笑日和

わんこと楽しく

馬肉生活 ♪

2018-12-03 09:27:14 | わんぱく笑ちゃん

笑ちゃんが体調を崩してから復活までの食生活。

嘔吐や肝機能低下からどんどん元気がなくなり、ぐったりな日々でしたが。

笑ちゃんの記録を読み返すと、1つぬぐいきれない部分が。

それは食べ物。

以前に食物のアレルギーがあるのでは? から、

除去食試験とやらをしてみましたが、どれにもヒットすることなく終了。

また普通のごはんに戻してみましたが、

数か月が経ったころからまた嘔吐。

これはーーーー。

そんなことがあり、除去食のフードにするとだんだんと調子が良くなる。

いろいろと相談して、笑ちゃんはこのフードにすることにしてみました。

が、、、美味しいのかな? まずいんじゃないかな?

心の中にその疑問と申し訳なさが生じる母ちゃんがいます。

そこで、またまた相談して。

では、トッピングで美味しくしてあげよう。

元気がなくなっていた笑ちゃんを復活させるべく選んだ食べ物は。

 馬刺し

いつも行く福島の宿の夕食では、柔らかくて美味しい馬刺しがでるのです。

一口、二口、笑ちゃんにもあげてみると、

今までにこんなに喜んだことがない、くらいの喜び様で

 

生肉なので酵素があるし

 

高たんぱく  低脂肪 低カロリー

 

お馬さんの体温は低いので、生で食べても寄生虫の心配はほとんど無し

 

しかも、鉄分、ミネラル、アミノ酸、と栄養満点

 

老化防止に良し

 

来年から老犬期に突入します笑ちゃんの体重管理にももって来い

( 来年はもう7歳 ウソでしょー ついこの間我が家に来たばかりなのにですよー  )

 

笑ちゃんにとっては、うんまいお馬さんが食べられて

しかも元気を取り戻して

父ちゃんと母ちゃんにとっては、申し訳なさが払拭されて

 

お互い結果的にプラス

 馬刺しがすべての問題を上手く片付けてくれました。

めでたし めでたし


6歳6ヶ月 11月シャンプーコース ♪

2018-11-29 08:13:11 | わんぱく笑ちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一代目 シー・ズー  ゆうくん

二代目 シー・ズー ケン

三代目 現役バリバリの  シー・ズー 笑ちゃん

と、これまでのシー・ズーちゃん生活33年間。

で、初めての母ちゃん痛恨のミス

あらららー  認知症スタートしたかなー

新たな道を進みつつあります母ちゃん。

どうか皆さま広いお心で見守ってやってくださいまし

な~んて呑気なこと言っちゃって~、と

笑ちゃんにしたらエラく迷惑な話ですよねー。

もっこもこでひと月頑張るのだよー、笑ちゃんよ

 


15回 行灯の赤レンガと銀杏まつり ♪ 其の二。

2018-11-28 07:39:36 | 茨城県

いつも いつも 笑ちゃんちのブログを覗きに来てくださっている方々。

ありがとうございます。

まー、ここ最近のさぼり具合ときたら自分でも呆れ果てております。

前回の続きなのですが、その前回は何だった? と思われくらいの間で失礼しています

ではでは。

行灯のお祭り、辺りが暗くなり始めるといよいよ本番です。

今年の文字は何かな? なんだか直線がたくさんあるけれど。

道の上に上ってみました。

 

なるほど~、直線が多かったのは 「 星 」 の文字でした

そして土手にあるもう一文字は~?

 

「 楽 」 楽し~ でした

 

紙に透けるろうそくの灯りがとてもきれいで、

じーん  と、見とれてしまいます

 

そうそう、今年はすごく暖かなお祭りでした。

確か去年は耳が冷たくてしんしんと冷え込んでいたはずなのですが。

ここに着いたときから、あれ?暖かいねー。

ばあたんも温かグッズをたくさん用意してきましたが。

そんなせいで、銀杏はまだ緑色の葉も少しありつつな感じでした。

それでも迫力はばっちりとあり  見応え十分です

 

体調崩していた笑ちゃんは、通院や治療、検査を繰り返していましたが。

ここへ来る昼間に検査結果の連絡きたものでは、

「 あれ? 肝臓も胆嚢もすっかり正常に戻ってます 」

わーい  と大喜びでした。

が、、なぜか? またまた車内で嘔吐しました不思議笑ちゃん。

それでも良いほうへ前進しています笑ちゃん

笑って 笑って 楽しんで。 毎日を過ごします

 

