WONDER WORLD♪

わがままwonderです♪

JYJ大好き♪♪♪
Always Keep The Faith!

ジュンスライヴ記事&いんすた&FB♪ジェジュン&なつかLINE

2016-03-31 23:43:55 | JYJ
ジュンス♪ありがとー&お疲れ様ですねぇー

すでに、、、次のアルバム&ライヴの日程公開されたよーですねぇー
精力的に、、、頑張ってマスねぇー
去年のジェジュン→ユチョンの。。。。ふぁんみ想い出すねぇー
ジュンスもなんですよねぇー

★いんすた


cjes.tagram東京コーン。ジニータイムで日本のファンたちの要求に
その場で太后OST」に会う。
サッと音源に会ってみたいと思います!
#キム・ジュンス#XIAJUNSU#太陽の末裔#太陽の末裔_OST#怖くて止まってしまったあなたに#ライブ#がたがたしてい言葉#音源_待ち_本邦死守#日本でも_音源_待っ#シジェス他のグラム


cjes.tagram今日リハーサルのファッションは
「新学期に準拠先輩"
楽しみにしててね!
#キム・ジュンス#ミュージカル#バラード#XIAJUNSU#控室#彼氏組む#遵守先輩#公演#ファイティング#シジェス他のグラム


★JYJ FB







★JYJ ジュンス、東京でバラードコンサートを開催「ファンの皆さん、いつも本当に素敵です」
(http://news.kstyle.com/article.ksnarticleNo=2042012&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter)



JYJ ジュンスが日本で特別な春の音楽会を開いた。
 31日、C-JeSエンターテインメントは「ジュンスが30日に続いて31日まで、東京国際フォーラムホールAで日本バラードスプリングコンサート『2016 XIA THE BEST BALLAD SPRING TOUR CONCERT vol.2 in JAPAN』を開き、1万5千人のファンと会う」と伝えた。
 ジュンスは今回の公演で、2015年に出演したミュージカル「デスノート」の主なステージをコンサートに合わせて再編成した。ミュージカル「デスノート」は、日本で大きな人気を得た漫画で、ジュンスが扮した「L」がステージに登場すると、熱い歓声と歓呼を呼んだ。
 公演関係者は「日本で大きな人気を呼んだキャラクターなので、『L』のステージに爆発的な反応があった。特に、ジュンスの優れた表現力や細かい演技で、まるでミュージカルを直接見ているような完成度の高いガラ・ショーに反応が熱かった。現在関係者も、彼の溢れるエネルギーとステージに驚きながら、彼のミュージカル界の地位を再確認するきっかけとなった」と明かした。
 ジュンスは日本ツアーを迎え、福山雅弘の「誕生日には真白な百合を」と、DEEPの「君じゃない誰かなんて~Tejina~」など、日本のバラード曲を披露した。
 また、ジュンスのパフォーマンスもスペシャルだった。30人のオーケストラと共にライブを披露する今回のツアーで、ジュンスは毎回指揮者に変身し、サプライズパフォーマンスを見せる一方、客席に直接降りていき、観客とのハイタッチをしながらファンサービスを行った。
会場を訪れたまりさんは、「ジュンスのサプライズには、いつも驚かされる。日本のツアーがある時は、J-POPバラード曲を直接披露しながら、叙情的な歌詞やジュンスの音色が合わさり、春の日の大きなプレゼントをもらった気持ちだ。公演が終わってから家に帰る道でも余韻がずっと残り、お陰で幸せを感じていれそう」と語った。
 ジュンスは「ファンの皆さん、いつも本当に素敵です。ありがとうございます。皆さんの存在が僕にとって本当に大きな力となり、今日の公演を通してとてもありがたいと思いました! 本当にファンの皆さん、美しいです」と述べた。



★JYJ ジュンス、東京公演で「太陽の末裔」未発売のOSTを熱唱!
(http://korepo.com/archives/198677)



人気グループJYJのジュンスが、東京公演でドラマ「太陽の末裔」OST(劇中歌) のライブを初公開した。
 ジュンスは、30日に東京国際フォーラムホールAで「2016 XIA THE BEST BALLAD SPRING TOUR CONCERT vol.2 in JAPAN」を開催した。
 この日ジュンスは、ファンの願いを3つ叶えるコーナー「ジニータイム」でファンたちが準備した楽譜を受け取った。それはドラマ「太陽の末裔」OSTの楽譜だった。
 ジュンスは 、「最近韓国で一番人気あるドラマです。OSTに参加しましたが、ドラマでだけ公開されていて発売はまだされていない曲です。日本のファンの皆さんが知っておられるなんてすごいですね」と驚きを見せた。
 続いて「この歌をライブで歌うのは、今日この場が初めてです」と言った後、「太陽の末裔」のOSTの一部分をライブで歌い、熱い拍手を受けた。
 関係者は 「ジュンスが歌った『太陽の末裔』のOSTはまだ発売日が決まっていないが、ドラマで流れ爆発的な愛を受けている。ドラマのフィナーレを飾る曲となるのではないか」と伝え、期待感を抱かせた。
 ジュンスの「2016 XIA THE BEST BALLAD SPRING TOUR CONCERT vol.2 in JAPAN」は、東京国際フォーラムホールAにて本日(31日)まで開催される。

★「イベントレポ」JYJ ジュンス、東京公演で「デスノート」のステージを披露
(http://korepo.com/archives/198705)



人気グループJYJのジュンスが東京で特別な春の音楽会を開いた。
 ジュンスは今月30日、東京国際フォーラムホールAで「2016 XIA THE BEST BALLAD SPRING TOUR CONCERT vol.2 in JAPAN」を開催した。
 ジュンスはこの日、公演で自身の出演作ミュージカル「デスノート」のステージをコンサートステージに合わせて華やかに再編集し、また違った魅力を見せた。ジュンスの演じる「L」がステージに登場すると、会場は大歓声に包まれた。
 公演関係者は「日本で高い人気を集めた役柄だっただけに『L』のナンバーは爆発的な反応だった。特にジュンスのすぐれた表現力と細やかな演技でまるでミュージカルを見ているような完成度の高い公演となった。日本の関係者も彼の溢れるエネルギーとステージの掌握力に驚き、ミュージカル界での彼の位置をもう一度確認するきっかけとなった」と感嘆した。
 その他、ジュンスは福山雅治の「誕生日には真白な百合を」やDEEPの「君じゃない誰かなんて~Tejina~」などのバラード曲も熱唱した。
 パフォーマンスも特別だった。30人のオーケストラの指揮者に変身しサプライズパフォーマンスを披露する一方、客席に降りて観客とハイタッチし”特級”のファンサービスも忘れなかった。
 ジュンスの「2016 XIA THE BEST BALLAD SPRING TOUR CONCERT vol.2 in JAPAN」は、東京国際フォーラムホール Aで本日(31日)まで開催される。


