で消息不明

最終更新:12/31(月) 5:42
日刊スポーツ

元記事はこちらから