ブログ「あにだん」

よつばと!やプリキュアグッズネタなどをまったりと更新する男爵の別荘なのだ。

100メガショック!ネオジオ降臨!

2006年06月30日 19時23分38秒 | ゲーム
「スゴいゲームを持って帰ろう」のキャッチコピー現れたゲーム機、それがネオジオです。
1990年には家庭用が発売されましたがそれまでのゲーム機と発想がはまったく違うものでした。
格闘ゲーム全盛期多くのゲームが家庭用に移植されましたが、ネオジオは業務用と変わらないものを家庭で出来たのです。
スーパーファミコンやメガドライブそしてPCエンジンがゲーム機のシェア争い真っ只中、まだプレイステーションもセガサターンも無かった時の話です。
家庭用では8メガが限界と言われていたのですが・・・。

ネオジオは100メガを越える容量のソフトを出してきたのです!



ゲームセンターと同じ画像と音楽、ジョイスティック同梱。
別売りのメモリーカードを買えばゲームセンターで続きも出来ました。
スペックもさることながら販売価格もビッグでした。
ゲーム機の価格が1万5千円~2万円、ソフトの価格が5千円~1万円が主流だったのですが
ネオジオは本体価格58000円ソフトの値段は平均3万円前後で発売したのです。
しかも数が少なかったので割引で販売しているお店は皆無でした。
ソフトの値段で他社の本体とソフト2本は買える値段です・・・。
本体とソフト1本そして対戦用にコントローラーをもう1つ、そしてメモリーカードを買うと値段は10万円を越えます・・・。
今の物価から考えると15~6万円ぐらいになるのでしょうか?
ソフトのサイズも大きくてまるで弁当箱です。

あまりにも高額な玩具なのですが多くのゲーマーがその魅力に取り付かれました。
そして私もネオジオの魅力に取り付かれた1人でした・・・続きます。
コメント

「あにだん」オフ会の告知です!

2006年06月29日 20時00分41秒 | イベント
コミックマーケット70(夏コミ)で「あにだん」のオフ会を開催します。

開催日  8月13日(日)
集合時間 15:20頃
集合場所 西1 ま-04b「あにだん」の前
開催時間 17:00~22:00ぐらい
開催場所 上野 パセラ(予約等の都合により変更の場合もあります)
予算   3000円
募集締切 定員達成時

参加希望の人はレスもしくはメールをしてください。

AZ.COMからは青山きゅう、神矢聖龍、バロン金山の参加が確定しています。
※6月30日現在の確定メンバーです。

Q.人前で歌うのは苦手なのですが・・・。
A.1人で5時間以上歌い続ける人が何人もいますので、歌わなくても大丈夫です。
Q.アニソンは歌えないのですが・・・。
A.持ち歌が軍歌や演歌の人もいます。
Q.コミケには行かず直接オフ会に参加したいのですが・・・。
A.オフ会会場着の時間が確約できないので、携帯等で直接連絡が取れる場合のみ受け付けます。
Q.居酒屋等で開催して参加人数を増やしませんか?
A.人数が増えると色々と負担も増えるのでこれが限界です。
Q.そもそも何でカラオケなのですか?
A.オフ会=カラオケです(笑)
コメント (6)

その名はプレイディア 行き先は・・・

2006年06月28日 19時58分33秒 | ゲーム
学習ソフトの位置づけでスタートしたプレイディアはある時方向転換を始めました。
ウルトラマンやドラゴンボールそしてセーラームーンなどの人気キャラを使った
学習ソフトだけではユーザーが増えないと感じたのかマニア向けのソフトを出すようになったのです。
それが「超合金SELECTIONS」です。
発売時から低価格が売りだったのに初の1万円(税込み)超えです。
内容はバンダイから発売された超合金やポピニカの歴史です。
CMなども入っているので話題になりましたが、本体を購入することに躊躇する人が多かったみたいです。

私と知り合いは迷わず購入しましたが(笑)



当時はセーラームーン人気全盛期で、声優さんのボイス目当てで買う人も多かったです。
もちろん私も「亜美ちゃんボイス」のために買っていました。
気が付くとプレイディアは人気声優のプロモのような「エレメント・ボイス・シリーズ」を出すようになっていました。

方向性が大きく変わったあとに失速してしまいました・・・。
多くのゲーム機がひしめき合っていた時代の歴史の1つです。
コメント (2)

その名はプレイディア 光と闇の狭間で(笑)

2006年06月27日 20時18分47秒 | ゲーム
ゲームカテゴリーを作りましたのでその第1号です。
プレイステーションとセガサターンが熾烈なゲーム戦争を繰り広げる最中バンダイから新たなゲーム機?が発売されたのです。
それがプレイディア(1994年発売)なのです!
コントローラは他社に先駆け赤外線によるワイヤレス方式採用。
しかもキャラクターが豊富なバンダイのゲーム機、プレステやサターンの脅威となるだろうと思われましたが・・・。