★兵役解説/兵役中の韓流スターの現況(最新版)
(http://korepo.com/archives/198671)



韓国の兵役による軍務は陸軍で21カ月である。代替制度の義務警察や社会服務要員も21カ月の勤務を行なうことになっている。
 陸軍で21カ月を過ごす場合は、入隊してから二等兵 → 一等兵 → 上等兵 →兵長と昇級し、兵長を最後に除隊していく。
 軍務期間中はわずかだが給料も出るし、合計で28日間の休暇もある。平常の軍務でも、原則として土日は休みとなり、外出も可能である。
それでは、順に兵役中のスターを見ていこう。
(ユチョン&ジェジュンのみ抜粋。全文は元記事参照してねぇー)

◆ユチョン(JYJ)
 持病の喘息が理由で、徴兵検査で4級の補充役になった。補充役になると、現役兵ではなく、社会服務要員になることがほとんど。要するに、公的機関で働いて兵役の代わりをするのである。
 ユチョンの場合もソウルの区役所に勤めることになった。ただし、社会服務要員も最初に4週間の新兵訓練を受ける必要があり、ユチョンは2015年8月27日に訓練所に入った。そこでの訓練を終えて、ソウルの江南(カンナム)区役所に移った。今は自宅から通って勤務を続けている。

◆ジェジュン(JYJ)
 2015年3月31日に入隊したジェジュン。現在は第55師団に所属している。
 第55師団は、ソウルから南に車で1時間の龍仁(ヨンイン)市にある。首都の南にあるということは前線防衛ではなく後方支援が任務。特に、第55師団は予備軍(除隊して社会に戻った元兵士)の定期訓練などを重点的に行なっている。
 ジェジュンの除隊予定は今年の12月である。


去年の今頃のジェジュンツイ&記事





★JYJ ジェジュン、非公開の入隊現場がテレビ放送され話題に…その姿は?2015年04月02日
(http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2017432)



写真=「SBSテレビ芸能」放送画面キャプチャー
3月31日に現役入隊したJYJのジェジュンの非公開の入隊現場が公開された。
 1日に韓国で放送されたSBSの芸能ワイドショー「SBSテレビ芸能」では、JYJのジェジュン、SUPER JUNIORのソンミン、俳優チェ・ジニョクの入隊現場が公開された。
 3月31日午前、ジェジュンが入隊した京畿道(キョンギド)坡州(パジュ)1師団の新兵教育隊の前には、見送りに来た約400人のファンたちが集まっていた。しかしジェジュンはファンたちに特別な挨拶はせず、すぐに入っていった。
「SBSテレビ芸能」はジェジュンの入隊イベントの映像を単独公開した。映像でジェジュンはやや緊張しているように見えたが、凛とした姿で入隊イベントに参加していた。彼は5週間の基礎軍事訓練を受けて現役兵として陸軍で服務する予定だ。
 ジェジュン、ソンミン、チェ・ジニョクは1年9ヶ月間服務し、2016年12月30日に除隊する予定だ。

ユチョンも見てるって言う妄想で。。。

★江南いんすた


gangnam koreaソンジョンルン花に染まっています✨
#江南#ソンジョンルン#gangnam#korea#春スターグラム


gangnam koreaソンジョンルンレンギョウ花の道😍💕✨
#ソンジョンルン#江南#gangnam#korea#春スターグラム


なつかLINE
2013.3.25 JYJらいん♪


2013 3 30ライン


2013 4 1 JYJらいん♪



いつも良くして下さってるJYJふぁんのーお仲間様より。。。
ジュンスライヴ参戦後に・・・・
お借りしました・・・・
ほんとーありがとーございました♪♪♪



おまけ・・・




Always Keep The Faith!
コメント

今夜?のユチョン♪ジェジュン鎮海軍港祭&1年前記事追加&ジュンス

2016-03-30 22:38:31 | JYJ
送別会たけなわの中、、、、
気になるよねぇー今日のユチョン♪♪♪
失礼ながら、、、、速攻かえって来ました、、、、
そして、、、またも。。。やるよねぇー拡大&明るくしてみる(爆)
今夜もマネ様ありがとーです!
元気でる~~~~
ユチョン今年は、、、ゆっくり、、、春を満喫できてますかねぇー????
♪彼女と春を歩く♪は、、、リア社会では、、まだ、、、いいですからねぇー(爆)
チング&マネさんとーいて下さい(←わがまま)
ユチョンが存在している・・・・


★マネ様いんすた


moon.j.h#BUSHIKOREA#親指の裏#どこでたくさん#見た人なのに#1life2live#アルマンディ上陸作戦#🍾#YC



moon.j.h#マスタング#まだラフ人#66GT#mustang#アルマンディ上陸作戦#Tonight



★ジュンスByJYJ FB&いんすた



cjes.tagramもうすぐ会いましょう!
#2016_XIA_THE_BEST_BALLAD_SPRING_TOUR_CONCERT_vol2_in_JAPAN#グッドモーニング#東京の天気_晴れ#空港_ランウェイ_ハンサム#今日も_歴代級の公演_期待#ジニータイムは_より期待#キム・ジュンス#KIMJUNSU#シジェス他のグラム

★JYJジュンス、クールなスタイルで空港ランウェイ!「もうすぐ会いましょう」
(http://japanese.kpopstarz.com/articles/51666/20160330/jyj-kim-junsu-instagram.htm)

JYJのキム・ジュンスが来日した際に空港で撮影された写真が公開された。
 ジュンスの所属事務所C-JeSエンターテインメントは30日、公式インスタグラムを通じて「もうすぐ会いましょう!」という日本語のコメントに「#2016 XIA THE BEST BALLAD SPRING TOUR CONCERT vol2 in JAPAN #グッドモーニング#東京の天気晴れ#空港ランウェイハンサム#今日も歴代級の公演期待#ジニータイム(ジュンスがファンの願いを叶えるコーナー)はさらに期待」というハッシュタグとともに写真を1枚掲載した。



公開された写真には、空港を歩くジュンスがカメラに向かって手を振る姿が盛り込まれている。
 オールブラックのファッションのジュンスは、コートの袖をまくり、洗練されたスタイルを披露。笑顔のジュンスは、サングラスをかけていても生き生きとした表情が垣間見え、ファンの歓迎に嬉しそうな様子を見せている。
 公開された写真を見たネットユーザーたちは「ジュンス、会えるの楽しみ」「コンサート行けないけど、来日していると思うと嬉しい」「ジュンス、公演頑張ってね!」「ジュンス、早く会いたい」などの反応を見せた。
 ジュンスは30日~31日の2日間、東京国際フォーラムホールAで「2016 XIA THE BEST BALLAD SPRING TOUR CONCERT vol.2 in JAPAN」を開催する予定だ。