ばあたんは、このお祭りを楽しみにしていて

新しいリュックを用意して、「 おめめ 」 の御守をそれに付けて

前日には美容院でカット&毛染め

きちんと歩けるようにトレーニングを重ねていました

誰よりも元気は、この「 やる気 」 だと思います~

 

みんな元気で、また来よう

茨城の素敵な行灯のお祭りでした

 


15回 行灯の 赤レンガと銀杏まつり ♪

2018-11-15 09:00:00 | 茨城県

今年も行ってきました。

 

茨城県にある西河内下町という、人の温かさがあふれる小さな町です

 

会場では様々な出し物が次々と行われていて、楽しいが充満しています

小さな子供が一生懸命で、カメラのレンズ越にうるうるきます お上手だよー

人目もはばからずに手を空に上げて大きな拍手

 

こ~んなにぎやかで楽しいお祭りです

ばあちゃんは着くなり、出店が気になり気になり、です

行灯を見る前に腹ごしらえしました

うんまい ラーメンでした

 

さてさて会場で楽しんでいるばあちゃんをおいて

お散歩してみます~、なかなか田んぼは歩けませんから貴重なお祭りです

ふわふわな歩き心地なんですよ~

 

どなたかの田んぼであろうに。

「 犬は入っちゃダメだよー 」 な~んて言う人は一人もいません。

わんこ welcome   な町で、そしてお祭りです

「 笑 」の文字をみつけると、つい写真しちゃいます

 

今年もいろいろな行灯があり楽しいです

 

この行灯には笑いました。

嫌なことも忘れますよ、この行灯は。

 

子供ってすごいと思うわ。

無言で人をニンマリとさせてくれるもの

たぶん、、これは、、ドラえもん

 

今年はやっぱりありました。

チコちゃん

 

だんだんと日が沈んできました。

つづく~

 


軽井沢 タリアセンをたくさん歩く ♪

2018-11-03 21:10:04 | 軽井沢

いつものタリアセン、いつものコースを歩きます

 

ご機嫌な笑ちゃんです

 

 

 

 

 

小さな小さなわんこたちと出会いました。

いや、いや、、、笑ちゃんが大きいのかも~

シー・ズーちゃんに見える子は、ミックスちゃんなので本当に小さかったですが。

 

わんこ大好き笑ちゃんも楽しそうに仲良くくんくんできました

 

父ちゃんが落ち葉を笑ちゃんに

 

ちょんと乗せられて、まんざらでもない様子の笑ちゃんです。

一時は体調不良で舌も真っ白になりましたが、

うっすらとピンク色が戻りつつあります笑ちゃんです

 

 

 

笑ちゃんが元気に歩いてくれて、楽しそうにしてくれると、

とても嬉しい父ちゃんと母ちゃんです

 

どの治療や薬よりも  「 軽井沢 」 の効き目は驚きです

 

そうそう。

ハロウィーンの時期に歩きました。

先代ケン坊ちゃまの誕生日はハロウィーンの日でした

ケンも一緒に来てたかな?

おかげで笑ちゃん、元気になりつつありますよ

パワーを集めてきました秋の軽井沢散歩でした


6歳5ヶ月 10月のトリミング ♪

2018-10-31 07:09:06 | わんぱく笑ちゃん

今月のトリミングは無理かな?

などと思ってしまうほどの笑ちゃんの体調でしたが。

軽井沢で歩いてからすごく元気

 

嘔吐をしたときの手当の仕方と、

窒息をしたときの手当の仕方と、

焦点発作を起こした時の手当の仕方を、トリマーさんに説明してからのトリミングでしたが。

問題なく無事に仕上がり、ほっと一安心

今月も可愛い笑ちゃんになりました

 


軽井沢タリアセン バラの香り ♪

2018-10-29 20:36:12 | 軽井沢

 

 

 

どんどん笑ちゃんらしさが戻ってゆきます。

不思議な軽井沢のタリアセンです

どんよりな日々でしたけど、笑ちゃんの元気が戻ってくると

父ちゃんも笑顔も戻ります。

 