なぜかバンダイはゲーム機とは明言していませんでした・・・。



それもそのはず、プレイディアはセガトイズから出ているピコのような、低学年用の学習ソフトの位置づけだったみたいなのです。

「ブルーリルティー」  クイズ形式で海の神秘や自然を守る知識が身につく
「ガメラ」 クイズ形式で・・・って、年齢層が微妙ですよっ
「恐竜年代記 前・後」  クイズ形式で・・・恐竜の知識が・・・

アクション性は皆無ですなぁ・・・。

それでも一部のファンには支持を受けたのです、なぜなら!!
次回に続く(笑)
コメント (2)

ひとりぼっちの頑張り屋 猫目小僧

2006年06月26日 18時47分01秒 | まんが
その昔「妖怪伝・猫目小僧」と言うゲキメーションが放映されていました。
セル画の「アニメーション」主流の時期に、あえて切り絵と特殊効果を使った「ゲキメーション」と言う手法を使っていました。
当然のように原作の漫画があるのですが、私は今まで少年サンデー版しか見たことが無かったので購入しました。

梅図かずお デビュー50周年記念出版「猫目小僧」
1巻
少年画報
「不死身の男」「みにくい悪魔」
少年キング
「妖怪水まねき」「大台の一本足」 「妖怪百人会前編」
2巻
少年キング
「妖怪百人会後編」「妖怪肉玉」 「妖怪千手観音」
少年サンデー
「階段」「約束」「手」 「ともだち」

主人公の猫目小僧は一応ヒーローなのですが、基本的には災害の原因として誰にも祝福されません・・・。

恐怖漫画の中に差別問題を織り込んだ一寸重い作品です。
コメント

おねがいっ?マイメロラムネ

2006年06月25日 19時33分16秒 | アニメ
「○○さんありがとう」のセリフ後にマイメロは助けてくれたキャラにキャンディをくれます。
そんな雰囲気を味わえるアイテムが「うらないラムネマジック」です。
ポップアップでラムネ菓子が出てきます。
ラムネを糖衣でくるんでいるので色が付いていて占いも出来ます。
ただ問題は・・・。

糖衣のおかげでラムネが硬くて食べづらいです・・・。
コメント (2)

商売繁盛?ちよちちエプロン!

2006年06月24日 19時11分17秒 | あずまんが
コミケの時にサークルで使うものを用意しています。
今回の目玉商品?は「ちよちちエプロン」です。
早速試着してみましたが・・・。

いきなり構造的欠陥を発見してしまいました(汗)



首周りがやや細めのため私が着ると窮屈だったのです。
さらに生地が厚いので夏場のコミケで着た日にゃぁ暑くて体力消耗しちゃいます。
でもせっかくだから使いたいなぁ・・・。

そうだっ!おみつさんに着てもらおう(笑)
今回のAZ.COMサークル参加予定は・・・
「青山きゅう」「おみつ」「神矢龍聖」「茶々丸」「バロン金山」の5人です(6/24現在)

8月11日(金)
東6 テー50b
サークル名「あずバロン」

8月13日(日)
西1 まー04b
サークル名「あにだん」

参加者確定とオフ会情報はもう少し先になりますのだ。

コメント (4)

ワームを倒せ!カブトゼクター!!

2006年06月23日 20時07分41秒 | 特撮
アースから発売されている「おそとでノーマット」にこんなタイプのものもあります。
カブトゼクターを模した害虫よけのアイテムです。
キティちゃんは結構見かけるのにライダーシリーズだとひと夏の寿命なので中々お店に置いていません。

ワームと虫をかけている上にベルトに装着できます。



基本的には外装を変えただけの物なのですが・・・。
日本初の虫よけシステムはだてじゃありません!!



カブトゼクター初出動はコミケか?花火大会か?
と、思っていたのですが・・・。

夜中に蚊が出てきたのですぐに使っちゃいましたよっ。
まさかノーマットが切れていたとは・・・。
コメント

嘘つきは○○の始まり・・・メグミックス

2006年06月22日 19時35分26秒 | まんが
私の座右の銘は「嘘も方便」です。
そんな私にぴったりな漫画が「倉島圭」の「メグミックス」です。
内容はと言うと「めぐみ」と言う名の女の子達が嘘と下ネタで周りの人を困らせていきます・・・。

色々な職業の「めぐみ」さんが出てきますがオチは・・・(汗)



現在は週刊少年チャンピオンで「24のひとみ」が好評?連載中です。
ストーリーは・・・嘘つき美人教師のひとみ先生が嘘に継ぐ嘘で・・・。

下ネタが無くなっただけでやっていることは同じですなぁ(汗)
コメント

電撃大王8月号 発売中!

2006年06月21日 19時49分13秒 | まんが
そんなわけで今月も電撃大王が発売されました。
今回は「灼眼のシャナ」フィギュアが付いています。
お目当ての「よつばと!」「はやて×ブレード」「超常機動サイレーン」「アドバンス・オブ・Z」も掲載されていました。

「古賀亮一」先生作「電撃テンジカーズ」の連載も始まりました。
「苺ましまろ」は今月も急遽休載・・・今年に入ってから掲載されたのは2回でしたっけ?

全作品通しておっぱい率が上がっている気が・・・個人的には嬉しいです(笑)
ちくびも少し見えているし・・・(汗)

全年齢の範囲も広くなったなぁ・・・。

コメント