ジェジュンの最近の記事&1年前の記事続き・・・

★鎮海軍港祭JYJキム・ジェジュン、スーパージュニア神童、ソンミン、ウニョク.. 'スター総出動」
(http://www.iworldtoday.com/news/articleView.html?idxno=189971)

鎮海軍港祭JYJキム・ジェジュン、スーパージュニア神童、ソンミン、ウニョク.. 'スター総出動」
[ワールドトゥデイ]2016年鎮海軍港祭が話題にされ、JYJのキム・ジェジュン、スーパージュニアのシンドン、ソンミン、ウニョクまで見られるというニュースが聞こえて関心を集めている。
鎮海軍港祭は、毎年一定の期間である4月1日から10日までの10日間行われたという。
今回の鎮海軍港祭がさらに注目される理由の一つが、桜が咲く時期と合わせ退いており、多くの人に関心を集めている。



そして、4月7日から10日まで開かれるひだ議長フェスティバルでは、JYJのメンバーキム・ジェジュン、スーパージュニアのシンドン、ソンミン、ウニョクまで見ているというニュースが聞こえてファンたちの関心が高まっている。
また、鎮海軍港祭を世界の人々が一緒に花祭りに知らせるために、外国人の視点で軍港祭のあれこれを生き生きと取材伝達するための特別企画プログラムも準備したと伝えられている。
 一方、軍港祭を控えて昌原春の花の旅行を計画している観光客に様々な情報や「軍港祭を100倍楽しむヒント(TIP)」を提供するためのブログ記者団のファムツアー」も29日に開催された。


★JYJ ジェジュン「入隊を控えて毎日酒を飲んでいる…4キロ太った」2015年03月29日
(http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2017144)



JYJのジェジュンが「入隊を控えて毎日お酒を飲んでいる」と話した。
 ジェジュンは28日午後7時、ソウル高麗(コリョ)大学和汀(ファジョン)体育館で開催された「2015 KIM JAE JOONG CONCERT IN SEOUL[The Beginning of The End]」のコンサート現場でそのように話した。
 ジェジュンは31日に入隊する。この日のコンサートは入隊を控えてファンたちと最後に会う場になる。
 この日ジェジュンは「昨日と今日、リハーサルを本当に頑張りました。ドラマ『スパイ』が終わってから1日だけ休んでずっと働いていました。1ヶ月間毎日お酒を飲んでいました。入隊する前……昨日も、コンサート前日なのに自己管理ができませんでした」と話した。
 続いて「頭の中が複雑です。寝ると入隊する夢を見ます。最近4キロ太りました。よく食べて、元気に過ごしているからだと思う」と述べた。
 ジェジュンは29日も同じ場所でもう一度コンサートを行い、ファンたちと入隊前最後の時間を過ごす予定だ。

★JYJ ジェジュン「浮気したら殺すぞ!」入隊控えファンに伝えた熱い思い…涙をこらえてしばらくの別れを告げる2015年03月29日
(http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2017126)



2年が経っても冷めなさそうな熱気だった。ジェジュンは最後まで涙を見せず、明るい姿で楽しく、しばらくの別れを告げた。
 コンサート会場に集まった約6000人のファンたちは「待つことも超お得」というメッセージが書かれたパネルを振っていた。しばらくの別れを控えて会う場だったが、ファンたちは笑顔と愉快さでジェジュンを見送った。一部のファンたちは涙を流し、寂しさいっぱいの雰囲気だったが、幸せな別れであったったことは確実だった。
 31日の入隊を控え、最後にファンたちに会う日であるだけに、この日のコンサートは一層特別だった。新曲「Breathing」と「Good morning Night」を初公開し、これまで出演してきたドラマのサウンドトラックを自ら歌い、ファンたちにスペシャルな最後のプレゼントをした。
 28日午後、ソウル高麗(コリョ)大学和汀(ファジョン)体育館で開催された「2015 KIM JAE JOONG CONCERT IN SEOUL[The Beginning of The End]」には、世界各国から集まった約6000人のファンが参加した。



ステージのカーテンが下がり、照明が灯されるとファンたちは起立し、ジェジュンはロック・スピリットに満ちたパフォーマンスを披露する「Mine」でコンサートの幕を開けた。続いて「'9+1 #」のステージを披露してからやっと彼は始まりの挨拶をした。
 別れを控えているが、ジェジュンも明るいムードを強調した。彼は「今日は雰囲気が良いですね。多くの方々にお越し頂き、心より感謝します。入隊前の最後のコンサートです。悲しい気持ちでいてはいけません。悲しい音楽よりは一緒にジャンプしながら歌える、明るい曲を揃えました」と予告した。
 最後という寂しさのためだろうか。ジェジュンはファンたちとのコミュニケーションに積極的だった。バラエティに富んだステージを披露しながらも冗談を飛ばすなど、明るい雰囲気を作り上げていった。できる限り疎通しようと頑張っていた。新曲を歌う前も、ファンたちに一緒に歌えるところを教え、観客たちの呼応を誘導した。カメラを通じて控え室の実況を公開し、様々な写真で思い出を語ったコーナーも印象深かった。
 後半の「Modem Besat」のステージでは自ら客席を回りながらファンたちに挨拶した。コンサート会場のすべてのファンたちが起立し熱狂する、珍しい風景が繰り広げられ、熱い熱気はすぐに落ち着くことはなかった。
 この日、アンコールステージを終えたジェジュンは「ありがとうございます。いつも聞いている声ですが、いつ聞いても気分が良くなりますね。コンサートが終ったにもかかわらず、名前を呼んでくださることだけでも成功した歌手ではないかと思います。コンサート会場もいっぱいに埋めてくださり、会いたいと叫んでくださりありがとう



続いて「入隊まであと2日です。他の方より遅いため、20代の大切な時間を無駄にしないで、皆さんと思い出をいっぱい作れたと思います。だからこそこの場にいることができたと思います。20代で軍隊に行ってきたら、こういう瞬間に出会うまでもっと長く待たなければならなかったと思う。活動もうまくいかず、時間もかかった」と付け加えた。
 さらに「番組にも少しずつ出ているし、状況が良くなっているときに皆さんとお別れするのが残念だ」と感想を述べた。
 また彼は、「30代という年齢で僕たちみたいなアイドルはいない。30代にもなれば熱愛説や結婚など話が出るだろうに、僕たちはそんなものはない。きちんと自己管理しているからだ」と冗談を言い、観客の呼応を誘った。
 最後に彼は「1年9ヶ月。長い時間ですが、何ともないと考えようとしています。皆さんも僕もこの間、心が強くなった気がします。泣かないようにしましたが、日本では泣いてしまいました。心がそうはいきませんでした。2回のコンサートで連続して泣いてしまいました。今日は本当に泣かないことを約束します。楽しく行かなければならないから」と話し、最後の挨拶をした。
 また、公演を終える際にジェジュンは「浮気したら殺すぞ!」と叫び、ファンは最後に大きな歓声をあげた。
 ジェジュンは29日にも同会場でコンサートを行い、ファンたちと入隊前最後の時間を過ごす予定だ。