でもね、、こんなにバラが咲いているのにね、、

父ちゃんも笑ちゃんも、バラ、見ていませんねー

バラより草むらLOVEな笑ちゃんです

もうね、小さなバラをくぐり抜けちゃって

落ち葉の匂いをくんくん くんくん

バラさんには申し訳ないですが。

どんどんと元気になる笑ちゃんなので許してね

つづく~


軽井沢 タリアセン ♪

2018-10-26 20:34:46 | 軽井沢

前日の朝までゲロゲロ吐いていた笑ちゃんなのに。

軽井沢へ向かう途中から少しずつ元気がプラスされて。

到着するとまるで別わんこ。

そして、、、

 

2日目は、

 

 

 

3年前の秋。

このときは夕方に探しに行ったので、1枚も見つけることができず。

ただの散歩に終わってしまいましたが。

 

今回はそれを踏まえて、朝一番

 

 

 

 

 

子供連れ家族も探しに来ていましたが。

 

ほら~、見~っけ

1

 

ほら~、見っけ~

 

またまた、見っけ~

 

どうだ   どうだ~    見っけ~

 

あはははは~  大人げないったらありゃしない

 

一人1枚ずつですね。

他の葉っぱは元に戻して~  この2つを。

 

お菓子と交換してもらいました。

拾った葉っぱも一緒に

 笑ちゃんがぐんぐん元気を取り戻し、

父ちゃんと母ちゃんは葉っぱ探しに夢中です。

さてと、念願の葉っぱも見つけられたし。

もう少し歩きましょうかね


雲場池。

2018-10-20 20:08:30 | 軽井沢

 

 

去年は大雨で歩けませんでした雲場池。

 

先代ケン坊ちゃまが楽しそうに歩いていたのは、

もうかなり前のこと。

 

その後に、ここでおば様方が熊に襲われたことがあり。

熊が怖くて足が遠のいていましたが。

笑ちゃんとも歩いてみたいので

 

やって来たわけです。

 

この日は朝方に嘔吐もしましたが、

笑ちゃんにとっては一大事、ごはんを拒否

 

ここへ来る前の病院では治療もせず、薬の量を増やすわけでもなく。

ただただその足で、ここ軽井沢へ来てみただけのこと。

 

それなのに。  あら不思議

元気のバロメーターが、上がる   上がる

 とは言え、病み上がりならぬ、、、病み中の笑ちゃんなので。

無理は禁物。

今日はこのくらいにしました。

運良く近くにあります旅籠屋さんに泊まることができたので。

ゆっくりな夜を過ごして、明日また元気を注入したいと思います


笑ちゃん療養。

2018-10-19 19:30:32 | 軽井沢

 

 

 

 

 

 

 

 

体調を崩している笑ちゃんに、刺激を与えて元気を取り戻そう

 

病院で診察を受けてから軽井沢へとやって来ました

 

秋の植物も見てみたい

母ちゃんのリクエストで軽井沢植物園に来ました。

 

この日の朝方にも嘔吐していたのが嘘みたい。

立って歩くだけでも嬉しいのに。

 

ついには走り出しました笑ちゃんです

 

空気、気温、標高。

先代のケン坊ちゃまも、ココ、軽井沢へ来ると元気を取り戻しましたっけ。

 

魔法の場所、軽井沢。

笑ちゃんも元気をいっぱい身体にくっつけてみたいと思います

つづく


ハッピーちゃん。

2018-10-17 08:26:24 | おともだち

我が家の笑ちゃんより10歳も年上の女の子ハッピーちゃん。

17歳を目前にしてお空へと旅立ちました。

小さな身体で力の限り頑張りました。

頑張って生きることで父さんを応援し、

穏やかなお顔で母さんの帰りを待っていたことで、母さんの心を救いました。

ハッピーちゃんの父さんと母さんにとって自慢の子です。

( ↓ 11歳当時の写真でスミマセン )

 

↓ 我が家の笑ちゃんが1歳のとき。

ハッピー父さんが可愛い可愛いと抱っこの図。

ハッピーちゃんがお空へ旅立ち日に日に辛さが増すとき、、

ハッピー家のみんな、頑張り過ぎずに頑張って欲しいです。

 

 

 

 


6歳4ヶ月 9月のトリミング ♪

2018-09-29 16:57:25 | わんぱく笑ちゃん

今月もすっきりさっぱりしてきました笑ちゃんです

 

