カズユキの世界

天野一之日本共産党大東市議会議員のブログ。

日曜議会 会派代表質問

2022-02-27 17:30:23 | 日記
今日は、市長の施政方針に対する議会の各会派代表質問が行われました。
日本共産党大東市議団からは、私、天野一之が質問させてもらいました。
質問主旨(発言通告参照)
1.「はじめに」「基本姿勢」より全体的な方針の捉え方について
2.「エリア価値を高める都市整備と都市空間の創出」より大東市の公民連携について
3,「確かな学力の向上と教育環境の充実」「チャレンジする人の産業の後押し」「行政サービス改革」より『デジタル化推進』について
の大項目3点について質問に立ちました。
35分の質問・答弁ですので、時間配分や進行はいつも以上に冷や汗状態です。
今回の質問、一番の重点は、大項目1の方針の捉え方でした。
2年間のコロナ感染拡大を繰り返す中で、市民生活の困窮の状況、分析がほとんど触れられていないと解釈しました。
この上で、従前の①公民連携推進と②生活様式の変革、国の進めるデジタル改革を含め、教育現場、行政業務、企業支援等、デジタル化推進が収束までの間、終息後の期待できる切り札策として受け取られることに大きな疑問を抱きました。
昨年更新された市の今後10年間の基本重点理念を掲げた総合計画、「しあわせデザイン大東」も施政方針で触れています。
内容には細かい課題も含まれますが、ネーミングだけは、まあ、良しとみなします。
詳細の課題は、一応置いたにしても、長引くコロナ禍で市民生活の困窮をつかめづ、それぞれの困窮に応じた、いきわたる施策が市独自実施を含め、実施されないのであれば、なんのための「しあわせデザイン」なのか、違和感を覚えます。
どちらにせよ、従前の公民連携の推進と、今後のバラ色だけのデジタル化推進が、困難から明るい展望に繋げる切り札とするならば、市民のくらし困窮の改善には相当無理が生じると考え、この間、市民相談者の「困ったの声」を胸に質問させていただきました。
議員質問では、至らぬ点もありますが、引き続き、「困った」の声を「希望の持てるくらし」に変えるため3月議会後半も全力で取り組んでまいります。
引き続きのご支援、よろしくお願いします。
質疑の詳細は追って報告します。
本日は、傍聴、中継画像の視聴、ありがとうございました。

1月4日は、粘り強く?やりました! 2022年新春まちかど追加宣伝

2022-01-04 18:56:07 | 日記
未宣伝地域が多く残りましたので、今日は追加日程での「新春まちかど宣伝」を行いました。
昨日と比べ、ひんやりした曇り空の下、運転手のHさんと市内担当地域の西部からスポットと自身の声の録音流しを行いました。未だ人出はいつも以上に静かな街中でした。工場の多い地域もひっそりです。住宅街、公園周囲でのスポットを繰り返し、3日でスポット30本は超えることができました。「新春まちかど宣伝」シリーズ?では最多更新です。
昨年以上に楽しく宣伝をさせてもらいました。

年始早々より、宣伝にご協力頂いた同志の皆さん有難うございました。引き続き参院選躍進に向け、頑張りましょう。
お騒がせいたしました地域の皆さん、改めて本年も日本共産党・天野かずゆき、どうぞよろしくお願い致します。22年の新春まちかど宣伝も終了と致します。
今度は参院選に向け、新たな街頭宣伝へと行動を移します。


1月3日 今日もやります! 新春まちかど宣伝②

2022-01-03 17:30:03 | 日記
新春まちかど宣伝2日目。
今日のゲスト弁士は大東日本共産党の行政区後援会長さんです。
年明け早々に参加の快諾を頂きました。ありがとうございます。
 今日は後援会長の地元、三箇地域をはじめ昨日伺っていない地域を行く計画で出発。所要は2時間。早速、三箇地域に向い、路地も昨日同様、ベテランアナウンスで流しを実施です。
 今日の運転手さんは、ベテランで運転計画性の素晴らしいKさん。
スポット演説は、後援会長の力強い選挙での分析と、参議院選に向け希望ある躍進を訴えられました。
自身のスポットとセットで実施になりました。