★JYJ ジェジュン、入隊前最後のソウル公演が終了…「最高の35歳を見せるため、除隊してさらに頑張りたい」2015年03月30日
(http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2017224)



JYJのジェジュンが入隊前最後にファンたちと意味深い時間を過ごした。
 C-JeSエンターテインメントは30日、「ジェジュンが28日と29日の2日間、高麗(コリョ)大学和汀(ファジョン)体育館で開催された『2015 KIM JAE JOONG CONCERT IN SEOUL[The Beginning of The End]』公演で1万2000人のファンたちと共に、いつにも増して熱い情熱と感動の時間を過ごした。入隊前にファンたちとの最後の時間を過ごしたジェジュンは、渾身のステージでファンたちを熱狂させ、ファンたちは3時間以上の時間を起立したまま彼のすべてに反応し、会場が割れんばかりの歓声でジェジュンを感動させた」と述べた。
 ジェジュンはパワフルなパフォーマンスのロックステージから、特有のボーカルカラーを感じることができるバラードステージなど20曲ほどを熱唱し、多彩な魅力で会場を盛り上げた。また、ファンのために特別に準備した新曲2曲を公開し、ジェジュンの新しい音楽を待っていたファンたちに忘れられないプレゼントを贈った。
 ジェジュンはステージごとにファンへの感謝の気持ちを表現した。ジェジュンは「僕が人生の中で一番やってよかった思うことは、いつも変わらず僕を信じてくれたファンたちと共にしたことだ。20代にすべての喜怒哀楽を経験したようだ。だから、ファンの大切さをさらに深く感じることができ、自分の大切な20代を幸せにしてくれた皆さんに本当に感謝している」と伝えた。
 また「男性は30歳からだというが、皆さんに最高の35歳を見せるために除隊してさらに頑張る」と伝え、ファンの歓呼を受けた。続いて披露したアンコールステージでは、故キム・グァンソクの「三十歳の頃に」「二等兵の手紙」を歌い、ファンたちに感動を与えた。
 今回のコンサートで、ジェジュンは言うまでもない歌唱力はもちろん、ステージを掌握するパフォーマンスを披露し、ロッカーとしての可能性を認められた。特に、誰よりもステージ上で音楽を楽しむ姿や、ファンへの深い愛情が表れる姿で、ファンの、ファンによる、ファンのための公演だったという絶賛を受けた。
 ジェジュンは、本人の意思により3月31日に非公開で入隊する予定だ。

★JYJ ユチョン「ジェジュン兄さんと昨日送別会をした…」入隊直前にエール2015年03月30日
(http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2017232)



JYJのユチョンが、入隊を控えているジェジュンにエールを送った。
 ユチョンは30日、ソウル陽川(ヤンチョン)区木洞(モクトン)SBSで開かれたSBS新水木ドラマ「匂いを見る少女」(脚本:イ・ヒミョン、演出:ペク・スチャン)の制作発表会で、明日(31日)
入隊するジェジュンについて「ジェジュン兄さんとは昨日送別会をした」と話した。
彼は「たぶんジェジュン兄さんは『匂いを見る少女』にコメントする暇はないと思う。明日入隊するので眠れないだろうと思うし」と語った。
続いて「本当に怪我せずに帰ってきたらいいなと思う。JYJのメンバーたちは全員忙しい。コンサートだったり、僕はドラマの撮影だったりして会うことができず、連絡を取り合いながら仲良く過ごしている」と伝えた。 

 「匂いを見る少女」は同名の人気ウェブ漫画を原作にした作品で、匂いが見える超感覚の少女オ・チョリム(シン・セギョン)とどんな感覚も感じられない無感覚刑事チェ・ムガク(ユチョン)が主人公のミステリーラブコメドラマで、4月1日に韓国で放送スタートする。


ジュンス今日東京初日終わりましたねぇー
明日は2公演ですねぇー
疲れてると思うけど、、、、
あと1日ですねぇー

行かれる方。。楽しんで来て下さいねぇー


Always Keep The Faith!
コメント

お帰りジュンス♪1年前のユチョン&ジェジュン記事No.1♪

2016-03-29 22:08:28 | JYJ
ジュンス帰って来ましたねぇー
先に・・・昨夜のユチョン♪♪♪
マネさんありがとーです!
皆さまやるよねぇー拡大(爆)絶対やるよね(爆)
普通の生活してるユチョン・・・・
こんなちっちゃなユチョンでも。。。嬉しいですよぉー
しかも・・・スシって、、、
日本忘れずにいてほしいです(願)
ツイ情報では、、、数回友人と来てるって云う情報などなど、、、
すでに上がってますねぇー

★いんすた


moon.j.h#BUSHI#dontworryitsbushi#dontworry#man#niggas#清潭洞の#🐶


moon.j.h#BUSHI#sushi#burrito#lasvegas#ではなく、駅三洞#ウィズYC




★ジュンスいんすた


cjes.tagramこれ前に見たことのないようなプイ✌
#2016_XIA_THE_BEST_BALLAD_SPRING_TOUR_CONCERT_vol2_in_JAPAN#空港に行く前#東京_残す_準備_先端#あなた_私_やりました#フォト_バイ_マネージャー#キム・ジュンス#KIMJUNSU#シジェス他のグラム

★JYJ キム・ジュンスが再来日!ファン250人からの熱烈歓迎に笑顔満開!
(http://korepo.com/archives/198082)

3月29日(火)、アジアや欧米、南米などで世界的な活躍を見せている韓国の人気グループ「JYJ」のキム・ジュンスが来日。
羽田国際空港到着ロビーには朝早くから彼の来日を待ちわびる多くのファンから熱烈な出迎えを受けた。
午後6時半過ぎ、ジュンスがサングラスにオールブラックのシックな装いで姿を見せると到着ロビーは一瞬にして、大歓声に埋め尽くされた。
黄色い声援が飛び交うファンの熱い歓迎ぶりにジュンスは颯爽とした足取りで出迎えたファンに笑顔を見せた。
ジュンスは時折、手を振って応え、最後は感謝の気持ちを会釈で表現し、空港を後にした。
出迎えたファンたちは興奮した様子で喜び合っていた。
なお、キム・ジュンスはバラードスプリングコンサート「2016 XIA THE BEST BALLAD SPRING TOUR CONCERT vol.2 in JAPAN」で30日、31日の両日、ファンと対面する予定だ。
2016年3月29日(火) pm  8: 40配信 (C)Korepo
取材:Korepo(KOREAREPORT INC)
■XIAジュンスコンサートオフィシャルページ
http://junsu-live.com/