お家に帰るとチャプチャプと水を飲み。

 

すぐにウトウトします笑ちゃんです

 

それはほんの3分くらいの出来事なので

大急ぎでカメラ  カメラ  

 

はい  寝てしまいましたー

自由犬、、、、、、笑ちゃんでした


くらしずく。

2018-09-27 13:06:51 | 日記

笑ちゃんの父ちゃんは 「 豆 」 が好き

ここ数年で上手に豆が炊けるようになりなりました。

いえいえ、母ちゃんが、ではございません。

父ちゃんが。    豆を炊くのです。

小豆、花豆、金時豆。

どんどん腕を上げています父ちゃんです

 

その、父ちゃんの炊いた豆によく似合いそうな豆皿を見つけてきました。

くらしずく

暮らし  手しごと  出会い   をテーマとしたマーケットに出かけました。

うつわ 関 太一郎 さんのブースで足が止まりました。

手に取り、色や模様の具合で気に入った2つを連れて帰りました。

年齢を重ねてみると、若い頃とは選ぶ基準も変わってきていることに気づきました。

新たな発見の父ちゃんと母ちゃんでした。

小さな豆皿2つでしたが、丁寧に包装してくれて。

大切に使わせてもらおう、そう思いました豆皿たちです。

 

コチラ ↓ も、手しごと。

芳泉茶寮 さんの、菊花酥餅 (ジュウホアスーピン)という中国菓子。

パイ生地のような皮を菊の花のようにして、中には小豆餡があります美味しいお菓子。

 ← 以前には、昔いちごのジャムでスコーンをごちそうになり、

とても美味しいセーロンティーをいただきました。

実は、コチラ ↓ 中国菓子のほうが本業だそう。

あー、食べてしまい姿はありませんー、が、これ以外にも

お昼におこわと、手作りラー油のごはんもいただいてきました。

様々なお店で買い物したり食事をしたり、

カメラ一応持っていたのですがー、小雨が降ったり止んだり。

横着な母ちゃんは一枚も撮らずです。

反省中、、、。

 

物づくり。

こんな事が出来たなら、本当に素敵~。

不器用な母ちゃんは、ただただ憧れるばかり。

目に刺激、舌に刺激、脳に刺激。

そして心が喜ぶ、くらしずく。 でした。

笑ちゃんも、ばあたんも一緒に行って来たのですよ~。

、、カメラマンがサボっていたので残念ー。

 

今日は雨、家の中でゴロゴロと。

母ちゃんは横着に磨きをかけ、笑ちゃんは呆れて寝ています。

 


秋彼岸。

2018-09-25 20:32:47 | 日記

いろいろな出来事があっても時は流れていて。

秋彼岸になりました。

災害で仮設住宅で過ごす人々、震災で墓じまいを考える人々、

本当に大変な秋彼岸となりました。

笑ちゃんちのように何不自由なくお墓参りが出来ることは、

ただ、それだけでも、とても恵まれた事なんだと考えさせられます。

 

お空の御先祖さま、わんこたちに手を合わせます。

 さぼり気味な笑ちゃんちのブログを覗きに来て下さり、

ありがとうございます


玉前神社。

2018-09-12 08:06:11 | 千葉県 長生郡一宮町

御来光の道のことを「レイライン」と言うんだとか。

その東の御来光の入口にあるのが、ココ ↓ 玉前神社。

関東屈指のパワースポット。

今回が2回目の参拝です。

いろんなところが「 疲れたー 」になり。

ここへ来れば何とかしてくれるに違いない、と信じ

帰り道から気が上向きになり元気が出てくる。

これがリピーターとなった理由だったりします

信じる者は救われる~

今回はすでに沢山の参拝者で賑わっていましたが、

はだしの道にもチャレンジです。

ここの強いパワーを足の裏から頂くのです

今回も痛た痛た心が無になることはありませんでしたが

心はすっきり  

そして夜寝るまで足の裏はポッカポカ  言ってみれば「足裏健康法」

この日はお札にお願いもしてきました

真ん中で割って一つは持ち帰り、

片方のもう一つは神社に下げてのお願いです

台風や震災。

遠く離れたことろでの出来事ですが、心がざわつきます今日この頃。

こんなとき近くの神社仏閣は心の救いの一つになるかもしれません。