昨日よりスポット回数は減ったものの、1回あたりの時間と内容に厚みが増します。
時間調整他、繰り返しの自身のスポットの言いたいところは、①「コロナ対策」 ②「参議院選挙での躍進」が今回の外せない主題と改めて気づかされた思いです。繰り返しの実施と他の弁士との協演?は学習になります。
結局、22年の新春まちかど宣伝2日目は、三箇地域「集中宣伝デー」となりました。
そこで、追加宣伝を明日の午後も未宣伝地域へ繰り出すことにしました。
近くに寄った際は、よろしくお願いしまーす!


2022年 今年もやります!新春まちかど宣伝

2022-01-02 17:36:34 | 日記
改めまして、2022年を迎え、本年もよろしくお願い致します。
 恒例になりつつある、『新春まちかど宣伝』です。
 2日の今日が第一声❕ まちへ繰り出してきました。

 年末差し迫っての、先の衆議院選挙候補者カーのアナウンスで活躍のベテランアナMさん、地域の路地は「お任せ」のドライバーHさんに支援をお願いし、自身の生音声の流し(録音)も準備完了。お昼過ぎに出発進行!
 出発数分、橋を渡り、信号付近で手を振る人あり。幸先良いと、よく見ると地域支部長のGさんご家族。お買い物でしょうか。早速宣伝隊、車内に活気が。元気づけて頂きありがとうございました。ご家族と良いお正月を。「今年もよろしくお願いします」です。

 ほとんど人通りは、いつも以上に少ない状況ですが、それでも出会う人、すれ違う人、車から何人かの方が手を振っての声援を頂きました。ありがとうございます。今年も皆さんの要望に耳を傾け、実現に向けて頑張って参ります。
 宣伝カーは灰塚地域の路地を回り、朋来住宅、末広、新町、川中新町、御供田の一部、泉町、平野屋を経由し、自身の新年あいさつスポットと、アナウンサーの流しで、自身の録音流しは、出番最初のみ。運転とアナウンスのベテラン技に脱帽です。
明日は、スペシャルゲスト?を迎え、今日伺えなかった地域へ繰り出す予定です。近くに寄りましたら、正月早々賑やかにはしますが、温かい声援をよろしくお願いします。

乞うご期待⁉


2022年元旦

2022-01-01 12:48:31 | 日記
 2022年 本年もよろしくお願いします。

新しい年を迎え、皆さんと共に目標の結実に向け、奮闘できる年、奮闘した喜びを分かち合える年にしたいと気持ちを新たにしています。
 コロナ禍の中で始まりコロナ禍の中に終わった2021年。ゼロコロナではなく、ウィズコロナの今日において、完全終息への取り組みは重大課題です。感染拡大防止や、重症化防止への医療体制、制度の拡充要求をはじめ、市民のいのちと健康を守る事を第一に、要求実現のために全力を尽くします。
 くらしのお困り事も、昨年は件数が増えると共に、即解決にはたどり着かない声にも触れました。くらしの課題が感染拡大の影響で、より深刻になっていることを実感しています。粘り強く、課題解決に向け取り組んでいきます。
 昨年10月末投票の衆議院選挙では、野党共闘で連合政権と日本共産党の躍進を掲げ、共に奮闘された皆さんにお礼を申し上げます。結果は十分といえるものでは決してありませんが、課題は明らかになったとも考えます。全国的にも共闘自体は確実に進んでいます。地域でなぜ実感が得れないと見えるのか。伝え方や新しい仲間を巻き込んでの取り組みの工夫が必要です。
 党創立100年に際し、日本共産党が培った綱領を基本に、市民要求を実現する政治の転換、野党連合政権実現に向け、新しい信頼、共感、期待を確かなものに前進させるため頑張ります。先立っての山は、夏の参議院選挙。奮闘の喜びを、分かち合えるように頑張ります。


追伸、今朝は大東町サンロード、協立診療所前より会所橋に向って徒歩で初日の出を眺めました。生駒山から太陽が顔を出します。
身近で手軽な隠れた名所?です!