JYJ、ジュンス羽田空港到着! 2016.3.29





去年の今頃も、、、年度末&年度初めの準備&送別会で、、、
忙しく過ぎてしまい。。。。
ユチョンのネムボソとかぶり、、、ジェジュンの記事まったく追えず、、、
ここにもあまり上げれなかった記憶、、、、、
よーやく。。。。1年ぶりに・・・懐かしく載せてみます・・・・
あ!その前に1年前のユチョン=ムガクにも・・・

★【インタビュー】パク・ユチョン、俳優として新境地へ「匂いを見る少女」
(http://www.cinemacafe.net/article/2016/03/26/39137.html)



最近では歌手としてのみならず、俳優としても広く知られるようになったパク・ユチョン(JYJ)。鮮烈なデビューで多くの韓国ドラマファンを唸らせた「トキメキ☆成均館スキャンダル」、大ヒットしたラブコメディ「屋根部屋のプリンス」、初恋の人を思い続けた「会いたい」、SPとして活躍した「スリーデイズ~愛と正義~」などに次々と主演、そして映画『海にかかる霧』での演技が絶賛され、青龍映画賞、大鐘賞、百想芸術大賞ほか主要映画賞の「新人賞」をことごとく受賞した。

そんなユチョンが「屋根部屋のプリンス」の脚本家イ・ヒミョンと再びタッグを組み、同作以来のコミカルな演技で話題沸騰となったのが、入隊前最後の主演ドラマ「匂いを見る少女」だ。本作では、普段は生真面目でクールな警察官だが、あるときはシュールな笑いを誘う三枚目芸人に豹変するという、これまでにない新たな一面を披露。無感動で表情の乏しい男が見せる未知の魅力に、“ギャップ萌え”する女性が続出した。

警察官のチェ・ムガクは過去の悲しい出来事がきっかけで“無痛覚症”となり、痛みどころか、熱さや味、匂いまで感じられなくなってしまった男。あるとき、両親を殺され記憶を失って以降、匂いが目に見えるようになった“超感覚少女”オ・チョリム(シン・セギョン)と出会い、運命が一転。お笑い芸人を目指す彼女とコンビを組む代わりに、彼女の能力を使って捜査に協力してもらうことになる。

シリアスな面もありながら、匂いすら感じられないムガクとあらゆる匂いが目に見えてしまうチョリムの、ちょっぴり奇想天外なラブコメディに、ユチョンはどんな感想を持っていたのだろう?

「最初にシノプシスと台本を読んだとき、主人公ムガクに対して暗いイメージを持ちました。そのため、ムガクという人物が抱える過去に経験した心の痛みとコメディー的な要素が、うまくつながるか心配でした。その上、ムガクは、あらゆる感覚を失ったという設定なので、それをどうすればわかりやすく伝えられるだろうかと、かなり悩みましたし、スタート時点では心配が先に立ちましたね」と明かすユチョン。

演じたムガクは、「本来、年相応に明るい青年でした。両親を早くに亡くして、たった1人の妹(キム・ソヒョン)と仲良く暮らしていましたが、ある日、その妹が事件に巻き込まれて亡くなってしまいます。それ以来、ムガクは、感覚と笑顔を失って無愛想な性格になってしまったのですが、オ・チョリムと出会うことで笑顔と感覚を徐々に取り戻していきます」という、複雑さを抱えたキャラクターだ。

そのチェ・ムガクとパク・ユチョンとでは、「似ている面はあります」という。「僕は演技するとき、いつも僕自身の性格や姿を役柄に反映させるほうです。そのほうが日常的なシーンを演じるときに、より自然な感じに見えると思うからです」。とはいえ、今回の役柄には試行錯誤もあったようで、「チョリムと出会って笑顔を取り戻すコミカルなシーンは、僕の性格を前面に押し出していかないと演技できませんでした。ムガクとしてギャグを言ってもおもしろくない気がしたので、僕本来の性格を前に出して演じています」と語る。

ときにはカツラを被ったり、奇声(?)を発したり、シン・セギョンが演じたお笑い志望チョリムのキュートで明るい魅力も相まって、ユチョンが見せたコミカルな漫才シーンの演技は、ドラマを見たファンの間でも大きな話題となった。2人の役名をとった“ムリム(ムガク+チョリム)コンビ”は、初共演とは思えないほど最高の相性を発揮したといえる。

「シン・セギョンさんとは読み合わせのときに初めて会いました」とユチョン。「いままで彼女が出演してきた作品を見てみると、暗くて神秘的なイメージがあります。(ソン・ガンホ共演の)映画『青い塩』が印象に残っていて、その役のイメージが重なったんだと思います。でも、実際に会ってみると、健康的で明るいし、何よりも早くに子役としてデビューしたせいか、礼儀正しくてわがままを言わないし、つらくても我慢強く耐えるところがありますね。僕としてはありがたいと思うことが多かったです」と、彼女の女優としての姿勢に絶賛を贈る。

「息が合って楽しいし、リアクションもいいですね。リアクションというのは、演技のリアクションじゃなく、本番やリハ前の何気ない日常会話のときのです。彼女のリアクションがいいから僕も話すのが楽しくなります。そんな女性ですね」とも語り、相性のよさは撮影の合間でも抜群だった様子だ。

だが、劇中のムガクは、普段は犯人に椅子で殴られても顔色1つ変えない、痛みを感じない男。その演技はなかなか大変だったらしく、「とてもやりづらかったです。自然な演技で表現したくても、こればかりは一度も経験したことがないので、演じていても何だかしっくりこなくて不自然に感じることもありました。タイトル用の映像で格闘シーンを撮影したときも、『なるべく無表情で』と言われました。でも、それが思うようにいかないんです。かなり苦労しました。うまく乗り切れたようでよかったです」とふり返りながら、「後半に入ってからはそういうシーンが少ないので、見せられるときにお見せしようと思っていました。ある程度、表現できたのではないでしょうか?」とも語り、自信を覗かせた。

本作ではチャレンジしがいのある役柄となったが、“俳優パク・ユチョン”として成長したところもあるという。「何よりもこの作品を通して、演じる役との距離感が縮まったように思いますし、コミカルな演技や日常的なシーンにおいては、できるだけナチュラルに見えるように懸命に努力しました。まだ最終的な判断はわかりませんが、視聴者に受け入れられたようです。その点が最も満足しています」と、手応えを感じているユチョン。

最後に、日本のファンに本作の見どころとメッセージをお願いすると、「実を言うと、僕がドラマの中で人物を演じる場合、最初から最後までの流れを考えて、つながりを出すようにしていくのですが、『匂いを見る少女』では、まるでオムニバスのようにスイッチを切り替えるようにかなりメリハリをつけて演じています。そこに注目してご覧になれば、おもしろいのではないでしょうか? 特にコミカルなシーンでは、いままでにない僕の姿を見られるので、ご期待ください」と力強くコメントしてくれた。

2017年の兵役終了後には、数々のドラマ・映画が控えているといわれるユチョン。本作で手に入れた新境地で、俳優としてもさらなる飛躍を見せてくれることだろう。

「匂いを見る少女」Blu-ray/DVDは発売&レンタル中。
<「匂いを見る少女」リリース情報>
Blu-ray/DVD SET1&2 大好評発売中
※Vol.1~13 好評レンタル中
価格:Blu-ray 各\18,000+税 DVD 各\15,200+税
発売・販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
(C) SBS 原作「匂いを見る少女」(作家:マンチ)




★JYJジェジュン、頼もしいファンに“軍隊、喜んで行って来る”2015.03.29
(http://korepo.com/archives/100383)

「1年9ヶ月、何でもないでしょう。多くのことと争って堪えたからそれくらいの時間は何でもないでしょう? 楽しく笑いながらあいさつします。」
JYJキム・ジェジュンは、28日の夕方7時に高麗大学ファジョン体育館で「The beginning of the end」を開催してファンとお別れの場を持った。K-POPの先駆者らしく韓国をはじめ、日本、中国、カナダなど6000人余りのファンが会場をいっぱいに埋めた。ジェジュンに向けた熱い歓声はコンサートが進行される2時間30分の間止まらなかった。

JYJを象徴するレッドが会場を覆った瞬間、ジェジュンがステージに姿を現わし、ファンは天井が抜けるほどの歓声で彼を迎えた。「Mine」でパワフルなパフォーマンスのオープニングしたジェジュンは、「9+1#」,「Let the rhythm flow」,「 Shiny Day」,「Now is good」,「All alone」,「 Living Like a Dream」など甘美なバラードと強烈なロックビートを感じることができるステージを自由自在に行き交ってファンを熱狂させた。

またジェジュンは、デビュー以後11年間休みなしに走り続けた熱情を見せるように「Kiss B」,「Modem Beat」,「光」、「Just Another Girl」,「One Kiss」、「守ってあげる」などおよそ20余曲に近い歌をファンにプレゼントした。またこのコンサートのために準備した新曲を2曲「Breathing」,「Good Morning Night」を最初に公開するなど、ジェジュンの新しい音楽を待って来たファンにとって忘れることができないプレゼントをした。
ジェジュンは「このごろいい天気なのにそれが嫌だ。春を軍隊で送らなければならないから残念だ。 Busker Buskerの『桜エンディング』がたくさん聞こえるのにそんな歌をきく気持ちではない」とセンスあるジョークでで軍入隊を知らせた。

入隊を2日前にしてファンと意味深い時間を過ごすために今度のコンサートを準備したジェジュンは、公演の終わり近くに11年の間自分を守ってくれ、そしてまた21ヶ月という時間を待たなければならないファンに真心からのあいさつをした。
ジェジュンは「ともすれば他の人々より遅く行く。20代の時間を無駄に使わないでみなさんと良い時間と思い出を作った。この時間があったからいまこの場にもいることができると思う。活動に制約もあったし、新しい事務所へ移っても多くの事があった。1年9ヶ月が長い時間だが、『その位?』という気がする。多くのものと争って堪えながら強くなった」と歌手ジェジュンとして生きた20代を振り返った。

アンコール曲で故キム・グァンソクの「30の頃に」を熱唱したジェジュンは「良い出会いがあれば少しの別れも悲しい。私たちが良い出会いだから別れるのが難しい」と言いながら涙ぐんだが結局涙は流さなかった。
ジェジュンは「泣かないつもりだ。軍隊、喜んで行って来る」と語り、ファンは「待ちます。行ってらっしゃい。浮気しないからね」と叫びながら笑ってあいさつを交わした。
ジェジュンは31日に陸軍に現役で入隊する。

★JYJジェジュン、入隊前の最後の公演で「二等兵の手紙」を歌う2015.03.30
(http://korepo.com/archives/100544)

JYJのキム・ジェジュンが、入隊前に最後にファンと意味ある時間を過ごした。
C‐jeSエンターテイメントは、30日「ジェジュンが28日と29日の両日、高麗大学ファジョン体育館で開かれた「2015 KIM JAE JOONG CONCERT IN SEOUL 'The Beginning of The End'」の 公演で、1万2000人のファンとともに、いつよりも熱い情熱と感動の場を持った。入隊の前にファンと最後に会う場を持ったジェジュンは、渾身の力をこめたステージでファンを熱狂させ、ファンは3時間以上の間、起立したままジェジュンの一挙手一投足のすべてに反応して会場をわき返す歓声でジェジュンを感動させた」と明らかにした。
ジェジュンは、パワフルなパフォーマンスあふれるロックステージから特有のボーカルカラーをそっくりそのまま感じることができるバラードステージなど、20曲あまりの歌を熱唱して多彩な魅力で会場を熱く沸かせた。また、ファンのために特別に制作した新曲2曲を公開し、ジェジュンの新しい音楽を待って来たファンに忘れられない贈り物を与えた。
ジェジュンはステージごとにファンに向けた感謝の思いをひとつひとつ表現した。ジェジュンは、「生きてきて一番よくやったと思うことは、いつも変わらず私を信じてくれたファンの皆さんとともにいたことだ。20代ですべての喜怒哀楽を経験したようだ。それでファンの大切さをもっと深く感じるようになったし、貴重なな20代を幸せにしてくれた皆さんに心から感謝する」と伝えた。

そして「男は30からだと言うが、皆さんに最高の35歳の姿をお見せするために除隊してもっと努力します」と伝えてファンの歓声を受けた。続いて公開したアンコールステージで、故キム・グァンソクの「30の頃に」と「二等兵の手紙」を歌ってファンに切ない感動をプレゼントした。
今度のコンサートでジェジュンは、最高の歌唱力とステージを掌握するパフォーマンスを公開してロッカーとしての可能性を証明した。そして誰よりもステージ上での音楽を楽しむ姿と、ファンに向けた惜しみない愛情がそっくりそのまま解けこんだステージを通して、ファンの、ファンによる、ファンのための公演であったという賛辞を受けた。
ジェジュンは本人の意志によって非公開で入隊する予定だ。


★軍入隊控えたジェジュン「浮気したら許さない」、ファンに最後の忠告2015.03.30
(http://korepo.com/archives/100458)

韓国アイドルグループ「JYJ」のキム・ジェジュン(29)が入隊前最後の公演で「浮気したら許さない」と強烈なコメントを残した。
 ジェジュン(JYJ)は28日午後7時、ソウル市高麗(コリョ)大学ファジョン体育館で開催された「2015 KIM JAE JOONG CONCERT IN SEOUL-The Beginning of The End」でこのように述べた。
 ジェジュンは31日、軍入隊を控えている。この日の公演は入隊前最後のファンのとの時間を過ごす席。
 アンコールステージを終えたジェジュンは「ありがとう。いつもこうして聞く声だけど、いつ聞いても気分がいい。公演が終わっても、名前を叫んでくれること、それだけで成功した歌手だと思うことができる。公演会場もいっぱいに満たし、会いたいと叫んでくれて、ありがとう」と述べた。
 続けて、「ついに入隊が迫った。他の方たちより遅くに行くため、20代という大切な時間を無駄に使わず、皆さんと共に思い出をたくさん作れたようだ。それだから、この場にいられるのだと思っている」と付け加えた。
 最後にジェジュンは「1年9か月という長い時間だが…特別なことではないと思うようにしている。皆さんも僕もこの間に心臓がとても強くなったようだ。泣かないつもりだったが、日本で泣いてしまった。きょうは本当に泣かないと約束する。楽しく行かなければならないから」と話し、あいさつを伝えた。
 そして、公演終了後にジェジュンは「浮気したら許さない!」と叫び、ファンに最後の忠告を出した。

★ジェジュン(JYJ)が入隊、2メンバーはスケジュールのため来れず…2015.03.31
(http://korepo.com/archives/100901)

韓国人気グループ「JYJ」のジェジュン(29)が31日に入隊したが、入隊時間や入隊場所は非公開のままとなった。
 ジェジュン(JYJ)は31日、某所を通して陸軍に現役入隊した。ジェジュン側は韓国メディアを通して「本人は最初から、家族と共に静かに入所することを望んでいた」と説明。また、「JYJ」の他メンバー(ユチョン、ジュンス)は見送りに来るのかという質問については「ユチョンはドラマ撮影、ジュンスは日本公演のため、ジェジュンを直接見送ることはできない」と伝えた。
 ジェジュンは去る28日と29日の2日間、ソウル・高麗大学ファジョン体育館で開かれた公演で、「僕が生きてきて、最もうれしかったことは、いつも変わらずに僕を信じてくれるファンと共にできたこと」とし、「20代にすべての喜怒哀楽を経験したようだ。それで、ファンの皆さんの大切さをさらに深く感じることができ、20代を幸せにしてくれた皆さんに感謝する」とメッセージを送った。

 また、ユチョンとジュスも、ジェジュンの入隊を応援した。ユチョンは去る30日に開かれたSBSドラマ「匂いを見る少女」の制作発表会で「きのう(29日)、ジェジュンの送別会を開いた」とし、「けがをしないで、健康に行って来てほしい」とエールを送った。
 ジュンスは去る7日に開催された自身の単独コンサート記者会見で、「男であれば全員が行くものだから、あえて言うことはない。元気に行って来てほしい」とシンプルに言及していた。



この続きは、、、明日に・・・

去年のFBからも・・・





これは。。。ドラマの打ち上げだったかなぁー???
間違っていたらすみません、、、、
このサジン好きで、、、i-Padの待ち受けにしてます♪




ジュンスのライヴに行かれる方・・・・
時間があれば、、、目黒川のぼんぼり見れますねぇー
一度みてみたいなぁー一緒に共感したい気分。。。。
待ってる&逢いたい時間が長いから・・・・

って、、、のんきなコトを言ってられないほど、、、、
昨日から、、、くしゃみ&鼻&めのかゆみが、、、、
今年MAXで、、、自分の体の中で、、、猛威を振るってマス(泣)
昨年の秋、、
ユチョン兵役後、、、緊張感が解けて???
忙しさと引っ越しの捜索などなどで、、、、
アレルギー爆裂して、、、全身蕁麻疹&喘息悪化で、、、
久しぶりに、、、、ステロイドパルス療法してたね、、、、
今回もならないよーに、、気をつけなきゃ、、、
季節の変わり目3月&9月末or4月10月初旬は、、、
アレルギーが騒がしくなるからね、、、、
でも。。。ステロイドパルス療法って、、、
副作用すっごいきつかったけど、、、
体が無痛だった日々、、、
肩こり&頭痛&頸部痛&腰痛まったく感じなかったねぇー
紫外線アレルギーも。。。4月&5月が危ない自分、、、
気合で乗り切る!!!!!

Always Keep The Faith!
コメント

ユチョン・ネムボソプレ&ジュンス試写会登場&JYJのOST♪

2016-03-28 23:00:28 | JYJ
最近、、、太陽の出てる時間が長くなりましたねぇー
夜勤で仕事してると、、『えーもーこんな時間?』って思うほど、、、朝が早くなり、、、
そして、、、『今日、、、早く仕事終わった?』って勘違いしてしまう程、、、
夜が明るくなっていますねぇー(日が長くなったと言う、、、)
しかも・・・まだ、、送別会終わっていないミッションもあるのに、、、
早くも、、、歓迎会のお知らせ締め切りが、、、迫ってまして、、、、
ほんとー時間に追われている今日この頃です、、、
このちょーしで、、、あと、、1年5か月過ぎればいいね、、、
ユチョン不足の中、、、いろいろ考えて、、、
引っ越しもしたし、、、(実家とアパートに分散してたモノ達が一斉にそろったね)
問題の韓国語は、、、いまだ手つかずですが、、
ユチョンが好きなモノを追いかけしまう自分、、、(イタイ)
ユチョンが、好きな日本の映画が、、、Love Letter 何度も見ましたが。。。。
岩井俊二監督の作品を、、ユチョンの代わりに????
みまくろーかと、、、(爆)
兵役後、、、一緒に作品作って、、あの時の約束実現できたらいいなぁー
という、、、妄想の中、、、、

★岩井俊二監督と日本映画専門チャンネルがタッグを組んだ待望の新作 「リップヴァンウィンクルの花嫁」がついに劇場公開!
(http://www.nihon-eiga.com/osusume/iwaishunjigekijo2015-16/)

4月1日にLove Letter再放送あります~
他にも再放送で。。。見れますねぇー
すかぱーなどで、、、日本映画専門チャンネル見れる方は、、、
この機会に・・・・ユチョンと、、、一緒に見てると云う、、、妄想の中で(爆)
きっとーユチョンも見たと云う妄想もプラスして・・・・(かなりイタイ)



もー一つ、、、、ユチョン不足の中で。。。。うれしいプレですねぇー
ツイから




そして・・・ジュンス試写会登場だったんですねぇー

★JYJキム・ジュンス、「登場だけで視線独り占め」(デベオ)
(http://tenasia.hankyung.com/archives/907101)

JYJキム・ジュンスが28日午後、ソウル江南区三成洞メガボックスCOEXで行われた映画「デベオ」IP試写会に参加してフォトタイムを持っている。
 オ・ダルス主演の「デベオ」は、20年目大学路で演劇だけしていたジャンソンピルが新しい夢を追って映画界に挑戦し経験話を盛り込んだヒューマン共感コメディ映画で来る30日封切りする。



JYJキム・ジュンスが28日午後、ソウル江南区三成洞メガボックスCOEXで行われた映画「デベオ」VIP試写会に参加してフォトタイムを持っている。



JYJキム・ジュンスがフォトタイムのためにフォト月前に移動している。



キム・ジュンスがフォトタイムを持っている。


★キム・ジュンスユ・ヨンソク、「素敵な男たちの映画館外出」(デベオVIP試写会)
(http://www.stardailynews.co.kr/news/articleView.html?idxno=90729)



キム・ジュンス、ユ・ヨンソクが28日午後、ソウル江南区メガボックスCOEXで開かれた映画「デベオ」VIP試写会に出席した。


OST♪ほんとー懐かしいし。。。誇らしい瞬間でしたねぇー
当時は、、、まだ、、、現在のよーに。。。スカパーなどで、、、同時放送されてませんでしたねぇー
(お借りしてます)

160326 JYJ年/中韓国人が愛するドラマost訪れたキム・ジュンス愛は雪の花のように


JYJ - Found It



当時自分の頭の中では、、、まだ、、、東方神起時代の面影が、、、脳裏に焼き付いていて、、、、久しぶりに見た3人の映像、、、、、
ジェジュン&ジュンスが、、、少し緊張している雰囲気で少し怖く感じた、、、、
ユチョンは笑顔で。。。。ほっとしたけど、、、
急に大人になった3人が、、存在していて。。。嬉しさと戸惑いを感じた自分がいました。。。。
懐かしい素敵な想い出です。。。。きっとー永遠に忘れられないと思ったわぁー
けっこー忘れてるコトがある現在ですが、、、、、
人それぞれに。。。。想い出や思いがあるので。。。
他者を批判したり、、、自分の思いを押し付けるのはねぇー
大人にならないとねぇー自分も含めて、、、、(←十分大人な年齢ですが、、、)

そして・・・・
兵役中なのに、、現在このよーなコトが????
なりすましさんですか????
FBから・・・



大韓民国の息子達に、、、迷惑や心配や不安をあたえないよーに。。。しないとねぇー
いつまでも、、、お互い健康&笑顔で。。。。約束を果たさなきゃ!

Always Keep The Faith! 
コメント

ジュンス昨日の動画&ちょこっとーイガクセジャ様&KEIBA

2016-03-27 03:11:30 | JYJ
やはり、、、今日も、、家に着いたのが、、、
もー日付変わってました、、、
もはや、、、定時ではなく、、、日付変わるまでに終えたいと願う日々、、、
こんなお仕事どーなんですかねぇー
ちゃんと、、、残業代支払ってくれるのかねぇー
帰ってすぐに、、、GCですよぉー(すかぱーのグリーンチャンネル)

★【ドバイ国際競走】2冠馬ドゥラメンテ、落鉄して2着 英国のポストポンドに敗れる
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160327-00000035-sph-horse)



◆ドバイ・シーマクラシック(芝2410メートル=9頭立て)
アラブ首長国連邦(UAE)・ドバイ国際競走が26日、メイダン競馬場で行われた。
【写真】ドバイターフ・G1で優勝したリアルスティール(右)
 日本馬3頭が出走したシーマクラシック(芝2410メートル=9頭立て)は、Mデムーロ騎手騎乗のドゥラメンテ(牡4歳、美浦・堀厩舎)が発走直前に右前脚を落鉄するアクシデントに見舞われた。結局、蹄鉄を打たないままで10分以上遅れてスタートとなった。
 道中は中団を追走。直線で先に抜け出した英国のポストポンドを懸命に追走したが、最後まで交わすことができずに2着に敗れた。
 Mデムーロ騎手は「すごくいい競馬をしてくれた。落鉄して蹄鉄がなくて、このパフォーマンスはすごい。相手も強かった。蹄鉄がなかったから、馬は最後ちょっと疲れていた」と振り返った。
 モレイラ騎手騎乗のラストインパクト(牡6歳、栗東・角居厩舎)は3着、武豊騎手騎乗のワンアンドオンリー(牡5歳、栗東・橋口厩舎)は5着だった。

残念でならないけど、、、怪我していないか心配、、
祖母のエアグルも。。。最後の有馬記念で、、走行中に落鉄して、はだしで走って、、、
5着でしたねぇー早く、、、エアグルの蹄鉄拾いに行ってください!
(有馬制してくださいって言う意味ですが、、、)
孫も、世界の大舞台で、、、片方裸足で全力だしたってすごすぎ。。。。
ほんとー期待してしまう。。。。凱旋門狙いとか、、、
その前に、、、蹄鉄しっかり管理してほしいけど、、、こればかりはねぇー
生き物ですからねぇー
次が楽しみですねぇー大好きな応援馬も健康で、、、頑張ってくれるから、、
私もがんばろー
海外で、、、無事???廻って来てくれてありがとーです!
長旅気を付けてかえって来てねぇー

そして、、、昨日のジュンス、、、

★[S영상] 김준수, '선글라스 너머로 보이는 이남자의 눈빛' (레쥬렉션)
stardailynews


http://www.stardailynews.co.kr/news/articleView.html?idxno=90299
キム・ジュンス、「サングラス越しに見える以南者の目」(クレージュコレクション)
キム・ジュンスが25日午後、ソウル中区東大門デザインプラザで開かれた2016年F/ Wヘラソウルファッションウィーククレージュコレクションコレクションに出席した。

★[tvdaily] ☆걸스데이 민아☆'벌써 여름인 듯한 핫팬츠 패션'
티브이데일리


[詳細、See more:www.tvdaily.co.kr、m.tvdaily.co.kr]
[テレビデイリーオジンテク記者]25日午後、ソウル中区乙支路東大門DDPで「2016 F/ Wソウルファッションウィーク」クレージュコレクションコレクションフォト月に開かれた。
この日の行事には、ガールズデーミナ、キム・ジュンス、ブライアン、イ、チョ・ドンヒョク、MFBTY(タイガーJK、ユン・ミレ、おから)などが参加した。
[ティブイデイルリオジンテク記者news@tvdaily.co.kr]

★민아-김준수-이일화 등 참석, 2016 F/W 헤라서울패션위크-레쥬렉션★


http://star.mt.co.kr/stview.php?no=2016032513480794119&type=3&vgb=photo
イ、チョ・ドンヒョク、ブライアン、ミナ、キム・ジュンスが25日、ソウル東大門デザインプラザで開かれた「2016ソウルファッションウィーク」レジュレクションショに参加してポーズを取っている。


ユチョンが、、韓流ドラマOSTにちょこっと、、、紹介されました、、これだけって、、、少し残念ですが、、、、



Always Keep The Faith!
コメント